日本不買で韓国企業にブーメラン直撃! イースター航空が破綻危機! 株主が匙を投げて売却へ!

韓国ニュース

Sponsored Links

何がノージャパンの流れ弾だか。自分達でその弾を放っておいて流れ弾だの何だのと被害者かのように吹聴するのはどうかと思うね。以前から経営危機説が流れていた韓国LCCのイースター航空が売りに出されるという。株主のイースターホールディングスが株式の40%弱を大企業やファンドなどに88億円で明け渡す計画だそうだ。ウォン安やボーイングのトラブルに日本不買運動が重なり負債比率は実に486%にまで達しているという。誰がこんな企業を買おうと思うのか?

韓経:韓国LCCイースター航空が売りに出される…「離陸」12年で「NOジャパン」の流れ弾(1)
10/18(金) 9:46配信 中央日報日本語版

 韓国の格安航空会社(LCC)イースター航空が売りに出された。「ノー(No)ジャパン」運動やウォン安、景気悪化などが重なって実績が大きく悪化したうえ、見通しも良くないため大株主が売却に動き出したことが分かった。韓国航空業界の構造調整が本格化する信号弾という分析がある。

 17日、航空および投資銀行(IB)業界によると、イースター航空は新たなオーナーを探すため、国内大企業や私募ファンド(PEF)などと接触中だ。イースター航空最大株主であるイースターホールディングスが保有している株式39.6%を960億ウォン(約88億円)で売りに出しているという。イースター航空と最近接触したある大企業関係者は「1カ月前からイースター航空と代理人が大企業を中心に買収提案書を送っていると承知している」と話した。イースターは大企業と私募ファンドが1000億ウォンずつ2000億ウォンの有償増資に参加して持株80%を保有する条件も売却案の一つとして提示したという。

 2007年に設立されたイースター航空は旅客機20機を保有している。日本、香港、台湾、東南アジアなど中短距離路線26路線を運航中だ。2016年まで資本蚕食状態だったが、ウォン高や海外旅行ブームに乗って2016~2018年に黒字を記録したが、今年に入って実績が再び悪化した。昨年末、2機導入したボーイング737MAX機種が2度の墜落事故の余波で運航が禁止されたうえ、主要収入源である日本旅行客が急減したことで打撃を受けた。昨年末基準の負債比率は486%に達する。

 「そうでなくても狭い市場で、競争はますます激化していて『視界ゼロ』状態です」

 韓国格安航空会社(LCC)のある代表は17日、「増資などを通じて新しい飛行機を導入する資金を用意できなければ会社を売却するほかはない」と訴えた。国内LCC6社は中国や日本、東南アジアなど限定された路線をめぐり「無限競争」を繰り広げている。ここに景気低迷やウォン安、日本旅行客の急減という悪材料が一気に重なって四面楚歌の危機に追い詰められている。実績および財務状態悪化にこれ以上耐えられなくなったイースター航空が売りに出され、韓国航空業界の構造調整が本格化するという見通しも出ている。

 イースター航空の財務構造は今年に入って大きく悪化した。2016年資本蚕食状態だった同社は海外旅行ブームとウォン高のおかげで昨年まで小規模黒字を継続した。だが今年に入ってウォン安傾向と景気低迷、「ノー(NO)ジャパン」運動まで加わり、赤字に転じたという。危機感が高まると、イースター航空のチェ・ジョング社長は16日、「最近、対内外の航空市場環境の悪化で危機に直面している」とし「非常経営を宣言して危機克服経営体制に転換する」と明らかにした。

 イースター航空の資本金は昨年末基準で252億ウォン(約23億円)だ。国籍航空会社8社のうちアシアナ航空系列会社のエアソウル(175億ウォン)を除くと最も少ない。LCC業界1位のチェジュ航空(3816億ウォン)と比較すると15分の1水準だ。このような状況でイースター航空は釜山(プサン)~シンガポール輸送権を獲得するために中距離旅客機ボーイング737MAX2機を昨年末導入する勝負に出た。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000008-cnippou-kr

流れ弾ではなくブーメラン

流れ弾って、こういう時の表現としてふさわしいんでしょうか?

ブーメランとかの方が適切だよな。自分達で弾を放っておいて何を言ってるんだかという話ではある。まあそこは愛国日報系列の韓国経済新聞らしい一面だろう。少し前から非常経営に突入している韓国LCCのイースター航空がついに売りに出されるそうだ。

売却するって事ですよね?でも、買い手はいるんでしょうか?

これまで複数の大企業やファンドに声をかけたとされているが、未だに決まっていないことを見るとどこからもよい返事は得られてないんだろう。何しろ負債比率が486%にも達するそうだからな。

資本金の、4.8倍って事ですよね?どうしてそんなに多いんですか?

今年に入ってウォン安傾向が進み、ボーイングの事故でせっかく導入した機体が使えなくなってしまったことが痛手になったわけだ。業績が悪化していたところに日本不買運動でとどめをさした形になる。

自業自得だと思います!ノージャパンで業績が悪くなるなら、その程度の企業だったんです。再建してやり直しましょう!

売却できなければ再建もままならないがな。88億円で株式の39.6%を売りに出しているということだが負債の多さから考えれば買い手はつかない。何しろ韓国はアシアナ航空でさえも買い手がつかないくらいどの企業も慢性的な資金不足だ。韓国政府も軍事に直結しない企業には支援を渋る傾向にある。

航空会社は、1919派とはあまり関係ないですか?

