【拡散】2019年後半に起こる韓国崩壊イベントをまとめた結果がやばすぎた! どんだけ集中してるんだよ…

韓国ニュース

Sponsored Links

ワトソン君、今日までに出てきた報道を反映して例のリストを作った。

今年後半に起こる出来事ですか?

そうだ。このリストを見てくれ!だいぶ増えただろ?8月以降ということで一応ホワイト国除外とGSOMIA破棄も追加しておいた。

【2019年後半に予定されている中国と韓国の危機まとめ】
・8月2日:日本が韓国ホワイト国除外を閣議決定する
・8月22日:韓国が日本とのGSOMIAを破棄すると宣言する
8月28日:日本が韓国ホワイト国除外を施行する
・8月29日:韓国最高裁がサムスン副会長らに有罪判決を出す
・9月1日:米国が対中国関税3,000億ドル分を発動する(15%、一部品目除外)
・9月6日:日本製鉄に対する韓国資産売却命令の猶予期限が切れる
・9月中旬:韓国でフッ化水素の在庫枯渇が表面化する
・10月1日:米国が対中国関税2,500億ドル分の税率を引き上げる(25% ⇒ 30%)
・10月31日:英国が合意なきEU離脱を実行する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が切れる
・11月24日:日本と韓国のGSOMIAが破棄される
・12月15日:対中国関税で一部品目に対する発動猶予期限が切れる

北朝鮮が今朝もミサイル発射

すごいですね!こんなに固まってるなんて・・・。探せばまだ出てきそうです!

今日新たに追加されたのは日本製鉄に対する資産売却命令の猶予期限と、トランプによる対中関税の税率引き上げだ。

おっと早速重要な日付を忘れていたな。北朝鮮の建国記念日だ。追加しよう。

9月に韓国絡みのイベントが多いです!北朝鮮と言えば、今朝もミサイルを発射しましたよね?

そうだったな!

北朝鮮が弾道ミサイル発射
8/24(土) 7:24配信 共同通信

 日本政府は24日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したもようだと発表した。日本の領域や排他的経済水域(EEZ)には落下しないとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00000027-kyodonews-int

これで気になるのは、韓国ポータルサイトの方がタイムスタンプが2時間以上遅いことだ。例えばこの記事はアジア経済というメディアだが、午前9時34分になってやっと”速報”と記載している。大手メディアにしては全然速報ではないよね。情報共有に何らかの支障が生じたからだろうか?

【速報】合同参謀 “日本、北ミサイル情報の要求…支所ミアまだ有効、共有する」
2019.08.24 午前9:34

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=277&aid=0004524024

ジーソミアはまだ有効だから共有する、なんて言わなくていいです!韓国のネットユーザーも、ほとんど全員がアングリーマークに投票してます!

このアングリー票には様々な思惑があると思う。日本との情報共有ができなくなって本当にいいのかという怒りもあれば、日本とのGSOMIAがまだあることが許し難いという怒りもあるだろう。北朝鮮のミサイル外交で日韓関係はがたがたになってしまった。

北朝鮮のミサイルは在韓米軍撤退まで続けられそう

共同通信の記事にオーサーがコメントしてて、北朝鮮がミサイルを発射した日付についてまとめてます!それによれば、7月25日、7月31日、8月2日、8月6日、8月10日、8月16日、8月24日の7回だそうです!それなのに、ムン大統領はジーソミアを破棄したって。

4日に1回ペースだなww しかも韓国にとってめでたい1日である8月15日は見事に外した。北朝鮮が韓国の建国記念日に祝砲を撃ったという解釈さえ成立しないんだ。文在寅は何が何だか訳が分からずパニック状態だろうね。

ジーソミア破棄に対する祝砲だ、と言ってる人もいますけど・・・。

まあどうとでも解釈できるわな。だがこの尋常でない回数、それにすべて短距離ミサイルという点から考えれば明らかに韓国への脅しだ。北朝鮮の脅しはGSOMIA破棄だけでは止まらず在韓米軍の撤退まで続けられるだろうね。

ジーソミアの破棄も、結局北朝鮮の要求事項だったみたいです!

日韓の軍事情報協定、破棄を韓国に要求 北朝鮮サイト
2019年7月29日17時02分

 北朝鮮の宣伝ウェブサイト「わが民族同士」は28日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を韓国に要求する論評を掲載した。半導体材料の輸出規制問題で日韓関係が悪化していることに乗じて、両国の安全保障協力にくさびを打ち込む狙いがあるとみられる。

 GSOMIAは、日韓間で軍事技術や戦術データなどの防衛情報を共有することを定めたもので、2016年の締結後、1年ごとに自動延長されてきた。論評は、GSOMIAについて「日本に軍国主義復活と朝鮮半島再侵略の足場を提供する戦争協定だ」と批判。「民衆の心は親日売国の協定破棄を求めている」と主張し、韓国が破棄するよう求めた。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASM7X6DKKM7XUHBI011.html

韓国とのGSOMIAで日本の軍国主義が復活するわけがないがなwww 北朝鮮は見え透いたうそで韓国を騙しにかかったわけだ。あまりにスムーズに破棄まで進んだので笑いが止まらないかもね。

北朝鮮って、いつも日本に侵略されるとは言ってても、日本を侵略したいとは思ってなさそうですよね?

拡大主義的な政策をとってないからな。ただ南北統一をなし遂げたいというだけであって、もっと言えば”祖国”をこの手に取り戻したくてやっているとも言えるだろう。未だに日本侵略を諦めていない韓国とは雲泥の差と言える。

ボクは、韓国の人達はキム委員長に養ってもらうべきだと思います。意地悪クラブを一掃して、千年王国を実現しましょう!

