安倍首相と文在寅の写真、韓国の無断撮影だった! 日本政府「不意打ちで信義則に反する行為」 マジで終わったな…

安倍政権, 韓国ニュース

韓国はもはや救いようがないな…。先日あった安倍首相と文在寅の10分対話の際の写真は、日本側に無断で撮影され公開されたものだったことが分かった。確かに日本側が写真を撮影していないという話は昨日の段階で出てはいたが、まさか日本に断りなく撮影してそれを公式歓談かのようにアップされるとは思ってもみなかったに違いない。韓国はルールどころか信義則に反するとまで言われてしまったようだ。

韓日首脳歓談を「鄭義溶室長が無断撮影」…日本が難癖
11/8(金) 13:52配信 中央日報日本語版

 4日の「ASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3首脳会議」で韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍首相が10分余り歓談したことに関連し、日本側から「鄭義溶(チョン・ウィヨン)室長が無断で写真を撮影した」という主張が出てきた。

 8日の産経新聞は1面トップ記事で「両首脳による面談の写真は、韓国側が日本側に無断で撮影、公開していた」と報じた。続いて「韓国が一方的に首脳間の対話を内外に示そうとしたためだが、日本政府は用意周到な韓国側の“不意打ち”に対韓不信を強めている」と伝えた。

 同紙によると、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が両首脳の対話場面の写真を公開したことに対し、「信義則に反する」として憤る反応が複数の日本政府関係者から出ているという。

 日本側は写真を撮影した人物として青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長を挙げた。控室に入ることができるのは首脳と通訳の4人だけだが、写真に写っている人のほかに「第5の人物」がいたということだ。

 特に韓国政府は首脳間の接触から写真撮影、メディア公開まで周到綿密に準備していたと伝え、「不意打ち」と主張した。安倍首相に同行したある関係者は「首相は控室にいた10人の首脳と順番に握手し、最後が文大統領だった」と同紙に伝えた。最後の位置にいる文大統領から話を持ちかけられ、安倍首相は断りづらかったということだ。

 同紙は青瓦台がホームページに写真を掲載し、「文大統領が日本の首相と歓談」と韓国語だけでなく英語、日本語などでも説明し、「対外的なアピールも狙った」と主張した。一方、日本外務省がホームページにこれを紹介しないのは「そもそも日本側は日韓首脳が対話する事前の準備はしていなかった。写真撮影はなおのことだった」と伝えた。

 首脳間の非公式対話の写真撮影とこれを公開することについてルールはないが、外務省の幹部は「個人のSNSでも、誰かと写った写真をアップするときは、相手の許可を得るのが常識だ」と話すなど、日本側は韓国の行為を「エチケット違反」とみなしている、と伝えた。

 4日の文大統領と安倍首相の対話について日本側は「接触」「対話」という表現を使用し、正式会談でない点を強調している。茂木敏光外相は「10分間の言葉を交わしたことをもって大きな評価をするのは難しい」と意味を縮小したりもした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000022-cnippou-kr

韓国は安倍首相の肖像権を侵害した

これは、韓国が悪いと思います。日本は写真撮影をしてないし、カメラマンも用意してなかったから、韓国とはただ座って話をしただけです!

そうそう。昨日ネットユーザーの誰かが日本側にはカメラマンが同行してなくて、写真そのものを保持していないという可能性を提起してたよな。実際にそうだったわけだ。

この記事でも、普通に写真が出てますけど、無断撮影だったなんて・・・。そういうのって、許されるんですか?

肖像権の侵害に該当する可能性があるね。安倍首相に断りなく顔写真を勝手に撮影して韓国のサイトにアップしたという行為は、たとえ韓国政府であっても許されるべきものではないと思うよ。

さらに韓国政府は安倍首相のパブリシティ権も侵害している可能性がある。日本と正式な首脳歓談をしたとうそをついて対外アピールをしたわけだからな。韓国大統領府のページを見た諸外国の投資家がおお!日本と関係改善したか!と勘違いして韓国に投資するようであれば、広義での経済的活動に該当するとも言える。

「パブリシティ権」とは?

