【速報】日本政府、輸出管理対象に新たな品目を追加か! 韓国側がパニック状態! やばすぎる事態に!

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

韓国がホワイト国から除外されてからしばらく静かだったが、どうやら新たな品目が輸出管理対象になったらしい。韓国ポータルサイトの電子新聞というメディアだが、8月13日に輸入できるはずだったHEPAフィルターという戦略物資が1カ月近く経った今になっても入手できてないと韓国のメーカーが騒ぎ始めた。輸出側の日本企業によれば経産省が審査をしているという。いつものようにGoogle翻訳に入れて読んでほしい。

日、ヘパフィルター輸出遅延、国内メーカー困惑
2019.09.06 午後4:30

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=030&aid=0002839709

HEPAフィルターが経産省審査対象に

ええっ?もしかして、輸出管理強化第3弾ですか?

その可能性が高いと思われる。韓国ポータルサイトの電子新聞というメディアの記事だが、HEPAフィルターという戦略物資を韓国に輸出する際に経産省の審査が必要になったそうだ。

HEPAフィルターって何ですか?

空気清浄機などに使われるフィルターのことだね。“High Efficiency Particulate Air”の略だ。ガラス繊維で作られたろ紙が用いられているそうだ。

日本企業のN社が、製造してるって書いてあります。どこだか分かれば、戦略物資企業リストに追加できるのでは?

ネット百科事典を調べてるんだが、日本のHEPAフィルター製造企業のうち頭に“N”がつく企業は6~7社ある。その中で韓国法人があることが確認できたのがニッタ株式会社だった。

絶対それです!韓国に輸出しないなら、韓国法人なんて不要ですよね?

まあそういうことだわな。暫定的にニッタ株式会社を追加しておくことにする。韓国側のメーカーは不明だが、8月13日に輸入品を受け取れるはずだったのが8月末にも入ってこなかったため韓国政府に代替品を探すよう要請したそうだ。

8月13日なら、ホワイト国から外れる前ですよね?個別輸出許可の対象になったとしか思えないです!

そういうこと。日本政府はHEPAフィルターのうち特定の仕様のものをリスト規制にしているそうだが、ホワイト国前提なら基本的に許可は不要だった。ホワイト国から外れると特別一般包括許可の対象となる。どちらにせよCP企業なら問題なく輸出できるはずだ。

ニッタ株式会社からの輸出だと仮定すればホワイト除外が原因

CP企業の一覧を見てるんですけど、「ニッタ株式会社」は入ってないみたいですね・・・。

リンクどこだっけ?失念してしまった。

これです!
https://www.meti.go.jp/policy/anpo/compliance_programs.html

そのようだな。ニッタ株式会社以外のHEPAフィルター製造企業もほぼ入ってなかった。となると特別一般包括許可が使えない事例に該当する可能性もある。

じゃあ、第3弾というよりは、ホワイト国除外が決まったので、先行して実施されただけなんですね・・・。

輸出側の企業がニッタ株式会社ならな。そこが決まらない限りは品目ごと個別輸出許可の対象になった可能性も排除しないでおこうと思う。何しろフッ化水素に関しては森田もステラもCP企業に入ってないからな。個別指定せずともホワイト国除外で自動的に個別許可対象になる予定だったんだ。

確かに!フォトレジストのJSRさんと、フッ化ポリイミドの住友化学さんは違いますよね?

3品目のうちCP企業に入ってるのはその2社と昭和電工だけだな。信越化学や東京応化工業も入ってなかった。フォトレジストのシェアってどこがどれくらいあるんだっけ?

出ました!東京応化工業さんが27%、JSRさんが23%、住友化学さんが14%、富士フィルムさんが12%、信越化学さんが5%です!すみません、2012年の数字でした・・・。

富士フィルムも製造してるのか。全然名前に出てこないってことは、2019年現在はシェアを落としたんだろうか?

2018年の数字を見つけました!JSRさんが27%、東京応化工業さんが25%、信越化学さんが15%、住友化学さんが12%、富士フィルムさんが10%でした。

信越化学がこの6年でシェアを大きく伸ばしたわけか。それ以外はさほど変化はなさそうだね。ちなみに富士フィルムもCP企業に入ってなかった。

これらの点と昨日話題に出した戦犯299企業リストを照らし合わせて分析すると、韓国にとっての生命線はJSRだと分かるね。JSRはCP企業リストに入っているほど大きい企業なのにも関わらず韓国が言うところの戦犯認定をされてないからだ。

韓国に絶対必要な企業だと、戦犯認定されないんですよね?すごく分かりやすいと思いました!

