韓国がタイのバンコクに慰安婦像を建てる計画を進める!? 世界中で設置される慰安婦像の驚くべき共通点は?

東南アジアニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

ボクが気になるのは、タイのバンコクにいつ慰安婦像が建つのかという問題です!韓国系の団体が慰安婦像を設置している場所が、全部アメリカの同盟国だという事が分かってるんですけど、主要なアジアの国の中で設置されてないのがタイだけなので、いつか設置されるんじゃないかと恐れてるんです・・・。どうなってしまうんでしょうか?

韓国市民団体、豪メルボルンに海外10件目「平和の少女像」建立
11/13(水) 17:56配信 中央日報日本語版

 韓国京畿道華城(キョンギド・ファソン)地域の市民団体が管内企業と市民による寄付で作られた「平和の少女像」をオーストラリア・メルボルンに建立する。

 華城市と華城市平和の少女像建設推進委員会、メルボルン平和の少女像建設推進委員会などは14日(現地時間午後8時)、オーストラリア・ビクトリア州メルボルン韓国人会館前に平和の少女像を建立、除幕式を開くと13日に発表した。

 華城市と華城市平和の少女像推進委員会などは三・一運動100周年を迎え、慰安婦の苦しみを記憶し、これを国際社会に知らせるために海外の平和の少女像を建立するとし、寄付を集めてきた。

 平和の少女像が建立される韓国人会館は韓国系住民が所有しており、駅の近くで展示効果が大きいと伝えられた。

 平和の少女像が海外に建てられたのは米国LAグレンデール市立中央図書館(2013年7月)などに続き、今回が10件目だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000049-cnippou-kr

中国と韓国以外は全部アメリカの同盟国?

ふむ。メルボルンには今まで慰安婦像はなかったのか。そっちの方が意外だね。

海外では、この慰安婦像が10件目みたいです!次はバンコクかもしれないです。

急にタイが出てきたけど、この前話したあの件を踏まえてのこと?

そうです!「慰安婦像はアメリカの同盟国にしか建てられない」という話が、ずっと引っ掛かってるんです。次はタイじゃないかってずっと警戒してます・・・。

この前の9月の記事ではこういうリストを作った。

【慰安婦像設置国一覧】
・韓国
・中国
・香港
・台湾
・米国
・オーストラリア
・カナダ
・ドイツ
・フィリピン

※撤去済み
・日本

当時の記事で引用していた我々の書き込みを今回もそのまま載せよう。

俺の今後の想定ではタイとニュージーランドとブラジルで何らかの像が建てられることになると思う。特にブラジルは南米初の慰安婦像となるし対米攻略をするうえでの拠点として重要だからだ。アルゼンチンと違いアジア系も多く市民団体が入り込む隙がある。BRICSなのに唯一米国との同盟国になってるからね。

あれ?そう言えば、確かにアメリカの同盟国にインドがいません!だから慰安婦像も建たないんですか?

そういうこと。建てる必要がない場所には建てられない。それから中国が影響力を行使できないような北朝鮮にも建てられない。ありとあらゆる現象がこの一連の運動の裏に中国の対米政策があることを示しているよ。

ホントにそうなってる気がして、ちょっと怖くなりました・・・。ボク達は、すごい事に気付いてしまったのでは?

ワトソン君さ、今設置されている10体の海外慰安婦像についてディテールをリスト化できない?国名だけだといまいちだし複数都市に設置されてる場合もあるからな。できれば年月も入れてほしいんだけど。

えっ?分かりました!少し時間がかかりますけど、やってみます!

慰安婦像自体は全部で14カ所?

できました!

【慰安婦像設置国一覧】
・中国:南京市(2015年12月1日)
・香港:中環(2017年7月7日と2017年12月13日)、銅鑼湾(2017年9月3日)、
・台湾:台南(2018年8月14日)
・米国:カリフォルニア(2013年7月30日、2014年8月19日 ※見送り、2017年9月22日)、ミシガン(2014年8月16日)、ジョージア(2017年6月30日)、ニューヨーク(2017年10月13日)
・オーストラリア:シドニー(2015年8月 ※中止、2016年8月6日)
・カナダ:バーナビー(2015年4月 ※保留)、トロント(2015年11月19日)
・ドイツ:フライブルク(2016年 ※撤回)、ヴィーゼント(2017年3月8日)
・フィリピン:マニラ(2017年12月8日 ※撤去)、サンペドロ(2018年12月28日 ※撤去)、パナイ島(2019年2月5日)

※撤去済み
・日本:東京(2012年8月 ※撤去)

10分かかったか。まあまあだな。しかし見にくいなこれはwww

自分でも思いましたけど、急いで仕上げたので・・・。ここから、もっと見やすくしますか?

