米国「韓国の今年の成長率は1%台」 終わったな…

米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

米国の専門家が韓国の成長率を悲観視しているようだ。韓国政府や一部の金融機関の予想よりも悪い1%台を予想しているという。理由は明らかにしていないものの、やはり最近の輸出低迷や投資の減少などを加味しているものと考えられる。韓国政府がいくら我田引水的な解釈をしようが現実はシビアだ。

米経済専門家「韓国、今年の成長率2%未満に」
10/17(木) 14:56配信 中央日報日本語版

 韓国の今年の経済成長率は2%に達しないと、米リサーチ会社の首席エコノミストが予想した。

 17日(現地時間)に米ニューヨークのセントレジスホテルで開かれた韓国経済IRに出席したエバーコアISIのディック・リッピ首席エコノミストは記者らに対し「韓国政府よりはやや悲観的に見ていて、今年の成長率は2%よりやや低いと予想している」と述べた。

 リッピ氏は「来年、財政政策と通貨政策の『ポリシーミックス』があればもう少し楽観的に見る」としながらも「今の政府がする政策が十分かどうかについては疑問がある」と指摘した。

 また「人口構造や労働市場包容性、出生率などの問題があるが、長期的には生産性を高めることが重要だ」とし「より多くの投資をし、研究開発(R&D)に投資するなどの変化が役に立つだろう」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000037-cnippou-kr

日本に負ける最悪シナリオも

韓国は、1%台でもいいと思います!日本に負けるかどうかを気にした方がいいのでは?

それなwww 7-9月期の成長率がどうなるかで分かるね。万が一ここでも妙な数字が出るようなら1%台も怪しいからな。2%割れと言われている今の段階がましだという認識を持たないとね。

エバーコアISIって、大きな会社なんですか?聞いた事ないんですけど・・・。

Evercoreグループとして有名のようだ。1995年にRoger Altmanという人ら3名によって米国で創業されている。ISIというのは“International Strategy & Investment”の略だね。本部はニューヨークに存在する。

じゃあ、それなりに信頼できますね!そういう人達からも、韓国はダメ出しされてしまったんですね・・・。

リッピ氏の回答が簡潔だったのか、それとも愛国日報が愛国心を発揮して都合悪い発言の大部分を削ったのかどうかは分からないがほとんど何も理由が示されていない。客観的に考えるなら輸出や投資が伸びてないことが理由だと考えられるね。

日本の輸出管理強化は、あまり関係ないですよね?

あの措置は今後数年にわたって効いてくるものだから。例えばサムスンは先日6,000万台売ったスマホに深刻な欠陥があることを明らかにしたが、ああいうのが来年以降連発しないとも限らないからな。

6000万台?S10って、そんなに売れてたんですか?

出荷台数だったかな?サムスンの場合はあまりに急速に台数が伸びるから、携帯電話販売店に卸しただけで販売したと言い張っているような気もする。売れないとしても損を被るのは販売店だけっていう構図だ。想像でしかないが。

日本式で計算すればとっくにマイナス成長の韓国経済

サムスンは、在庫を増やしただけで売り上げになるというのは、そういう意味だったんですか?

あの話は裏が取れていなくてあまり広めるつもりもない。想像の範囲にとどめておいてほしいが、ベトナムの工場から出荷した分をGDPに入れているという話の方は実際に韓国のどこかの機関がそう決めたという事実があるからな。日本式で計算すれば韓国はとっくにマイナス成長というわけだ。

アメリカは、あまり突っ込まないみたいですけど・・・。

韓国の実体経済はすでに相当悪くなっている可能性が高い。だがそれではエバーコアISIのような投資会社が損を出してしまうから、米国が政治的に韓国から足抜けできるまでは何とか経済を維持しなければならないという事情があるんだろう。外国人直接投資が減っているのが何よりの米国のメッセージだと思うがな。

口では大丈夫と言っておきながら、実際には全然投資しないって事ですよね?でも、IMFも一気に厳しくしたし、1%台に落ちるってみんな言ってるから、口でも厳しい気もします!

