韓国にまたブーメラン直撃! 「対馬で痛手を被ったのは韓国系ホテルや料理店だけ」「多くの観光地は脱韓国にシフト」 終わったな…

国内ニュース, 韓国ニュース

韓国では日本不買運動で日本各地の観光地が打撃を受けていることになってるが、実際には痛手を被ったのは韓国系のホテルや料理店が多いそうだ。韓国からの観光客が90%減ったとされている対馬の話だ。朝鮮近現代史研究所所長の松木氏によりそのことが明らかにされている。多くの観光地はすでに韓国以外の観光客誘致にシフトするなど“脱韓国”を実現させつつあることも分かった。

文政権「反日政策」大失敗で韓国経済にブーメラン! 「日本ボイコット」の影響が拡大、航空会社が悲鳴 日本の観光地は「脱・韓国」にシフト
10/21(月) 16:56配信 夕刊フジ

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権があおる反日政策は大失敗に終わりそうだ。韓国からの訪日旅行客の支出額は大幅に減ったが、韓国以外からの訪日客で十分カバーし、全体では増加した。韓国人観光客が「カネを使わない」ことは統計でも明らかで、日本各地で「脱・韓国」が加速している。一方で韓国最大手の大韓航空が創業以来初となる「無給休職」を実施するなど、韓国経済にブーメランが突き刺さっている。

 観光庁の7~9月期の訪日外国人消費動向調査(速報)によると、国・地域別の訪日外国人旅行消費額で、韓国は前年比32・4%減の915億円だった。

 これに対し、中国は22・3%増、タイは44・3%増となったほか、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の出場国である英国、フランス、ロシア、米国、カナダ、オーストラリアなどが好調で、全体の消費額は9・0%増の1兆2000億円を記録。韓国が減った分を補って余りある数字となった。

 韓国人客の占める割合が高かった観光地でも新たな取り組みを進めている。九州地方では、ゴルフや温泉を目的に訪れる韓国人観光客が多かったが、鹿児島県では今月初旬、台湾のメディアを屋久島などに招き、雑誌やウェブに記事を展開する事業を300万円の補正予算の中で実施した。

 「韓国が政情的に不安定な状況なので、それ以外のところにテコ入れをしようというもの」と同県PR・観光戦略部観光課の担当者。ゴルフ場に国内客を誘致する計画もあるという。

 昨年度、韓国人観光客の宿泊が全体の約6割を占めていた大分県では、中国・上海で、旅館や遊園地など観光施設と現地の旅行エージェントをつなぐ商談会の開催を、当初の年内の予定から10月末に前倒しした。

 同県担当者は、「韓国のこともあったので、早く中国人客の取り込みをした方がいいと考えた」と語る。

 大分はラグビーW杯の開催地であることも追い風になった。「W杯中の外国人観光客が、韓国人観光客の減少を取り返す勢いだ。ラグビー特需の恩恵が切れないうち、多軸化しようと対応している」と担当者。

 韓国人観光客が減っても、「日本経済の被害度は極めて少ないのではないか」とみるのは、元商社マンで朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏。「中国や台湾などからの観光客でカバーできていると思う。韓国人観光客が多い長崎県の対馬でも、痛手をこうむっているのは、韓国系のホテルや料理店、民宿などが多いようだ」と指摘する。

 観光庁の統計によると、観光・レジャー目的の一般訪日客1人当たりの支出額は、韓国が約6万5000円。台湾、タイなどアジア各国の支出額は11万~16万円、中国は20万円を超えている。韓国は宿泊日数が短いこともあるが、買い物代が少ないのが目立つ。

 「中国人は裕福な人が観光に訪れる一方、韓国の観光客の場合、日帰り観光客も含まれていることもある。3割減もうろたえる必要はないのではないか」と松木氏。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000011-ykf-int

日本国内で困ってるのは韓国系業者だけ

この記事は、また1ミリも困らないというタイトルにするんですか?

いやさすがに三番煎じは無理だろう。だが似たような論調でまとめようとは思っている。韓国側が日本の観光地に打撃!倒産寸前のホテルも!とうるさく報道しているようだから、それに対してZAKZAKの記事をぶつけることにした。

韓国としては、日本が困ってる事にしないといけないみたいですよね。でも、日本は何も困ってないし、他の国からの観光客の皆さんの方が、お金をいっぱい使ってくれるんです!

日本国内にも困る勢力はいる。いるにはいるが、それは韓国系のホテルだったり料理店や民宿だったりするという話だ。朝鮮近現代史研究所所長の松木氏の話で、韓国からの観光客が90%減ったとされる対馬についてだ。

そんなに減ったんですか?ほぼ韓国の人達しか来てないって事ですよね?

そう。だからホテルや飲食店も韓国資本が多かったという話だろう。おそらく韓国民は愛国心が強いから日本に来た場合でもなるべく同胞が経営する店を中心に回ってたんじゃないか?あるいはツアー会社がそう仕向けてたか。それが裏目に出てしまったわけだ。

最初から、日本人経営の店では、買ってなかったって事ですか?

確かな証拠は何もないけど、傾向としてそういうのはあると思う。同じ土産店なら同胞が経営する店を選びたがると想像できないか?

ボクは、それは人によると思います!近所の日本語カフェが、閉店してしまったんですけど、韓国の人達が入ってるのを見た事がなかったです。

日本不買を言い訳に同胞にもお金を落とさなくなった可能性

日本語カフェということは、経営者は日本人ではない?

