米国ハリス大使「韓国なんてどうでもいいしモルディブ行くわ」 完全に終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

今や日本の政治家よりも日本国民の気持ちを代弁してくれていると言っていいだろう。ハリス大使が韓国との安保対話という会議を欠席してモルディブに行くそうだ。一瞬リゾートに遊びに行くのかと思ったがどうやらそこでインド太平洋構想につながるインド洋カンファレンス(IOC)が行なわれるらしい。韓国寄りの姿勢が目立ったIOCと同じ名前の会議を口実にして韓国を冷遇するという部分にも好感が持てる。ハリス大使は日本のもう1人の裏外相なのかもれしれない。

ハリス米大使、「安保対話」に参加せずモルディブ行き
9/3(火) 9:00配信 朝鮮日報日本語版

 ハリー・ハリス駐韓米国大使=写真=がモルディブで行われるインド洋コンファレンス(IOC)に出席して、「(米国の)インド・太平洋ビジョンの話をするだろう」と1日、ツイッターで明らかにした。ハリス大使は3日と4日に行われるIOCに出席し、4日から6日まで行われる韓国国防部主催のソウル安保対話(SDD)は欠席するという。韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定で韓米関係の乱れの兆しがあちこちでキャッチされているものだ。米国の官民の一部からは韓米合同軍事演習の縮小・中断や在韓米軍の削減・撤退など韓米軍事同盟の再調整の必要性も取りざたされている。

 韓国国防部や駐韓米国大使館などが2日に明らかにしたところによると、今年で8回目を迎えるSDDに米国側から主要当局者が派遣されないのは非常に異例のことだという。これまで米国からは次官補クラスの人物が出席していた。韓国政府関係者は「米国防総省が欠席を通知してきたのでハリス大使の出席を打診したが、これもスケジュールが詰まっているため実現しなかったと聞いている」と語った。ハリス大使は先月28日に韓国外交部に呼び出され、「不満の意を表すのを自制してほしい」と要求されて以降、韓国国内の安保関連行事を相次いで欠席したり取り消したりしている。

 こうした中、米ワシントンでは韓米軍事同盟再調整の必要性が取りざたされている。進歩系として知られるブルッキングス研究所のマイケル・オハンロン・シニアフェローは1日、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)に「大規模な韓米合同軍事演習はこれまで『非常に大きく強力な』同盟を印象付けるという役割を果たしてきたが、財源をこのような形で使うことが果たして最善なのかは議論してみるべき価値がある。北侵演習の誤解を招く可能性がある大規模な演習を中止したり、これを小規模訓練に分けて実施したりすることは考慮に値する」と語った。保守系とされるケイトー研究所のダグ・バンドウ・シニアフェローは同放送で、「あらゆる面で北朝鮮よりもはるかに進んでいる韓国はもはや米軍を必要とせず、兵力や装備などを自ら充当すべきだ。米国は抑止力を提供する必要がない」と述べた。ただし、ワシントンの大多数の官僚・専門家グループは依然、在韓米軍削減や韓米合同軍事演習縮小に反対している。

 韓東大学のパク・ウォンゴン教授は「変化した北東アジアの安保構図を考慮した韓米同盟再編が必要だという主張は以前からあるが、その前提は同盟を現実化し、より強化しようというものだった。同盟を金銭に換算するトランプ政権での同盟再編論は我々にとってかなり不利になる可能性がある」と話す。

 ドナルド・トランプ米大統領は最近、「金の無駄」だとして韓米合同軍事演習を非難する一方で、日本やオーストラリアなどとの軍事演習は拡大させる姿勢を見せている。特に、米日は今年初めて連合戦時増援演習(RSOI)を行ったが、韓米は北朝鮮の非核化交渉を理由にRSOI(韓米合同軍事演習「キー・リゾルブ」)を3月に廃止した。国防大学のパク・ヨンジュン教授は「GSOMIA破棄という局面を迎え、米国側はこれまでバランスを保ってきた韓米同盟と米日同盟のはざまで米日同盟側に寄る傾向を見せている。今、同盟再編論が出ているのは、韓国政府に対する不満を表しているためと見られる」と言った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00080005-chosun-kr

ハリス大使、IOCの会議に出席

ハリス大使、もしかして韓国を無視してリゾート旅行ですか?

