韓国「フッ化水素の国産化に成功した!」「中国製でも成功!」「台湾からも輸入してる!」 どれが真実なんだよ…

韓国ニュース

愛国日報の愛国記事がなかなか香ばしい事態になっている。実は8月中旬から国産のフッ化水素をラインに投入していたと激白したものの、自信がないのか50工程中わずか1~2工程しかテストできてないという。すべて代替できるのは年末前後になると言ってるが遅すぎるだろう。一方まだフッ化水素輸出許可が出てないSKハイニックスについては中国製で代替を完全に終えたと真実かどうかも分からない強がりを述べている。しまいには台湾から輸入してたとかいう話まで出てくる。それらを全部一緒くたにして訳の分からない不純物だらけの愛国記事にしてしまうのが愛国日報というわけだ。

サムスン、半導体工程に8月中旬から韓国製フッ化水素投入
9/4(水) 7:39配信 中央日報日本語版

 サムスン電子がDRAMやNAND型フラッシュなどメモリー工程に日本製フッ化水素の代替品を投じ始めた。日本政府が7月4日にフッ化水素、フォトレジスト、フッ化ポリイミドの先端素材3品目に対する対韓輸出規制に出てから1カ月半ぶりに代替材の投入に出たもの。このようにサムスン電子やSKハイニックスで日本製フッ化水素の代替作業が予想より早く進み、年末を前後して完全に代替作業を完了できるだろうという見通しが出ている。

 3日の半導体業界によると、サムスン電子は韓国のソルブレインとENFテクノロジーが製造したフッ化水素の納品を受け先月中旬から一部工程に投じ始めた。2つの会社は中国製の無水フッ化水素酸を輸入して日本から輸入していた純度99.999%のフッ化水素の液状製品を作るのに成功した。ただ、国産フッ化水素を半導体生産のすべての工程ラインに投じる段階ではない。サムスン電子関係者は「韓国企業が生産したフッ化水素の試作品を敏感度が低い工程から順次投じており、敏感度が高い工程に広めていく方針」と説明した。半導体の工程は500種類ほどで構成されており、このうちフッ化水素が必要な工程は50工程前後だ。サムスン電子はこのうち1~2工程から日本製に代わり国産製品を使っているという。

 SKハイニックスもやはり韓国企業が生産したフッ化水素を近く試運転作業に投じる計画だ。今年に入り2度減産に入ったSKハイニックスは、日本発の素材不足では相対的に余裕がある方だ。SKハイニックスは中国・無錫にある半導体生産ラインでは中国製フッ化水素で日本製の代替作業を完全に終えたという。

 これとともにサムスン電子とSKハイニックス内部の素材開発担当エンジニアは国産フッ化水素試作品に対する成分分析を進めている。韓国企業が作ったフッ化水素を半導体ラインに合わせて素材成分などを調整する作業だ。素材企業とサムスン電子、SKハイニックスが一種の「共同開発」をする過程で、これまで使っていた日本のステラケミファと森田化学工業の製品と比較して成分構造で大きな差がなければ半導体工程に全面的に投じた時にも製品欠陥が発生しないためだ。

 これに加えて韓国企業のソルブレインが今月末に予定通りに忠清南道(チュンチョンナムド)の公州(コンジュ)工場増設作業を完了する場合、国産フッ化水素の量産規模もさらに大きくなる見通しだ。ソルブレインとENFフテクノロジーはそれぞれの日本のステラケミファ、森田化学工業から輸入したフッ化水素を精製した後、エッチング液形態でサムスン電子に半導体工程用素材として納品してきた。これら韓国企業は日本の輸出規制が始まってからフッ化水素の輸入先を台湾と中国に変えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000008-cnippou-kr

50工程中たったの1~2工程

黒井さん、やっと覚悟を決めたんですか?

