韓国が住みたい国ランキングでワースト10に輝いてしまう! 「物価も不動産も高すぎる。もう住めない」 終わったな…

韓国ニュース

海外在住の外国人を対象に住みたい国ランキングを調査したところ、韓国が64カ国中55位という不名誉な地位に終わってしまったようだ。去年よりも11位もランクダウンしたらしい。調査対象人数は2万人とされている。1位から10位までは常連とも言える国々と意外な国の両方が並ぶ。一方の日本は39位でさほどよくはないが、中国や韓国の50位台よりははるかにましというある意味妥当な結果となった。

外国人、定住したいところ1位は台湾
10/20(日) 7:20配信 ハンギョレ新聞

インター・ネイションズ2019年調査…韓国はワースト10位

 海外に住む外国人が最も定住したい国は台湾という調査結果が出た。海外在住の外国人が作った非営利団体「インター・ネイションズ」が64の国と地域を対象に行った2019年の調査(Expat Insider 2019)で、台湾は人気定住地の1位を獲得した。韓国は55位に止まった。最下位は64位のクウェートだった。海外居住の外国人2万人あまりが参加した今回のアンケート調査の結果によると、台湾は▽生活の質▽定住のしやすさ▽就業▽財政状況▽生活費などの評価項目で軒並み高い評価を受けた。生活の質は3位、財政は6位、就職は8位だった。特に医療と安全面で満足度が高かった。台湾は2016年に続いて3年ぶりに1位に返り咲いた。

 ベトナムは昨年より14位上昇して2位を記録した。就業と財政状況で1位、生活費で2位を獲得するなど、経済的な満足度が高くなっている。デジタル化が遅く住居環境が良くないため、生活の質の評価は低かった。ポルトガルは生活の質で1位を占めて3位に上昇し、メキシコは最も定住しやすく4位に上がった。これらの国は5位のスペインも含めて生活費が比較的安い方だ。6位のシンガポールは生活の質で、7位のバーレーン(昨年1位)と9位のマレーシアは定住のしやすさで、8位のエクアドルは生活費で、10位のチェコは就業で強みを見せた。

 韓国は日本(39位)、米国(47位)、中国(50位)より低い55位に止まった。昨年より11位も後退している。定住が容易ではなく、文化への適応が難しいという回答が多かった。定住のしやすさで最下位付近にとどまり、就業と生活費でも下位だった。就業、仕事と生活のバランス、空気の質、言語の習得においても評価が低かった。安全、医療、交通の便、旅行などの満足度は相対的に高かった。

 クウェートは相変わらず調査対象の中で最も評価が低い。欧州ではイタリアが63位、英国が58位、ギリシャが57位と下位グループにとどまった。イタリアとギリシャは経済状況の悪化が主な原因であり、英国は、欧州連合脱退(ブレクジット)をめぐる政治的不確実性の影響を受け、昨年より順位が14位下落した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00034698-hankyoreh-kr

錚々たるワースト10国家群に突如韓国が

この記事、画像をよく見たら、韓国がワースト10に入ってるじゃないですか!どうして記事ではその事を強調しないんですか?

先に画像から入ったか。サブタイトルに思いっきり”韓国はワースト10位”と書かれてるけどな。そのおかげかアクセスランキングにぎりぎり入っていた。

あれ?そうみたいですね・・・。台湾が住みやすいというのは、ボクは納得できます!温暖な気候だし、人は優しいし、食事も美味しいし、観光地もいっぱいあります!

ワトソン君のそれは完全に観光客目線だなww 今回のアンケートは海外に定住する外国人2万人を対象にしたものだそうだ。画像ではベスト10がオレンジ、ワースト10が水色で表記されている。

外国人、定住したいところ1位は台湾
10/20(日) 7:20配信 ハンギョレ新聞

 2019年外国人の定住したい国・地域順位=インター・ネイションズ提供

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00034698-hankyoreh-kr.view-000

ベトナムが2位なのは、意外です!何がそんなにいいんですか?

就業や財政状況、生活費など経済面にいい点が集中しているようだね。発展途上だし生活費が安いんじゃない?俺は行ったことがないから分からない。

そうなんですね・・・。ポルトガルとかメキシコ、スペイン、シンガポール、マレーシアは納得できます!

メキシコは北米の富裕層が好んでそうだよな。地域によって治安に雲泥の差があるんだろう。スペインやポルトガルは欧州で最も気候がいい。チェコもまあ分かる。バーレーンはよく分からない。エクアドルはもっと分からない。

単純に、温かければどこでもいい気がします!それと治安が良くて、ご飯がおいしくて、物価も高くなければいいんです!

