米国「同盟国の韓国であっても制裁検討」 終わったな…

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

ファーウェイの禁輸猶予期間が11月に終了するが、その後もファーウェイとの取引をやめない企業については同盟国であってもためらいなく制裁を発動させるという。米国務次官補代理が明らかにしたそうだ。韓国にも関係ある話だとして朝鮮日報が戦々恐々としている。制裁対象はLGユープラスだけで済むのかはよく分からない。

米国務次官補代理「華為製5G機器使うなら同盟国でも制裁検討」
9/28(土) 8:20配信 朝鮮日報日本語版

ブルームバーグ通信報道

 米政府が、中国の通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)が製作する次世代通信規格「5G」通信機器を拒否しない同盟国に対し、これまでに警告してきた「情報共有制限」措置のほかにも追加制裁を検討していることが分かった。韓国では大手携帯電話事業者LGユープラスがファーウェイの機器を使用しており、韓国も影響を受ける可能性がある。ブルームバーグ通信によると、ロバート・ストレイヤー国務次官補代理(サイバーおよび国際通信情報政策担当)は26日(現地時間)、ベルギーのブリュッセルで報道陣に対し、「ファーウェイ社が供給している5G通信機器を使用しないでほしいという勧告に従わない同盟国に対する追加制裁措置(additional punishments)は排除していないと語った。だが、ストレイヤー次官補代理は追加措置の具体的内容については言及しなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00080006-chosun-kr

ファーウェイとの取引自体が禁止へ

ファーウェイの話ですか?後でやろうと思ったんですけど・・・。

米国が同盟国であっても躊躇なく制裁するという話をし始めたことそのものが重要だと思ってな。朝鮮日報が韓国にも関係する話だと目ざとく反応して記事にしている。

影響を受けるとしたら、LGユープラスだけなんですか?

現状ではそういう認識らしいね。だが他にもファーウェイと取引している企業はいるかもしれない。今後は5G通信だけじゃなくあらゆる面で中国企業との取引をやめさせられるような流れになっていくだろう。

サムスンは、確かファーウェイに半導体を提供してましたよね!それも問題になりそうですか?

サムスンの中国半導体工場は間もなく機能不全に陥るけどな。日本製のフッ化水素が入ってこなくなったから中国内の純度の低いフッ化水素を使わないといけなくなった。歩留まりが低下すればファーウェイの性能にも影響が出てくるだろう。

それだと間接的な制裁なので、何か直接的な制裁をしてほしいです!

まずは5G通信での制裁から入るんだろう。具体的な追加制裁については明らかになってないけど、おそらくドル決済の停止など金融制裁絡みになると思う。制裁対象も子会社のLGユープラスだけなのか、あるいはLGグループ全体になるのかは分からない。

勧告に従わない同盟国は、同盟国とは言えないのでは?

同盟国から一気に敵国扱いかもね。四カ国条約で多国間の安全保障体制を強いられて二国間同盟が解消され、やがてその条約締結当事国と敵対していくことになった前例があるからな。経緯は異なるが昨日の味方は明日の敵になりうるってことだ。

ソフトバンクは米国に喧嘩を売る姿勢を見せる

ファーウェイへの制裁を調べようと思ったら、この記事がさっき見つかったんです!それで、今日の中国コーナーで取り上げようと思ってました。

英アーム、今後もファーウェイにライセンスを提供、中国メディアが報道
9/26(木) 16:23配信 BCN

 ソフトバンク傘下の英アームが、米国から制裁を受けている華為技術(ファーウェイ)に対し、半導体アーキテクチャーのライセンスを今後も提供することになったと、複数の中国メディアが9月25日に伝えた。

 新京報は9月25日夜の記事で、アームの幹部が「(ファーウェイが永久ライセンスを取得している)v8アーキテクチャーと、それに続く新しいアーキテクチャーは、どちらも英国の技術に基づいて開発されており、米国の法規的な影響を受けないと発表したと報じた。

 アームとアーム中国、ファーウェイ傘下の半導体メーカー「海思(ハイシリコン)」の幹部は9月25日、中国広東省深セン市で会談し、今後の措置を確認したとみられる。

 報道によると、アームは今年5月以降、米国製品の輸出が原則禁止されるエンティティ―リストに入ったファーウェイや子会社との取引を停止したとされ、ファーウェイのチップ開発に大きな影響が出る可能性が指摘されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00169859-bcn-sci

なるほど。ソフトバンクが米国に喧嘩を売った形になるね。英国企業とはいえ決定権は明らかに株主のソフトバンクにある。今がファーウェイ制裁の猶予期間だということが分かってるのかな?

ですよね・・・。ソフトバンクはウィーワークの詐欺にも引っ掛かって6400億円の損失が出るし、あまりいい話を聞かないです!一部では、6400億円では済まないかもって言われてるんです・・・。

そうなんだ?ソフトバンク絡みの記事を収集した方がいいかもね。

ウィーワークの詐欺で損失を出した投資家から、集団訴訟が提起されるんじゃないかとも言われてるんです!このまま企業価値が落ち続けたら、そうなりますよね?ニューマン社長を今まで放置してた責任を、問われると思います!

