安倍政権・菅政権

日本「韓国とのGSOMIAは不要」「むしろ日本は締結に消極的だった」 終わったな…

我々がほぼ唯一と言っていいくらいに採用規制している時事通信だが、名誉挽回を画策しているのか最近新たな企画を次々と打ち出している。このコメントライナーとかいう企画もそのうちの1つで、外部からの寄稿文として自衛隊の伊藤元海将によるなぜGSOMIA破棄で日本は困らないのかという話を取り上げている。だがこの記事が出た翌日に競合の共同通信から偽ニュースに近いと思われる反対の主張の記事が出された。時事と共同のバトルという稀有なシーンを我々は目撃している。

韓国がGSOMIAを破棄しても日本が全然困らない理由【コメントライナー】
9/22(日) 17:02配信 時事通信

金沢工業大学虎ノ門大学院教授、元海将・伊藤 俊幸

 8月24日、北朝鮮は、前日の韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄通告をあざ笑うかのように短距離弾道ミサイルを発射した。

 韓国メディアは、「日本では7時23分にNHKが第1報を伝えたのに対し、韓国政府の発表は7時36分だ。日本の報道の方が、韓国の発表より約10分早かった」と騒ぎ立てた。

◇「情報交換枠組み」ではない

 軍事情報機関に所属した者以外分からないのは当然だが、日韓ともにGSOMIAの間違った議論が多い。そもそも「軍事情報包括保護協定」とは、第三国への漏えい防止を約束した条約であり、報道されているような「情報交換枠組み」ではない。

 同盟関係にない日韓は、共有する「暗号」や「情報システム」がないため、日米間・米韓間のシステムを介する以外、リアルタイムの軍事情報交換はできない。分かりやすくいえば、米軍が所有する共通サーバーに、韓国軍と自衛隊がそれぞれアクセスする情報共有のイメージだ。

 情報の社会には、厳格な「third party rule(第三国ルール)」がある。そのため共通サーバー上で韓国には日本の情報を、日本には韓国の情報を秘匿しなければならず、米軍はわざわざ別の情報を作成し、そのサーバー上に置いてきた。

 これが日韓GSOMIA締結により、双方が自由にアクセスできるようになり、米軍も個別情報作成の必要がなくなった。

 また、日米韓や日韓の防衛首脳会談や、制服同士の情報交換会議といったFace to Faceの場でも、核やミサイルに関する軍事情報を開示しつつ深い議論ができるようになった。

◇欲しがったのは韓国側

 そもそも「核とミサイル」に関する日本の軍事情報を欲しがったのは、韓国軍の情報組織だった。「行われた核実験・弾道ミサイルはどんなものだったのか?」を事後分析・評価・研究するために必要だからだ。

 日米の情報だけで十分と思っていた当時の防衛省としては、この提案に積極的ではなかった。

 ところが、2010年の延坪島攻撃事案などにより、「日米韓3カ国の安全保障枠組み」で北朝鮮を抑止すべきとの認識に発展したことで、GSOMIA締結の議論が政府レベルに格上げされたのだ。

 ちなみに安全保障とは、軍事のみならず、政治・外交・経済・金融・文化などを包含した、より高いレベルの概念だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00010001-jij-kr

最近時事通信がやたら頑張っている

時事通信なのに、時事通信じゃないみたいです!もう通信社とは言えないのでは?

な。時事通信にしてはかなり努力していると思うよ。いつもの記事タイトルに”=”を使う形式も控えて、コメントライナーとかいう新たな企画を立ち上げたようだ。伊藤元海将に寄稿文を提供してもらっている。

別の記事でも、韓国の専門家に記事を依頼してましたよね!内容はほとんど全部知ってたので、取り上げようとは思わなかったんですけど・・・。

これだな。

不買運動で露呈した韓国の予期せぬ「限界」【崔さんの眼】
9/23(月) 9:01配信 時事通信

ジャーナリスト・崔 碩栄

 8月2日、日本政府が韓国を「ホワイト国」(優遇対象国)から排除することを閣議決定した。

 経済産業省は韓国へ輸出した戦略物資の使用に関する「不透明性」を理由に「正当な措置」と主張したが、韓国側は徴用工問題に対する「報復」であると激しく反発。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定するなど、対立姿勢を打ち出すと、両国関係はまさに最悪の状態に陥った。
・・・

