韓国文在寅、安倍首相を待ち伏せしていたことが発覚! 「握手したらソファに座らされた」 どこが友好的なんだよ…

安倍政権, 韓国ニュース

文在寅のホームグラウンドであるバンコクでの安倍首相とのゲリラ対話について、徐々に詳細な報道が出始めている。どうやら文在寅は安倍首相を待ち伏せしていたようだ。会場に遅れて現れるやいなや握手をし、その勢いで近くのソファに強制的に座らせて”歓談”を強要したという話らしい。安倍首相としても戸惑うしかなかっただろう。

文大統領、安倍首相が現れるや隣の席に連れて行き「対話しましょう」
11/5(火) 8:34配信 朝鮮日報日本語版

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、タイ・バンコクで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)+3(韓中日)首脳会議の控え室で、日本の安倍晋三首相との「11分間の歓談」を通じて「トップダウン」方式の韓日関係改善を試みた。文在寅大統領は同日、会場に遅れて現れた安倍首相を自身の隣の席に連れて来て話を交わした。米国が韓国政府を相手に「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄撤回」圧力を加える中、文在寅大統領は直接、日本との対話に積極的に乗り出す様子を見せたのだ。青瓦台は同日の歓談について、「韓日両国関係の懸案は対話を通じて解決すべきだという原則を再確認した」と意味付けをした。同日の歓談は事前に計画されておらず、青瓦台によると、日本語通訳も陪席できなかったという。日本側の通訳が安倍首相の発言を英語に訳し、韓国側の英語通訳官がこれを文在寅大統領に伝達するという方法で歓談が行われた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00080005-chosun-kr

安倍首相に歓談を強制した文在寅

10分間の会話は、ムン大統領の提案でやったという話を他の記事で読んで、少し失望しました・・・。

提案どころか事実上の待ち伏せだったらしいからな。安倍首相が会場に遅れて入ってくるのを見るやいなや握手をして、さあさあここに座りましょうと言って強制的に歓談を始めたという話らしい。もっとも“歓談”の文言を使っているのは韓国側だけのようだが。

待ち伏せ、ですか?

ネット掲示板でそういうタイトルでトピックが立てられてたんだよ。朝鮮日報の記事タイトルからして待ち伏せ感満載だからな。この記事で強調したい部分が特に見つからなかったから、あえてそこを強調してセンセーショナルな見出しにしたという塩梅だろう。

それは、朝鮮日報の意地悪タイトルだからです!ムン大統領は、そんな不誠実なやり方はしないと信じてます!

ワトソン君でも不誠実と思うかww まあ実際にはどういう様子だったかは分からないがね。急ごしらえだったからお互い英語の通訳しか用意できなかったのも痛手だ。

ムン大統領が、英語を聞いたわけではないんですね・・・。通訳が英語を韓国語に置き換えて、教えたんですよね?

多分こういう感じだと思う。

【2019年11月4日の安倍首相と文在寅の対話】
・通常
安倍首相  ⇒  通訳  ⇒  文在寅
    (日本語)  (韓国語)

・今回
安倍首相  ⇒  通訳J  ⇒  通訳K  ⇒  文在寅
    (日本語)   (英語)   (韓国語)

普通は、通訳は1人なんですか?

1人ないし2人だね。普段なら日本語と韓国語の両方に精通している通訳を用意するが、今回はそれが用意できなかったから間に通訳を2人挟む形となったんだろう。そのせいで伝言ゲームかのようになってしまい日本側の主張が間違って韓国に伝わってしまったと。

韓国側の通訳が話を取り違えて伝言ゲーム破綻か

じゃあ「通訳K」が悪さをしたって事ですか?

こういう感じかもね。

【2019年11月4日の安倍首相と文在寅の対話】
安倍首相「請求権協定を順守するという立場が原則。当局間の協議を通じて解決案を模索したい」
通訳J「請求権協定~順守~原則。当局間~協議を通じて解決~。以上」
通訳K「当局間の対話を通じて解決?を順守する原則?だそうですよ」
文在寅「そうか!対話を通じて解決するというのが原則と言ってるのか!私は再確認したぞ!
菅官房長官「韓国側の発表が日本と違う?韓国に聞いてください」

伝言ゲーム失敗じゃないですか!これじゃ、全然ダメですね・・・。

“原則”という言葉がお互いの発表に出てきている点に着目した。日本としては請求権協定を守るという点について”原則”だと言ったつもりが、韓国では日本が対話を通じて問題を解決することについて”原則”だと言ったと解釈されてるとしか思えないわけ。

相手の通訳が間違った事を伝えていても、それを確かめる術がないのでは?

それな!日本側の通訳Jは韓国語が分からないから、韓国側の通訳Kが文在寅に間違ったことを伝えていたとしても検証できないわけ。こんなものは対話とさえ呼べないかもしれないね。見知らぬ宇宙人とのファーストコンタクトに近いイメージだ。

菅官房長官が急に出てきたのは、どうしてですか?

