日本政府「GSOMIA破棄、困るのは韓国だけだ」「日米だけで情報交換するわ」  さようなら…

安倍政権, 韓国ニュース

予想通り韓国はGSOMIA破棄を宣言したようだ。GSOMIA延長の意思を一向に見せていなかったことから破棄の可能性が高いと踏んでいたが、発表タイミングが23日ではなく22日だったため意表を突かれてしまった。日本政府は外交ルートで抗議する一方、日米だけでも情報交換は成り立つので困るのは韓国だけだと冷ややかに突き放した。

韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄
8/22(木) 21:43配信 毎日新聞

 韓国政府は22日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄することを決めた。韓国政府は、日本政府による安全保障上の輸出管理の手続きを優遇する対象国「グループA(ホワイト国)」からの除外措置の撤回を求めたが、受け入れられなかったため踏み切った。一方、日米両政府は北朝鮮への対応などを念頭に協定継続を求めてきた。これを無視する韓国の対応に、日米両政府は衝撃を受け、北東アジアの安全保障環境の変化に対する懸念を強めている。

◇韓国、世論配慮「自尊心守ることも重要だ」

 韓国大統領府は22日、国家安全保障会議(NSC)の会合を開き、24日が更新の判断期限だった日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、破棄すると決定した。日本の対韓輸出規制強化を元徴用工問題に絡む「報復」と認識し、対抗措置を取った形だ。歴史問題に端を発して激化する日韓の対立は、通商分野に続いて安保上の協力関係にまで影響が拡大した。北朝鮮がミサイル発射を繰り返す中、日米両政府は韓国側に協定継続を働きかけていた。日本政府は22日、外交ルートを通じて韓国政府に抗議した。
・・・

 ◇日本政府、一貫して協定の重要性指摘 「情報共有が…」

 韓国によるGSOMIA破棄に、日本政府は衝撃を受けている。日韓は元徴用工問題などで激しく対立するが、「安全保障協力は続ける流れ」(海上自衛隊幹部)と見ていたためだ。北朝鮮問題をにらんだ日米韓の連携が揺らぎかねず、河野太郎外相は韓国政府の発表を受け、「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応と言わざるを得ず、極めて遺憾だ」との談話を出した。

 河野氏は22日夜、南官杓(ナムグァンピョ)駐日大使に抗議した後、記者団に「北朝鮮問題を考えた時、協定の重要性は誰しもが理解していると思う。(破棄は)安全保障環境を完全に見誤っていると言わざるを得ない。断固として抗議したい」と語った。安倍晋三首相は22日、記者団からの声かけに応じず、硬い表情で首相官邸を後にした。

 日本政府は一貫して協定の重要性を指摘し、韓国側に延長を促してきた。河野氏は21日、北京郊外で開かれた日韓外相会談で更新を要請。ポンペオ国務長官ら米政府高官も、協定の延長を求めたとされる。日本政府内には「米国も関心を寄せており、韓国もまさか破棄はできない」(外務省関係者)との見方も出ていただけに、落胆が広がる。
・・・

 一方、日本政府内には「日米がしっかり情報交換すれば影響がない。困るのは韓国だ」(政府高官)と強気な分析もある。だが、この見方について、自民党の中谷元・元防衛相は「ミサイルが飛んだ場合、日米韓の各部門が発射状況や予測落下点の情報を合わせて判断し、迎撃態勢をとる。システムが機能しなくなる」と否定する。別の防衛相経験者も「米国を介した情報交換になると、迅速性が失われる」と指摘する。

 日米韓の連携の乱れを、ロシアや中国、北朝鮮が突く可能性もある。7月下旬にはロシア軍機が島根県・竹島(韓国名・独島)周辺で「領空侵犯」した事案が発生。日本政府内には「日韓の連携を試した」との見方が広がった。北朝鮮も軍事挑発を活発化しかねず、中谷氏は「本当に対峙(たいじ)する相手はどこか。北朝鮮の脅威で日米韓が連携するしかないが、根本的なことが理解されていない」と語った。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000107-mai-int

韓国側はすでに破棄の雰囲気だった

えっ?結局昨日破棄されたんですか?

な。昨日の夕方頃までの段階では23日にも決定とかいう報道をどこかで見かけたんだ。それで今日はもう何も出てこないなと思ってチェックしてなかった。

不意を突かれましたね・・・。ボクは、破棄するだろうなと思ってたので、あまり優先してませんでした。

韓国ポータルサイトの記事の雰囲気がもう破棄に傾いていたからね。日本がホワイト国除外を取り下げない限りGSOMIA更新もないという論調は日本語圏の記事では見つけることができなかった。

初動は昨日の夜6時頃です!アクセスランキングに出てくるのは、その1時間後位だと思います・・・。

青瓦台、GSOMIAを延長せず
8/22(木) 18:21配信 朝鮮日報日本語版

 青瓦台は22日午後3時から国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を延長しない方針を固めた。

 キム・ユグン青瓦台国家安保室長次長は同日、「政府は韓日間の軍事機密情報の保護に関する協定の終了を決定し、協定に基づき延長通知期限内に外交ルートを通じて日本政府にこれを伝える予定」と語った。政府は同日、日本側に協定終了を書面で通知したものとみられる。協定は終了通報後90日間は有効だ。

 キム次長は「政府は日本政府がさる8月2日に明確な根拠の提示せず、韓日間の信頼をき損、安保上の問題を発生させたという理由を挙げ、輸出貿易管理令を発表し、ホワイトリストからわが国を除外したことで両国間の安保協力環境に重大な変化を招いたと評価した」とし「このような状況で政府は安保上の敏感な軍事情報交流を目的に締結した協定を持続させることはわれわれの国益に符合しないと判断した」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00080194-chosun-kr

午後6時なのに夜とな。ワトソン君の住み家は日が沈むのが早いのか?