ほぼ無関係だね。1919派の主な勢力は海軍だからな。潜水艦や空母などを造れる造船や鉄鋼などが優先され航空会社は末席に追いやられている状況だ。

韓国のLCCは来年9社になり過当競争で倒産ラッシュか

韓国のLCCって、6社もあるんですね!ちょっと多過ぎる気がします。

韓国の規模から考えれば3社くらいが限界だよな。それが6社もあるということは、やはり日本路線で相当儲けていた企業が多かったんだろう。今の状況は必然とも言える。

日本の空港は、韓国の観光客のためだけの物ではないです!「ノージャパン」を掲げて、ムン大統領の脱日本構想に協力しないといけないです。

6社のLCCの中ではイースター航空は資本金が最も少ないレベルの23億円だそうだ。エアソウルが最下位だがアシアナ航空の系列だから親会社の意向にもよる。そういう中でボーイング737MAXを導入する大勝負に出たが大失敗してしまったというわけ。

続けて(2)を見よう。

韓経:韓国LCCイースター航空が売りに出される…「離陸」12年で「NOジャパン」の流れ弾(2)
10/18(金) 9:46配信 中央日報日本語版

 だが、昨年10月と今年4月、2度墜落事故が相次いだ余波でボーイング737MAX機種の運航が世界的に禁止された。この機種をシンガポール路線に投じる予定だったイースター航空にとっては思わぬ災難を受けることになった。運航もできないままリース費用として1カ月に数十億ウォンを負担している。

 主収益源だった日本路線の収益性悪化も大きな打撃になった。韓日経済戦争以降、韓国から日本に発つ旅行客が急減したためだ。航空業界関係者は「負債比率が高いイースター航空は大規模な増資を通じて財務構造を改善しなければならない」とし「最大株主が投資金を用意することができなければ会社を売却しなければならない境遇に置かれた」と話した。

 イースター航空の売却が韓国航空業界の構造調整の開始を告げる信号弾だという分析もある。現在、国籍航空会社は大型航空会社(FSC)である大韓航空、アシアナ航空に加えてLCC6社など8社がある。今年3月、新規で航空運送免許を取得したフライ江原(カンウォン)、エアプレミア、エアロケイ航空などLCC3社が来年から本格的に就航することになればLCCだけで9社に増える。業界では「市場規模に比べて航空会社が多すぎて、過度な競争に追い込まれるほかなくなった」と指摘する声が小さくない。韓国より市場規模が大きく人口が多い中国と日本のLCCはそれぞれ6社、8社だ。

 このような状況で7月から始まった日本の経済報復は航空業界に大きな悪材料として作用した。旅行客が減るとLCCが相次いで日本路線を縮小もしくは廃止に動いた。代わりに中国、台湾、ベトナムなど東南アジア路線を増やした。

 大型航空会社関係者は「LCCが東南アジアなど中距離路線に移ってきて大型航空会社の収益性も悪化し始めた」とし「機内食などのサービスを提供しながらLCCと価格競争をするのは不可能」と話した。昨年1857億ウォンの損失を出した大韓航空は今年の損失規模が5500億ウォン前後に急増するだろうと証券会社はみている。同社は14日、創社以来初めて客室乗務員までを対象にした短期無給休職希望制を導入した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000009-cnippou-kr

ええっ?まだLCCを増やすんですか?ムチャだと思います!

な。明らかに過当競争だと思う。この状況で来年さらに3社増えて合計9社になるそうだ。日本路線が不買運動で次々と廃止される中でのこの動きは最悪と言っていいだろう。それに加えてLCCが大手航空会社の牙城を崩しにかかるという話まで出てきている。

そうみたいですね・・・。LCCでも機内食は出せるみたいですし、安いならその方がいいです!

韓国の航空会社は来年11社になる。明らかに多すぎるね。大韓航空は生き残るにしてもアシアナ航空とその系列、イースター航空などは倒れる可能性が出てきた。どこにも買い取ってもらえなければゲームオーバーだ。近いうちに航空会社の連鎖破綻が起こるかもしれないね。

結論:日本不買は韓国経済を痛めつけるだけだった

北京の1兆円空港も、悪材料だと思います!韓国の航空会社がみんな破綻したら、ハブ空港の機能まで北京に奪われます!

北京のは6兆円で1億人空港じゃない?まあどうでもいいけど。中国が韓国のポジションを奪うことは数年前から想定されてきたし別に問題はない。

ネットユーザーは、ノージャパンでセルフ経済制裁だと言ってます!韓国は乗り切ったと言ってたのに、ウソだったのかって。他の航空会社も同じ運命、倒産騒ぎが起こるかも、まともに整備もされないと思う、という雰囲気です!

今こうしている間も韓国の航空会社が日本の空港に続々と来ているからな。いつ重大なトラブルをやらかすかと冷や冷やしている。まあ次やらかせば本気で終わると思うがな。

日本不買運動は韓国経済を痛めつけるだけだったと言っていい、これが結論になる。この後ももう1つ不買運動絡みの話を取り上げようと思うが、とにかく韓国には1ミリもメリットがない愛国運動だからな。愛国日報が必死になって国産化!脱日本!と叫んでいるが虚しいだけだ。日本にとってはそれも含めてどうでもいい話だけどな。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!