◇皮肉なことに

 彼らの姿は、韓国マスコミによって「愛国的な行動」であるかのように国民に伝えられた。

 だが皮肉なことに、それらの愛国的な行動は、韓国において日本製品の影響力がどんなに大きなものだったかを国民に強く認識させる結果を生み出した。

 映像と写真、そしてSNSを通して国民の目に映ったこれらのシーンは、あまりにも滑稽だった。

 反日デモを取材する記者たちのカメラは99%日本製だったし、反日イベントの公演に登場したあるバンドはYAMAHA,KORG、Rolandといった日本製楽器を持って、民族意識を高揚させる歌を歌う。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00010000-jij-kr

俺の勝手な想像によれば、彼らはローランドとコルグについては米国企業だと思い込んでいると思う。あと日本製品を使っていたとしても日本製と認識しなければそれでいいというか。まあこの話は大したことないし別にいいや。

ジーソミアは、韓国の方が必要としてたんですよね!日本は逆にイヤだったんですか?

日本は飛んできたミサイルの種類や軌道、着地点など細かな分析ができる。だが韓国にできるのは日本より少し早くミサイル発射の有無を探知できるかどうかというレベルだ。明らかに韓国が日本の情報を必要としていたんだよ。

日本が乗り気じゃなかったなら、やっぱりアメリカの意向で締結された事になりますよね?

俺がこれまで言ってきたようなことが書かれてるだろ?GSOMIAなくしては米国は韓国に日本の機密情報を提供できないし、日本に韓国の機密情報を提供できないんだ。別個に管理する手間が省けるだけでも随分違うし、それに日韓がお互い隠しごとをすることも未然に防げるからな。

GSOMIA締結時はクーデターの噂もあった

そもそもGSOMIAについては2012年に締結される前に自衛隊のクーデターが警戒されていたという説が2015年頃に出回ったんだ。韓国との軍事同盟に近い内容は到底受け入れられないし、当時押し進めてたのは民主党政権だったからな。その時一旦締結が見送られたのは韓国が日本のクーデターの噂を恐れたからじゃないかとも言われていた。当時はな。

でも、2016年には締結されてしまいましたよね?

あっさりとね。それでクーデターの話は事実無根の噂だという可能性が強まった。その噂を流した情報源は今や…これも国内事案に該当するからやめておこう。その人物はUAEの原発も建設不可能だと言い切っていたが同じく当てにならないと思われる。

稲田元防衛相、今回の内閣改造で閣僚に入ってますよね?大丈夫なんでしょうか?

幹事長代行だね。安倍首相に比較的近い位置である自民党四役の一角だ。韓国側が右寄り内閣だとか言い捨てた理由の1つではあると思うけど、これまで述べてきたように稲田代行はGSOMIA締結の張本人だし俺はあまり信用していない。

あと、共同通信がジーソミアは必要って訴えてるみたいです!この記事って、どう解釈すればいいんですか?

北朝鮮新型ミサイル、探知できず 低高度、変則軌道で日本政府
9/23(月) 2:03配信 共同通信

 北朝鮮が5月以降、発射を繰り返した短距離の新型ミサイルに関し、日本政府が複数回、発射後の軌道を探知できなかったことが22日、分かった。複数の関係者が明らかにした。日本を射程に収める可能性があるミサイルも含まれていた。低い高度や変則的な軌道のため捕捉できなかったとみられる。日本政府は北朝鮮が既存のミサイル防衛網の突破を目指していると分析しており、技術開発の進展に危機感を強めている。

 韓国軍は探知に成功したとみられる。日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)破棄が日本の安全保障に影響を及ぼす懸念も広がりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00000004-kyodonews-int

この記事面白いよな。具体的な情報が1つも書かれてない。いつどこで何時何分何秒地球が何回回った時に発射されたミサイルなのかの情報がない。

地球が回った時って、どういう意味ですか?

何の論拠もないっていう意味だよww 韓国軍が”何を”、”いつ”、”どこで”探知したかも何も書かれてない。日本製レーダーが北朝鮮に置かれているとだけ書いた朝鮮日報と同じくらい偽ニュースの可能性を疑うべき記事だよ。

面白いと思わないか?時事通信が元海将の記事を使ってGSOMIA破棄でも日本は困らない!って珍しく日本寄りの視線を見せたと思ったら、その翌日に共同通信がGSOMIAは必要だという主旨の偽ニュースを出したんだ。

時事通信と共同通信で、争ってるんですか?