頼む。あと今回のメルボルン分も追加して、それから中止や撤去の分は全部削除して構わない。今慰安婦像がどこにあるかを明確に把握することが大事だ。

分かりました!

・・・。

できました!

【慰安婦像設置国一覧】
・中国:南京市(2015年12月1日)
・香港:中環(2017年7月7日と2017年12月13日)
・香港:銅鑼湾(2017年9月3日)
・台湾:台南(2018年8月14日)
・米国:カリフォルニア(2013年7月30日、2017年9月22日)
・米国:ミシガン(2014年8月16日)
・米国:ジョージア(2017年6月30日)
・米国:ニューヨーク(2017年10月13日)
・オーストラリア:シドニー(2016年8月6日)
オーストラリア:メルボルン(2019年11月14日)
・カナダ:トロント(2015年11月19日)
・ドイツ:ヴィーゼント(2017年3月8日)
・フィリピン:パナイ島(2019年2月5日)

全部で13体あるみたいですけど・・・。中央日報さんは、どうして「10体」と書いたんでしょうか?

これはあれだな。“平和の少女像”が10体という話であって、別の形態の慰安婦像が3体、いや4体紛れているということだろう。それはすぐに分かる?

「日本大使館前のと同じ」という表記を、手掛かりにすればいいですか?

それで構わない。

できました!

【慰安婦像設置国一覧】
・中国:南京市(2015年12月1日) ※日本大使館前のとは別
・香港:中環(2017年7月7日と2017年12月13日) ※別
・香港:銅鑼湾(2017年9月3日) ※別
・台湾:台南(2018年8月14日) ※別
・米国:カリフォルニア(2013年7月30日) ※日本大使館前のと同じ
・米国:カリフォルニア(2017年9月22日) ※別
・米国:ミシガン(2014年8月16日) ※同じ
・米国:ジョージア(2017年6月30日) ※同じ
・米国:ニューヨーク(2017年10月13日) ※不明
・オーストラリア:シドニー(2016年8月6日) ※同じ
・オーストラリア:メルボルン(2019年11月14日) ※同じ
・カナダ:トロント(2015年11月19日) ※同じ
・ドイツ:ヴィーゼント(2017年3月8日) ※同じ
・フィリピン:パナイ島(2019年2月5日) ※別

これだと7~8体になってしまうな。香港のはどちらも少女像ではない?

日本大使館前のと違うとしか書いてなくて、少女じゃないかどうかは分からないです・・・。

まあここまで絞れればいいだろう。ということでこれが韓国外にある慰安婦像のすべてだ。全部で14体だと分かった。改めて言うが見事に米国の同盟国ばかりだね。

14体というより、14カ所だと思います!複数体が設置されてる場所もあるので、場所の数でカウントした方がいいです。

それもそうだな。サンフランシスコなんかは3体設置されてるしね。

ちなみにNATO以外の米国の同盟国としてはMNNA(Major non-NATO ally)という言葉を手掛かりにすればすぐに判明する。このMNNAに日本や韓国も入っているが、この中で慰安婦像が設置されていない主な国のうち危険性が高いと判断されるのがブラジル、ニュージーランド、そしてタイというわけだ。

「MNNA」を調べてみたら、中東が結構多いですね・・・。あと、ブラジルが同盟国に指定されたのは今年なので、まだ準備ができてない気がします!

そうだな。あとイスラエルも危険性は高いかもしれない。ワトソン君は次はバンコクじゃないかって警戒してるんだっけ?

タイ政府も対策を取り始めてる?