覚悟?何の話?この記事は韓国が依然としてフッ化水素を国産化できてないという話になると思うが。

あれ?確かにそう読めますね・・・。フッ化水素を使う50工程の中で、国産に代替できたのはたったの1~2工程だって書いてあります。

それもおそらくテスト段階で本格稼働ではないだろう。残り48工程でも残らず使えるかどうかを検証しなければならない。どれか1つでもアウト判定が出れば終了だ。すべてを完全に代替できるのは年末と言われている。

ダメじゃないですか!やっぱり、韓国はフッ化水素の国産化はできないみたいですね・・・。

一方SKハイニックスに関しては国産化を待たずして中国製フッ化水素での代替作業をすでに終えたとしている。本当かどうかはよく分からない。中国の工場でしか使わないことを考えれば低純度でも構わないということかもな。

SKハイニックス向けには、まだフッ化水素の輸出許可が出てないんですよね?先にピンチになるのは、SKハイニックスになると思います!

ワトソン君、今回俺はそういう話をしようとは思ってない。記事を最後まで読もう。次の段落では再び国産化の話になっている。サムスンとSKハイニックスが国産フッ化水素の成分分析を進めていて、成分に大きな差がなければ半導体工程に全面的に投じるらしい。うまくいくかは分からない。

中国製を使ったり、韓国製を使ったり、忙しいですね・・・。

そういうこと!最後にはソルブレーンの他にENFフテクノロジーとかいう聞き慣れない企業名が出てくるが、日本の輸出管理が強化された後は中国製と台湾製のフッ化水素を輸入してたりしたらしい。

今度は台湾製が出てきました!一体どれにするんですか?

やっと話の筋が読めたかww

「もう日本製なんて使わない」を歌う韓国

これって結局、どれも全部ダメになるかもしれないって事ですよね?

そうかもしれないし、逆に全部成功するかもしれない。成功するにしても年末前後になりそうだ。多少純度が低くても歩留まりが低くても関係ない。日本製抜きでやるしかないんだ!もう日本製なんて使わない!

この前の未練がましい男性の歌詞をもう一度見てみようぜ。まあ歌詞とは言えないかww

【もう日本製なんて使わない】
作詞:黒井人多 作曲:M
日本がいないと何もできないなんてうそだ!僕にだってフッ化水素くらい作れるもんね!純度はあまり高くないし、安定させる必要があるけど、できるんだ!日本が作ってくれたフッ化水素なら、思いっきりクレームをつけられたのに!日本がいないと自由だ!素晴らしい!日本がいると窮屈だったんだ!日本製のボールペンも1本捨てちゃう!ユニクロも捨てちゃうよ!箱にガチャガチャと放り込んでやる!ああなんて僕は感傷的なんだろう!日本が作った商品を集めて箱に入れたけど、無駄な物でも必要だと分かったので、日本が戻ってくればいつでも開封する準備がある!

歌のタイトルを“もう日本製なんて使わない”に変えてみた。

その歌、この前調べて聞いてみたんですけど・・・。その言葉の後に「なんて絶対言わない」という歌詞が続くんですけど、いいんですか?

気付かれたかwww 韓国側の心理としてぴったりじゃないか?あれだけ日本製をやめるやめる言っておきながら、輸出許可が出るたびに大喜びして日本製を使い続けるという心理状態がだ。

やっぱり、日本製に未練があるんですね・・・。年末に全部代替品にしない方がいいのでは?

そこがポイントだ。韓国はもはや日本製のフッ化水素を”輸入規制”する勢いで自分を追い込んでいると思わないか?日本が輸出許可を出そうが出すまいがもう国産品で代替する方針には変わりないかのような雰囲気だ。書類さえ揃えれば日本はきちんと輸出してくれるのにだ。

それはちょっと思いました!日本に輸出管理されるのがイヤだから、逆に自分達が日本から離れて行ってる気がします!日本としては、そんなつもりはないですよね?

当然だ。今後も韓国が日本製フッ化水素を使い続けてくれるものと思い込んでいる。輸出管理に問題があれば厳しくするし、問題がなければ適度なところで許可してやる。だが韓国はそれはいやだ、今すぐやめろと言って聞かない。

そして義理の息子は立ち去ることを決めた

日本がいないと、韓国はやっていけないと思うんですけど・・・。

韓国は日本との関係をなくすことにしたんだと思う。未練がましい男性が過去の思い出を断ち切って前に進もうと決めたんだ。それで韓国経済がぶっ壊れようが国際社会に白い目で見られようが米韓同盟が終了して北朝鮮に攻め込まれようが、それでもやるしかないと考え始めたんだろう。

ええっ?ウソですよね?

