MENU
トランプ政権

米国元高官「韓国政府はおかしい。GSOMIAを外交カードにした」 終わったな…

大手ネットサイトの個人カテゴリだが、目を引く記事内容だったしソース元も明確になっているから取り上げることにした。米国元国務副長官として有名なリチャードアーミテージ氏が韓国のやり方はフェアではない、GSOMIAを交渉の材料にするのはおかしいと明言したようだ。韓国に味方しない米国の元高官がまた1人増えたことになる。

「韓国のやり方は日米に対してフェアじゃない」米元高官が直言
10/4(金) 6:02 デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト

 日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は、日本にとってより必要なのか、あるいは韓国にとってより重要なものなのか――この点を巡り、双方の主張がメディアで入り乱れている。

 北朝鮮が2日に潜水艦発射弾道ミサイルの試射を行った後、韓国はまだ有効なGSOMIAに基づき、日本に対して情報提供を要請した。日本はこれに応じる方針だというが、日本から韓国への情報提供の要請は行われていない。

 これについて読売新聞3日付は「早期警戒衛星を持つ米軍からの情報が入るため、韓国側の情報は特段、必要ではない」とする防衛省幹部のコメントを伝えている。
・・・

 長年、米国の外交と国防政策を担ってきたリチャード・アーミテージ元米国務副長官はこの点について、米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)韓国語版のインタビューで次のように語っている。

 「韓国が歴史問題や日本の政策に不満があるからと言って、それを理由にGSOMIAを(駆け引き道具に)使うのは同盟である米国に対してフェアではないし、韓国自身や日本に対してもフェアではない」

 つまり、危機に対処するのに同盟を軸として考えているかどうか、ということだろう。日本も韓国も、米国とだけ組んでいれば十分と考えているのだろうが、米国は違うということだ。だからこそ、GSOMIAを破棄するとした韓国の決定について、米国はにほんよりも怒っているわけだ。

 もちろん、北朝鮮だけでなく中国やロシアを向こうに回す米国の世界戦略に唯々諾々と従うのは必ずしも得策ではない。しかし、北朝鮮が核戦力を着々と充実させている今、米国の大量報復能力なしには、日本も韓国も独自に抑止力を維持するには限界がある。

 それを知ってか知らずか、GSOMIAを破棄しようとする韓国の姿勢は、やはり韓国の国益にとっても得策ではないだろう。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20191004-00145222/

ボイスオブアメリカでまた韓国批判

あれ?とうとう個人カテゴリからも、取り上げる事にしたんですか?ソース元としていまいちだって話になりましたよね?

そうなんだが、それなりに有名な人だしソース元もボイスオブアメリカと明確になってるからな。内容で逐次判断して取り上げることにした。個人カテゴリだから採用は無理とするにはもったいない内容だ。

アメリカの元高官に、また怒られてしまったんですね・・・。ムン大統領、誰からも褒められてないです!

今回はまたしてもGSOMIAの破棄についてだ。元米国務副長官のリチャードアーミテージ氏が韓国のGSOMIA破棄はフェアなやり方ではないし、日本の歴史認識に不満があるからと言って外交カードとして使うのはおかしいという主旨だ。おおよそ他の米国政府関係者が言っていることと同じだね。

ちなみに俳優ではないからな。ワトソン君なら間違えかねないから念のため言っておく。

知ってます!リチャードアーミテージさんは、有名だと思います。それに、俳優の方は「リチャードアーミティッジ」という別の表記になってます。

さすがに間違えなかったかww マイケルグリーン氏やジョセフナイ氏といった面々と共に名前が挙がることが多いね。俳優の方はホビットシリーズへの出演が有名だと思う。

“フェアではない”というややこしい言い方をしてはいるが、これはGSOMIA破棄を外交カードとして使う韓国への重大な警告と捉えた方がいいね。歴史認識を安全保障の、しかも日米韓の問題に飛び火させたことになるからだ。

