国内ニュース

ソフトバンク、赤字のウィーワークに追加で1080億円を注ぎ込む!? 投資をやめられずに泥沼化?どうして失敗に失敗を重ねるの?

ソフトバンクが110億ドル、日本円で大体1兆1800億円を注ぎ込んだウィーワークなんですけど、大赤字で企業価値は5分の1になってしまいました!それなのに、追加出資を10億ドル、日本円で大体1080億円増やしてしまうそうです・・・。ロイターにもギャンブラーだと言われてしまってます。孫正義社長は、どうなってしまうんでしょうか?

コラム:ソフトバンク、ウィーワーク追加出資で損失泥沼化も
2019年9月28日 08:15

 [ロンドン/ニューヨーク 26日 ロイター BREAKINGVIEWS] – 無能なギャンブラーは損が出るとそれを取り返そうと賭け金を増やし、最後には茫然自失してしまう。ソフトバンクグループ(9984.T)の孫正義社長は、共用オフィス「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーへの追加出資によって、同じ間違いを犯す危険がある。

 既に約110億ドルを投じたウィーカンパニーは、まさに「金食い虫」に他ならない。

 英紙フィナンシャル・タイムズによると、ソフトバンクはウィーカンパニーへの追加出資額を当初合意した15億ドルから25億ドルに引き上げる方向で協議している。ソフトバンクは将来、以前の合意よりも安い価格でウィーカンパニー株を取得する権利を手に入れるという。

 ウィーカンパニーの企業価値は一時の470億ドルからその5分の1に落ち込んでおり、追加出資の上積みは失敗したビジネスにさらに資金をつぎ込むように聞こえるだろう。

 実施が延期となった新規株式公開(IPO)向けに当局に提出された書類を見ると、ウィーカンパニーは昨年、孫氏が検討する追加出資額とほぼ同額のキャッシュを使い切った。孫氏はトップが代われば時間とともにウィーカンパニーの経営は持ち直すと期待しているのだろう。ウィーカンパニーでは24日に共同創業者のアダム・ニューマン氏が最高経営責任者(CEO)を辞任した。

(中略)

 思わぬ障害となりかねないのは、ソフトバンクが投資のリターンだけを考えて動いているわけではないかもしれない点だ。ウィーカンパニーを見限れば、新たな投資家を呼び込んだり、有望な企業をグループに引き込むよりどころにしている、ソフトバンクの評判が傷つくだろう。スタートアップ企業は、ソフトバンクは経営が苦しい時期に見放すと不安を抱くかもしれない。

 ソフトバンクがウィーカンパニーについて難しい判断を迫られるのは今回だけではなさそうだ。ウィーカンパニーは成長が可能だということを示しているが、同社の規模自体にもはや価値はなく、既に複数の企業が参入している業界で収益をもたらすこともない。

 競合するIWG(IWG.L)の企業価値は四半期売上高の約3.7倍で、ウィーカンパニーにこの倍率を当てはめると企業価値は80億ドル強となり、ソフトバンクのこれまでの出資額を下回る。ウィワークのテナントと同様に、孫社長が腰を落ち着けることができる場所は別にある。

(以下略)

https://jp.reuters.com/article/softbank-wework-breakingviews-idJPKBN1WC0JF

ソフトバンクが足抜けできない?

これこれ!絶対やばいよな。ソフトバンクが足抜けできない状態になりつつある。追加出資だけでも尋常じゃないというのに、さらにその出資額を上積みするというのは明らかに異様だよね。

どうしてこうなってしまったのかが、よく分からないんですけど・・・。

上のロイターコラムは大手ネットサイトには出稿されてないようだが、同じロイターの記事で大手ネットサイトに出ているものがこれだ。IPO延期の前に結ばれた契約に基づいているようだ。

ソフトバンク、ウィーワーク追加出資額引き上げを検討=FT
9/26(木) 13:36配信 ロイター

 [25日 ロイター] – ソフトバンクグループ<9984.T>は、共用オフィス大手「ウィーワーク」との間で合意済みの15億ドルの追加出資について、10億ドル以上の増額を検討している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

 FTによると、ソフトバンクはウィーワークが新規株式公開(IPO)を延期する前にワラントに関する契約を結んでおり、クラスA株と引き換えに15億ドルを出資する計画だった。ソフトバンクはこの契約の条件を変更して出資額を引き上げることを検討しており、ウィーワークは来年4月に資金を受け取る権利を得ることになるという。

 合意済みの15億ドルを含めると、ソフトバンクと傘下投資ファンドのビジョン・ファンドはウィーワークに100億ドル超を投じており、最大の出資者。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000069-reut-bus_all

1兆1800億円も投資してるのに、まだ投資しないといけないなんて、絶対におかしいですよね?

傍目から見れば損失を取り戻すためにやけっぱちになって追加投資をするギャンブラーそのものだね。契約上そうなっているとしてもだ。ソフトバンクとしてもここで引き下がると自社の信用低下にも繋がりかねないことから必死になって食い下がるだろう。

引き下がらないのに、食い下がるというのは、どっちなんですか?

“食い下がる”の意味を調べてくれWWWW “食らいつく”の方がよかったか。

「ギャンブラー」というのは、何をする人なんですか?

無謀、無鉄砲、向こう見ずという皮肉だよ。”ギャンブラー”という単語を企業に当てはめるのは本来適切ではない。会社経営をギャンブルで考えていいのは創業期までだ。上場して株主も世界中にいるような大企業がやっていいことじゃない。

信用を失うのが怖いから逃げられない状態に?

