韓国が貿易赤字に転落!? 11月10日までの半導体輸出が33.3%マイナス?韓国経済は崩壊するしかない?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の11月の輸出が、また暴落してるそうです!10日までの実績なんですけど、前年同期比で20.8%暴落してて、半導体については33.3%暴落してるみたいです。アメリカと中国向けの両方が大きく減ってて、他の品目も減少幅が大きかったとか。そして、10日までの実績では、貿易赤字に転落してしまったそうです・・・。韓国経済は一体どうなってしまうんでしょうか?

韓経:韓国11月の輸出21%減…12カ月連続の「マイナス」予告
11/12(火) 9:41配信 中央日報日本語版

 11月の輸出がまた急減傾向から始まった。昨年12月の1.7%減から続いた「輸出マイナス」の流れが12カ月連続するだろうとの観測が出ている。

 関税庁が11日に明らかにしたところによると、今月1~10日の輸出は118億8200万ドルで、前年同期比20.8%減った。操業日数が昨年より1日少なかった点を考慮すると9.5%水準の減少幅だ。

 輸出の20%前後を占める半導体の不振が続いたのが最も大きな原因に挙げられる。半導体輸出は前年同期より33.3%減少した。このほか船舶が64.4%減、石油製品が27.1%減、無線通信機器が5.6%減など減少幅が大きかった。国別では2大輸出先である中国向けが17.1%減、米国向けが18.4%減とともに大幅に減った。

 同じ期間に輸入は123億3700万ドルで21.5%減少した。原油が25.8%減、ガスが17.1%減、機械類が8.0%減など大きく減った。貿易収支は4億5500万ドルの赤字だった。産業通商資源部関係者は「来年1-3月期には輸出が増加傾向に転じるだろう」と期待した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000016-cnippou-kr

1日~10日は500億円の貿易赤字?

今月は嘆き始めるタイミングが早い気がするね。いつもは20日までの実績値を出しているのに、今月は10日まででもう音を上げたと。

1日~10日までの輸出が、前年同期比で20.8%も暴落してしまったそうです・・・。半導体については、33.3%の大暴落です!

操業日数が1日少ないというのは、この期間に土日が多かったとかそういう事情かな?それを考慮しても9.5%減という話だが。

そんな気もしますね・・・。でも、落ちてる事に変わりはないと思います!

船舶も石油製品も大幅に落としてるようだな。造船業は受注だけ増やしても金額面ではまるで儲かっていないということになるね。対日潜水艦だけ建造できればそれでいいという考え方だろう。

輸出先としても、アメリカと中国の両方が落ちてます!日本向けも、多分落ちてると思います。

そして貿易収支がついに赤字転落と。この記述は見たか?事実ならいよいよ韓国の通貨危機フラグが立ったことになるんだが。

すみません、今気付きました・・・。貿易赤字って事は、経常収支も多分赤字ですよね?10日までの実績だとしても、重大な気がします!

貿易黒字という事実だけがこれまでの韓国民の愛国心の支えになっていたはずだ。それが1-10日という短い期間とはいえ一時的に赤字になるというのは耐え難いんじゃないか?しかも4億5,500万ドルという小さくない金額の赤字だ。

日本円で、500億円位の赤字です!このまま月末まで赤字なんでしょうか?

どうだろう?半導体の在庫がそろそろ切れる頃だから、輸出の落ち込みがさらに激しくなっているとも考えられるよね。LGディスプレーが100万枚を廃棄したこともやはり輸出減につながる。頼みの綱の自動車も販売台数と生産台数が両方落ちているからやはり輸出もマイナスだろう。

韓国は40年間投資をし続けないと国産化はできない?

主題にするほどではないが、中身としてまあまあ面白かったこの記事を俺から共有しよう。韓国は安易に国産化国産化と吹聴するが、今後40年間結果が出ずとも投資し続けられる覚悟があるのかという厳しい言葉を日本の半導体協会元副会長が韓国側に投げかけている。

「韓国、金にならなくても40年投資する準備できているか」日本人専門家の素材・部品・装備診断(1)
11/12(火) 9:28配信 中央日報日本語版

 「40~50年かかっても良い。死ぬ覚悟で国産化しなければならない」

 19世紀末に日本の明治政府は欧州と米国に遅れを取った産業の復興に向け素材・部品・装備の国産化を掲げた。150年過ぎた21世紀初めに韓国は日本の輸出規制に対抗し素材・部品・装備の国産化を国家的課題として推進している。日本の半導体専門家である産業タイムズの泉谷渉代表が見る韓国の素材・部品・装備国産化政策に対する考えだ。

 日本で43年間半導体を取材し日本半導体協会副会長などを歴任した泉谷代表が11日にソウルプレスセンターで「なぜ日本は素材産業が強いのか」という主題で講演した。彼は講演に先立ち、自身を「親韓派中の親韓派」と紹介した。講演と別途のインタビューを通じ日本の専門家が診断する韓国の素材・部品・装備国産化を探った。講演会は韓国半導体ディスプレー技術学会が主催し、半導体関連学界、サムスン電子、SKハイニックス、そして韓国の素材・部品・装備業者関係者が参加した。

◇日本はなぜ素材産業に強いのか

 泉谷代表は「日本は明治政府の時から政府が品目ごとに40~50年かかっても良いから死ぬ覚悟で国産化しなければならないと推し進めた。韓国の国産化戦略を十分に理解する」と話し始めた。

