韓国、送金ミスで430億円が行方不明に!? どういうこと?何が起きてるの?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国ポータルサイトの、韓国経済新聞の記事です!韓国の銀行から送金する時に、口座番号を間違えてしまったことでお金がなくなる事例が、多発しているそうです!件数としては5年間で40万件、金額では900億円くらいあるとか。受け取った相手が返還に応じてくれればいいんですけど、応じない事例がドンドン増えてて、返ってこなくなったお金は430億円近くもあるみたいです・・・。どうしてこうなってしまったんでしょうか?グーグル翻訳さんを使って、読んでみてください!

「口座番号勘違いして」… 5年間よくない送信お金1兆ウォン
2019.10.04 午前9:22

 最近5年間の口座番号などを勘違いしてよくない送金されたお金が1兆ウォンに迫ることが分かった。 このうち半分ほどはまだ返し受けていない状態だ。

 4日、国会政務委員会ギムソンウォン自由韓国党議員が金融監督院に提出された「最近5年間の銀行星錯誤送金現況」によると、最近5年間の錯誤送金後の錯誤を認知して返還を請求した件数は、9652億ウォン(40万件)に集計された。 未返された金額は、半分に達する4784億ウォンだ。

(以下略)

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=015&aid=0004218534

5年間で900億円も?

ネタが尽きると韓国ポータル。当たり前のような流れができつつあるね。

この記事は、昨日の経済カテゴリで1番読まれてたんですけど、日本では全然報道されてないみたいです!韓国経済新聞の記事です。

“錯誤送金”という言い回しが何ともね。誤ってお金を送金したら戻ってこないという話だが、韓国では年間40万件もあるのか?

5年間の合計だと思います!全部で40万件で、金額としてはもうすぐ1兆ウォン、日本円で900億円位を超えるそうです・・・。結構大きな金額ですよね?

5年間の合計だとしても無視できない金額だと思うね。しかも返ってきてない金額が半分近くあるじゃないか。誤って送られた方はそのまま放置か使ったってことだろうし。

4784億ウォンは、日本円だと430億円くらいみたいです。日本では、そういう送金のミスでなくなったお金って、どれくらいあるんでしょうか?

あまり聞き慣れないが調べてみるか。

どうですか?

俺がやるのかよwww

アメリカでは逮捕されるのに、韓国では逮捕されない?

ざっと見た限りではそういう統計はないようだね。返金の際には組み戻しという手続きを踏むことになるが、韓国の事例と同様相手の了承がなければ返してもらえない。ただし普通の国であれば振り込まれたお金を勝手に使えば窃盗罪で逮捕される。

そうなんですか?

例えば米国の事例だ。銀行の入金ミスで思わぬ形で12万ドルを受け取った夫婦が、そのお金をすべて自動車代に使ってしまったことで窃盗罪として訴えられている。

手違いで夫婦の口座に1300万円が入金…使い切ってしまい窃盗罪の疑い
2019年9月10日 22時27分 らばQ

 銀行口座に誤って振り込まれたお金は、返却しないと窃盗罪に問われます。

 アメリカ・ペンシルベニア州の夫婦の口座に、覚えのない12万ドル(約1300万円)もの大金が振り込まれました。

 誤りに気付いた銀行が夫婦に返却を求めると……、1か月足らずでほとんど使い切った後だったのです。

(Bank accidentally deposits $120,000 in couple’s account; they spend most of it)

 窃盗の罪に問われているのはロバート・ウィリアムズ容疑者とティファニー・ウィリアムズ容疑者の夫婦。

 5月31日にジョージア州の預金者がBB&T銀行に12万ドルを預け入れた際に、銀行の窓口担当が誤ってウィリアムズ夫婦の口座番号に入金してしまいました。

 預金者が問い合わせた際にミスが発覚し、6月21日に銀行が夫婦夫妻に連絡すると、「使ってしまい残っていない」との返事。

 夫婦はSUV1台、キャンピングカー1台、4WD車2台、トレーラー1台を購入し、1万5000ドルはお金に困っていた知人にあげたと主張しています。

 使ってしまえば返さなくてもうやむやにできるとの認識だったのか、夫婦は銀行の要請にすぐには応じず、窃盗容疑で身柄を拘束されました。

 それぞれ2万5000ドルの保釈金を払い、今後は裁判にかけられるとのことです。

https://news.livedoor.com/article/detail/17062608/

韓国でも、同じように訴えられるんでしょうか?

