中国政府、米国との最終合意は受け入れない姿勢か  部分的な合意のみ受け入れの用意があると報道される

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

Sponsored Links

米中通商協議が始まりましたが、それに先立ち中国交渉団は部分的な通商合意を受け入れる用意があると報道されています。部分的な合意にとどめることで、逆に米国政府が求める広範な合意については不透明な姿勢を見せたとも解釈できます。通商協議は本日まで続けられますが、何らかの合意が出されるかどうかに注目が集まります。

中国、米国との部分的な通商合意受け入れ用意=報道
10/10(木) 0:53配信 ロイター

 [9日 ロイター] – 中国が米国との部分的な通商合意を依然として受け入れる用意があると、ブルームバーグが9日報じた。

 米中協議に詳しい当局者の話によると、米国がさらなる制裁関税を発動しないことを条件に、中国は部分的な合意も受け入れる方針だという。中国は、米国産農産品の購入など核心的でない分野で譲歩する見込み。[nL3N26U2MC]

 一方で中国交渉団は、米中貿易戦争を終わらせる広範な合意について楽観的ではないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000002-reut-cn

中国は部分的な合意を目指す

最初は絶対楽観的な流れになるんだよな。それで通商協議が終わるやいなや急に強硬になると。株価対策としては間違ってない気がする。

10月15日に関税が発動される予定なんですけど、また延期されるんですか?

米中通商協議の1日目が終わりましたが、現時点では不透明です。米国が求める内容に中国がどこまで譲歩し受け入れるかどうかが焦点となります。通商協議は本日まで続けられます。中国当局は重要な部分でのみ先行して合意することを目指しているようです。

中国、米と通商合意目指す 摩擦の悪化回避へ=劉副首相
10/11(金) 1:02配信 ロイター

 [10日 ロイター] – 中国の劉鶴副首相は10日、米中貿易摩擦の一段の悪化を防ぐために、中国は米国との通商協議で双方が重要とみなす問題で合意を目指す意向を持っていると述べた。中国国営新華社が報じた。

 米中閣僚級通商協議のためにワシントンを訪れている劉副首相は、米中ビジネス評議会のクレイグ・アレン会長、全米商工会議所のマイロン・ブリリアント副会頭(国際部門責任者)、国際通貨基金(IMF)のゲオルギエバ専務理事と会談した。

 新華社によると、劉副首相は会談で「中国は誠意を持って交渉に臨む。貿易収支、市場アクセス、投資家保護などの面で米国と協力していきたい」と述べた。

 その上で、中国は国際社会が世界の安定と繁栄の維持に向け共に取り組んでいくことを望んでいると述べた。

 また、米中の経済、貿易関係は世界的な影響を持つため極めて重要であるとの認識も示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00000000-reut-cn

中国企業が新たに制裁対象リストに追加されたり、中国の当局者に対してビザ発給が制限されたりといった話は一旦棚に上げた形かな?

そうですね。米中通商協議に影響が出るという見方もなされましたが、初日は無難な形で終えたようです。本日閣僚級協議が再開されますが、何らかの合意に至るかどうかは明言できる段階にはありません。

中途半端な合意なぞ状況を悪化させるだけじゃよ。部分的な合意では問題の解決にならんぞ。

トランプが合意のための合意ではだめだと言ってはいたんですけど、最近のウクライナ疑惑の件を念頭に態度を軟化させないかと心配はしていますね…。

ええっ?それは困ります!トランプ大統領には、意思を貫いてほしいです!アメリカの議会の言いなりになってはいけません!

初日の通商協議はうまく行ったとトランプ氏

初日の通商協議についてはトランプ氏自身も見解を残しており、非常にうまく行ったと述べています。具体的に何がどううまく行ったのかは明らかにはされていません。

トランプ大統領、米中貿易協議の初日は「非常にうまく行った」
10/11(金) 5:58配信 Bloomberg

 (ブルームバーグ): トランプ米大統領は10日、米中閣僚級貿易協議の初日について「非常にうまく行った」と述べるとともに、11日には中国の劉鶴副首相と会うと語った。

 トランプ大統領はホワイトハウスを出る際に記者団に対し、閣僚級協議は11日に再開される見通しだと話した。米中間の閣僚級の対面協議は7月以来。

 トランプ大統領は、協議は非常にうまく行っていると思う。彼らはこの後も少し話すが、基本的にはきょうの議論を終え、われわれはここであす彼らと会うだろう。極めて順調だ」と語った。