韓国としては、日本が先に安全保障の問題に飛び火させた、と思ってそうですけど・・・。

日韓の問題を日米韓の問題にしたのがまずかったというわけ。韓国は日韓GSOMIAが米国の要請で締結されたということをいまいち理解してないよね。まあ実際には韓国自身が日本とのGSOMIAも慰安婦合意同様に強要された協定だったという認識を持っているようだが。

日本がホワイト国除外を撤回しても韓国はGSOMIA破棄を撤回しない

その話、ホントに全然出てこなくなりましたよね・・・。でも、意地悪重鎮の主張が事実なら、韓国はGSOMIA破棄を撤回する気はないと思います!

仮に日本がホワイト国除外をやめたとしても、韓国はのらりくらりとかわして結局GSOMIAを破棄すると思う。他にもあれこれと難癖をつけ始めてな。GSOMIA破棄ありきで考えてるはずだ。

絶対そうだと思います!日本がホワイト国除外をやめたのに、韓国が何もしないで、また約束を破ったっていう話になると思います。

そういう展開が最初から見えてるからホワイト国除外の撤回なんて天地がひっくり返ろうがありえないね。韓国もそれくらいは承知しているだろう。最初から韓国がGSOMIA破棄を望んでいるんだから撤回がどうのという話は米国向けのポーズに過ぎない。

アメリカがいくら韓国を怒っても、それは変わらない気がします。

ところで香港臨時政府の話だが、あれは事実認定していいと思う?

急にどうしたんですか?

万が一あの臨時政府案が通るとすれば他国の承認が必要になる。だがそれ以上に中国に武力鎮圧の口実を与えるとも言われている。今後韓国で同様のことが起こると思うか?

えっ?またそういう突拍子もない話を!

今の韓国の雰囲気だとそろそろ釜山辺りで臨時政府樹立がなされてもおかしくないと思っている。現在の韓国政府は韓国ではないという体でだ。香港の事例がもし成功するとなれば1919派は本気でやりかねないよ。韓国版テルミドールのクーデターをだ。

韓国版テルミドールクーデターの背後には誰が?

アメリカは怒らないんですか?

もし韓国が本気でGSOMIAを破棄したら、11月23日までにGSOMIA破棄を撤回しなかったら本気でそのシナリオが策定されると思う。まだ1カ月半以上あるから具体化してくるかどうかは分からないが、今までの話によりGSOMIA破棄撤回はほぼないと分かってるからな。

それはそうですけど・・・。逆に、アメリカが背後にいるとか?

この話は別のネタで再度取り上げる。記事の続きを見よう。日本にとっては日韓GSOMIAが破棄されようがどうでもいいが、米国にとっては日米韓の枠組みが重要だから米国が日本より怒っているとこの記者は書いている。

「米国はにほんよりも怒っている」っていう記述は、何か意味があるんですか?

普通に誤変換だと思うwww この記者が日本を“にっぽん”ではなく“にほん”と入力して変換していることだけは分かるね。

「にっぽん」って、入力が面倒ですけど、その言葉で変換する人ってどれくらいいるんですか?

さあ?俺はとある理由により日本を“にっぽん”と呼ぶのはよくないことだと思っている。別に書いてもいいか。“Nip”が色々な理由でだめってこと。

どうしてですか?

オフレコで話すわ。まあまとめとしては米国がこれだけ重大な警告を繰り返しているにも関わらず韓国はGSOMIA破棄を撤回しないだろうということで、その次のシナリオについて考え始める必要が出てくるわけだね。次の記事ではその辺りの可能性について探っていきたい。

香港臨時政府は、結局取り上げない方向でいいんですか?

今は様子見ということにしよう。元ネタがツイッターと中国語のサイトだけでは心もとないからな。俺がさっき言ったように中国が武力介入の口実を作るためにわざとやった可能性も否定できない。よって次はどこか英国か米国、あるいは別の国による国家承認が必須になってくる。その動きが具体化するまでは静観しよう。

分かりました!ボクも、国家承認の話が何かないか、調べてみます!