例えばワトソン君も好きな嵐のメンバーの写真。この写真をもし自作のマグカップなどにプリントして商品にしたらどうなる?明らかに問題になりそうだよね。

確かに・・・。ジャニーさんに怒られそうです!

ジャニーさんは…まあ普通にジャニーズ事務所にブチ切れられるわな。嵐に限らず有名人著名人の写真をそういう”経済的活動”に使ってはいけないという決めごとというかエチケットというか。法律で明文化されているわけではないが、常識で考えれば分かる自ずと保有されている権利のことだ。

韓国の行動は信義則に反する

ただしこれには例外があって、例えばストックフォトのサイトなどで見つかる”エディトリアル使用のみ”という表記がある写真の場合は直接的な経済活動に該当しない限り使用していいことになっている。

一例としてトランプの弾劾調査が進んでいるというような報道記事を書く目的でのみトランプの写真を使うならいいが、新聞そのものを宣伝するようなプロモーション画像を作る時にトランプの写真を使うのはアウトっていう概念だ。

じゃあ、日経新聞さんの有料会員として登録するページで、トランプ大統領の顔写真を説明に使って、あたかもトランプ大統領が推薦しているかのように見せかける使い方は、ダメですよね?

そうそう!分かってるじゃん。韓国政府はこの点で安倍首相のパブリシティ権を侵害したとみなされる可能性があるよねっていう話だ。今後もし事あるごとにこの写真を持ち出して、日韓関係が改善したとアピールしつつ投資を誘致するようなことをすれば完全にアウトだと思う。

じゃあ、今はまだセーフなんですか?

現段階ではね。肖像権についても、安倍首相が文在寅との首脳会話を了承していればまったく問題にならないはずだった。韓国が安倍首相に断りなく勝手に無断で写真を撮影して、それを世界中の人が見られる形で大統領府のページにアップしたから問題になってるわけ。

この辺りの権利に関する詳しい話は弁護士のサイトとかを見ればすぐに出てくるけど、エディトリアルの概念についてはストックフォトのサイト説明を見た方が早いかもしれない。例えばShutterstock。
https://www.shutterstock.com/ja/blog/ask-shutterstock-how-to-use-editorial-use-only-images

韓国は、そういう事は全然考えないみたいですね・・・。

元となった産経新聞の記事でも”信義則に反する”という強いトーンの言葉が掲載されている。韓国には信用がないのは言うまでもないが、それ以前の問題だと呆れられたにも等しい物言いだと思うね。

日韓首脳対話 無断で撮影 韓国が周到に準備、不意打ち
11/8(金) 1:06配信 産経新聞

 韓国大統領府が公表した安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領による面談の写真は、韓国側が日本側に無断で撮影、公開していたことが7日、分かった。いわゆる徴用工判決で生じた日韓請求権協定違反を是正することなく日韓関係を改善させたい韓国が、一方的に首脳間の対話を内外に示そうとしたためだが、日本政府は用意周到な韓国側の“不意打ち”に対韓不信を強めている。

 「あれは信義則に反する」。複数の日本政府関係者が口をそろえて憤る。両首脳の対話が発生したのは4日、タイのバンコク郊外で開かれていた東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会議の開始前の控室。首相の同行筋によると、入室できたのは、各国首脳とその通訳のみのはずだった。

 しかし、韓国大統領府が公表した写真には、首相と文大統領、それぞれの英語通訳の計4人が写っている。複数の日韓外交筋は、撮影した人物を「韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安全保障室長」と証言する。

 しかも韓国側は両首脳の接触から写真撮影、速やかな公表まで周到に準備していた節がある。首相の同行筋は「首相は控室にいた10人の首脳と順番に握手し、最後が文大統領だった」と明かす。最後の位置にいる文大統領から話を持ちかけられれば、首相は断りづらかったと思われる。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000504-san-pol

やっぱり!意地悪クラブの不安保室長じゃないですか!この人は、ホントに余計な事しかしないですね・・・。

お互い誰だか分かっている状態での写真撮影だからと不安保室長も安易に考えたに違いない。というかそもそも首脳と通訳のみしか入れないはずの場所になぜ不安保室長がいたんだという謎も生じることになる。

結論:韓国が何をしようが日本は無視、無視、無視

通訳のフリをして、こっそり入り込んだんでしょうか?

