韓国の電車、開通1日で運行停止!? 動力伝達装置の欠陥?韓国は電車も作れなくなったの?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の仁川という場所にある電車が、運行開始後2日目で停止してしまったそうです!原因は列車の車両下から異音が聞こえたせいで、動力伝達装置が摩耗していた事が明らかになったとか。試験運行期間だけで消耗してしまったなら、欠陥だと思います!韓国は列車も製造できなくなってしまったんでしょうか?

着工11年ぶりに開通したものの…一日で止まった韓国仁川の月尾海列車
10/10(木) 15:58配信 中央日報日本語版

 着工から11年ぶりに開通した韓国仁川(インチョン)の月尾海(ウォルミパダ)列車が運行一日で運転が2回止まる事故が発生した。

 10日、仁川交通公社によると、月尾海列車は運行2日目の9日午後5時37分と午後7時45分に仁川市中区北城洞(チュング・プクソンドン)月尾公園駅手前約1キロメートル地点で運行を止めた。当時、列車には40人と10人がそれぞれ乗っていた。運行が中断された車両は現在駆動中の5台のうち2台だ。

 当時、機関士は車両下から異常音が聞こえたため運行を止めて事業団側の指示に従って乗客を別の列車に乗せ換えた。この過程で乗客は20分以上待機しなければならなかった。一部の市民の中には列車に乗るために1時間以上待ったが、引き返す者もいた。

 調査の結果、事故原因は「動力伝達装置の摩耗」であることが明らかになった。試験運行期間にも問題が見つかり、一部の車両では部品が取り替えられたが、この対象にならなかった車両で事故が発生した。仁川交通公社のメン・ユニョン営業本部長はこの日、仁川市庁で記者懇談会を開き「(事故が発生した)2車両も、今日、すべて予備部品に取り替える」と明らかにした。

 事業団側は再設計した新しい動力伝達装置を前方車両に設置することにした。機械的欠陥であり、瑕疵処理期間がまだ過ぎていないため交換費用などは装置製作会社が負担する予定だ。

 月尾海列車は2両編成の韓国最長都心型観光モノレールで定員は46人。京仁(キョンイン)線・水仁(スイン)線の終着駅である仁川駅を出発して月尾公園入口、文化通り、移民史博物館など4駅6.1キロメートル区間を約35分間運行する。

 月尾海列車は手抜き施工によって開通もできずに廃棄された月尾銀河レールの代替事業として推進された。月尾銀河レールは2009年の試運転期間に各種欠陥で事故が発生して開通が無期限に延期され、結局2016年に駅舎と橋脚だけを残したまま車両と線路は廃棄されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000037-cnippou-kr

停止の理由は単なる欠陥?

何とも救いようがない話が出てきたな。韓国の列車がたった1日で停止?

そうみたいです!韓国の仁川という場所にある電車なんですけど、運行2日目の夕方に事故が起きて、車両の下から異音が発生したから、強制的に停止したそうです!

乗客が当時数十人いたにも関わらず停止させて、別の車両に移し替えるためにレールの上を歩かせたのかな?

そうだと思います!停止の理由は、動力伝達装置が消耗していたからみたいです。これって、欠陥ですよね?

運行2日目にも関わらず摩耗ww 欠陥以外の何物でもないわな。ねじが何個か足りなくて車軸が曲がってたとかそういうレベルだと思う。

動力伝達装置って、普通は消耗しますよね?それで異音が発生して動かなくなるなんて、ただの欠陥だと思います!

そこは“摩耗”じゃない?まあ“消耗”でも別にいいけど。これ製造したのはどこなんだろうね?

記事には書かれてないですね・・・。2016年にも、車両と線路が欠陥で廃棄されてたんですか?手抜き工事が原因だったみたいです!

そんな話が前にあったような気がしたな。再び同じ失敗を繰り返したというわけか。韓国にありがちなエピソードだね。事業者がどこかについて調べてみようぜ。

11年の間で業者が2回入れ替わる?元から不採算路線だった?

ネット百科事典に、詳しく書かれてました!月尾銀河レールという第1期の時は、施工が韓信公営、車両製造がろロウィン、管理が綿湖E&Cという企業だそうです!

ロロウィンねえ。ハロウィンの姉妹イベントとして一部のコアなファンを呼び込みそうだ。

ロウィンの間違いです(笑)

俺もネット百科事典を見たが、施工は韓信公営ではなく韓信工営、管理ではなく監理、綿湖E&Cではなく錦湖E&Cだな。間違いだらけじゃないかwww

細かい部分は、いいんです!伝わればいいと思います!

こまけぇこたぁいいんだよってかwww

どの企業も聞いた事がないですね・・・。韓国は、モノレールを製造できる企業がないんでしょうか?

ロウィンという企業は2014年に企業再生手続きを申請しているね。2017年2月には別の企業により吸収合併されている。つまり今回の車両製造企業は別ってわけだ。

よく見たら、途中の「第3期」の所に書いてありました!「大林モノレール社」という企業みたいです。これって、日本企業とは別ですよね?

別だね。韓国には大林産業という日本の大林組とは何の関係もないゼネコン企業がある。そのグループ会社だろう。つまり韓国企業がまたしても欠陥車両を製造してしまったわけだ。

日本企業じゃなくても、他の国の企業に受注してもらえばいいと思います!

ネット百科事典ではスイスのインタミンという企業に応札してもらったとあるが契約には至らなかったようだね。他の企業もほとんど関心を示さないことから考えるとそもそも不採算路線だった可能性が高い。

路線図を見ても、同じ場所を回るだけで、空港もないしつまらないと思います!

地図を見て場所を確認しようと思ったが韓国の地図を見たくないからやめた。ワトソン君は見てみる?

結論:単なる大林モノレールの技術力不足?

すみません、ボクも興味がなくなってしまいました・・・。

なら仕方ないww ネットユーザーの反応を見てちゃちゃっと片付けよう。

ネットユーザーは、11年かけて作った物が1日で動かなくなった、という風に勘違いをしていました!これって、途中で2回事業者が入れ替わってますよね?あと、養生テープがあれば大丈夫、技術大国ならではの結果だ、と言っている人もいました!

愛国日報が着工11年ぶりとか紛らわしい書き方をしたのが原因だなwww アクセス数を稼ぐための愛国メソッドなのは言うまでもないが実にあざとい。欠陥により1日で停止したというだけでも十分に目を引くけどな。

結局、何が原因だったんでしょうか?このままだと何も分からないですよね・・・。

単に大林モノレールの技術不足じゃない?結論としてもそうするしかないと思うけど。俺はもうこのトピックには関心を失ってしまった。激しくどうでもいい。

そうですよね・・・。韓国の皆さん、日本に負けたっていいんです。キム委員長に養ってもらえば、千年王国が実現できます!脱日本構想を頑張ってほしいです!さようなら!

本題とまるで関係ない締めの言葉を使うなwww