米国専門家「韓国を信頼できないという日本の主張が正しい」 終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

米国ワシントンのシンクタンクが興味深い分析をしている。GSOMIAを破棄した韓国になぜ米国が失望しているのかの背景がよく分かるからだ。中央日報としても米国の声には耳を傾けざるを得なかったんだろう。注目すべき主な点は韓国が歴史問題を優先し安全保障を蔑ろにしたという点と、GSOMIAは有事で初めてその価値が分かることを韓国は見落としているから韓国は信頼できないとする日本の主張は正しいという点だ。文在寅にとっては聞きたくない厳しい言葉だろう。

<今、北東アジアは…専門家診断>ワシントンから見た韓米同盟の危機
9/12(木) 9:39配信 中央日報日本語版

 韓米同盟と韓日関係が同時に軋みを上げている。韓国外交安保の核心的相手である米国政府は韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了の決定をめぐり「懸念」「失望」と韓国政府を公開批判し、韓日関係は日本の通商報復により最悪の状況だ。これを見つめるワシントンと東京の専門家はいずれも懸念を示した。韓国政府に向けて彼らが共通して求めるのは冷静な判断だ。

 米国ワシントンのシンクタンク、民主主義防衛財団(FDD)のデビッド・マクスウェル主任研究員は9日(現地時間)、「米国はGSOMIA終了が韓米同盟に与える影響に注目している」とし「防衛費分担金の増額要求はドナルド・トランプ大統領の同盟に対する認識の欠落から始まったことだ」と語った。マクスウェル研究院は韓国を含めアジアで米軍に服務した経験がある。

――米国はなぜGSOMIA終了決定を批判するのか。

 「米国は韓半島(朝鮮半島)をめぐる葛藤を3つの視点から見ている。第1に国家安全保障、第2に繁栄、第3に歴史問題だ。韓日間の歴史問題は尊重するが、国家安全保障よりも重視すべきでないというのが米国の立場だ。GSOMIA終了は歴史を安全保障より重視した決定であるため、米国は理解できず不満を持つ

――トランプ大統領はこの問題について更に言及していない。

 「国務省と国防総省が批判と懸念を十分に伝えた。引き続き公開批判することではない。今後は官僚らが問題を解決しなければならない。それでも韓米同盟が心強い。」

――文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11月に協定終了を実行した場合、米国の立場は。

 本当に残念(shame)だ。歴史問題も解決できず、協定終了による被害はそっくりそのまま韓国が受けることになる。日本が譲歩しなければ文大統領はそのような決定を下す可能性がある」

――韓国がどのような被害を受けるか。

 「GSOMIA中断の決定は腹立ちまぎれに自害した格好(Cutting off the nose to spite the face)だ。日本に補償を要求するのは感情的に満足を得るかもしれないが、北朝鮮という実在する敵の前で韓国の国防力を弱体化させることだ。韓国と日本の情報能力は同じではない。例えば、韓国は北朝鮮を観察する衛星がないが、日本にはある。米国は衛星写真の分析技術が最高水準だが、対人情報や言語は韓国に追いつくことができない。情報は相互補完を通じて完成される」

――GSOMIAを終了しても安全保障に損失がないという主張もあるが。

 GSOMIAは危機が迫ってはじめて、その価値が分かる。効用がないのは運良くまだリアルタイムで情報を共有すべき差し迫った危機が起こっていないという意味だ。それ自体が無駄ということとは異なる話だ。協定は国家間で交わされた情報の公開を禁止する。 「韓国が受けた情報はない」という主張は嘘か、韓国を信頼できないという日本の主張が正しいということを見せていることになる
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000006-cnippou-kr

韓国にだけ連日不満表明

ジーソミアの破棄、ホントにいけない事だったみたいですね・・・。

米国政府関係者が連日のように韓国だけに不満を表明してるからな。中央日報にしては冷静に話に耳を傾けて愛国心を抜きにして報道しているように見える。この記事に書かれていることは文在寅政権にとって受け入れられない主張ばかりだからだ。

歴史問題は理解するのに、ジーソミア破棄はダメだっていうのは、どうしてですか?