傍目から見ればそうなるよね。共同通信がやっかみで時事通信を批判したというか。時事通信のくせに元海将に寄稿文なんてもらうなよ、時事通信らしくないぞと諌めているようにも見える。もしくは…

時事と共同は争っているふりをしてランパスを回していた

時事と共同が最初からグルで、伊藤元海将をはめるためにわざとこういう仕込みを計画したのかもしれない。時事通信がGSOMIA破棄困らない記事を伊藤元海将にわざと依頼し、共同通信に翌日否定させる流れまで筋書き通りだったと。

えっ?ホントですか?

なぜならその直後に愛国日報が目ざとく共同通信の記事を引用する形でGSOMIAは必要!伊藤元海将の言い分はおかしい!と言いたげな記事を出してるからな。愛国日報は共同がこう言ってたよ的な記事が意外と多い。

共同「日本、北朝鮮ミサイル軌跡2回逃す…GSOMIA必要」
9/23(月) 10:03配信 中央日報日本語版

 23日、共同通信は日本政府が今年5月以降に発射された北朝鮮短距離弾道ミサイル軌跡を2回以上探知できなかったと報道しながら、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を終了することに決めたことが日本の安全保障に影響を及ぼすものとみられると見通した。

 この日通信は、複数の関係者の説明に基づき、北朝鮮が今年5~9月に発射したミサイルのうち、東海(トンへ、日本名・日本海)側で警戒中だった海上自衛隊イージス艦や日本に配置された航空自衛隊レーダーが探知できない事例があったとし、ミサイル探知は韓国側で捕捉しやすく韓国軍はミサイル探知に成功したとみられると伝えた。

 また、日本が軌道探知に失敗した理由として、5~9月に発射されたミサイルの大部分が通常よりも低い高度の60キロメートル以下で飛行しながら低高度と変則的な軌道のため捕捉できなかったとみられると通信は付け加えた。

 日本政府が捕捉できなかった事例の中には新型短距離弾道ミサイルと分析されているKN23が含まれているという。KN23はロシア製高性能弾道ミサイルと酷似していて、日本まで到達する可能性があり、変則的な軌道を示すものだという。

 日本政府は北朝鮮のこのような動きが既存のミサイル防衛網の突破を目指していると分析しながら、北朝鮮のミサイル開発が「予想外のペース」を見せていると評価した。

 また、ミサイル早期探知に失敗すれば迎撃が難しく、避難警報の発令や被害の防などの対応にも遅れを取ることになるとして懸念を示した。

 共同通信は、韓国政府の韓日GSOMIA終了が、日本の安全保障に及ぶ影響が今後拡大すると展望しながら、韓日GSOMIAは必要で、韓米両国との連帯強化に必要だと診断した。

 海上自衛隊で自衛艦隊司令官を務めた香田洋二氏は、「韓国が地理的にも北朝鮮と近く(ミサイル飛行データや位置情報を知らせるために発信する)テレメトリ(遠隔測定信号装置)信号も有力な情報源と考えているようにみられる」とし「このように日本が得にくい情報と韓国にはない日本レーダー情報を両国が交換する日韓GSOMIAはミサイルを探知するときに有効だ」と付け加えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00000014-cnippou-kr

同じ自衛隊出身の香田さんという人に話を聞いて、ジーソミアは必要だと言って締めてますね・・・。伊藤元海将、立場がないです。

な。この一連のマスコミネットワークによる連携プレーというのはラグビーの速いパス回しかのようだね。自衛隊と日本国民を翻弄して得点に繋げようとしてるというか。最後にはブルームバーグまで引っ張り出してきやがったからな。

ええっ?海外でも報道されてるんですか?

違うと思う。おそらくブルームバーグ日本支社だか法人の独自記事だよ。なぜならいつも欠かさず入れている原文表記がないからだ。外信としての立場を発揮できるブルームバーグにトライの役目を担わせようとしたんだろう。

日本政府、北朝鮮新型ミサイル探知できず-共同
9/23(月) 10:28配信 Bloomberg

 (ブルームバーグ): 北朝鮮が5月以降、発射を繰り返した短距離の新型ミサイルについて日本政府が複数回、軌道を探知できていなかったと複数の関係者が明らかにしたと共同通信が23日報じた。

 日本を射程に収める可能性があるミサイルも含まれ、低い高度や変則的な軌道のため捕捉できなかったとみられる、と共同通信は伝えた。また日本政府は北朝鮮が既存のミサイル防衛網の突破を目指していると分析して技術開発の進展に危機感を強めている、とも共同は報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-02123530-bloom_st-bus_all

韓国はラグビーワールドカップに参加してません!ラグビーの例えを使うのは、やめた方がいいです!

