中国の輸出が前年比で3.2%急減!? 原因は米中貿易戦争の関税?大丈夫なの?

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

中国の9月の統計が発表されたんですけど、輸出が2月以来の大幅減少になってしまったそうです!前年同期比で3.2%減で、減少幅が8月の1.0%から拡大して、市場予測の3.0%減も上回ってしまったとか。米中貿易戦争による対中関税が原因で、トランプ大統領は、今までの関税については維持するみたいです。中国経済はどうなってしまうんでしょうか?

中国、9月は輸出入ともに一段と減少 米関税の影響さらに
10/14(月) 15:05配信 ロイター

 [北京 14日 ロイター] – 中国税関総署が発表した9月の貿易統計によると、輸出は2月以来の大幅な減少となり、輸入も5カ月連続の減少となった。長引く米中貿易戦争で経済が一段と減速していることが示され、当局はさらなる支援措置を求められそうだ。

 米中貿易戦争で9月は、1日に米国が1250億ドル相当の中国製品に15%の制裁関税を発動し、中国が対抗措置をとるなどの展開があった。

 中国税関総署によると、9月の輸出は前年比3.2%減少。減少幅は8月(1.0%減)から拡大し、市場予想(3%減)を上回った。

 キャピタル・エコノミクスは「9月の米制裁関税発動に加え、世界需要減退の影響が表れた」と指摘した。

 一部エコノミストは、制裁関税発動を控えた「駆け込み」効果が剥落したことが9月の輸出落ち込みにつながったとみている。

 9月の輸入は前年比8.5%減少。輸出と同じく、減少幅が8月(5.6%減)から拡大し、市場予想(5.2%減)を上回った。

 貿易収支は396億5000万ドル。8月は348億4000万ドル。市場予想は333億ドルだった。

 対米貿易黒字は258億8000万ドルで、8月の269億6000万ドルから縮小。

 1─9月の対米輸出はドル建てで前年比10.7%減少。米国からの輸入は26.4%減少した。

 米中は11日、閣僚級の通商協議で部分的な合意に達し、米は15日に予定した制裁関税引き上げを見送ることになった。しかし、12月に予定する引き上げについては、トランプ大統領がまだ対応を決めていないとされる。[nL3N26W3UX]

 中国当局は1年あまりにわたり、さまざまな景気てこ入れ措置を講じているが、景気不透明感が個人や企業を圧迫し内需は低迷したままだ。

 アナリストの間では、第3・四半期の成長率は、約30年ぶりの低水準だった第2・四半期からさらに低下し、政府の通年目標(6.0─6.5%)の下限を下回る恐れがあるとの見方がでている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000021-reut-bus_all

中国は成長率6%はもう無理?

えげつない統計結果が出てきたな…。これは中国経済は成長率6%台は完全に無理だろう。下手したらマイナス成長も視野に入るレベルだ。

中国の輸出が3.2%も減るのは、珍しいですよね・・・。輸入も前年同期比で8.5%減ってます!中国の景気がドンドン悪化してるんだと思います!

非常に興味深いですね。中国が最終的な合意に応じなければならない理由がまた1つ増えたことになります。経済の減速を受け入れることは中国当局にとっては耐えがたいはずです。

輸出の減少幅以上に輸入が減っているというのは不況型黒字の特徴だね。対米黒字が拡大してるということでもある。中国にとっては泣きっ面に蜂だろう。

貿易黒字が396億ドルもあって、市場予想の333億ドルを大きく上回りました!トランプ大統領に怒られそうな気がしますね・・・。

何しろ米国からの輸入を26.4%も減らしてるからね。対米輸出は10.7%しか減ってない。中国が対米関税を発動させたのもあるが、中国民の愛国心から米国製品を買い控える動きが広がったんだと思う。そのことが中国政府をより苦しめているというわけだ。

トランプ氏は最終的な合意を求めていますが、中国が合意に応じたとしても関税はしばらく維持される見込みという認識です。中国が合意事項を守るかどうかを確かめるためです。通商協議で一部合意に達しましたが、その際に米国は10月15日の関税引き上げのみを見送る形となりました。

中国には大幅な譲歩が必要じゃよ。米国との交渉をするなら覚悟を決めねばいかんぞ。

中国は防戦一方ですからね…。勝ち目はほぼないと思います。譲歩してでも経済の減速を食い止めないといけないはずです。

中国が合意署名前にまた協議を求める?どういうこと?

私からはこちらの報道を共有します。中国が11日の米中通商協議の結果となる第1段階の合意に署名する前に再度協議をすることを望んでいます。理由は明らかにされていません。

米国株市場は小幅安、米中通商協議巡る不透明感で
10/15(火) 7:25配信 ロイター

 [ニューヨーク 14日 ロイター] – 米国株式市場は、小幅安で取引を終えた。米中通商協議を巡る不透明感がセンチメント低下につながったほか、15日から本格化する第3・四半期の米企業決算に市場の注目がシフトした。

 主要株価3指数は、いずれも前営業日まで3日続伸していた。S&P総合500種<.SPX>はその3日間で2.7%上昇していた。

 米ブルームバーグによると、中国は米国との「第1段階」の通商合意に署名する前に、10月末ごろに合意を巡る詳細について、一段の協議を持つことを望んでいるという。[nL3N26Z34Z]

 また、ムニューシン米財務長官は、12月15日に発動が予定されている対中追加関税について、その時までに中国と通商合意に達しなければ、課される可能性があると14日に述べた。[nL3N26Z2VJ]

 トランプ米大統領は11日、中国との部分合意について、これまでで最大と評価したが、合意内容は文書化されておらず、中国製品に対する発動済みの関税はそのままとなっている。[nL3N26W3UX]

 ノバポイントのジョセフ・スロカ最高投資責任者(CIO)は「中国側のコミットメントは、11日に示唆されたほど強くないようだ」と指摘した。

 また、コロンブスデーで債券市場が休場となる中、取引は比較的薄いと指摘。「15日から本格化する決算発表を控え、嵐の前の静けさだ」と語った。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000007-reut-bus_all

合意はした。したが…合意文書に署名するとなると別だという話かな?

