米国「韓国を違法漁業国に指定する」 何をやらかしたんだよ…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

朝鮮半島情勢とは直接関係ないが、米国政府が韓国に対して厳しい措置を下したようだ。米商務省傘下の海洋大気局により”予備違法漁業国”なる聞き慣れない指定を受けてしまったという。南極水域で漁場を閉鎖するように通知したことに対しいくつかの漁船が従わなかったためとしている。処罰が甘かったことで国家丸ごと違法国家指定を受けることになってしまったわけだ。

米政府が韓国を「予備違法漁業国」指定、南極で漁場閉鎖通知に従わず
9/20(金) 10:01配信 朝鮮日報日本語版

 韓国が19日(現地時間)、米政府から「予備IUU(Illegal、Unreported、Unregulated=違法・無報告・無規制)漁業国」に指定された。これは2013年に続き2回目のことだ。

 米商務省傘下の海洋大気局(NOAA)は同日、韓国を予備IUU漁業国に指定するという内容が含まれる2019年「国際漁業管理改善報告書」を議会に提出したと発表した。

 韓国は2013年にも予備IUU漁業国に指定されたが、2015年にリストから外れていた。

 この指定で韓国漁船が米国の港に入港できなくなったり、輸出に制約が生じたりするという市場制裁的な措置はない。ただし、米国側は今後2年間、韓国の改善措置をめぐり地位変更のための判断を下すものと見られる。

 今回の予備IUU漁業国指定の背景には、韓国の遠洋漁船「サザン・オーシャン号」と「ホンジン701号」が2017年12月、南極水域で漁場閉鎖通知に従わず操業したことや、それ以降の処罰の程度がやや甘かったことがある点が挙げられる。

 南極水域では、南極の海洋生物資源保存委員会がメロ(銀ムツ、マジェランアイナメ)・オキアミなど魚種の総許容漁獲量を配分するが、その年の漁獲量がいっぱいになると、操業中の漁船に漁場を閉鎖すると通知する。

 しかし、ホンジン701号は漁場閉鎖通知メールが迷惑メールに分類されてしまったため二日間長く操業、サザン・オーシャン号は船長が電子メールを一日遅く確認したため三日間長く操業していたことが調査で分かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00080034-chosun-kr

迷惑メールのせいにする韓国

韓国が、違法国家に・・・?

そうだ。予備違法漁業国という聞き慣れない単語により米国が韓国を違法国家に指定した。原因は南極での漁場閉鎖通知に従わなかったためだ。

南極まで行って、違法操業をしてたんですか?

それがどうやら連絡の行き違いにより生じたミスだそうだ。南極当局が出しているとされる漁場閉鎖を通知するメールが迷惑メールに分類されていたとかで当初確認できなかったらしい。もっともうそかもしれないがな。

それは、「ホンジン701号」という漁船の方だけでは?「サザンオーシャン号」の方は、メールを確認するのが1日遅れたと言ってます!

ああそうだな。まあどちらも単なる確認ミスだから大差ないよ。だが南極当局はそれを許さずに問題視し、米商務省傘下の海洋大気局という組織により見事に違法国家に指定されてしまったというわけだ。

船単位ではなくて、国家単位なんですね・・・。厳し過ぎるきもしますけど。

韓国政府が2つの漁船に対してきっちり処罰しなかったのがもう1つの理由らしいね。それで国家ぐるみで違法操業をやらかそうとしてたんじゃないかと疑いを持たれて指定されたと。ちなみに文在寅政権の時期だ。

でも、ムン大統領は何も悪くありません!関係ない話なのに、やめてください!

韓国政府が処罰しなかったことが理由とされてるのにそう言い張るか?

韓国政府の処罰が甘く魚類は市場に流通してしまった

この話は中央日報でも報道されている。こっちでは韓国水産海洋部の見解も掲載されていて、今後2年間をかけて米国と話し合うことになるだろうとしている。韓国にとっては米国との火種がまた1つ増えたことになるね。

米、韓国「予備違法漁業国」指定…南極違法漁業が発端
9/20(金) 11:06配信 中央日報日本語版

 米国政府が韓国を「予備違法漁業国(IUU、Illegal,Unreported,Unregulated)に指定した。韓国の遠洋船舶2隻が南極水域の漁場閉鎖通知にも関わらず操業し、国際機構の南極生物保全措置を違反したことによるものだ。
・・・

 韓国海洋水産部は「韓国が予備IUU漁業局に指定されても、すぐに市場制裁が履行されているわけではなく国内への影響はない」とし「しかし、今後の改善措置について韓国と米国が2年間協議を行い、協議期間内に改善措置が不十分か、完了していないという不適格判定を受けると、その時から裁量により制裁が施行される可能性がある」と説明した。

 海洋水産部によると、ホンジン701号は漁場閉鎖を知らせるメールが迷惑メールに分類されたため2日間追加操業したことが分かった。サザンオーシャン号は船長がメールを1日遅れて確認し、3日間長く操業したことが分かった。

 その後海洋水産部は事実関係を確認し、当該船舶の句を回収し、漁場からの撤退を命じた。続けて2018年1月初めに遠洋産業発展法違反の疑いで海洋警察庁に2隻の捜査を依頼した。