成長率予測ほど無責任かつ無根拠な予測もないと思ったね。IMFだけじゃなく他の機関もすでに数回韓国の予測を引き下げている。おそらく予測不可能な文在寅の政策のせいという話になるんだろう。

またそうやって!ムン大統領を悪者にしようとしてるのは、アメリカだったんですか?

GSOMIA破棄は誰もが”予想外”だったからな。あれで日米韓の枠組みが”予想外”に壊されて、米国が韓国に投資できる環境が”予想外”に消失したという論理であれば納得するしかない。文在寅が100%悪い話だろ?

ジーソミア破棄は、ムン大統領の脱日本構想の一環です!それでアメリカが見放しても、いいと思うんです。経済の悪化は、サムスンのせいです!

誰のせいで半導体価格が上がらずサムスンが苦しんでると思う?明らかに米国が韓国から足抜けするために韓国経済を崩壊させようとしてると思うがね。マイクロンが来年から半導体工場を本格稼働させることを踏まえれば、在韓米軍の撤収はそれまでに完了することになると思うよ。時は近付いている。

結論:GSOMIA破棄で韓国は11月末に経済危機

ネットユーザーは、2%も粉飾してやっとだと言ってます!中国にことごとく抜かれるし、日本不買運動をしてる場合じゃないって。上向く要素が1つもないし、マイナス成長に向かうしかないけど、ムン大統領を信じて頑張ってください、という雰囲気でした!

利下げに踏み切らなければ本当にマイナス成長に突入してたかもな。過去最低の1.25%だそうだ。相次ぐ成長率引き下げ予測に耐えられなかったらしい。

【社説】過去最低の政策金利…政策転換の信号を確実に出すべき=韓国
10/17(木) 14:04配信 中央日報日本語版

 韓国銀行(韓銀)が昨日、政策金利を1.50%から1.25%に引き下げた。7月の利下げから3カ月ぶりだ。これで2年前に抜け出した過去最低金利に戻った。それだけ景気の下降が尋常でないということだ。韓銀、国際通貨基金(IMF)など国内外の機関は相次いで韓国の成長率予測値を下方修正している。民間では2%成長も厳しいという悲観的な見方が多い。こうした状況で物価上昇率までがマイナスに転じて「D(デフレーション)の恐怖」も強まっている。政府は杞憂だと強調したが、韓銀としてはただ眺めているわけにはいかなかったのだろう。

 問題はこれが底ではないかもしれないという点だ。市場では近いうちに追加の利下げが避けられないという声もある。韓国経済が一度も足を踏み入れていない「0%台金利時代」が到来する可能性もなくはない。現在、対内外の経済環境は濃霧に包まれている。米中が「スモールディール」に成功したというが、世界経済の不確実性を解消するには力不足だ。国内的には高齢化のような人口構造的な要因がある中、韓日関係、政治不安など経済外部の問題も多い。政策金利0.25%の引き下げでは景気回復は難しいというのが多数の経済専門家の予想だ。政府が財政出動で対応するというが、財政の余力がいつまで続くかも疑問だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191017-00000037-cnippou-kr

中央日報さん、「Dの恐怖」とか「Jの恐怖」という分かりにくい用語は、使うのをやめましょう!

普通にデフレの恐怖と書けばいいような気もするね。まあそういう意味不明の用語を作って少しでも悪い状況を打開しようとしないと愛国心が崩壊してしまうんだろう。愛国日報らしい一面だと思うよ。

結論としては韓国はやはり11月末に経済危機が訪れることになるという話だ。GSOMIA破棄だけはどう解釈しても韓国経済崩壊の狼煙だからな。日米韓の枠組みが壊れれば米国は韓国からいなくなる。日本がいなくては韓国はやっていけないということを誰よりも米国は理解しているからだ。文在寅には今の路線を貫いてほしいと思う。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!