米国「韓国との同盟関係は損なわれる」「韓国の外交は国内向けのひどいパフォーマンスだ」 終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

米国の韓国批判が露骨になり始めている。韓国大統領府の不安保意地悪次長について米国務省の元次官補が名指しで批判した。まるで大衆に迎合するような衝動的な措置、形無しの外交だと激しく批判したうえで同盟関係も損なわれると結論づけている。朝鮮日報は日本にも同じようなことを言われたかのように印象操作をしようとしているが、日本は韓国と異なりGSOMIA破棄なんて求めていない。明らかに韓国だけに批判の声が向けられていると言っていいだろう。

米で青瓦台次長批判「ひどい大衆迎合外交」
9/10(火) 9:00配信 朝鮮日報日本語版

 韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄後に「韓米同盟をアップグレードする」と述べた金鉉宗(キム・ヒョンジョン)青瓦台国家安保室第2次長の発言について、米国の元高官が「大衆に迎合する衝動的な措置を包み装おうとしたものだ」と主張した。金鉉宗次長は先月28日、青瓦台春秋館での記者会見で、「政府はGSOMIA終了を契機として韓米同盟を一段階アップグレードするだろう」と話した。

 トーマス・カントリーマン元米国務省次官補(国際安全保障・不拡散担当)は7日(現地時間)に放送された米政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)対談番組で、金鉉宗次長の発言に関する質問に「韓国の国家安保室第2次長は『大衆に迎合する政治的で衝動的な措置』を国家安保のための賢明な決定に包み装おうとしているようだ」「韓国と日本が北朝鮮という危険な敵に直面している時、こうした(GSOMIA破棄)措置は賢明でない」「両国が協力しなければ、両国は自らの安保を損なうだけでなく、米国との同盟関係も損なうだろうと語った。元次官補はまた、「これは形無しの(poor)外交、形無しの国家安保決定だ」「韓国と日本の国内政治により下した決定だ」と語った。さらに、「歴史問題があるにもかかわらず、韓日は同盟になれるのか」という質問に、元次官補は「民族主義と歴史的感情を国家安保よりも前面に押し出せば、国に被害を与えるだろう」と答えた。

 米ヘリテージ財団のブルース・クリンナー上級研究員も、GSOMIA破棄決定以降、韓米が公の場で衝突していることについて、「韓国のように核心的で重要な同盟ならば、意見の衝突は水面下に(とどめ、)維持しようと努力する」「(米国が公然と批判する)今は、韓国と日本の両同盟国の行動について、米国がますますひどい挫折を感じ、憤っているということだ」と述べた。その一方で、同研究員は1年前に対北朝鮮政策をめぐって韓米で大きな意見の違いがあり、米外交官が水面下で韓国に対し「もうこれ以上、静かにしてはいられない」と警告したことがあったと明らかにした。同研究員は具体的な内容については明らかにしなかったが、第1回米朝首脳会談がシンガポールで行われた後、北朝鮮に対する支援をめぐって韓米が衝突したことについて語ったものと見られる。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00080013-chosun-kr

かつてない程厳しい批判の言葉

こんなにダイレクトに批判されるなんて、ビックリです!韓国とは、もう同盟関係ではいられないんですね・・・。

な。いくら米国務省の元次官補とはいえ、ここまで厳しい言い方を韓国にするという出来事は俺も記憶にまったくない。それだけ韓国の一方的なGSOMIA破棄とその後の態度に激怒している証拠だと思うよ。

しかも、怒っている相手は不安保意地悪次長じゃないですか!やっぱり、言い方が意地悪過ぎたんだと思います。

日本とのGSOMIA破棄により米国との同盟関係をアップグレードするという訳の分からない言い分には米国もついていけなかったようだね。日米韓の枠組みが大事だと何度も通告したのに韓国は一方的に破棄を宣言しやがったからな。トランプの顔をつぶしたに等しい。

でも、このトーマスさんという次官補は、日本も同じように問題があるっていう認識みたいですね・・・。ホントなんでしょうか?

そこは朝鮮日報が珍しく愛国心を発揮した部分だと思う。何しろ日本政府としてはずっと韓国にGSOMIA破棄をやめるよう求め続けたわけだからな。それなのに韓国政府は日本の要求を突っぱねるかのようにGSOMIAを破棄してしまった。韓国だけが悪い話を日本も悪いかのように拡大解釈した朝鮮日報の愛国心だと思うよ。

そうみたいですね。また騙される所でした!朝鮮日報は、ホントに意地悪なメディアになってしまいました。ボクの時間を返してください!

