韓国文在寅の対米強硬路線待ったなし! 大規模な米国反対デモが発生する恐れ! 2002年のシムミソン事件後の再来か!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

18日に韓国の米国大使公邸に学生が侵入して逮捕された事件が思った以上に波紋を呼んでいるようだ。朝鮮日報いわく大使公邸の占拠は1980年代以来みられなかった光景だという。少数派とはいえ2002年のシムミソン事件後の再来にもなりかねないとして危惧している。あの事件がきっかけとなり大規模な反対デモに発展したことから、今後同じ展開になるんじゃないかと恐れているようだ。

【社説】「米大使館でデモしてこそ米国は変わる」、文正仁特補の言葉通りになるか
10/19(土) 10:21配信 朝鮮日報日本語版

 親北朝鮮団体「韓国大学生進歩連合」所属の大学生らが18日、ソウル市中区の米国大使公邸の塀を乗り越えて侵入するという事件が起きた。学生らは大使公邸の塀をはしごを使って越えて中へ入り、「米軍支援金5倍増額要求 ハリス(駐韓米国大使)はこの地を去れ」と書かれたプラカードなどを掲げたという。一行は警察に連行されながらも「米国は韓国から出ていけ」「米軍は撤収せよ」と主張した。ソウル・光化門の真ん中で「金正恩(キム・ジョンウン)万歳」のスローガンを叫んでいたのが、米大使公邸の塀を乗り越える事件まで起こしたのだ。米大使公邸の占拠は、反米デモが盛んだった1980年代に起きていたことだ。公邸には警備に立つ警察官がいたが、「(デモ隊が)けがするのではと思って積極的に阻止しなかった」という。

 少し前に、この団体はソウルの光化門広場で世宗大王像を占拠し、反米デモを繰り広げた。昨年には「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長のソウル訪問を歓迎する白頭称頌(しょうしょう)委員会」結成を主導した。ソウル各所で金正恩ソウル答礼訪問歓迎のPR活動を繰り広げ、「金正恩万歳」を叫んだ。太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使を脅迫し続け、公開講演の妨害も行った。

 彼らは、大学生の支持を得られない少数の逸脱グループにすぎないだろう。しかし彼らの行動を軽く見てばかりいることはできない。今の韓国社会では、2002年の「美善(ミソン)・孝順(ヒョスン)事件」が再燃しかねない条件が作られているからだ。総選挙を前にして、経済の失敗、チョ・グク法相問題などで左派陣営は窮地に陥っている。北朝鮮は、米国が開城工業団地、金剛山観光の再開を妨げていると連日非難している。最近の米朝交渉決裂直後、北朝鮮の『労働新聞』は「南朝鮮当局が対米追従と決別しないのなら、わが民族は日に日に高まる侵略戦争の危険から逃れられない」と主張した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00080019-chosun-kr

ハリス大使に出ていくよう要求した大学生

えっ?アメリカ大使公邸の侵入事件って、失礼補佐官が主導したんですか?

直接そうは言ってないが疑うような雰囲気はあるよね。何しろ失礼補佐官は国連軍司令部こそが南北関係の障害だと言い切ったからな。米国大使館前でデモすれば状況を変えられるという言葉の通りに一部の過激な学生が大使公邸でデモをやったと。

侵入しただけじゃなくて、デモもやったんですか?

そうだよ。この話は韓国マスコミのみならず複数の欧米メディアでも報道されている。ブルームバーグやAFPで確認できた。

親北派の学生ら、ソウルの駐米大使公邸に侵入 「出ていけ」との横断幕掲げる
10/19(土) 15:16配信 AFP=時事

 【AFP=時事】韓国の首都ソウルで18日、親北朝鮮派の韓国人学生ら20人近くが駐韓米大使公邸の敷地内に侵入し、ハリー・ハリス(Harry Harris)米大使の帰国を求める抗議活動を繰り広げた。

 フェイスブック(Facebook)に投稿された写真によると、学生らはソウル中心部にある駐米大使公邸に壁を乗り越えて侵入。ある写真では、「韓屋(ハノク)」と呼ばれる伝統様式の住宅の縁側に立ったデモ参加者らが、「ハリス(大使)はこの地から出ていけ」と記された横断幕を掲げる姿が捉えられている。

 参加者らは抗議の理由について、米政府が在韓米軍の駐留経費の負担額を増やすよう韓国政府に要求しているためと説明。1950年に韓国へ攻め入り、核武装した北朝鮮から韓国を防衛するため、米国は兵士2万8500人を同国へ駐留させている。

 警察はAFPに対し、「大使公邸に侵入した後、捜査のため学生17人の身柄を拘束し、警察署に連行した」と説明。

 韓国外務省は、「外交官らに対していかなる危害や攻撃を加えることも、どんな状況下であっても正当化され得ない」として学生らを非難するとともに、米大使館と公邸周辺の警備を強化するよう求めた。

 この学生グループは以前、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長がもしソウルを訪問すれば、歓迎すると明かしていた。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000026-jij_afp-int

やっぱり、日系のハリス大使だから、強硬に出てるんだと思います・・・。帰国を求めるなんて、普通はやらないですよね?