 だが彼は日本の素材産業が強い理由を説明しながら、あちこちで韓国の国産化に対する批判的な見方を示した。まず彼が挙げた日本が素材に強い最初の理由は、100~300年になる日本の素材・部品・装備企業の歴史だった。

 泉谷代表は「半導体リードフレーム素材分野で世界1位である住友金属鉱山は1590年に設立されてから420年にわたり銅精錬と細工一筋にやってきた」とした。銅が主原料で半導体後工程に使われるリードフレームは半導体チップと外部回路間の電気信号を伝達し、チップを外部から保護する役割をする。泉谷代表はまた、「半導体用多結晶シリコン分野の世界シェア30%で1位のトクヤマが設立されたのも1918年。日本には創業100年以上の企業だけ3万社に達する」とした。日本の輸出規制品目である極端紫外線(EUV)工程に使うフォトレジストを作るJSRは1957年設立、信越化学工業は1926年設立で、それぞれ60年と90年を超える歴史を持っている。

 彼が挙げた2番目の理由は、与えられた仕事を黙々と遂行する日本の和の精神だ。泉谷代表は「東レの炭素繊維がお金になり始めたのは投資して41年目から。企業は収益がなくても40年間粘り強く投資し、開発者は匠の精神で武装したままひとつの井戸だけ掘った」とした。東レは2014年ごろにはボーイングと10年間にわたり次世代航空機向け炭素繊維を供給する1兆円規模の契約を締結した。炭素繊維は次世代航空機だけでなく自動車などに用途が拡大しており、東レが最強者に選ばれる。

 彼はまた「今年ノーベル科学賞を受賞した旭化成の吉野彰名誉フェローは1972年から47年間研究一筋だったが、旭化成が彼の研究で金を稼いだという話は聞いたことがない」とした。旭化成川崎技術研究所所属の吉野氏はリチウムイオン電池の基本概念を確立した功労で今年ノーベル化学賞を受賞した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000012-cnippou-kr

40年間も結果が出なくても、続けなければいけないんですね・・・。でも、ムン大統領にはその覚悟があると思います!

いやいや明らかにないだろwww 支持率がちょっと下がっただけで最側近を平気で見捨ててしまうし、経済政策がちょっとでも評判が悪いと思えばすぐメディアに圧力をかけたりする。国産化の結果がすぐに出ないと分かれば次は何をしでかすか分からないよね。

それは、意地悪クラブが、足を引っ張ってるからです!ムン大統領の国産化を邪魔しようとして、わざと品質の低い国産品を使ったりして、邪魔をしてるんです!

また訳の分からない当てずっぽうが始まったwww

LGディスプレーが100万枚を廃棄したのは、韓国のフッ化水素生産企業が、わざと品質の低いフッ化水素を供給したんです!それで、日本のフッ化水素がやっぱり必要だという話にして、ムン大統領の脱日構想を破綻に追い込もうとしてるんです!

わざとじゃなく元から品質が低い可能性が高いと思うがな。韓国産は最初から歩留まりが悪いと言われていたし100万枚廃棄も別に不思議な話ではない。

9月の供給量が、ほぼゼロだったのは、歩留まりが悪い所じゃないと思います!わざと品質の低いフッ化水素を供給して、全量を失敗に追い込んだんです。

いやまあアップル側が求める有機ELパネルの品質が年々上がってきてるということじゃないの?有機ELと言えば焼き付きトラブルがあると多くのユーザーに知れ渡ったし、それだけにアップル側としても失敗するわけにはいかないと考えるだろうから。

じゃあ、アップルさんの要求水準が上がってるのが、原因なんですか?

今までは見逃してやってたのを見逃さなくなってきたのかもね。何しろアップルは供給元を多角化させようとしている。韓国でももう1社サムスンがいるし、韓国勢が全部だめなら中国のBOEに全量切り替えればいい話だ。つまりこれまでと違って強気で交渉するようになった可能性があるってこと。

それは、信じたくない仮説ですね・・・。ムン大統領には、頑張ってほしいんです。

まあいくらやってもだめなことはあるだろう。だが現実問題として日本からのフッ化水素の供給は止まった。液体はおろか気体もたった100kgしか許可されなかった。あれ以来新たに輸出されたという話も聞かないし、韓国はもう国産の低純度フッ化水素でやっていくしかないんだよ。それ以外の選択肢がすでにない状況というわけだ。

結論:ジーソミア破棄はとどめの一撃となる?

ネットユーザーは、来年に輸出が回復すると期待するのは、素人でもできると言ってます!外的要因を理由に下方修正するのでは、今後ますます落ち込むと思う。根拠のない楽観論だ、ムン大統領に任せれば素晴らしい未来が待ってる、という雰囲気です!

最後だけおかしいのが混ざってるなww

えっ?正しいと思います!経済が落ち込めば、韓国には素晴らしい未来が待ってるんです。意地悪クラブを一掃して、キム委員長と千年王国を築けるからです!

貿易赤字に転落した結果ウォンが暴落して韓国民の預貯金が吹き飛んでもか?

それは、いいんです。長い目で見れば、むしろお得だと思います。借金が多い人の方が多いんですよね?

もしウォンが暴落すれば、それが全部チャラになるって前にネットユーザーが言ってたんです!だから、大丈夫です!

まあ確かに韓国は個人も企業も借金漬けだがな。そして韓国がどうなろうが日本にとってはどうでもいいことも事実だ。韓国の輸出が今月この調子で赤字のまま推移すれば米国資本も手を引き始めるだろう。GSOMIA破棄はとどめの一撃となるだろうね。それが結論だ。

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!日本は何も関係ないので、さようなら!

日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!