その点温暖な気候であってもブラジルやインド、トルコにイタリアなどがワースト10に入るのは納得性があるね。ナイジェリアがなぜかピンポイントで入ってるが、これはナイジェリアがアフリカで最も発展しつつある国の1つとして認識されているからだと思う。英国はEU離脱の要素が大きいとみた。

その中に、なぜか韓国が入ってしまったんですね・・・。韓国の人達の、愛国心が心配です!どうなるんでしょうか?

ちっとも心配してなさそうだけどwww

韓国がワースト10の理由は生活費の高さと文化面の障壁か

ちょうど同じ日に朝鮮日報がこういう記事を出している。愛国日報が先週脱韓国特集をだらだらと書いていたが、同じように朝鮮日報は”脱ソウル”という単語を掲げ始めた。

物価高・不動産価格高騰で韓国30代20万人が「脱ソウル」
10/20(日) 6:07配信 朝鮮日報日本語版

 ソウル市江南区のある大企業に通うクォン・ヘヨンさん(37)は昨年10月にソウルを「後に」した。ソウル市竜山区の20坪(約66平方メートル)のマンションを売却し、京畿道竜仁市水枝区にある34坪(約112平方メートル)の新築マンションに引っ越した。クォンさんは「子どもを育てるのに家も広くなり、ソウルに比べて空気もいい。グルメ・レストランも多く、ソウルよりも安くてボリュームもある」とし「竜山から会社がある良才洞まで出勤するには車が混んでいて1時間かかることも多かったが、水枝区からは高速道路を使って30分でアクセスできる」と言う。
・・・

■ミレニアル世代の大都市脱出はグローバルな傾向

 韓国はまだ学業や就職などの理由でソウルに向かう20代が多いが、就職先が見つかり子どもを育てる過程で「ソウル・エクソダス(旧約聖書の出エジプト記、大量の国外脱出をいう)」に踏み切る家庭が多いことが分かった。昨年の年齢帯別のソウル純移動に関する資料を見ると、30代が最も多くソウルを後にし(マイナス4万2521人)、40代は2万6459人、50代は2万4311人がそれぞれソウルを離れるなど、20代を除いた全ての年齢帯で純流出(転入を転出が上回ること)が発生した。全体の純流出人口のうち、割合から見ても30代がほぼ3分の1(28%)に上るほど多かった。2010年以降の年齢帯別人口推移を見ると、ソウルの30代の人口は10年の174万1230人から18年には154万2820人と、約20万人も減った。

 こうしてソウルを後にした30代は、首都圏近くにマイホームを構えるケースが多い。京畿道の場合、昨年1年間に30代の流入人口が4万9579人と、全年齢帯別の流入人口のうち30代の増加幅が最も大きかった。統計庁の関係者は「人口調査時に人口移動の理由について調査したところ、ソウルなどの大都市に住む若い世代であればあるほど、不動産価格の高騰と結婚・職場などの都合により都市を後にするケースが多かったと説明した。
・・・

■「簡単ではないソウルでの生活」

30代のソウル脱出は、余裕ある生活を選択するというよりは、不動産価格の高騰と物価高のためとされている。ソウルの物価と不動産価格が全世界的にも高い水準を維持しているためだ。英国経済分析機関「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が全世界の主要133都市における160品目の物価を調査し発表した2018年生活費報告書によると、ソウルはシンガポール、フランスのパリ、香港などに次いで世界で7番目に物価の高い都市だという。NH投資証券の「グローバル主要都市の住宅価格比較分析」と題する報告書によると、昨年末を基準にソウルの所得に対する不動産価格(PIR)は21.1で、ニューヨーク(11.3)、東京(13.1)、ロンドン(20.6)よりも高い水準を示している。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00080177-chosun-kr

それって、韓国全体の評価とは違うのでは?

これは主に物価の高さによる定住のしにくさに直結する話だと思う。まさにハンギョレが書いているとおり定住は容易ではないし生活費の面でも最悪という話だ。まさか朝鮮日報の記事のように郊外に外国人が住むわけにもいかないしソウルの生活環境は相当悪化しているものと思われる。

「水枝区」という場所を調べたら、ソウルの南の方にある地区みたいです!「乱開発のせいで渋滞が深刻」って書かれてるんですけど・・・。

なるほどww 記事から受ける印象とは異なるようだね。まあどこの会社に通うかにもよるが、韓国はまさにソウル一極集中の弊害を受けている感じはする。日本のように各都市に分散していないし交通網も日本に比べればはるかに貧弱だ。その結果が39位と55位という結果になって表われた。

韓国の順位が低い理由で「文化への適応が難しい」というのが気になります!どういう意味なんでしょうか?