韓国経済新聞の記事によれば”民事訴訟”しかないと書いてあるね。つまり罪に問えない可能性があるってことだ。

あれ?そうみたいですね・・・。「窃盗」という単語がないです!

受取人が返金を拒否したり、連絡が取れなかったり、そもそも休眠口座だったりと複数のケースが考えられるが、いずれの場合も窃盗とはみなされないようだ。受取口座からお金がなくなってるかどうかに対する言及もない。

送金した人が、手続きが面倒だと思って、諦めてしまったんでしょうか?

そもそも送金ミスをした本人の口からしか発覚しないからな。泣き寝入りのパターンも多い可能性はあるね。

2017年から件数も金額も急増?どういうこと?

ワトソン君、こっちの記事は見た?同じ韓国ポータルサイトのマネートゥデイの記事なんだけど。

誤って送金した1組、返さ受け取ったお金は「半分」だけ… なぜ?
2019.10.04 午前9:53

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=008&aid=0004287387

何が違うんですか?

記事途中にある5年間の件数の推移が気になってね。2015年は35,000件程度だったのが2018年には87,000件に急増しているんだ。

確かに、そう書かれてますね・・・。金額も、徐々に増えてます。どうして増えてるんですか?

特に文在寅政権になってからの2017年以降だ。2016年までは160億円程度だったのが、2017年から200億円台へと一気に増えている。件数も金額も急増しているわけ。ちょうど北朝鮮がミサイルの開発を急速に進めた時期と一致する。

ええっ?どういう事ですか?

口座の誤りによる送金ミスを装って、表からお金を消す手口が横行しているんじゃないかと思ったまでだ。確たる証拠はないが怪しい。文在寅政権になってから急激にフッ化水素の輸入が増えている点から推察した。

わざとやってるって事ですか?突拍子もない話になってしまいました・・・。

そうでなければ短期間にここまで急激に送金ミスの件数が増える原因が説明できないだろ?この話を最初に出したのが野党の自由韓国党というのもキーポイントだね。間違った送金を救済する案も特に文在寅政権は議論を進めていないようだ。共に民主党の議員が発議したにも関わらずにだ。

間違って送金されたお金は、どういう扱いになるんですか?

会計上の処理は難しいだろうけど、盗難に遭ったのと同じだと考えればいいと思う。ただし盗まれたとみなされる側が訴えなければ泣き寝入りと同じ状態になるがな。

返金の申請だけして、その先の民事訴訟に進まないって事ですか?

そうそう。それなら送金側が受取人側とグルだとみなされることはなくなるだろう。韓国の金融当局の監視網にも引っかからなくなるってわけ。うまいこと考えたものだね。

どういう話でまとめればいいですか?黒井さんに任せた方が、いいような気もしてきました。

いやまあそこはお金が消えたという部分を強調すればいいよ。“行方不明”の単語を使うといいんじゃないかな?フッ化水素も同じように行方不明になってるからな。韓国は戦略物資のみならずお金そのものも横流ししてた可能性があるってこと。

「横流し」と書いてしまってもいいんですか?

横流しは想像でしかないから、“行方不明”だけを強調すればいいと思う。あとは読者で各自推測してもらうようにするってわけ。俺はこれは泣き寝入りを装った送金だと推測するがな。第一送金先が間違ってるかどうかは送金者にしか知りようがない。

確かに!そうなりますよね・・・。分かりました!ボクが、何とかまとめてみます。

韓国ポータルだけで報道された記事はいずれ朝鮮日報辺りが取り上げることになるだろうから、その際に再度この話は検討することにしよう。日本国民がほとんど誰も知らなかったDLS元本消失事件について唐突に取り上げた姿勢だけは評価したい。韓国にとってネガティブな報道も公平に流してこそ日本語版の役目を果たしていると言えるだろう。