追加投資をさせられる理由は、どうしてですか?ネットユーザーのコメントでも、自転車操業だ、引くに引けなくなってしまった、ビジョンファンドはもうおしまいだって散々に言われてます・・・。本業の携帯電話事業をそっちのけにしてる、という声も。

投資元としての信用を失うからだよ。多少失敗したからと言って見捨てるようでは世界中のスタートアップから相手にされなくなる。そうすれば事業を借り入れ資金で膨らませていくソフトバンクのビジネスモデルが破綻するからな。自分自身が本物の銀行からもそっぽを向かれる事態になりかねない。

「ソフトバンク」って、そういう意味なんですか?文字通り銀行のような気もしますけど・・・。ベンチャー企業にお金をドンドン貸して、リターンを得るって事ですよね?

社名の由来を調べた。元々はPCのソフトウェア流通事業として始まったこともあり“ソフトウェアの銀行”というのが由来だそうだ。今のような携帯電話事業にふさわしい名前ではないが、結果的には世界中のスタートアップに資金を貸し付けるソフトな銀行のような役目をしているというわけ。

銀行なら、貸した先が詐欺だったら、損失はそのままソフトバンクの物になりますよね・・・。孫社長は大丈夫なのか、と心配する声も多いです!

企業価値がゼロだとまで言われた案件に追加投資を迫られると世界中で報道されていること自体がソフトバンクの価値をも毀損していると言えるがね。社長が代われば業績が改善するという話でもない。何しろ競合のIWGはWWとは比較にならないくらいの優良企業だ。それでも今の企業価値は赤字体質のWWよりも低い。

そうみたいですね!売り上げ高がウィーワークの3.7倍なのに、企業価値は今のウィーワークと同じ位だそうです。もっと落ちると思います・・・。

料金は高いし使い古されたビジネスモデルだし新しい取り組みが何もないよね。せめてスマホアプリと連携させてオフィスデスクをブッキングできるくらいの機能はつけてもよかったと思う。決められた時間に決められた場所で仕事ができると確信できれば予定が立てやすくなるだろ?

そのアイデア、いいですね!黒井さんが事業をやった方が、成功する気がします。

WWの次期社長に立候補しようかなWWWW

草を大きくするのは、文章が見にくくなるだけなので、あまりいいアイデアではない気がします・・・。

孫社長は人を見る目がなかった?調子が良かったのは平成時代まで?

いいんだよ別にWW ネットユーザーの反応はどうだ?

じゃあ、ウィーワークを「WW」と表現する方をやめてください!草なのか、会社名なのかが分からないです!

あっそうWWWW ならウィーワーク表記にするわ。ネットユーザーの反応は他に何かない?

ネット掲示板でトピックが立ってなくて、あまり話題になってませんね・・・。代わりに、アメリカの反応なら見つかりました!

WeWorkアダムCEO解任、米国の反応…
9/27(金) 13:01配信 ギズモード・ジャパン

 なんとも言えない絵ですよね…

 暴露記事で揺れるWeWork(ウィーワーク)。IPO延期の責任を問われたアダム・ニューマン共同創業者が24日付けでCEOを辞任、議決権が大幅に減らされて親会社Weの会長職に更迭されました。

(中略)

解任劇に対するアメリカの反応

 WSJから解任の第1報が伝えられると、ジャーナリストのIna friedさんはさっそくこんなツイートを出しました。

 「更迭じゃないよ。コミュニティ調整済み取締役決議ね」

 ちょっとわかりづらいかもしれませんけど、表に出したくない支出を「コミュニティ調整金EBITA」名目で処理する同社独自の会計規則に絡めたブラックジョークですね。暴露記事などで広まった影響か、かなりの人がシェアしてます。このIPO延期の元凶とも呼べる目論見書(S1)については、しっかりした責任者を立てて書き直す方向となりました。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000008-giz-sci

日本ではあまり見かけないタイプのコメントだな。米国ではこういうのが受けるのは知ってる。笑いのセンスが各国で違うというのは結構カルチャーショックに繋がりかねないよね。

日本だと、ちょっと考えるジョークって流行りにくい気がします!一番最後の、この部分はどうですか?

 ForbesもCNBCもみな記事の冒頭では、孫正義氏が2年前アダム・ニューマンCEOに投資を決めたときの例の有名なエピソードを引用しています。

孫正義:けんかで勝つのはスマートな奴とクレイジーな奴、どっちだと思う?

アダム:(ややあって)クレイジーな奴

孫正義:あたり。でも君らはどうかな…クレイジーさが足りないかもね

こっちの方が分かりやすいね。孫正義は人を見る目がなかったんだろう。孫正義がアダム君を育てて誰と喧嘩させようとしていたのかは分からないが、これまで順風満帆だったのがおかしなくらいに見る目がないと思う。令和時代は平成時代のようにはいかないってわけだ。

アメリカの企業の話だからだと思うんですけど、日本のメディアはどこも報道してないですよね・・・。「ソフトバンク」で調べても、野球の話ばかり出てきます!

ウィーワークは27日にはS&Pにも格下げされてBマイナスにまで落ちた。ファーウェイ制裁に協力する姿勢を見せない英ARMを抱えたソフトバンクへの警告と考えることもできる。中国との関係を断ち切れなければソフトバンク自身が中国側の勢力だとみなされるだろう。まあ今日はこのくらいにしておくかね。

孫社長、事業に失敗したっていいんです。ウィーワークが倒産しても大丈夫です!キム委員長が養ってくれるからです。何も心配はありません!日本には関係ないので、さようなら!

ソフトバンクは日本の企業だけどなWW まあファーウェイ制裁絡みとなれば日本の銀行も協力できなくなるしソフトバンクショックが近々来ることだけは予想しておくよ。サムスンショックとどっちが先かという話になるだろう。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

(Visited 12 times, 1 visits today)
アクセスランキング(週間)