まず米国を含め世界が誤解してるのが、この一連の日韓対立が歴史問題から始まったとする部分だ。韓国が賠償判決を出し、日本がその判決に報復するためにホワイト国から韓国を除外し、韓国がさらに報復してGSOMIA破棄を宣言したという解釈がなされているということを意味する。

そうですよね・・・。日本政府は、最初から安全保障の問題だって認識してました!

もう少し踏み込めば米国は日韓の間がどうなろうが基本的には関与しないが、その対立が日米韓にまで影響するとなれば容赦はしないというスタンスだ。歴史問題は日韓の間でのみ存在するという認識があるってわけ。

歴史問題=日韓の問題で、安全保障の問題=日米韓の問題って事ですか?

米国は日本の韓国ホワイト国除外を安全保障上の問題によるものと判断していない可能性が高いとも言えるね。日韓間の報復合戦というだけなら米国もそこまで問題視しなかった可能性を示唆するものだ。ところがGSOMIAは違った。

ジーソミアがアメリカの要請で締結されたことを、忘れてたんだと思います!それに、ホントは韓国政府はアメリカにも不満を持ってるんです!

韓国重鎮議員のあの話ってあれっきりだよな。それ以降もGSOMIA破棄を韓国自身が望んでいるという話は1ミリも出てきてないと思う。日本を通じて米国にこの事実を知られるのが相当都合が悪いんだろうね。

韓国語では報道するのに、日本語では報道しないんですか?

おそらく韓国語で情報収集してるまともな米国の情報機関がないんだと思う。だから韓国の情報については日本に頼りきりなんじゃないかという推測をしている。同じような話で、北朝鮮のミサイル情報についても米国が日本の情報に頼ってるという話もあっただろ?

日本語の報道は把握できても韓国語までは把握できてないのが米国

じゃあ、韓国だけじゃなくてアメリカも、日本を頼りにしてるんですか?

日韓GSOMIAは米国が日本から得た機密情報をスムーズに韓国側に渡せるように締結されたと言ってもいい。逆に韓国から得た機密情報を日本に渡すこともするが、韓国は都合悪い情報を米国に渡さない可能性があるし米国では韓国語を読めるのは韓国系米国民ということになってしまう。よって韓国を知るのに日本の存在が不可欠というわけだ。

韓国語が得意というだけで、韓国系日本国民のような気もしますよね・・・。ちゃんと情報を教えてくれない気がします!

日本語の報道記事は米国もしっかり目を通しているはずだ。日系でなくても日本語が達者な人は米国に大勢いる。ところが韓国語までとなると逆に韓国系に依存するしかなくなってしまうというジレンマがあるんだろう。韓国はまさにそこを突いてきてるわけだ。

韓国語自体が、機密情報を守る言語のような気がします!グーグル翻訳さんがなかったら、英語圏の人には読むのも大変だと思います・・・。

漢字が使われている日本語や中国語とは異なりひらがなカタカナだけで書かれてる暗号文のような言語だからな。同じ読み方で複数の意味を持つこともざらにあるし前後の文脈を踏まえないと間違った翻訳になる可能性が高い。”ドア大統領”とかな。韓国語のベースとなっている日本語の話者でないと韓国情勢の分析は難しいということになるね。

もしあの記事を見てたら、分析結果は違いますよね?

少なくとも自滅とか自刃という単語は分析結果として出てこないと思う。むしろ韓国自身がそれを望んでいて、もっと大きな野望のために日本との関係をなくそうとしているということが分かるはずだ。あの記事を米国の目に触れないようにすることは韓国側の至上命題だったと言っていいかもしれない。

ジーソミアが慰安婦合意と同じだったなんて言ったら、アメリカの怒りは収まらないと思います・・・。でも、ボクは言うべきことは伝えた方がいいと思います!