それだと、慰安婦合意と同じような展開になりそうですね・・・。どうなるか、不安です!

こちらが元のBloombergの報道になります。第1段階の合意についてはトランプ氏が”吹聴”しているだけであり、中国としては詳細をさらに詰める必要があると考えているというのがBloomberg社の見解と言えそうです。

中国はさらなる交渉希望、米中通商合意「第1段階」署名前に
10/14(月) 22:01配信 Bloomberg

 (ブルームバーグ): トランプ米大統領が吹聴する米中通商合意の「第1段階」について、中国側は詳細を詰めるためのさらなる協議を早ければ今月末にも持ちたい意向だ。事情に詳しい複数関係者が明らかにした。習近平国家主席が署名に合意するのは、その後だという。

 関係者の1人によると、中国政府は交渉担当トップを務める劉鶴副首相を筆頭とした代表団を派遣する可能性がある。来月チリで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせて米中首脳が合意に署名できるよう、合意文書をまとめる狙いがある。

 米国は週内に発動予定だった関税引き上げを見送ったが、12月に予定する関税引き上げについては保留している。中国はこの関税引き上げも撤回を望んでいると、別の関係者1人が述べた。非公開の交渉内容だとして関係者らは匿名を条件に語った。

 米中が先週ワシントンで口頭合意した内容の詳細は依然不明だ。トランプ大統領は中国の農産物購入拡大を「我が国の歴史上、偉大な農家に対する最大かつ最も素晴らしい合意」だと歓迎した。一方、中国国営メディアは両国が「最終的な合意達成に向けて双方ともに努力することで一致した」とのみ伝えた。

原題:China Wants More Talks Before Signing Trump’s ‘Phase One’ Deal(抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-58063490-bloom_st-bus_all

原文はこちらになります。

China Wants More Talks Before Signing Trade Deal With Trump
2019年10月14日 18:19 JST

Officials want to hammer out details of agreement, people say
China hasn’t confirmed elements of deal touted by Trump

China wants to hold more talks this month to hammer out the details of the “phase one” trade deal touted by Donald Trump before Xi Jinping agrees to sign it, according to people familiar with the matter.

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-10-14/china-wants-more-talks-before-signing-trump-s-phase-one-deal

トランプの口だけ合意に中国が応じないかのような雰囲気だね。まあそうは言っても中国が追い詰められていることに変わりはないか。

この記事だけ読むと、トランプ大統領の「歴史上」って何なんだろうって思いますね・・・。

はったりをかますのも不動産業には必要ということだろうwww 10月中旬の関税引き上げ延期だけでは納得しないというが、そもそも中国の要求事項は関税の即時撤廃だったはずだ。今や関税撤廃どころか新たな関税が次から次へと追加されていて状況は悪くなる一方だね。

そうですね。中国当局が最終的な合意に対して前向きではない理由は定かではありませんが、合意に応じない姿勢を露わにすれば追加関税はそのまま発動されます。来年の大統領選挙まで時間がありませんので、12月中旬までに最終合意に至る必要があるとも考えられます。

感覚的には年内の区切りがいいところで決着をつけたいよね。というかこれ中国に残された手札って何かあるんだろうか?単に強がって国内に威勢のいい部分をアピールしてるだけのようにも見えるけど。

習さんは、きっとホントは心優しい人なんだと思います。それなのに、中国国内で愛国心を発揮する人が多いので、仕方なく合わせてるだけなんです!

心優しいと言われると別の何かを想起させるからやめてほしいww

結論:中国は追い詰められている?

ネットユーザーは、中国は米中貿易戦争の初期対応を間違えたって言ってますね・・・。厳しい意見だからか、反対票が多かったです。中国も何だかんだ言っても合意を望んでるし、国内景気が深刻なのでは、という雰囲気です!

いつの間にか米中貿易戦争の方が主題になってるな。ワトソン君が持ってきた9月の中国統計が悲惨だった話の方がメインじゃないのか?

あれ?そうでしたね・・・。中国の他の統計は信用できないけど、貿易統計だけは信憑性が高いと言ってる人がいます!中国も一枚岩じゃないし、この貿易戦争で中国の万里の上場が崩壊するのでは、経済が弱れば南シナ海の軍事基地化も進められなくなる、という意見もありました。

万里の長城な。

すみません(笑) 真顔で訂正しないでください!

そこを間違える人はさすがに初めて見たぞwww わざとじゃないよな?

違います!「ばんりの」まで書いた後に、「J」の方が近かったので、「じょうじょう」になってしまったんです!

なるほど。相変わらず意味が分からない。まあいいや。結論としては中国は追い詰められているということでいいかな?

そうですね。再度の米中通商協議を中国が月末に求めているという話がありますので、引き続き情勢を注視してください。トランプ氏は先日の通商協議は歴史的な合意の第一歩だという認識を持っていることもあり、開催されるかどうかは不透明です。

というか中国は何やってんだ?トランプの機嫌を損ねたら11月初頭に関税発動くるかもね。5月の時も連休明け初っ端で度肝を抜かれたし同じ事の繰り返しになりかねないよ。