韓国のGSOMIA破棄が日本の政治決定かのように言われてるのも朝鮮日報の思い込みだろう。仮に事実だとしてもGSOMIA破棄で困るのは韓国だけという話も何度も話されている。北朝鮮のミサイル発射兆候を韓国だけが探知できないという時点でトーマス次官補の論理は破綻するわけ。よって朝鮮日報の愛国心発揮である可能性が高い。

米韓の亀裂を日韓の話かのようにすり替える朝鮮日報

次のヘリテージ財団のブルースクリンナー上級研究員の発言についても同様だ。あたかも”日韓両方の同盟国”の行動が米国に挫折感を与えているかのように言ってるが、その後に北朝鮮政策で米韓の温度差が浮き彫りになったという話を考えればそれは違うと分かる。

これも朝鮮日報のウソなんですか?

米韓間に生じている意見の衝突について米国はうんざりしているのに、あたかもそれが日韓間で起きてるかのように当事国をすり替えて話していることになると思う。朝鮮日報が日韓どっちもどっち論にここまで固執する理由はよく分からない。

韓国がジーソミアを破棄したので、韓国が悪いんです!トランプ大統領と違う意見なら、勝手な事を言わないでほしいです!

ある意味これまでの日米韓維持+韓国との関係維持のために日本も努力しろ派の米国勢力の方が朝鮮日報にとって都合いいのかもな。エスパー国防長官にも連なる勢力というか。よってトランプの存在は朝鮮日報には非常に都合が悪い。

じゃあ、朝鮮日報はトランプ大統領とムン大統領の両方の敵です!トランプの外交を邪魔しようとして、こういうアメリカの声を伝えようとしてるんです。

俺は朝鮮日報が発言を曲解している説を推しておくよ。その方が米韓同盟があたかも維持されるような勘違いを韓国の読者に与えることができるからな。だが実際問題として北朝鮮のミサイルを防ぐ手段は米韓にはない。米国が韓国から手を引く以外の選択肢が取れないように追い詰められつつあると思うよ。

祖国さんへの捜査が始まるという話も、ひょっとして朝鮮日報が裏で指示してるんですか?

チョグクについては確かに偽証の疑惑を最も鋭く追及しているのが朝鮮日報だからな。朝鮮日報の裏には韓国の親米派がいても不思議ではないね。

やっぱり!だから言ってるじゃないですか!朝鮮日報は、サムスンと同じ意地悪クラブの古参会員なんです。ムン大統領の敵です!

辻褄が合ってしまったからこれは認めざるを得ないww

米国の方針に逆らうチョグクを巡って韓国内バトルが勃発か

チョグクへの捜査という話だが、捜査を進める検察を警察が逆捜査するという異常事態になりつつあるね。韓国内で壮絶なバトルが見られるかもしれないよ。

韓国検察「日程通り捜査継続」…現職法務長官、史上初めて調査受ける可能性
9/10(火) 7:52配信 中央日報日本語版

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日、チョ・グク法務部長官候補(54)の任命を裁可した中で、検察は長官任命とは関係なく捜査を継続していく方針だ。検察の捜査結果により、現職法務部長官が検察の捜査を受けるという前代未聞の事態になる可能性もある。検察の人事および予算権を管轄する法務部トップにチョ氏が就任することにより、法曹界では政府が使用可能なすべての権限を行使して検察の捜査に揺さぶりをかけるのではないかとの見通しが出ている。これに反発し、一線の検事が青瓦台(チョンワデ、大統領府)に対するいわゆる「検乱」を起こす可能性も提起される。

 青瓦台が検察捜査の対象になる可能性が高いチョ氏を任命裁可したことを受け、検察内外では青瓦台および政府が使用可能なすべての権限を行使して検察を圧迫するだろうという見方が出ている。ある検察幹部は「検察捜査が進行している中で法務部長官任命を強行したのは、青瓦台が検察をおさえることができるという自信が反映されたとみられる」と分析した。

 まず議論されているのは検察に対する警察の捜査着手だ。青瓦台や共に民主党など与党圏はチョ氏をめぐる検察捜査の過程で主な被疑事実および証拠物が流出しているとし、検察に連日攻勢をかけている。