韓国語とか韓国料理とか1日10時間働けとかそういうのをひっくるめた文化への対応が難しいってことじゃない?生活費は高いくせに若者の賃金は安いとかね。まあ日本人からすれば韓国が最下位じゃないのがおかしいくらいだと思うがな。

ボクの感覚だと、最下位はブラジルで、その次が韓国です・・・。ブラジルは、ホントに命の危険がありそうですよね?

ワトソン君の場合は…いや何でもない。

なぜバーレーンとカタールがここまで差が開いているのかについてだが、バーレーンは中東諸国で唯一原油に依存していない国だそうだ。そのために経済も安定しているし、観光業への投資も盛んで海外からの移住者を受け入れる素地があるらしい。

黒井さん、カタールじゃなくて、クウェートです!

ん?おっと間違えてしまったwww ついドーハの奇跡とやらで日本が負けて韓国がサッカーW杯への進出を決めたことで韓国民が盛り上がってたことからカタールが韓国と近い位置かのような勘違いをしてしまったようだ。うっかりした。

ホントですか?わざとやってませんか?

カタールは韓国とも親交が深いし韓国と同じような国なのかと思ってたよ。いやはや勘違いというのは恐ろしいね。で、クウェートは韓国と仲良しなのかな?

結論:韓国に住みたがる人は世界でもほとんどいない

調べてみたんですけど、クウェートは色んなランキングで低い位置みたいです。理由はよく分からないんですけど、特にいい点が1つもないからだと思います!

「現代建設、36キロのクウェートの海道をつなぐ」

韓国との関係は、それなりに深いみたいですね・・・。

「化学大手SKC、クウェート社とPO合弁」「クウェートから120億の製油プラント受注」なるほどね…。

韓国経済と結び付きが深いと、住みたい国ランキングが下がるんですか?カタールは、今回のランキングには入ってないみたいですけど・・・。

いや多分関係ないと思うww ついでに調べただけだ。

気になったのが、こういう時に絶対に上位に来るニュージーランドが15位なのは、意外な気がしました!

以前似たようなランキングを取り上げた時には確かにニュージーランドが2位だったね。お膝元の香港デモが止まらないHSBCのランキングだ。“Expat Insider 2019″というのはそれに対して非営利団体によるものだから利害関係のないランキングということになるね。

じゃあ、ニュージーランドは、実態よりも持ち上げられてるんでしょうか?

欧州の大半の国がそうだね。面白いからHSBCランキングと非営利団体ランキングでの落差が大きい主な国をピックアップしてみた。

【住みたい国ランキングの実態】

HSBCのランキング 非営利団体のランキング
トルコ 7位 60位
ドイツ 8位 33位
UAE 9位 40位
アイルランド 14位 43位
香港 15位 41位
フランス 17位 42位
インド 18位 59位
スウェーデン 20位 44位

https://www.expatexplorer.hsbc.com/
https://www.internations.org/expat-insider/

対象国の数がHSBCの方は33カ国、非営利団体の方が64カ国と倍近く開きがあることを考慮してHSBCの20位以下は調べなかった。

トルコが一番ひどいですね・・・。HSBCのレポートを信じてトルコに移住した人は、どうすればいいんですか?

そういうこと。UAEなんかもそうだね。アイルランドや香港、フランスはまだ許せる。スウェーデンは去年は7位だったそうだが、やはり寒い地域ということで徐々にランクを落としてるんだろう。中東ではバーレーンが唯一移住に適した国ということになるかもね。

ヨーロッパ移住も、気をつけないと失敗しそうです!スペインだけは、どっちのランキングでも上位みたいですね。

まあそのスペインもバルセロナなんかは大荒れに荒れてるけどな。独立騒ぎで治安面での不安が生じればやはりランキングを落とすことになるだろう。いやはやこういう話題は面白いね!海外移住が次のトレンドになるんだろうか?

韓国の、ですよね?

まあ韓国を含めた世界的なトレンドだよね。香港や台湾、トルコ、アルゼンチン、それに英国やスペインも入ってくるかも分からないが。治安が崩壊した国からの移民を受け入れる素地のある国が今後発展していくかもしれないね。そういう意味では日本にも機会とリスクの両方があるというわけだ。受け入れるべき移民を間違えないことが大事というわけ。

それが、今回の結論ですか?

いや結論としては韓国に移住したい人は世界的に見ても少数だったという話にしようかなと。何しろ当の韓国民でさえ脱韓国しまくっているわけで。だからと言って日本にばかり移住されても困るがな。世界はもっと広い。例えばベトナムなんかにも視野を向けるのがいいと思う。韓国民は移住先を間違えないでもらいたいね。

ボクは、タイがいいと思います!ムン大統領の娘夫婦さんがいるし、ムン大統領自身もそのうち行くと思います!みんなでハッピーランドを築きましょう!

文在寅と同じ移住先という理由で避けられる未来が見えたww