トランプ「米韓軍事演習は金の無駄遣い。韓国いらない」 終わったな…

トランプ政権, 安倍政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

トランプが金正恩と相思相愛のようだ。米韓軍事演習に対し連日のように不満を示している北朝鮮に対し、トランプも100%同調するかのような姿勢を見せているからだ。韓国との演習は金の無駄遣いだという意思を安倍首相に伝えたという。安倍首相も表向きは反対意見を述べるが心中では容認しているはずだ。GSOMIA破棄決定で日米の韓国切り離しが露骨になっていくものと思われる。

トランプ氏「金正恩、韓米訓練に不満…私も完全な金の無駄使いだと思う」(1)
8/26(月) 7:18配信 中央日報日本語版

 米国のドナルド・トランプ大統領が25日、安倍晋三首相との会談で「米韓合同演習は必要ない」との立場を明らかにした。主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)開催地のフランス・ビアリッツで50余分間行われた日米首脳会談の冒頭公開発言でだ。

 トランプ大統領は北朝鮮問題に対して「先週、金正恩(キム・ジョンウン)委員長から素晴らしい手紙をもらった。手紙の中で彼は『韓国が戦争ゲーム(ウォーゲーム、war games)をしている』と不満を漏らしていた」と明らかにした。

 ランプ大統領は安倍首相の前で「私のすべての参謀にそれら(ウォーゲーム)をするなと勧告したいが、好きなようにしろと言った」とし「私は干渉したくないが、完全な金の無駄遣い(a total waste of money)だと思う」と述べた。

 ジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)が「相当修正されたバージョン」と確認した後も、「それでも率直に言って必要ないと思う」と付け加えた。これは韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定で北東アジアの安全保障の地形が敏感に揺れ動いている状況で出た発言だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000002-cnippou-kr

トランプとの意見の相違は高度な戦略

トランプ大統領、安倍首相と意見が全然違ったんですよね?別の報道で見ました!

ボルトン補佐官とも違ってるぞ。だが心配する必要はない。これは米国の高度な情報戦略の一環だと俺は認識している。

どういう意味ですか?

中央日報の記事の続きにも書いてあることだが、安倍首相はトランプとは異なり短距離弾道ミサイルであっても国連安保理の決議違反だという意見を述べた。トランプもその考えには共感しつつも日本と米国の置かれた立場は違うことを明らかにした。

 トランプ大統領はミサイル追加発射を懸念するかと聞かれると「うれしいことではないが、合意に違反したわけではない」と述べた。「なぜなら金正恩とは短距離を議論したことがなく、長距離弾道ミサイルを試験できないということを議論した」とし「短距離、はるかに一般的なミサイルは多くの人がそうする。好むと好まざるにかかわらず、我々はミサイルの世界(the world of missiles)に住んでいる」とも付け加えた。

 これについて安倍首相は「日本の考えは明確だ」とし「短距離弾道ミサイルを国連の決議違反であると思っているし、短距離のミサイルの発射については極めて遺憾」と述べた。ただ、安倍首相は「北朝鮮問題に対しては常にトランプ大統領と同じ立場」としつつも、ミサイルに対しては異見を示したといえる。トランプ大統領は「日本の総理大臣がどのように感じているか理解できる」とし「なぜなら短距離はシンゾーの領域、領土に関わるからだ」と述べた。

 首相官邸関係者は記者会見で「日韓関係や韓国のGSOMIA終了に対する言及はあったか」という質問に「具体的な対話はなかった」と話した。その代わりに「北朝鮮問題に対し、日米韓の連携を確認した」と話すにとどまった。
・・・

 安倍首相の前で韓米合同軍連について「必要ない」と述べたトランプ大統領の発言に対しても、「GSOMIA破棄を念頭に置いたものではないか」との解釈もある。

何が安倍首相の本音なんですか?

極めて遺憾という言葉は建前でもあり本音でもあるはずだ。短距離弾道ミサイルは明らかに韓国を狙ったものだが、それを明言してしまうと国内の韓国寄り勢力があれこれとうるさいからな。そういう面倒な配慮をしなければならないことも含めての”遺憾”だと思っている。

ツイッターでよく見てる人は、日本が北朝鮮のミサイルに晒されて絶望的だ、という論調に変わり始めましたね・・・。核配備も今の国内世論で考えれば難しいだろうって。

俺は戦略核の日本配備は十分にありうると思うよ。米国に脅威を与えない範囲でなら核武装してくれたまえというのが米国の考え方だと思う。日本だろうが北朝鮮だろうがね。だがICBMを飛ばすようなら断じて許さないというわけ。日本独自で用意するのが難しいなら米軍に協力をお願いすればいい。

情報戦略というのは、どういう意味ですか?