そう思うよなwww 実際には違って、モルディブでインド洋カンファレンス(IOC)という会議に出席するそうだ。まあ仕事が終わればリゾートでくつろぐだろうが。

IOCって、オリンピックが急に出てきました!

そのIOCじゃないぞwww 今回のインド洋カンファレンスは英語表記で“Indian Ocean Conference”だから略してIOCだ。“International Olympic Committee”とはまるで違う。政治背景からして違うね。

そうなんですね!IOCかぶりです。でも、こっちのIOCの方がよさそうな気がします!

IOCと言えば韓国が東京五輪での旭日旗をやめろと要請したり、もっと前には竹島プラカードを掲げて政治主張した韓国の選手にほぼお咎めなしだったりと韓国に大甘な組織という印象だ。その韓国とIOCの双方をあざ笑うかのようにハリス大使はモルディブのIOC会議へと向かった。

ハリス大使、カッコいいです・・・。頼りがいがあります!

ハリス大使は韓国を無視してハンバーガーを食いに行って満面の笑みも見せてるしなかなかいい動きをしてくれるよね。やはり日本の政治家とは違うよ。日本国民が何を求めてるかをハリス大使が代弁してくれているかのようだ。

日本で同じ事をやったら、無礼だからやめろの大合唱ですよね・・・。日本政府の皆さんは、ホントに可哀想です。

な。情けなや、これが日本の現状ってわけよ。米国がいなかったらとっくに朝鮮半島の一部になってたかもしれないね。まあ今後そうならないリスクはないとも言えないが。

一方の日本政府は河野外相交代説が出るなど情けない状況

黒井さんがまたネガティブになってるのは、この記事が原因ですか?

首相、11日に内閣改造 外相に茂木氏が浮上
9/3(火) 5:00配信 産経新聞

 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日に内閣改造と党役員人事を行う。河野太郎外相の後任に、日米貿易交渉を担った茂木敏充経済再生担当相の名前が浮上している。内閣の要である菅義偉(すが・よしひで)官房長官と麻生太郎副総理兼財務相は留任する。党役員では就任から3年を超えた二階俊博幹事長の処遇が最大の焦点となる。

 首相は2日の政府与党連絡会議で内閣改造を来週に行うと表明し、「政治の継続性、安定性も重視し、気持ちも新たに、さまざまな課題に果敢に挑戦していく。与党は老壮青、人材の宝庫なので、よく検討し、安定と挑戦の強力な布陣を整えたい」と述べた。改造規模が大幅になる可能性もある。

 公明党の山口那津男代表は記者団に「今週中に党の構想を固めたい」と述べ、人事への対応を急ぐ考えを示した。

 二階氏の去就に関して自民党内では、先の参院選を勝利に導いた手腕を評価し、「代える理由がない」(ベテラン議員)と続投の観測が強い。ただ、80歳の高齢を不安視する声もあるほか、自身が率いる二階派(志帥会)に野党出身議員を入会させて拡大を図る強引な手法には不満もくすぶる。

 首相の党総裁任期満了を2年後に控え、「ポスト安倍」を狙う岸田文雄政調会長の周辺では幹事長就任を望む声が多く、岸田氏の処遇も注目されている。

 自民党参院執行部は2日、閣僚の参院枠を増やすよう首相に要望した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000505-san-pol

ボクも久しぶりに国内カテゴリを見てみたら、この記事が目に入りました・・・。

なあ。ネットユーザーの反応欄も見てみたか?ほぼ全員が河野外相残留を望んでるじゃないか。その状態でなぜ茂木氏なるよく分からない人物の起用が話題になるんだ?安倍首相は一体どうしてしまったんだ?という話になる。

しかも、産経新聞さんですよね・・・。時事通信でも同じ記事が出てるみたいで、時事通信ならウソだって言えるのに。

産経も所詮は1つのメディアに過ぎないからな。国民の声を代弁して官邸に届けるなんてのは望むべくもない。あれだけ韓国の国際法違反ぶりを鋭く追及し続けてきて非の打ちどころのない様子を見せた河野外相の交代は国家的損失だと思うがね。それとも表に出てないスキャンダルでもあるのか?