そうとしか思えないね。バンコクの会場側もそこまで厳密にはチェックしなかったに違いない。韓国はこれで少なくとも3つのルール違反をやらかしたことになる。

その3つとは?

会場に入れないはずの不安保室長が勝手に入り込んでいた点、その不安保室長が安倍首相に断りなく写真を撮影して大統領府にアップした点、そして文在寅側が安倍首相との非公式対話をあたかも公式の歓談かのようにアピールした点の3つだ。こういう細かなルールを守れない国だから国際条約なんてどうでもいいと考えるのは自然というわけだね。

ネットユーザーは、難癖と言うからには誰が撮影したのかと、なぜ非公式の会話を海外へアピールしたのかの説明が必要と言ってます!あと、撮影と射撃はほぼ一緒だから、重大な信義違反だという意見もありました。日本政府は気を遣って、あまり韓国の事を強く批判していないと言ってる人もいます・・・。

いやさすがに首脳会議の会場なら手荷物チェックくらいしてるだろ…。極論そういうことも可能になるという話だけならそうかもしれないが。そして日本政府はもはや韓国が何をしようが徹底的に無視、無視、また無視という姿勢を貫いていると思う。

確かに!韓国は、もう怒ってももらえなくなったって事ですよね?

そうそう。それが結論だよ。よってGSOMIA破棄が覆ることもないだろう。米国が韓国に終了の日付を延期しろと依頼しているようだが、そのためには日本との話し合いが必要になる。だがすでに首脳級の会談カードはすべて使い切ってしまった。あと残り2週間でできることはほぼ何もない。

2週間だと、まだ何かありそうな気もしますけど・・・。油断はしない方が、いいような気もします!

事実上来週末がデッドラインだろう。俺が気にしているのは肝心の防衛当局である河野防衛相と韓国国防部長官が電撃的に何らかの合意をしてしまうリスクだ。文在寅には内緒という体で期日を延期するための合意文書に署名するというシナリオを今思いついた。

それは・・・。許されるんですか?

当事者同士の合意があれば契約は変更できるというのが常識だ。国際社会でもそれは同じだろう。韓国国防部は文在寅と異なりGSOMIAは必要なものと考えている。河野防衛相も意外と韓国には同情的だったりするし、ひょっとするとこのラインを温存しておいて来週一気に方をつける腹積もりがどこかにあるんじゃないかと疑ってみたまでだ。

河野防衛相には、期待してるんですけど、確かに今まであまり表に出てきてないですよね・・・。ジーソミアなのに、茂木外相の方が目立ってます!

文在寅も今さら引き下がれないから、国防部に全責任を押し付ける形で電撃合意を容認する準備をしているかもね。韓国の世論を交わしながらGSOMIA破棄を撤回するには想定外の事態を引き起こすしかない。これで国防部長官を悪者にしつつ文在寅は延命を図ることが可能になるわけだ。

そんなの、絶対にダメです!今その事を話したのは、そうなってほしくないからですよね?

いやたまたま思いついただけだよ。可能性として残されてるのがそれ以外にないと思ったまでだ。あと2週間という微妙な期間でできることは逆にその程度しかないと思う。

ムン大統領、ダメです!国防部長官の動きに、注意しましょう!ヘンな合意をさせないように見張った方がいいです。ボクも全力で阻止します!

河野防衛相はまだ特に防衛相として目立った成果を出していないからな。GSOMIA破棄に対する立ち回りが今後の試金石となるだろう。日本国民をがっかりさせないような結果に繋げてもらいたいと考えている。

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!