 トランプ大統領のこの発言が伝えられると、S&P500種株価指数先物は上げ幅を拡大した。

 トランプ大統領は完全な合意の方が好ましいと述べているものの、米中は共に、まずは部分的な合意を取りまとめ、双方の立場に大きな開きがある問題はその後に議論することに前向きのように見受けられる。知的財産権侵害や技術移転の強制などの問題への中国側の取り組みの約束が、米国の中核的な要求。

 今回の協議で進展が見られなければ、米国は15日に2500億ドル(約27兆円)相当の中国からの輸入品への関税率を25%から30%に引き上げる予定。12月15日には1600億ドル相当の輸入品への追加関税も発動する計画だ。

原題:Trump: China Trade Talks Done for the Day, to Continue Friday
Trump Says Day 1 Trade Talks Went ‘Very Well;’ S&P Futures Rise (抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-41139844-bloom_st-bus_all

中国は合意するはず、中国は合意しなければ関税が発動して経済が困窮するから合意しないはずがない、というのがトランプの言い分だったよな?

部分的合意を約束したのに、関税を発動する可能性はあるんでしょうか?

Bloomberg社の見解では今回の米中通商協議の結果が15日の関税引き上げの有無に影響するとされています。中国当局としては何らかの合意につなげたいと考えている可能性が高いと思われます。中国が時間稼ぎをしていることはトランプ氏にも度々指摘されています。

まさに時間稼ぎでしかないよな。10月15日発動予定が例えば11月1日になったところで大した解決にはならないと思うけど。

そのままズルズルと引き延ばされて、結局年明けまで延期なんて話になったら、ちょっと弱気姿勢過ぎますよね・・・。ボクは、そこまでは心配してないです!

誰が年明けまで延期なんて言ったんだよww 弱気姿勢にも程があるだろ。まあトランプ政権は我々の予測を常に覆す行動を取るから何とも言えない部分ではあるがな。

英語の原文はこちらになります。

Trump Says Day One of U.S.-China Trade Talks Went Very Well
2019年10月10日 23:03 JST

High-level negotiations resumed Thursday in Washington
President says he will meet with top Chinese negotiator Friday

President Donald Trump said the first day of high-level trade negotiations between the U.S. and China on Thursday went “very well” and that he plans to meet with the top Chinese negotiator Friday.

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-10-10/u-s-china-start-talks-aiming-for-mini-deal-to-ease-tariff-pain

ブルームバーグの記者からして米中合作だからな。うまくいくシナリオ以外は想定もしたくないだろうね。

確かに!米中の対立が深まったら、どうなるのかは気になりますね・・・。

米中通商協議の2日目が終わるまで結論は出せず

ネットユーザーは、米中どっちにとっても損はない提案だし、トランプ大統領も成果を残したいから暫定合意になるじゃんないかと言ってます!その一方で二転三転はもうごめんだ、中国は約束しても破る気満々、ウイグル問題でまた制裁措置が発動するかも、と疑っている人もいます。

トランプがウクライナ疑惑で追い詰められている中でどう出るかだよな。聞くところによればバイデン元副大統領と共倒れ状態でエリザベスウォーレン議員が支持を伸ばしているそうじゃないか。

そうですね。トランプ氏は常に中国との合意を求めていますが、暫定合意がなされるかどうかの結論については現時点では明言はできません。来年迎える大統領選とは関連付ける根拠が特に存在しないものの、トランプ氏がBiden氏の調査を直接中国に依頼するなどの動きもみられますので、行きすぎた憶測にならない範囲での推測であれば問題ないかと思います。

明日までにどうなるかだよな。俺はウクライナ疑惑でトランプが焦って暫定合意を結んでしまうリスクも十分にあると思っている。だがそれは株式市場では歓迎されるだろうね。現段階ではあまり期待はしないでおこう。

黒井さんが予防線を張るなら、ボクは合意はできずに決裂すると思います!黒井さんのいい方向の予測は、当たった試しがないです。

あっそうwww 別にどっちでもいいけどな。米中の対立は深まるしかない。香港の問題だって解決してないしウイグルでの人権侵害も深刻だ。米中通商協議自体が時間稼ぎでしかないという落ちになると思う。