早速ソフトバンク関連で面白い記事が見つかった。だがこの話を今出すと最初に俺が出した韓国への制裁の話が薄まってしまうからオフレコで先にワトソン君に見せておくよ。この後の中国コーナーでそのまま取り上げてほしい。

分かりました!じゃあ、今回はファーウェイ制裁の話にしますか?

米韓の総体的な話にしようと思う。GSOMIA破棄絡みで米国関係者がまた韓国と話し合ったようだが、内容は主題にするほどじゃないからここで消化しようと思う。

米国防総省は今や大した権限を持っていない様子

この記事だ。韓国で行なわれた米韓の国防会議で、米国側は国防副次官補が出席して懸念を表明したそうだ。韓国は日本がホワイト国除外などの措置を撤回すればGSOMIA破棄を再考するとしている。

韓国国防当局者に会った米国…「米韓日協力が揺らいではいけない」
9/28(土) 12:37配信 中央日報日本語版

 米国が27日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了を決めた韓国に対して懸念を表明した。ソウルで開かれた韓米統合国防協議体(KIDD)会議でだ。韓国政府は11月の満了を控えて先月、韓日GSOMIA計画を延長しないと明らかにした。その後初めてとなる韓米国防当局者間の公式対話チャンネルで、米国側が韓日米安保協力に対する懸念の声を伝えたのだ。韓国の決定に米国務省などが「遺憾」という表現をしたことはあるが、国防分野の公式会議で米国側がこうした立場を示したのは初めてだ。

 26日に始まったKIDDにはチョン・ソクファン国防政策室長と米国側のハイノ・クリンク国防副次官補(東アジア担当)がそれぞれ首席代表を務め、GSOMIA問題、防衛費分担金制度の改善、戦時作戦統制権(戦作権)転換などの懸案について議論した。

 軍当局によると、今回のKIDDで米国側は「GSOMIA終了で米韓日の安保協力関係が揺らぐのではないか心配だ」という意見を伝えた。韓日米安保協力はいかなる状況でも持続されるべきだという脈絡で米国側がこのような懸念を表明したということだ。

 軍情報筋は「GSOMIA終了決定後、外交チャンネルで出てきた米国の遺憾表現と程度はそれほど変わらなかった」とし「GSOMIA終了決定後の最初の国防当局者の直接対話だったが、予想された発言として受け止めた」と話した。米国側のこうした立場に韓国国防部は「日本が先に経済報復措置を撤回すればGSOMIA終了決定を再検討する用意がある」という立場を伝えたという。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000007-cnippou-kr

それで、何かが変わるんですか?日本はもう、韓国のホワイト国除外を施行してしばらく経ちますけど・・・。

日韓関係に米国を仲裁させるこれまでのやり方を踏襲したものと言っていいだろう。だがトランプ政権はてこでも動かない。そこでトランプを弾劾させるような動きが出始めたというわけ。

防衛費の交渉は、トランプ大統領が直接やると思うんですけど、それとは別に進めてしまってもいいんですか?

ぶっちゃけ国防総省に与えられた権限は小さいと思う。何より米議会での国防権限法が成立するかどうかが大事だし、トランプが在韓米軍の予算や人員をそのまま国境の壁に流用する可能性も考えられるからな。ほとんど意味のない話し合いだと思うよ。

そうですよね・・・。エスパー国防長官も、韓国にあまり関心はないみたいです。実は、トランプ大統領の方針に共感しているのでは?

直近のエスパー国防長官は9月24日には河野防衛相と電話会談を行なっている。ここでGSOMIA破棄についての話題が出たかどうかは明らかにされていない。27日にはサウジアラビアへの部隊増派やウクライナ疑惑への応対をしている。ここまで見る限り存在感はほとんどないね。いてもいなくても変わらないレベルだ。

じゃあ、日本のホワイト国除外を取り下げるようには言ってこなかったんですね!それなら、良かったです。

トランプと違うことをいきなり言い出して日米関係を悪化させるようなことはしないだろう。ひとまずは様子見ということにする。総合して考えると、韓国がGSOMIA破棄を強行した場合米国が韓国を同盟国とみなさずに制裁する可能性があるという結論が導き出せるよね。この点はおそらく米国政府内でも想定外の動きとして認識されるはずだ。

日本が「経済報復」をしたから、という言い分は通用しないんですか?

そう。それは日韓の問題であって日韓が解決しなければならない、米国を介入させてはならないという考え方を貫くんだ。だからGSOMIA破棄は100%韓国が悪いという話になると思うよ。少なくともトランプはそう考えるはずだし、在韓米軍撤収論が米国のシンクタンクから出ているのもそれが背景だろう。よって現状では11月まで状況が変わらずにGSOMIA破棄に至る可能性が極めて高いと言える。

日米は、それでも全然困らないって分かってます!韓国だけが、ミサイルの着地点や軌道を把握できなくなって、困ると思います。

そういうこと。韓国が日米にとってどうでもいい国になるからこそ制裁もできるようになる。米韓同盟が破棄されるかどうかは別にして同盟国とは思えないような厳しい措置が下されることになるだろう。この前違法漁業国だと認定されたのはそのフラグだね。直後の米韓首脳会談でその話題を出せなかった時点で終わりだ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!