外相を、ハリス大使にやってほしいです!ハリス大使の方が、外交上手だと思います。

俺もそういう気持ちに一瞬なったよねwww まあ最後の最後までおかしな決断をしないものと信じたいが、ワトソン君が言うように妙な内閣改造をやらかした後に韓国が調子に乗って資産売却命令を出さないとも限らない。そうなれば安倍政権に不満が向かわないはずがないと思うが。

その話なんですけど、韓国が売却命令を出すなら、どっちでもいいと思いました!だって、麻生財務相は残留なんですよね?それなら、金融制裁が視野に入ると思います!

河野外相は残念ですけど・・・。最悪の結果じゃないと思います!

河野外相が実際にそういう理不尽な扱いを受けることになるとすれば、金融制裁がされるかどうかも怪しいけどな。資産売却命令が出されても、実際に売却されるまでにまた数カ月かかるという話もあったはずだ。

ハリス大使は日本のもう1人の外相かのようだ

…さて元の話題に戻るか。わが国の情けない状態はともかく、ハリス大使はGSOMIA破棄以降頼りがいのある様子を見せてくれているね。それだけでなく米国の複数の専門家が在韓米軍の撤収可能性について話し始めているように見える。

黒井さん、もっとポジティブになってください!日本はきっといい方向に向かうと思います!安倍首相がいれば、大丈夫だってボクも思ってますから!

その気持ちはありがたい。受け止めておくよ。韓国はもはや米軍を必要としないくらいに高度な機器を揃えているため、もう米国はいなくてもいいだろうと韓国を少し持ち上げつつ在韓米軍撤収論を主張しているわけだ。米ブルッキングス研究所の研究員は。

アメリカの大多数の専門家は、在韓米軍引き揚げに反対みたいですけど・・・。その中にエスパー国防長官も含まれてますよね?

国防総省がそもそもソウル安保対話への出席を見送ったため、ハリス大使に連絡がきたというのが話の発端だったようだな。国防総省が欠席を決めた理由はGSOMIA破棄への単なる抗議なのか、それとも韓国を見捨てるサインなのかは分からないがね。

最終的には、みんな在韓米軍の引き揚げに同意してほしいです。トランプ大統領の方針を、信じてください!逆らってはいけません!

トランプは日本との軍事演習を拡大させてくれてて非常にありがたいね。日本ももう少しまともなカウンターパートを用意したいんだが、今の日本政府の体たらくを見ていると岩屋防衛相に限って残留させそうな気がしてまったく期待できない。

また!そうやって!もう日本の話はやめましょう!ネットユーザーの反応を見てるんですけど、韓国外務省にまともな人が残っていれば、顔が真っ青になる状態ではって言ってます!完全にアメリカは怒ってるし、見てるこっちが心配になるほどだって。韓国はハンバーガーにも負けてる、って言ってる人もいました!

俺もモルディブでハンバーガーを満面の笑みで食いたいわ~!フィッシュアンドチップスでもいいけど。少しでも韓国から遠い位置に行きたいよね。

ハリス大使、ホントに頼りがいがあります!韓国がもしなくなったら、次は日本の大使をやってほしいです。今は空席なんですよね?

そうだっけ?確かに今は臨時代理大使になってるようだね。ハガティ大使が謎の理由で離任してしまったのは、ひょっとするとそういうことなのか?

ボクは、そうじゃないかって思ってます。だから、日本の未来は明るいと思います!ハリス大使が日本に来てくれたら、大歓迎です!他のポストだとしても、同じく大歓迎です!

日本がもどかしく動けない状態なのをよそにハリス大使が頑張ってくれているのを見ると確かに頼もしく思うね。あたかももう1人外相がいるかのような気分だ。まあこれで韓国は完全に日米とは縁が切れることになると思うけど、それでこっちは何も困らないしむしろ競合が減って喜ばしいとさえ思っているんだ。韓国は日米にとってどうでもいい国になってしまった、今その現実を受け入れるべきだと思うね。

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!