カウンターでハングルが書かれたお茶やお菓子を扱ってて、多分経営者も韓国の人だと思います!いつもお客さんが1~2名しかいなくて、寂しそうだと思ったら、つぶれてしまいました・・・。

それは日本語カフェだからだと思うが。

韓国料理店も、いつもガラガラで人が全然いないし、素通りする人ばかりです!半年以上前から、ずっとそうです。日本不買が理由というのは、言い訳にしかならないと思います!

まあ日本不買とは言いつつ矛先は日本旅行を提供してたり日本路線を持ってたり、あるいは日本の飲料を仕入れたりするような同胞の業者に向かったりする傾向はあるよね。日本は許せないけど日本に媚を売る同胞はもっと許せない的な。

韓国からの観光客は、日帰りが多いのもあると思うんですけど、ホントに他の国の人に比べてお金を使わないんだと思います。日本人の方が、韓国料理店でお金を使うと思います!

それはあるなww 韓流とやらも最も売り上げが大きいのは日本だし韓国の産業そのものが日本ありきで成立している面はある。日本路線が減っただけでそれだけ打撃を受けるというのも、裏返せば日本のほとんどの地方空港が韓国との定期便を持っていたということに他ならない。

今までが、多過ぎたんだと思います。正常な状態に戻した方がいいです!

ちなみに日本のゴルフ場やホテルが倒産危機!日本が大打撃!と韓国が言ってる記事はこれだ。お察しの通り愛国日報だ。日本の政財界事情に詳しい“東京の情報筋”が韓国の人物なのは言うまでもなかろう。

日本地方自治体「韓国人観光客が減って厳しい」 日本政府「韓国依存が非正常」
10/21(月) 16:05配信 中央日報日本語版

 韓国人観光客の急減で日本の地方自治体と観光業界が苦しんでいるが、日本政府は「韓国に依存する観光構造自体が問題」として観光客誘致の多角化を促していると、日本政界・財界事情に詳しい東京の情報筋が21日伝えた。韓国と日本を往復する旅客船の取り消しが相次ぎ、結局、運航中断事態が生じている。

 日本政府が「韓日関係の回復による交流復元」よりも、観光客の多角化などを通じた長期戦態勢に向かっているという解釈も出ている。

 この情報筋は「長崎県対馬の場合、年間40万人が訪問していた韓国人観光客数が90%(前年比、9月基準)も減少し、九州地方の一部のホテルと旅館、ゴルフ場は倒産危機を迎えているが、日本政府は動き出していない」と話した。

 日本の首相官邸や関係省庁はむしろ自治体の首長や観光業界に「客の半分以上を韓国に依存する経営自体が非正常」「韓国人に依存する経営のため危機を迎えた」などと指摘し、「日本人や他国の観光客を誘致するのに力を注ぐべき」と指導しているという。

 朝日新聞と読売新聞によると、実際、日本の地方自治体は韓国以外の外国人観光客や日本人を相手にした観光誘致戦を本格化している。

 北海道は3000万円の緊急対策予算を通じて、中国の旅行サイトに北海道旅行専用ページを新設するなど中国人旅行客を集め始めた。鹿児島県は300万円の予算で台湾人を鹿児島に招請する事業をしている。大分県は中国上海で開催する現地旅行相談会を当初の日程より早い10月に開催することにした。11月には英国、12月には豪州でも相談会を開く。

 韓国人の訪問が急減した長崎県対馬は、日本国内の旅行客を対象に宿泊料を3000円割引するクーポンを発行している。しかしこうした努力にもかかわらず観光客を突然増やすのは容易でない。

 情報筋によると、九州地方の自治体の間では韓国人団体観光客をターゲットにしてきた営業を日本人観光客中心に変えるには施設の改善・補修が避けられず、そのためには多くの資金がかかる」と苦衷を吐露するケースが多いという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000040-cnippou-kr

中央日報さんが頼りにする情報筋なら、それは韓国の人ですよね?

あるいは韓国に帰化した元日本人かもしれないがな。情報源を明らかにしないのは日本側に存在を知られたくないからだと思う。

結論:大半の日系業者にとってはカバーできるし1ミリも困らない

整理するとこうなる。

【日本不買運動で打撃を受けた日本国内の産業】
日本の専門家「対馬で痛手を被ってるのは韓国系のホテルや料理店、民宿など」
韓国の情報筋「九州地方で倒産危機に陥ってるのは一部のホテルやゴルフ場、旅館など」

不思議と、一致してるように見えますね・・・。

両者を明確に結び付けることはしないまでも、おおよその結論は類推できるよね。大半の日系業者にとっては他の国からの観光客でほぼ全部カバーできる現象だし、日本としては1ミリも困っていないという話は依然として事実だと断言できるわけだ。ZAKZAKの記事にもあるように韓国の減少分を補って有り余る結果となったことがそれを証明している。

ネットユーザーも、中央日報さんの記事はフェイクニュースだと言ってます!9月の訪日客は過去最高を記録、消費額も上がってるって。韓国に依存し過ぎた業者がいけないし、韓国企業の宿泊施設が多過ぎるのも問題だ、っていう意見もあります!

これまでは同胞だからと優先的に客を回してもらってたような業者ほど窮地に陥っているのかもしれないね。寝てても客が入ってきたのが一転来なくなって新たに集客の努力をしなければならなくなったからだ。すべては自業自得でしかないがな。韓国は日本が困ってることにしないと愛国心を保てないんだろうがそろそろ現実を見たらどうだ?

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!