金正恩は意地悪クラブのVIPメンバーじゃなかったのかよww

ちなみに意地悪クラブについての説明はこれを参考にしてくれ。

何となく一理あるような気もしてきたな。ちなみに意地悪クラブという用語について説明しておくと、失礼議長や失礼補佐官、不安保室長に政策室長、秘書室長といった文在寅の足を引っ張る面々を総称してワトソン君がつけた名前だ。元々は文在寅のことを素人だと言った朝鮮日報のコラムが始まりだった。素人という言葉でなぜかスラムダンクの桜木花道のことを思い出したワトソン君が、湘北のベテラン勢によって急成長を遂げた桜木と違い素人文在寅は周りを意地悪なメンバーに囲まれていてまったく成長できないと文句を言い始めたんだ。それを踏まえて桜木が庶民のシュートを得意としていたことに掛けて文在寅のことを庶民チーム、文在寅の邪魔をするメンバーを意地悪チームと呼び始めたという経緯だ。後に韓国でスワップを提唱する一部教授もここに含むことになり、範囲が広がったので改めて意地悪クラブとして発足することになった。

説明が長過ぎます(笑)

ワトソン君が訳の分からない経緯で名付けるからだろww

今や文在寅を素人だと批判した朝鮮日報コラムニストも姿を消したし韓国保守派は壊滅状態と言っていいかもな。韓国版テルミドールのクーデターも起きそうにないし誰も韓国版ロベスピエールの文在寅を止めることはできないだろうね。

韓国では油類税の引き下げ措置も終了し経済にやや打撃か

特に追加できる項目がないならここで最新版のリストを共有しようと思うが、その前に韓国ポータルサイトのニューストピックスも見ておこう。今日の午前分だ。

【2019年8月16日午前の韓国ニューストピックス】
ニュース
1 今日の天気
2 祖国疑惑
3 米国、中国
4 検察に送検
5 祖国聴聞会
6 分譲価格上限制
7 今日の運勢
8 全州イン火災
9 微細粉塵通常
10 日本政府

今日の天気と運勢と、祖国さん疑惑ばっかりですね・・・。ジーソミアは、もうあまり関心がないみたいです。

な。日本国内との温度差が激しいだろ?韓国にとってGSOMIAはその程度の存在だったわけだ。むしろ祖国疑惑から逃れるためにGSOMIAを破棄したとまで言われる始末だ。これは米国にとっては我慢ならない風潮だろうね。そりゃ勘違いするなとも言いたくなる。

もう1つありました!韓国で8月末に終了する予定の「油類税引き下げ」についてはどうですか?

あったなそんな話題…。ガソリン価格が来月から上がるって話?

そうです!1リットル当たり5円くらいなので、大した影響はないと思うんですけど・・・。

聯合ニュースの日本語版もで記事が見つかった。

来月からガソリン・軽油値上がり 減税措置の終了で=韓国
8/22(木) 10:25配信 聯合ニュース

 【世宗聯合ニュース】韓国政府は22日、8月末までの期限付きで実施しているガソリンや軽油に課す「油類税」の一時的な引き下げ措置を再延長しない方針を発表した。

 政府は景気活性化や国民生活の安定などを理由に、昨年11月6日から5月6日までの6か月の予定で油類税を15%引き下げた。期限が近付いた4月に引き下げ措置の延長を発表し、5月7日から8月31日までは引き下げ幅を7%に縮小して実施している。9月1日から油類税が本来の水準に戻るため、ガソリンは1リットル当たり58ウォン(約5円)、軽油は同41ウォン、それぞれ値上がりする。

 政府が油類税の引き下げ措置を終了するのは、今年の税収が大幅に減る懸念があることに加え、国際原油価格も安定傾向を見せているため。油類税引き下げなどが影響し、今年1~6月の国税収入は156兆2000億ウォンと、前年同期に比べ1兆ウォン少なかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000010-yonh-kr

税収が大幅に減ると財政が悪化するからな。文在寅お得意のポピュリズム政策が終了に追い込まれるということは、懐事情が相当悪くなっている可能性があるね。直接的な影響は大したことはないと思うが、文在寅が経済政策を転調させなければならなかった背景を考えると興味深い事実が浮き彫りになるかもしれない。盛り込もう。

というわけで最終的にこうなった。細かな文言も逐次修正しておく。

【2019年後半に予定されている中国と韓国の危機まとめ】
・8月2日:日本が韓国ホワイト国除外を閣議決定する
・8月22日:韓国が日本とのGSOMIAを破棄すると宣言する
・8月28日:日本が韓国ホワイト国除外を施行する

・8月29日:韓国最高裁がサムスン副会長らに有罪判決を出す
・8月31日:韓国で油類税引き下げ措置の期限が切れる
・9月1日:米国が対中国関税3,000億ドル分を発動する(15%、一部品目除外)
・9月6日:日本製鉄に対する韓国資産売却命令の猶予期限が切れる
・9月9日:北朝鮮が建国記念日を迎える
・9月中旬:韓国でフッ化水素の在庫枯渇が表面化する
・10月1日:米国が対中国関税2,500億ドル分の税率を引き上げる(25% ⇒ 30%)
・10月31日:英国が合意なきEU離脱を実行する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が切れる
・11月24日:日本と韓国のGSOMIAが破棄される
・12月15日:米国の対中国関税で一部品目に対する猶予期限が切れる

来週から9月にかけて、イベントづくしじゃないですか!ホントに固まってますね・・・。

北朝鮮の建国記念日だけやや浮いてるがなww まだ何かあるかもしれないので、見つけ次第共有してくれ。順次リストに追加してまとめておく。

黒井さん、分かりました!