韓国文在寅パニック! 支持率が底割れで完全崩壊! 強固な支持層もついに離れ始めた! 終わったな…

韓国ニュース

韓国ギャラップという世論調査会社での支持率がついに39%となってしまったようだ。先日出されたどこかの大学の32.4%という数字よりは高いものの、大手の調査機関でも40%割れとなってしまったことに文在寅はショックを受けるしかない。岩盤のように強固だった支持層までついに離れ始めたからだ。支持率回復の手段もなく絶望的な状況となっている。

韓国、文氏支持率初の40%割れ 前法相辞任で支持層離れか
10/18(金) 12:43配信 共同通信

 【ソウル共同】世論調査会社「韓国ギャラップ」は18日、文在寅大統領の支持率が2017年5月の就任以降で最低となる39%に落ち込んだとの調査結果を発表した。同社調査でのこれまでの最低値は40%で、支持率が4割を割り込むのは初めて。同社は、チョ・グク前法相の辞任により、検察改革に期待していた支持層が離脱した可能性があると分析した。

 文氏は大統領選で得票率41.08%で当選。今年9月にチョ氏の任命を強行し、批判が強まった後も支持率40%台を維持してきた。今回の調査結果は文氏を強固に支持してきた層が離れ始めた兆しとも言え、今後厳しい政権運営を迫られそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000086-kyodonews-int

支持率底上げ常習犯リアルメーター

ええっ?少し前に、回復したっていう記事を見たばかりです!どっちが正しいんですか?

この調査結果は韓国のギャラップという時々名前を耳にする世論調査機関によるものだ。この前のどこかの大学の出した32.4%という数字よりは高いが大手機関ということで信頼性は高いだろう。

祖国法相に辞めてもらったおかげで、上昇したって言ってたんです。ウソだったんですか?

これだろ?韓国政府御用達の底上げ常習犯リアルメーターじゃないか。今回の乖離により一気に疑わしい機関になってしまったようだね。

韓国・文大統領 法相辞任が奏功? 支持率回復
10/17(木) 13:26配信 Fuji News Network

 韓国の最新の世論調査で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が、大きく回復したことがわかった。

 韓国の調査会社「リアルメーター」が17日に発表した文大統領の最新の支持率は、45.5%で、就任後最低となった前回の調査から、4.1ポイント上昇した。

 また、過去最高だった不支持率も4ポイント余り下がって、51.6%となり、10月に入って広がっていた支持と不支持の差は大幅に縮まった。

 チョ・グク氏の法相辞任が影響したとみられる。

 一方、野党は、文大統領の任命責任を追及するなど攻勢を強めていて、政権は依然として、厳しいかじ取りを迫られている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191017-00425756-fnn-int

ウソだったんですね!リアルメーターは、どう責任を取ってくれるんですか?ボクをぬか喜びさせた罪は重いと思います!

報道しているのがフジテレビだけに何とも言えないよな。フジはおそらく文在寅には批判的なはずだから、わざとらしくリアルメーターの数字をチョグク辞任と結び付けて文在寅を窮地に追い込もうとしたのかもしれない。

45.5%と39%では、6%も違います!調査機関によってここまで差が出るなら、何を信じていいのか分からなくなりますよね・・・。

何より文在寅が気にするマジノ線41%を下回るかどうかで世論調査機関が割れている現象が興味深いね。当選時の41.08%という得票率を2%も割り込んだとなれば文在寅もショックを受けるしかなかろう。当選時からの強固な支持層まで離れ始めたことを意味するんだぞ?

祖国法相の辞任に、失望してる人も多いんだと思います。祖国法相は何も悪い事をしてないのに、辞任を容認してしまったムン大統領に、失望してるんです!

そういやチョグク妻への捜査も急速に萎みつつあるらしいね。検察が捜査記録の開示をせず公判が事実上ストップしているそうだ。チョグク辞任のためだけの捜査だったと考えても不思議はない。

やっぱり!今回は、ムン大統領の負けだと思います。意地悪クラブの圧力に、負けてしまったんです!

最側近とまで呼ばれたチョグクを簡単に見捨てた文在寅

まあ支持率なんて気にせずに検察の改革に踏み切ってもらった方が興味深い展開にはなったかもね。自分の政策がいかに韓国民から忌み嫌われているかを分かっていればもう少し覚悟を決められたかもしれないが、なぜか中途半端な支持率下落で日和って弱気姿勢に転じてしまった。他に何かあったっけ?

成長率の見通しが、ドンドン下げられてたのと、韓国首相に安倍首相との会談を任せようとしてる事です!

ムン大統領は、もう失敗してしまったので辞めた方がいいのに、辞めさせてもらえないんです・・・。韓国首相が圧力をかけて、絶対に辞めさせないんです!

チョグク辞任には反対するのに文在寅辞任は容認するのはなぜだ?