 チョ氏の娘(28)の高校生活記録簿流出事件は警察が捜査を進めている。捜査機関の一つの軸である警察が検察を相手に捜査を行い、チョ氏関連の捜査の正当性を揺さぶるだろうとの見方も出ている。

 ソウル地域のある部長検事は「チョ長官に対する検察捜査は与党圏の患部にメスを入れることができる契機だったが、これを見なかったことにして先に進もうという青瓦台の決定は結局毒となって戻ってくるだろう」と話した。また別の部長検事は「検察はチョ氏夫人の起訴や私募ファンド関連者に対する拘束令状請求等を通して繰り返し青瓦台にサインを送ったが、青瓦台の誤判断で現職法務部長官が検察捜査を受ける前代未聞の事態が発生しかねない」と見通した。首都圏のある検察幹部は「検察に対する青瓦台の事実上の宣戦布告」と主張した。

 法曹界では検察を指揮する法務部長官にチョ氏が任命された以上、特検発足は避けられないという見通しが出ている。ある検事長出身弁護士は「捜査対象が法務部長官に任命されたため、どのような結果が出ても検察の捜査結果の正当性に疑いがもたれかねない状況」と明らかにした。すでに野党圏からは特検導入の主張が出ている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00000003-cnippou-kr

意地悪クラブとの全面戦争が始まるんですね・・・。ワクワクしてきました!

ワトソン君はいつまでチョグク側に立ち続けるんだよwww そろそろ無茶な設定はやめて戻ってきなさい。

イヤです!ボクは、最後まで祖国さんの味方をやります。そうしないと、韓国が意地悪クラブの制圧下になってしまうんです!

あっそうww 好きにしろ。どうせ最後には日本には関係ないので頑張ってって言うんだろ?

えっ?関係ないですよね?関係したら、内政干渉になります!日本の出る幕はありません!

まあそういう言い方なら韓国側の愛国心も傷つかないだろう。日本には関係ない話、日本は蚊帳の外、日本の出る幕はない、日本は邪魔をするなとこういう言い方でな。日本としてもそれでいいから韓国内で思う存分やっててもらいたい。

アメリカ政府は、祖国さんについてどう思ってるんでしょうか?

日本との関係を悪化させる人物とは認識してるだろうね。朝鮮日報の狙いとしては日本にも歩み寄る余地があるという論調を生み出すことだが、チョグクはおそらくそういう余地も残さないくらい過度な愛国心を発揮し始めると思う。よって米国にはとてつもなく都合が悪い存在になるだろうね。

トランプ大統領だけは、分かってくれると思います!韓国の好きなようにやらせてあげたい、というのがトランプ大統領の願いだと思います!

というより大半の米国の人達にとっては日韓の争いも韓国内の争いも勝手にやってろっていう話なんだよな。一部の日米韓の枠組みや利権にこだわるマティスのような米国勢力が足を引っ張っているだけだ。大半の米国民にとってどうでもいいシリア駐留なんてのもそう。国防総省は遅かれ早かれ改革が必要になると思うよ。

アメリカ国民にとっては、国境の壁の方が大事です!壁を建てないと、ドンドン不法移民が入ってきてしまうんです!

シリア情勢なんてロシアに任せておけばいいんだよ。どうせイランがいるんだからイスラエルにとっての脅威が消えることはない。話し合いで解決するなら米軍の駐留は不要だ。韓国も同様だろう。マティスには韓国が同盟国としてふさわしいかどうかも判断できないようだがな。

アメリカ版の舛添さん!トランプ大統領の悪口はもうやめてください。見苦しいです!

小池知事にいつまでも固執して批判する舛添のようだというワトソン君の指摘はなかなか的を射てると思うww GSOMIA破棄で韓国との同盟が壊れると困る米国内の勢力が次々と浮き彫りになっているが、トランプは構わず韓国を見捨てる方針を進めるだろうね。GSOMIAを破棄しないと目の前で言ったくせに破棄したことでトランプの顔をつぶした文在寅政権が許されることはないだろう。

防衛費交渉も、そろそろ始まりますよね!期待してます。

な。ボルトン補佐官とポンペオ国務長官が不仲になっているとかいうよく分からない報道も出てきてるが、ボルトン補佐官流の強硬な交渉で韓国に費用5倍を請求してほしいね。韓国自ら防衛費の拠出を断ればエスパー国防長官といえども抵抗はできまい。トランプ政権の手腕に期待したいところだ。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!