そうだったな。すまない。タイムリーな例えの方が分かりやすいかなと思っただけだ。今度からサッカーに変えるよ。

結局、何が真実なのかが分からなくなりそうですよね・・・。ジーソミアは、日本にとって必要なんですか?不要なんですか?

日本に飛んでこないミサイルの情報を得るためには必要だけど、日本に近い位置に飛んできたミサイルの情報を得るためには不要という答えになるね。何しろ北朝鮮が最近飛ばしているミサイルは明確に韓国がターゲットだからな。日本に何も関係ない話だし探知できないのは当然と言えるだろう。

共同通信は、日本も射程に収めるミサイルもあったって言ってますけど・・・。

うそだと思うね。うそでないと言うならどのミサイルかを明らかにしてほしいね。何月何日何時何分何秒に飛ばされたミサイルかをだ。どうせ特定なんてできやしないだろうと足元を見ているものと思われる。その点愛国日報はKN23とミサイルの種類を明らかにしながら“日本まで到達する可能性”という表現にとどめていて多少は親切だ。

それなら、ウソとは言えないけど、大袈裟過ぎる気もします!困るのは韓国の方ですよね?

この一連の報道に関するネットユーザーの反応をいくつか見てたんだが、韓国が探知できたとする内容はミサイル発射の有無のみでその後の軌道や着地点などは日本しか把握できてないという意見が多くの賛同を得ていた。”ミサイル探知”が何を意味するかという部分で共同通信は印象操作をやらかしたってわけだ。

もし日本も韓国も探知できてないなら、ジーソミアは意味ないですよね・・・。ボクは、北朝鮮のミサイルは技術力が高くて、日本でも探知できないのかもって思いました!

日韓両方とも探知できないならGSOMIAは不要ではなく無意味という話になる。つまり日本が探知できなかったかどうかではなく、韓国が探知できたかどうかの方がこの話の肝になるんだよ。共同通信が望むGSOMIA必要論へと話を誘導するためには、韓国だけが探知できたという真っ赤なうそをでっち上げる必要があったわけ。

韓国政府が何も言ってないのに、いきなり言い出すのもヘンです。ムン大統領の意思を尊重してほしいです!

な。タイミングがあまりに唐突すぎると思ったね。文在寅が国連総会へと出発し米韓首脳会談に臨む直前というのも怪しい。時系列で並べるとこうなる。

【日韓マスコミの連携プレーによるランパス繋ぎ】
9月22日:時事通信で伊藤元海将「GSOMIA破棄でも日本は困らない。不要」
9月23日:共同通信で「日本はミサイル探知できず、韓国だけ探知できた。GSOMIA必要」
9月23日:愛国日報で共同通信引用、香田元司令官「GSOMIA必要」
9月23日:ブルームバーグで共同通信引用「GSOMIA必要」 ※トライで得点
9月24日:米国時間23日に米韓首脳会談開催

「ランパス」って、ラグビーじゃないですか!やめてください!

韓国代表は参加できないから代わりにマスコミがラグビーごっこをして遊んでいるという皮肉だとなぜ気付かないんだよwww

そういう意味だったんですね・・・。やっと分かりました。黒井さんも、結構意地悪ですよね?

ここまで分かりやすいと逆に面白くなってくるからな。どうしても茶々を入れたくなってしまう。

まあそういうわけで我々の結論としては伊藤元海将の主張を支持する形になるね。GSOMIAは韓国だけが必要としてるし韓国がむしろ日本と締結したがっていたという結論だ。それを韓国から勝手に破棄宣言しておいて今さら何を言っているんだという話。日米は韓国がいなくなっても何も困らない。主に韓国をターゲットにしたミサイルで韓国だけを狙う北朝鮮の存在を日米は容認するだろう。困るのは100%韓国だけだ。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

アクセスランキング(週間)