今回の記事はそういう話だぞ?義理の息子の例え話の方が分かりやすいか?プライドの高い息子は義理の親が用意してくれた物をそのまま使っているが、そのせいで親にいつまでも頭が上がらないから愛国心が傷ついている。うその折檻話を吹聴して親の悪評を広めたりもしたが、支援してくれるならもらうものはもらいたい。いつか必ず見返してやる、追い抜いてやると心に誓いながら…

そんなある時、親が急に支援を打ち切った。お前の面倒をもう見たくない、うんざりだというようなことも言い始めた。だが表向きには勘当をするような素振りは見せてない。愛国心まみれの甘ったれた態度を改善して約束ごとを守れば許してくれそうな雰囲気もあるけど、支援だけは断固として再開しないと言ってる。さてプライドの高い息子はどう思うだろうか?

絶対に従わないと思います・・・。逆に反抗的になって、こっちから縁を切りたいと思うようになる気がします!

大正解!ワトソン君には伝わると思ったよ。日本がやってるのはまさにこれなんだ。わざとらしく輸出管理をいきなり強化して、少し様子を見て許可して、また厳しくして…というプロセスを何度か経るうちに韓国側の表情がみるみるうちに強硬になっていったと思わないか?例えば8月の韓国から日本への観光客だ。7月はまだそこまでではなかったが、8月は壊滅的な状況になってしまったと報道されていた。

ホワイト国除外が閣議決定されてから、明らかに態度が変わりましたよね・・・。

そう。あの時誰もが日本政府は韓国との関係を疎遠にしようとしてると思っていた。我々でさえも思った。だが日本政府はその後あっさりと輸出許可を連発させて韓国を安心させた。ところがホワイト国除外はあっさりと実行されてまた韓国はパニック状態になった…。

安心したり、パニックになったり、忙しいですね!

それが韓国は一番嫌なんだよ!日本の言動で一喜一憂する自国に嫌気が差している人が多かったんだと思う。なぜなら韓国ポータルサイトでのフォトレジストやフッ化水素の輸出許可が出たという一連の報道でアングリーマークにそれなりの数が入れられていたからだ。3割くらいはあったと思う。

日本のやることに振り回される自分達への怒りもあったんですね・・・。それで、日本とは完全に関係をなくそうって思い始めたんですか?

そう考えるのが一番自然だよ。問題なく3品目が輸入できそうだということが分かったのに、なぜか国産化をやめようとしないことの背景にはそういう韓国自身の譲れない愛国心があったというわけだ。

ここまで来ればもはや日本にできることは何もない。去りゆく義理の息子の背中にいくら声をかけようが戻ってくることはないだろう。振り向くことは男として恥だからだ。未練がましい男には戻らないと決めた。歯ブラシも全部捨てたしタイムボックスも粗大ごみに出すんだ。やってやる。決めたんだ。そう義理の息子の背中が語りかけているようだ…

決意したんですね・・・。それが、ジーソミアの破棄だったんですか?

あの時点で心は決まっていたのかもね。だから米国がいくら何を言おうがどうでもよかったというわけ。米軍が韓国から出ていって北朝鮮に攻め込まれて国がなくなろうが、それでも日本と決別しなければいけないと考えたというわけだ。これが文在寅政権の根底にある考えだろうという結論に達した。

ムン大統領、やっぱり男らしいですね・・・。カッコいいです!ホントにそうなのかは分からないですけど、心の底から応援したいと思いました!

今はまだ分からない。ひょっとするとまだ日本製に未練を持って国産化なんてやめちまえってなる可能性もある。今後しばらくは何が起こるか見てみよう。11月のGSOMIA破棄が実行されればその決意は本物だと認める。自国の消滅を受け入れてでも日本との関係を断ち切るその潔さだけは褒めてやろうと考えている。

韓国の皆さん、もう日本がいなくてもやっていけると思います!フッ化水素の国産化、頑張ってください!ボク達は応援してます!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!