辞めるなら、一緒に辞めた方がいいです!最側近なのに、カンタンに見放してしまってもいいんでしょうか?ボクなら、裏切られたと感じると思います!

確かに中途半端で後手後手な対応に終始した感は否めないね。俺もチョグク辞任は予想より早かったからやや驚いた。10月末くらいまでは粘るかと思っていたからだ。やはり即位式のことが頭にあったんだろうか?

安倍首相との会談で、ホワイト国除外が撤回されないなら、ジーソミア破棄も撤回しないという話ですよね?そのために、祖国法相は犠牲になったんですか?

チョグクは文在寅以上に対日愛国心が強いと言われていたからな。日本のことを揶揄する発言も過去にしていたと聞く。そういう政治家を辞任に追い込んだことで対日関係改善のコンセンサスを韓国政府内で共有しようとしたのかもね。日本にとっては知ったことではないが。

日本には何も関係ないし、韓国首相だって十分に失礼です!誰が来ても話す内容が変わらないなら、何も変わりません!

11月には賠償判決による日本製鉄の資産強制売却が実施されるという話も出始めたからな。ホワイト国除外の撤回どころか本格的な報復措置の実行に踏み切ることになる。皮肉にも三権分立と叫び続けたがゆえに文在寅でも司法の暴走を止められなくなったという話で解釈されるだろう。

結論:日本との会談で対立を鮮明化させれば支持率は回復する

ネットユーザーは、あと2年半頑張ってほしいと言ってます!誰がなっても変わらないし、いっそ法相を兼任して内政を制圧してほしい、南北統一すればどっちにしろ独裁になる、という意見がありました。昨日は少し上がったと報道されてたのに、と疑問を持つ人もいました!

というか次の法相って誰になるんだ?チョグク以外の文在寅の腹心とかなら完全に目くらましだが。

14日に辞任したばかりなので、まだ何も決まってないと思います!

まだ5日しか経ってないのか!もう2週間くらい前の話に感じた。今月はあまりにもイベントが多過ぎて年表も膨大になってるし時の流れが遅い気がするね。

中央日報の記事も最後に見ようか。韓国政府は効いてないアピールをしているが苦しい状況なのは明らかだ。“一喜一憂”という単語が出てくる時点で憂うべき状況だということを自ら吐露してしまっている。

文大統領「コンクリート支持率」40%台崩れた…就任後最低の39%
10/18(金) 14:21配信 中央日報日本語版

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政遂行支持率が韓国ギャラップの調査で就任後初めて30%台に落ちた。「コンクリート支持層」と呼ばれるほど盤石だった40%台支持ラインがチョ・グク事態を経て崩壊した結果だ。

 世論調査機関の韓国ギャラップが今月15~17日に全国成人1004人を対象に調査を実施して18日に発表した10月第3週の世論調査結果によると、文大統領の国政遂行に対して「うまくやっている」との回答は39%だった。「間違っている」という回答は53%だった。

 文大統領の国政支持率は先週比4%ポイント落ち、否定評価は2%ポイント上昇した。肯定評価と否定評価の格差は14%ポイントに広がった。支持政党別に見ると、共に民主党支持層の81%、正義党支持層の66%が肯定評価をした反面、自由韓国党支持層の96%、正しい未来党支持層の85%が大統領職務の遂行を否定的に評価した。無党派層でも否定評価が60%で、肯定評価(19%)に比べて41%ポイント高く現れ、中道層の離脱が明確に現れた形となった。

 肯定評価者は「検察改革」(15%)、「全般的にうまくやっている」「外交をうまくやっている」(以上11%)などを肯定評価理由に挙げた。反面、否定評価者は「経済・民生問題解決不足」(25%) 「人事問題」(17%)を理由に否定的評価を下した。特に、韓国ギャラップの調査では、この1カ月で人事問題より経済・民生問題が否定評価の理由1位になって、チョ・グク事態以降、国民的な関心が経済問題に移っているという分析だ。

 世論調査の結果に関連し、青瓦台核心関係者は記者団に対して「支持率が各世論調査機関によって、出てくるたびに違うこともあれば同じ流れのときもあって千差万別だ。国民の声は当然参考にして綿密に分析しているが、毎回申し上げているように一喜一憂しない」と話した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000021-cnippou-kr

フジテレビさんは、祖国法相辞任で回復したって分析したのに、中央日報さんは祖国法相辞任で崩壊したって分析してるんですね・・・。何もかもが、適当過ぎます!

まあ結論としては支持率底上げ常習犯リアルメーターの存在も含めて文在寅政権の本格的な崩壊が始まったという話になるね。北朝鮮にも無視され続けて米国との関係も最悪、残された日本との即位式後の会談で対立を鮮明化させて支持率上昇につなげるしかないだろう。我々としてもそこに期待したい。支持率の低さからGSOMIA破棄を確かなものにしてもらいたいと願っている。

ボクも、それでいいと思います。ムン大統領は、もう覚悟を決めるしかないです!韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!