トランプとボルトン補佐官や安倍首相がわざと違うことを言うことで韓国や中国を惑わせる戦略だよ。トランプなら話を分かってくれる!という勘違いをさせることで交渉を有利に運ぼうとしているわけだ。

トランプは安倍首相と文在寅の間で露骨に差をつけた

(2)ではトランプが韓国に対してどういう“報復”をするかがやんわり示されているね。在韓米軍防衛費の大幅な引き上げでもって撤退やむなしの世論を形成しようとするだろう。

トランプ氏「正恩氏、韓米訓練に不満…私も完全な金の無駄使いだと思う」(2)
8/26(月) 7:18配信 中央日報日本語版

 日米両国間の最大の争点だった貿易協定関連交渉が急進展するなど、日米関係が順風に乗っているという点が、米国を間に置いた「GSOMIA外交」において韓国に不利にはたらく可能性があるとの分析もある。

 トランプ大統領は首脳会談の冒頭発言で「シンゾーとは過去(の米日首脳との関係)と比較して最も良い関係にある」とし、妥結を目前に控えている両国の貿易協定交渉については「大きな合意が迫っている」と予告した。

 また、日米首脳会談に先立って開かれた米英首脳会談でも「シンゾーと私はとても良い友人だ」とし「今まで米国と日本が交わした協定の中で最も大きな協定に対する合意が迫っている」と述べた。

 これに先立ち23日午後(現地時間)、トランプ大統領はG7サミット参加のためにホワイトハウスを出発しながらGSOMIA終了に対して「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は私のとても良い友人だ。韓国で何が起きるか見守ろう」とし「見守る」という言葉だけ2回繰り返した。記者団が韓国が日本との情報共有協定を終了したことについて懸念しているかどうか質問したことに対する回答だ。マイク・ポンペオ国務長官の「失望した」、国防総省の「強い懸念」と国務省の「文政権の深刻な誤解」などの反応に比べると一応は低いトーンではある。

 だが、米国のGSOMIA残留要求を韓国が無視したことに対し、トランプ大統領が対価を請求するだろうとの指摘が、韓国政府のGSOMIA終了宣言後、ワシントン外交界から絶えず出ている。ケン・ゴース海軍分析センター(CNS)局長は中央日報に対して「トランプ大統領は文在寅政府が同盟を『無視』したため、より多くの防衛費用を支払うよう要求する可能性がある」と話した。

 9月の防衛費分担金(SMA)交渉で、GSOMIA破棄を口実に大幅な増額を圧迫する可能性があるという意味だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000003-cnippou-kr

この話なんですけど、安倍首相の事は「グレードフレンド」だと絶賛したのに、ムン大統領の事は単なる「グッドフレンド」だって差をつけたそうです・・・。

ふむ。韓国がどうなるか“見守ろう”と言った時の話か。ネットユーザーがそう言ってたの?

昨日見た反応だったので、自分で頑張って調べてみました!ホワイトハウスの公式発表文にそう書かれてるって。そうしたら、見つけたんです!

Remarks by President Trump Before Marine One Departure
Issued on: August 24, 2019

THE PRESIDENT: We’re going to France. We’re going to have a good few days. I think it will be very productive seeing a lot of the leaders, who are friends of mine, for the most part. I wouldn’t say in a hundred percent of the cases, but for the most part.

Q In the summit, sir – (inaudible) Japan (inaudible)?

THE PRESIDENT: I’m going to see Prime Minster Abe. I look forward to it. He’s a great gentleman. He’s a great friend of mine.

Q South Korea ended military intelligence agreement with Japan. Are you worried about that?

THE PRESIDENT: Well, we’re going to – we’re going to see what happens. President Moon also a very good friend of mine. And we’ll see what happens with South Korea.

https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/remarks-president-trump-marine-one-departure-61/

“See what happens.”

グレートとグッドって、どれくらい違うんですか?

取って付け加えたような言い方の時点でお察しだわな。文在寅?ああ忘れてたけど彼もいい友人だよ的なニュアンスだ。韓国がどうなるか見てみようなんて表現は、それこそ興味深い観察対象にしか使わないような冷淡な表現だと思うよ。同盟国に向けてのものではない。

確かに・・・。トランプ大統領は、日本と韓国で差を付けたんですね。

かなり露骨にだ。ここまでやらないと韓国は気付かないと思ってやってるんだと思う。2分間会談を食らわせてもへこたれない文在寅には辟易としているはずだ。実は英語圏でも空気が読めない人物は避けられる傾向にあるからな。

そうなんですか?

米国はルールに厳格だ。個人の意思は尊重されるべきだが、それはルールを破るものではあってはならないってわけだ。例えば自宅の芝刈りを怠れば近所からは鼻つまみ者として扱われる。地域社会で決めたルールが絶対なんだよ。

日本だけの文化だと思ってました!日本だと、近所迷惑な人は通報されますよね?