中央日報の記事から引っ張ってきた。安倍首相の主張内容もここで確認できる。韓国との主張内容が異なることについては察してくれと冷ややかな雰囲気だね。相手にするのも億劫だという本音が言葉の端々から感じられる

冷たい菅官房長官「韓国の発表は韓国に聞いていただきたい。日本の立場に変わりない」
11/5(火) 12:06配信 中央日報日本語版

 菅義偉官房長官は5日午前、定例ブリーフィングで前日タイ・バンコクでの韓日首脳歓談について「安倍晋三首相は日本の原則的な立場を文在寅(ムン・ジェイン)大統領にしっかりと伝達した」として「(その間の)一貫した立場に基づき、韓国側に賢明な対応を求めていく考えに変わりはない」と5日、述べた。

 菅長官のこの日の韓日関係に関連したブリーフィングは前日歓談が終わった後、西村明宏官房副長官が行ったブリーフィングと全く変わらなかった。

 「文大統領が高官級協議を提案し、安倍首相も『あらゆる可能な方法を通じて懸案の解決案を模索するよう努力しよう』と述べた」という韓国側の発表に対して菅長官は「首脳ら二人間の対話について詳細なコメントは控えたい」としながらも「安倍首相は従来話してきた通りに外交当局間の協議を通じて懸案を解決する旨と応じた」と話した。

 韓国政府が発表した安倍首相のコメントを最後まで確認しなかったものだ。

 「雰囲気が友好的だった」「両国関係の重要性を確認した」という韓国側の発表に対する見解を明らかにしてほしいという質問もあった。「韓日両側のブリーフィングが違う」という質問に菅長官は「韓国側の発表内容にコメントしない」「韓国側の発表は韓国側に聞いていただきたい」と回答を避けた。やはり前日、西村副長官の発表を同様に繰り返したものだ。

 首脳間歓談が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了など今後の両国関係に及ぼす影響を展望してほしいという質問に菅長官は「予断を持って答えることは控えたい。どちらにせよ日本の一貫した立場に立って韓国に賢明な対応を求めていく」という回答を繰り返した。

 12月中国で開かれる韓日中首脳会議を契機に韓日会談が開催されるかに対しては「何も決まっていない」と回答した。

 菅長官は前日、歓談が実現したことそのものについても「控え室で握手をする過程で自然な流れでソファに座って対話することになった」としながら意味を縮小した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000030-cnippou-kr

あのソファーは、控え室だったんですか?

会場の外にある控えスペースという意味だと思うけど。形式としてはいわゆるプルアサイドで、時間も10分と短いものだった。おまけに通訳を2人挟み訳の分からない内容が韓国側に伝わってしまうことになった。こんなものを”歓談”と呼ばざるを得ない韓国の実情は相当苦しいと思われる。

結論:会談の時間1つとっても日本と韓国は分かり合えない

会話の時間って、10分で合ってますか?11分という報道も結構多いんですけど・・・。

実はここにも日本と韓国の意地の張り合いみたいなのを感じたね。もう少し明確な報道の差が出れば主題にしてもいいレベルだと思ったが。ワトソン君は10=J、11=Kというのはすぐに思い浮かぶよな?

はっ!もしかして、そういう意味だったんですか?

韓国側は11分だと主張し、日本側は10分と少しだと主張する。JなのかKなのかという点でもお互いは分かり合えないという象徴的な事象だと思ったね。韓国としては会談時間を11分として“K”をアピールするつもりだったんだろうが、おそらく計測ミスで10分40秒とかになってしまったんだろう。

ホントにそうなんじゃないかって、思えてきました・・・。「11」という数字には、気を付けた方がいいんですね。

ネットユーザーの反応は、まともなコメントがほとんどないですね・・・。ムン大統領が「待ち伏せ」をしていたという体で、ヘンな流れになってます!中央日報さんの記事の方では、菅官房長官は素晴らしい対応をしてると絶賛する雰囲気でした!

こうして会って何か話をするたびにこれだからな。1度や2度じゃない。毎回だ。日本でなくても間違いなくうんざりするよね。そりゃ色々と雑言の類も書かれるだろうよ。俺もこの場でなければ散々言ってやりたいくらいだ。

ボクは、別に構わないですけど、悪いのはムン大統領じゃなくて意地悪クラブだと分かってほしいです!

文在寅自ら待ち伏せしたという話でまとまりつつあるけどなwww 考えても見ろよ。今回の10分会話で何が得られた?首脳同士が会ってもだめだったという絶望感だ。これでGSOMIA破棄の方向性はいよいよ確かなものになっていくだろう。それでこそワトソン君が言うような”脱日政策”は完成するんじゃないか?

だから、脱日政策じゃなくて、「脱日構想」です!間違えないでください。韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!

どっちでもいいわww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!