誰であっても普通じゃないわな。大使がいなくなる=国交がなくなるということ、すなわち米韓同盟の破棄を意味するからだ。北朝鮮の息がかかった“大学生”であろうことは想像できるが、それにしても露骨な要求だよね。

アメリカが防衛費を増やした事に、表向きは反対してるみたいです!じゃあ、もっと減らせばデモをやめるんですか?

韓国政府が出す前提でのデモだね。つまり文在寅政権はこのデモをある程度考慮しながら防衛費負担では妥協できないとして米国を説得しようと試みるだろう。それに激怒したトランプ政権が在韓米軍の撤収を決めるという構図だ。費用が出せなければそもそも駐留自体が不可能になるからな。

いつまでに交渉を、決めないといけないんですか?韓国の事だから、ギリギリまで先延ばししそうな気がします!

遅くとも来年2月までに妥結させなければその年の4月から給料が出せなくなるという話は聞いた。米国も9,000人を無給休暇にすると通告してたし妥結しない可能性が高いとにらんでるんだろう。

支持率底割れの文在寅が反米に舵を切るんじゃないかと朝鮮日報

朝鮮日報は弱り目に祟り目となった文在寅政権が米国反対デモを容認するんじゃないかと心配している。支持率が低迷しているだけに目くらましが必要になっている状況だからな。

 米国のせいで「南北ショー」ができずにいる不満は、韓国の現政権内部でも大きい。大統領に強い影響力を持つ文正仁(ムン・ジョンイン)特補は「南北関係において最も大きな障害物は国連軍司令部」、「米国大使館前で市民がデモしてこそ(米国は)変わる」と発言した。現政権の中心人物が、表立って言葉にはしないものの、内心考えていることは18日に米大使公邸へ侵入した親北団体と大して変わらない-ということもあり得る。

 こうした中で米国のトランプ大統領は、在韓米軍の分担金を大幅に引き上げろと圧力をかけている。韓国国民の反発を呼びかねない。既に韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄後、韓米同盟の亀裂は大きくなっている。米国は、これまで中立を守ってきた韓国軍の独島訓練問題でも不満を示している。何かのきっかけで誰かが火を付ければ、反日に続いて反米の炎が燃え上がりかねない。

 今、韓国は内憂外患に直面している。経済は大変で、国民は分裂しており、政権は信頼を失った。外では友邦が一つでもあるかどうか分からない有様だ。こんな状況で反米デモまで起きたら、安全保障と経済そろって「弱り目に祟り目」ということになりかねない。韓国政府は米大使公邸侵入事件を軽視せず、はっきりと一線を画し、反米の火の手が拡大するのを早期に遮断すべきだ。

反米デモって、昔もあったんですか?

ノムヒョン時代はそうだね。朝鮮日報も1ページ目に書いている”シムミソン事件”のこともあって、米国に反発するデモが止まらなかったようだ。

「シムソミン事件」って何ですか?ベトナム戦争の時の事件ですか?

2002年と書いてあるだろwww しかも“シムミソン”だ。

朝鮮日報は「ミソン・ヒョスン」としか書いてないんですけど、フルネームが有名なんですか?

有名も有名、ある話題で一時期有名になったがすぐ鎮静化して何事もなかったかのように再開された。何の話かはここではあえて伏せる。オフレコでは共有する。

??

オフレコで共有したページを見てくれ。

あ~っ!これって・・・。ですよね?

この事件の話自体はネットユーザーの間で広く知られているし、その後は否定される話も出されたが真相ははっきりしないままだ。そういう中で朝鮮日報が唐突にこの事件の存在を明らかにしたことには何らかの重大な意味が含まれていそうな気配だ。

いあ・・何でもないです。

その単語は今は出すなww

“ある物”が同盟国にしか設置されていないという話を何週間か前にしたよな?その意味がようやく露わになりつつあるという話だ。

結論:GSOMIA破棄の確率が”シムミソン事件”の報道でさらに上昇

文在寅政権がGSOMIA破棄に踏み切った理由は日本との関係悪化だけじゃないよな。米国が慰安婦合意と同様にGSOMIAを押し付けたのだという認識を持っていた議員もいる話が重要だ。あの話が日本でまったく報道されないことから焦っているのは日米韓の枠組みを維持したい勢力であることは自ずと分かる。

それが、意地悪クラブの正体です!ホントはムン大統領自身がジーソミアを破棄したいのに、わざと日本の輸出管理強化と結び付けて、撤回させるように裏工作をしてるんです!

まあ確かに文在寅自身はGSOMIA破棄撤回を示唆してはいないよな。国防部長官とか韓国首相とか周辺の人物ばかりだ。結論としては、朝鮮日報のこの記事によりGSOMIA破棄の確率が再び8割に上昇したということになるだろう。大学生の米国大使公邸侵入事件はそのフラグというわけだ。我々としてもこの動きには注目したいところだね。

そうですよね!韓国の皆さん、ムン大統領の脱日本構想を支持しましょう!アメリカとの関係が悪くなっても、大丈夫です。キム委員長が養ってくれます!日本は何も関係ないので、さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!