大体その時間に眠くなるので、ボクにとっては夜です!

読者に言い訳しておくと、昨日最後の記事のやり取りはおよそ19時前後だ。少し前に文在寅が23日にも決断を下すとかいう別の報道記事を見かけてしまったため情報のチェックをしなかったわけだ。破棄に傾いていたのは韓国側の報道で把握してたからな。

それってどの記事ですか?ボクは見なかったんですけど・・・。

今や膨大な記事リストの彼方に流れていってしまって探し出すのは難しいね。そういう時に限って記録しておくのを忘れたりする。

日本政府は密かにガッツポーズをする立場

韓国は、ホントに貿易の問題を安全保障の問題にすり替えてしまったんですね・・・。

韓国にとって日本のホワイト国除外は安全保障上の重大な問題に該当するそうだからな。それなら韓国も日本をホワイト国から除外する!とか強がりを言ったのは何だったんだっていう話になるね。

やり返したなら、最後まで貫いてほしいです。チグハグだと思います!

日本政府は外交ルートを通じて抗議はしたものの、基本的には日米でしっかり情報交換すれば影響がなく困るのは韓国だけという日本政府高官の意見も添えられている。その後に否定する元防衛相の意見も書かれているが、俺は日米だけで何も困らない説の方を支持している。

この発言をしたのは、誰なんでしょうか・・・?

GSOMIA破棄で一番怒ってるのは米国だろう。日本政府としては怒っているふりをして韓国に拳を振り上げる一方で、内心ではその拳をこっそり下ろしてガッツポーズをしたいと思っているはずだ。よって匿名での発言が安全というわけだ。

それって、アメリカも同じなのでは?

建前上は怒ってることにしないと同盟国としての立場がないからな。だが米国も気持ちは同じだと思う。韓国のためにやってやった情報交換だというのに、韓国自らそれを突き放すというのは明らかに自滅でしかないからな。

北朝鮮のミサイルは、もう日米には飛んできませんよね・・・。キム委員長は、日本を狙う事には興味がないと思います!

そういうこと。韓国のためだけにミサイル情報を共有してやってきたとも言えるが、それが3カ月後の11月25日から難しくなることで韓国消滅の危機が現実のものになりつつあると言える。

GSOMIA破棄は早くから注目していただけに理想の展開

ネットユーザーは、素晴らしい決断だと絶賛してます!ジーソミアがなくても日本の情報は漏らされていたし、日本に近づかないでほしいって。このまま北朝鮮主導で統一されたら、後悔するのは韓国の人達自身なのでは、という雰囲気です!

大喜びなのは日本国民だよね。韓国との機密情報交換なんて百害あって一利なしだと誰でも思うからな。実際には韓国からの情報提供もあったようだが、それらの情報交換は主に韓国を守るためになされていたことだ。韓国から情報が来なくなっても基本的には何も困らない。

黒井さんとしても、破棄してほしかったんですよね?

ぶっちゃけ理想の展開だよ。これで在韓米軍撤退に向けて大きく前進したことになるからな。韓国自ら米国を追い出すという展開は平成時代ならば考えられない流れだ。それもあって我々は早くからGSOMIAの破棄条件について確認していたはずだ。

過去ログを調べてみたら、6月17日の記事でその話になってます!まだどこも報道してなかった気がします。

なるほど。きっかけは長嶺大使がGSOMIAに署名した時にカメラを床に置かれて腕組みパフォーマンスをされた時の話だったね。仲裁委設置の期限を前にして長嶺大使が韓国側と話し合った内容は何だろうかということについて話している時にカメラパフォーマンスの話題になったと。

黒井さん、先見性あり過ぎです・・・。ボクは、その時は大した問題にはならないと思ってました。

仲裁委とかもう何だっけ状態だよね。長嶺大使は任期満了で帰国だし、岩屋防衛相はもう存在感をすっかり失ってしまった。ちなみに韓国側ではGSOMIA破棄を求める声は今年の初頭から断続的に出ていたようだ。日本の”低空威嚇飛行”はGSOMIAに従った行動ではないという理由でだ。

韓国の人達が、理想に向かって突き進むなら、ボクは止めたくないです!むしろ全力で応援したいと思います!

な。韓国は日米にとってもはやどうでもいい国になってしまったが、そういう現実が見えずにむしろ日本は不要だ!情報交換はいらない!と強がって日米から離れてくれるならそれに越したことはない。韓国が北朝鮮に吸収されても日米は何も困らない。困るのは100%韓国の人達だけだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!