通報するかどうかは個人差にもよると思うけど、違法な物を運び入れているかもしれないからね。空気を読めという言葉そのものはないが、“read the situation(場を読め)”という言葉ならざらに使われているそうだよ。

文在寅の雰囲気の読まない外交は世界を苛立たせる

日本だと、迷惑かどうかが基準になりますよね?それってアメリカとかとは違うんですか?

例えば迷惑をかけようとする主体が子供や赤ちゃんなら積極的に助けようとするのが普通だと思わないか?ところが日本の場合は子供だろうが犯罪者だろうがうるさいものはうるさいし迷惑だという十把一絡げな扱い方をする。ここに問題点があるわけだ。

確かに・・・。でも、街を歩いていても、そこまで子供とか弱者に冷たい空気は感じなかったです。テレビやネットで報道されてる内容とは、少し温度差があると思います!

地域差はあると思う。米韓の話に戻るけど、文在寅は就任当初から持ち前の雰囲気を読まないやり方でトランプに失礼なことばかりをやらかしてきたからな。あれでは味方も敵に回してしまうよ。トランプは表に出さないだけで文在寅については無関心以上の複雑な感情を抱いていると思う。

関わりたくないという雰囲気は、出してますよね?ムン大統領は、お人好しなのであまり気にしないみたいですけど・・・。

それが厄介だと言ってるんだ。欧米社会でそれをやれば最悪の場合文字通りつまみ出されるだろうね。

ネットユーザーは、5倍どころか全額負担でいいのではと言ってます!撤退に向けた活動が進みそう、消極的な対応で米韓同盟は中身を失う、トランプ大統領の中では在韓米軍撤退は既成事実なのでは、という意見がありました。

米韓同盟はおそらく韓国が消滅する形での解消になると思う。よって米韓同盟の破棄を宣言する必要がないんだ。ここを見落としてる人が意外と多いという印象だね。韓国が消滅するだけで米国としては事務手続きを大きく軽減させることができる。

韓国が公式になくなれば、条約も全部無効になるからですか?

そう。存在しない国との条約は履行できないからね。唯一にして絶対的な手法だと思うよ。ぶっちゃけ在韓米軍が朝鮮半島に残っていようが韓国政府が制圧されて降伏宣言をすれば在韓米軍は公式には消滅するからな。韓国が消滅した場合に在韓米軍の所属がどういう扱いになるかは分からないがね。

順序が逆の場合もあるんですね・・・。ボクは、やっぱりベトナム方式での統一になる気がします!3回目の米朝首脳会談で、終戦宣言をすると思います!

確か第3回米朝首脳会談の開催タイムリミットは今年末までだったよな?となると11月22日のGSOMIA破棄以降で年末までの1カ月くらいが一番都合いいんだよね。

9月からの防衛費交渉も、例のリストに入れられると思います!

だな。別途調べてみたら9月中旬らしい。フッ化水素の在庫がなくなるのとほぼ同時期ってわけだ。最後に最新版のリストを見てくれ。

【2019年後半に予定されている中国と韓国の危機まとめ】
・8月2日:日本が韓国ホワイト国除外を閣議決定する
・8月22日:韓国が日本とのGSOMIAを破棄すると宣言する
・8月28日:日本が韓国ホワイト国除外を施行する
・8月29日:韓国最高裁がサムスン副会長らに有罪判決を出す
・8月31日:韓国で油類税引き下げ措置の期限が切れる
・9月1日:米国が対中国関税3,000億ドル分を発動する(15%、一部品目除外)
・9月6日:日本製鉄に対する韓国資産売却命令の猶予期限が切れる
・9月9日:北朝鮮が建国記念日を迎える
・9月11日:香港で一帯一路サミットが開催される
・9月中旬:韓国でフッ化水素の在庫枯渇が表面化する
・9月中旬:米国と韓国の防衛費負担交渉が始まる
・9月18日:米国のFOMCで利下げ幅が発表される
・10月1日:米国が対中国関税2,500億ドル分の税率を引き上げる(25% ⇒ 30%)
・10月1日:中国が建国70周年を迎える
・10月31日:英国が合意なきEU離脱を実行する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が切れる
・11月22日:日本と韓国のGSOMIAが破棄される
・12月15日:米国の対中国関税で一部品目に対する猶予期限が切れる

ドンドン項目が増えてるじゃないですか!この一覧だけで、歴史の勉強までできてしまいそうです・・・。

9月は初っ端から大イベントの連続だよね。賠償判決についてはネットユーザーはもう忘れてそうな気配だけど期限は着々と迫ってるからな。韓国はGSOMIA破棄を決めてしまったしもはや資産売却命令をためらう理由がないんだよね。9月から日韓の対立はさらに激化するだろう。今から通告しておくよ。

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!