そういう意味不明な印象操作の類に手を染めていることも含めて、“韓国を信頼できない”という日本の主張を借りながら不信感を露わにしてるんだよ。韓国なら公開が禁止された情報まで公開しかねないという疑いも添えてな。

米韓同盟は結婚のように浮き沈みがあるという最大級の誤解

その次に書かれた内容がより一層厳しい。韓国は米国に仲裁に入ってほしいと何度も要求するが、それは正確な要求ではない。韓国は明確に米国に韓国側についてほしいと思っているということまでしっかり見抜かれている。

――韓国は米国の仲裁を期待している。

 「米国は韓日葛藤に関与しないというのが基本的な立場だ。仲裁に出てどちらかの肩を持つように見えた場合、もう一方の不満が大きくなる。さらに、韓国が望むのは仲裁ではなく、米国に味方になってほしいということだ。米国としては受け入れがたいことだ。韓国も日本も重要な同盟だからだ

さらには同盟関係は結婚のようだとして、多くの解決すべき問題を片づけられなければ離婚もありうると示唆している。

――現在、韓米同盟が弱体化しているか。

 同盟は結婚のように浮き沈みを経る。同盟が弱まったというよりは解決すべき問題が多いというのが正確な表現だ。韓日の歴史葛藤とGSOMIA終了、防衛費分担金交渉と戦時作戦統制権の転換など懸案が山積している。しかし、自由民主主義と市場経済という価値を共有し、北朝鮮という共同の敵がいるため異見は解消できる」

同盟って、結婚関係なんですか?「結婚」という概念がよく分からなくなりました・・・。

結婚をドライに定義すると赤の他人だった男女が生活を共にすること、となる。つまり血のつながりがある国同士では結婚はできないし、上下関係も当然ない。俺はこの点だけはマクスウェル氏の考えには明確に反対だ。米国と韓国の関係もやはり義理の親と息子の関係に近いからだ。

そうですよね?もしこれが「結婚」と呼ばれるなら、日韓関係も結婚のような気がしてくるんです!

その辺りに米国から見た同盟関係におけるエゴイズムみたいのが隠されてるのかもしれないけどね。米国と常に行動を共にし、利害関係を一致させ、お互いが相手に尽くすという前提でいることこそが同盟関係に求められるというのが米国の言い分だと解釈できるが、その考えは持ちつ持たれつの関係でしか成立しないと思う。

アメリカは韓国がいなくてもやっていけるけど、韓国はアメリカがいないとやっていけないと思います!

そういう意味では最も結婚関係に近いのが日米同盟だと思う。そもそも米国は一夫多妻制の国じゃないから同盟=結婚だと例えることには主に女性から異論が噴出するはずだ。それこそ韓国としても望まぬ結婚を強制されたという反発をせざるを得なくなるよな。まあそれはいいだろう。

アメリカは、もっと韓国の気持ちを察してあげた方がいいです。韓国はもう日米との関係をなくして、自分達だけでやっていきたいんだと思います。それで少し貧乏になったとしても、構わないんだと思います!

日韓併合時代にも韓国は同じような考えでいたのかもね。道路を整備し立派な建物を建ててやった、どうだすごいだろう、これがパパの力だ…と義理の息子に誇示したところで別にどうも思わなかったのかもしれない。元の茅葺の屋根の街並みの方が好きだった人の方が多いかもしれないよね。京都にバンバン高層ビルが建ったらどう思う?

情緒を分かってない気がします。日本にとっての京都が、韓国にとっての「茅葺」なんですか?

茅葺(かやぶき)な。李氏朝鮮時代の写真を漁ればいくらでも出てくる。あれが韓国式の情緒だと言われれば俺は否定はしない。それも立派な民族としての価値観だと思っている。発展させてやって申し訳なかったとさえ言えるだろう。この点については唯一日本が心から謝罪すべき点だとも思うようになった。百田氏という作家が実際に謝罪していたからね。

そうですよね。韓国には、きっとその方が幸せなんです。簡素な造りの家の方が、情緒があっていいと思います!ボクは、韓国の脱日本を応援してるんです!

何事も前向きに考えることだよな。文在寅がストレートに愛国心を発揮することは俺も評価したい。それでこそ日本との関係も正常化されるからだ。韓国は韓国、日本は日本で別の道を歩んでいくべきなんだよ。それで日本は何も困らないが、韓国も同じく困らないというのであればそうするのが一番いい。まさにWin-Winだからな。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

いや愛国心を発揮してていいんだってばww 何かいいフレーズを新しく考えてくれ。

じゃあ、こうします!韓国の皆さん、愛国心を発揮してもいいんです!今はお互いに離れて、民族の価値観を大切にしましょう!アメリカの言う事は無視してください!さようなら!

素晴らしいwww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!