まったくだなwww 逆戦犯リストを作ったらそれが戦略物資企業リストになりそうな勢いだからな。

CP企業に限って戦犯認定する訳の分からない韓国

昨日出したこのリストを大幅に書き換えた。

【輸出管理強化3品目と戦犯企業299社リストの関係】
– フッ化水素
 ・ステラケミファ(輸出許可)
 ・森田化学(不明)
 ・昭和電工(不明、CP企業299企業

– フォトレジスト
 ・JSR(輸出許可、CP企業
 ・東京応化工業(不明)
 ・信越化学(輸出許可、299企業
 ・住友化学(不明、CP企業299企業
 ・富士フィルム(不明)

– フッ化ポリイミド
 ・住友化学(不明、CP企業299企業

偶然かどうか知らないが、CP企業に限って戦犯299認定されているという奇妙な一致が多くみられる。まあ大企業ばかりを狙い撃ちしたというだけの話かもしれないがね。

JSRさんは、JRと間違えられて除外された気がします!JRグループは299企業認定されてます!

ありうるなwww JRの一部として認定することにしたら結果的に外れてしまったと。そういう特殊な状況は例外として、韓国への戦略物資輸出において極めて不利な状態を生み出しているのが戦犯299指定ということになるね。

電子新聞の記事だと、HEPAフィルターは敏感品目だから包括許可を受けられない、って書いてあります!これってウソですよね?

経産省輸出管理フローチャートで復習するか?

【経産省輸出管理フローチャート】
1. 品目はフッ化水素・フォトレジスト・フッ化ポリイミドで輸出先は韓国か?
⇒ はい:個別許可
⇒ いいえ:2へ

2. リスト規制品目か?
⇒ はい:3へ
⇒ いいえ:4へ

3. ホワイト国(グループA)向けか?
⇒ はい:一般包括許可(ホワイト包括)
⇒ いいえ:特別一般包括許可(特別包括)

4. キャッチオール規制の対象になるか?
⇒ はい:5へ
⇒ いいえ:許可不要

5. ホワイト国(グループA)向けか?
⇒ はい:許可不要
⇒ いいえ:特別一般包括許可(特別包括)

1 ― はい:個別許可
 |
 └ いいえ:2 ― はい:3 ― はい:ホワイト包括
        |      |
        |      └ いいえ:特別包括
        |
        └ いいえ:4 ― はい:5 ― はい:許可不要
               |    |
               |    └ いいえ:特別包括
               |
               └ いいえ:許可不要

このフローチャートからは“CP企業か?”という分岐が欠如している。だが韓国の言い分である敏感項目、つまりリスト規制品目だから個別許可になったという話は明確にうそだと言えるね。

「敏感品目」について調べてみました。ハンギョレ新聞によれば、1120品目の戦略物資のうち軍需用敏感品目が263品目あって、これらは問答無用で個別許可が必要になるみたいです!残りの非敏感品目857品目だけがホワイト包括の対象だ、って書かれてます。

え?マジで?リスト規制と別の話だったの?まったく知らなかった。いくら検索しても経産省のページが出てこないんだが。韓国マスコミの記事以外が引っかからない。何かと勘違いしてるんじゃないか?

よく分からないですね・・・。結局HEPAフィルターの輸入ができなくなったのは、CP企業じゃないから包括許可を受けられないって事ですよね?

一応は韓国の言い分である個別許可対象品目がいきなり増やされたんじゃないかという話を主題に持ってこようと思う。なぜならその方が経産省が新たな措置を講じたことになるので展開が面白くなるからだ。まあ我々としてはどっちであろうが楽しむがね。韓国はHEPAフィルターも当然脱日本して国産化してくれるよな?

そうですよね!韓国は、もう日本製がなくてもやっていけると思います。空気清浄機のフィルター位、すぐに作れると思います。頑張ってください!日本は何も関係ないので、さようなら!

そういうことだわなww せっかく日本の輸出管理強化で大規模国産化への道が開けたというのに機会をふいにしてはならない。日本製なんかに頼らずぜひとも国産化してもらいたいと思う。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!