 しかし、その後国内司法当局の「軽い処罰」が俎上に上がった。海警はホンジン701号を嫌疑なしと判断し、昨年7月に起訴意見で検察に送致されたサザンオーシャン号については12月に起訴猶予処分を下した。海洋水産部はこれとは別に、昨年8月にサザンオーシャン号の60日の営業停止と船長に対する60日間の海技士免許停止を通知した。ホンジン701号については嫌疑なしとされたため行政処分は行われなかった。

 米国海洋大気庁は、韓国の遠洋産業発展法が2度も改正されたが、懲役・罰金・没収などの規定が実際に執行につながらないため、違法漁獲物が流通したと判断した。違法操業により生じた利得が船主に還元されたということだ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000024-cnippou-kr

というわけで、韓国の処罰が不十分だったとする内容について詳しく書かれている。韓国の取り締まりでは事後的な処理のみがなされることになり、実際に漁獲された魚類は市場に流通してしまい漁船を儲けさせることになっているわけだ。

それなら、漁船が悪いんだと思います・・・。韓国政府も、改善はしようとしてるみたいです!

記事があまりにも長いから省いたが、韓国の海洋水産部も努力をしている様子は見せているね。今年の4月に問題となった船舶を該当の水域で操業できないように排除したことで、違法操業で儲けた金額の8倍以上が機会損失分になるとしている。ところが米国は許さなかった。

アメリカに見逃してもらえると思って、少し手を抜いてやってたようは気はしますね・・・。8月の時点で、課徴金制度を導入する改正は実現してなかったみたいです。

努力してる様子は見せたが、単なるポーズだと見抜かれて厳しく査定されたような形になるね。正直ここまで米国が他国の漁業制度を細かく指摘するというのは俺も少し驚いたんだが、最近韓国が米国にやらかしまくっていることを考えれば厳しくなるのも仕方ないとは思う。

絶対に別件が理由ですよね・・・。でも、それは仕方ないと思います!今から努力すれば、2年後にはまた解除してもらえます!

今の韓国の愛国心全開な様子だと改善するかどうかも怪しいけどな。2013年時に指定された時はパククネ政権だったから素直に改善点を受け入れて2015年には解除された。文在寅政権が米国の要求を素直に受け入れると思うか?という話だ。

韓国は欲張った結果違法操業になってしまった可能性

ネットユーザーは、アメリカが少しずつ韓国を敵扱いするようになってきた、言ってますね・・・。あと、漁場閉鎖の通知がメールだけなのはおかしいっていう意見もあります!他の通知手段はなかったのか、もう少し日程に余裕を持って通知するのではって。ちょっと怪しいですよね?

米国はそこは追及はしてないみたいだが、韓国がうそをついてる可能性もあるのか?

そのコメントに対する返信で、漁獲量に応じて閉鎖するかどうかを決めるので、韓国の漁船がギリギリまで漁獲しようと粘っていたのが原因じゃないか、って言われてました・・・。普通は、政府が先に出てくるんじゃないかって。

文在寅政権がそれをさぼって放置していた可能性はあるよね。つまり文在寅にもある程度の責任はある。

それは、違います!韓国の海洋水産部がいけないんです。何でもムン大統領の責任にしないでください!

すぐ怒るなワトソン君はww 海洋水産部長官の名前を確認してみたが聞き慣れない名前だった。まあ結果的に違法操業になってしまったという話は大筋で間違いはないだろうが、他の国がそれほど騒ぎになってないことを考えるとやはり韓国側に問題があると言えそうだ。

NOAAという組織のサイトを見て、原文を確認したいです!でも、どこにあるのかが分からないです・・・。

見つけた。NOAA自体が報道記事の体裁で紹介している。記事最下部にPDFファイルのリンクが掲載されているページへ行ける。全92ページの長いファイルだ。

NOAA Fisheries Releases Report to Congress Identifying Three Nations for Reported IUU Fishing Activities
September 19, 2019

NOAA Fisheries has released its 2019 biennial report to Congress identifying nations engaged in illegal, unreported and unregulated (IUU) fishing. These activities damage our economy, hurt fishermen who play by the rules, threaten global food security, and rob future generations of precious ocean resources

However, in the 2019 Report, Mexico and Ecuador are again identified for reported IUU fishing activities (occurring in 2016-2018); and the Republic of Korea is identified for reported IUU fishing activities. The report also highlights several areas of concern involving China.

https://www.fisheries.noaa.gov/feature-story/noaa-fisheries-releases-report-congress-identifying-three-nations-reported-iuu-fishing

黒井さん、早過ぎます!どうやって探したんですか?

NOAAのサイトで”international fishery report 2019 korea”と適当に入れて検索したら出てきた。ここで表示されている限り国名としては韓国の他はエクアドル、メキシコ、ロシア、中国といった錚々たる面々だった。

そうだったんですね・・・。韓国は、世界で5本の指に入る違法国家になってしまったんですか?

少なくとも漁業についてはなww 以前より日本から国際法違反だと散々指摘されてることに加えて、米国からも正式に違法国家だと指摘されたとなれば愛国心は崩壊寸前だろう。韓国は日米にとってもはやどうでもいい国になってしまったどころか、敵側に回ってしまった可能性さえあるってことだ。日本はそれでも困らないし韓国が世界からどう扱われようがどうでもいい。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!