そうです!その予兆として、韓国の団体が公文書を公開した事も、9月の時に取り上げた気がします。

「タイの国立大の中に日本軍慰安所」韓国の団体が公文書公開へ=韓国ネット「日本はまた否定するだろう」
レコードチャイナ 2019年4月4日 11:50

 2019年4月2日、韓国・SBSは「国公立大の中にどっしりと『日本軍慰安所』…タイ公文書で確認」と題する記事を掲載した。

 記事は「かつて旧日本軍がタイのある大学内に慰安所を建てたことが現地の公文書で確認された」とし、「第2次世界大戦中だった1944年7月、事実上日本軍の影響下にあったタイ軍のある将校が上司に報告した文書に『当時の日本軍がタイ名門の国立チュラロンコーン大学の中にある私邸を借りて『日本軍用慰安所』としていたことが確認された。学則違反だ』と書かれていた」と説明している。

 また、同報告書には「タイ国内の慰安所管理を総括する堀之内という日本軍の中尉に移転を要求し、その後ロッブリーロックという別の場所に移したという知らせを受けた」とも記されていたといい、この原本は東北アジア歴史財団が初めて発見したという。

 同財団の「日本軍慰安婦研究センター」は今月、関連資料をインターネットのホームページで公開する予定だ。

 これを受け、韓国のネット上では「日本はまた否定するだろうね」「慰安婦は日本が責任を転嫁するために使う言葉」「AUアジア連合をつくって日本を追放しよう」「もう返す言葉もない」「公文書が見つかったことも驚きだけど、いくら戦争時とは言え学校内にそんな施設を造ったということが理解できない」など日本に対して厳しい声が上がっている。

 一方で「でもどうして韓国ではこういう資料が出てこないのだろう?絶対にあるはずだけど…」「タイにあるんだから韓国にもあるはず。タイの親日派は韓国の親日派より良心があるのだろう」とのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190404017/

これはタイ内部に親中派が深く入り込んでいることを示唆するものだね。2019年4月とまだ日付が新しいから、来年辺りにも慰安婦像設置の計画が持ち上がってくる可能性は否定できないと思う。

バンコクは韓国語だし、安倍首相とムン大統領の10分対話もバンコクだったし、ジーソミア破棄前の最後の会談もバンコクでやるし、慰安婦像を設置しない理由があまりないと思います!

どれも慰安婦像とは関係ないがなwww まあ韓国がバンコクに対して前向きな気持ちを持っているという時点で危険だとは思う。設置されるとすればやはり韓国系の私有地とかになるんだろうか?

タイでは、居住用の土地なら外国人でも買えるし、タイ法人なら居住用以外の土地も買えるそうです!中心部に近い場所で、除幕式をやるような気がします。

なるほど。タイでは外国人は原則土地は購入できないものの例外は存在するわけだ。タイローカルの協力がもしあるならば設置の危険性は高まるだろうね。それにタイとGSOMIAを締結したことも悪材料になりうる。

韓国のジーソミア締結国一覧も、見たくなってきました・・・。

すげえ気になるwww 簡単には探し当てられないな。日本語では一切情報が見つからなかった。今後取り組むべき課題としよう。

タイの皆さん、韓国の団体の動きに注意してください!慰安婦像を設置されたら、アメリカとの同盟にヒビが入ります!

タイ当局も一応動き始めてはいるね。こういう形ではあるけど、在留外国人について一律で規制を復活させたようだ。

タイ40年前の遺物再び 在留外国人規制、突如運用始める 「なぜ今」疑問、不満の声
2019/9/21 6:00

 【バンコク】タイ在留外国人の居住地確認のため40年前に導入された制度(TM30)を巡り、タイ政府が今春になって突如厳格な運用を始め、波紋が広がっている。居住地以外の地域や国外に行った場合、その都度24時間以内の届け出が義務づけられ、違反すると罰金を科せられた上、ビザ更新に影響が出る恐れがある。出張や休暇の移動が付きものの在留外国人たちは「時代錯誤の規制」と不満を募らせている。
・・・

 タイの在留外国人は約300万人。TM30の規定上、移動の届け出義務は外国人ではなく居住物件の所有者にある。だが所有者は海外の個人投資家が多く、借り主の動向を逐一把握するのは事実上、不可能だ。一方で罰金は居住者が支払う仕組みのため、仕方なく自力で入管に届け出る外国人も多い。だが手続きが煩雑で手間が掛かるため極めて不評だ。一部の日本企業は個人所有の物件を借りないよう駐在員に通達を出した。

 TM30はベトナムなどから移民が大量に流入していた1979年に導入されたが、実際はほとんど運用されなかったという。今回の厳格運用は事前の説明もなく「いつの間にか始まった」(日本人駐在員)。さらになぜ今なのか。入管当局は一部メディアなどに「テロ防止などの治安対策」と説明しているが、タイ国内では近年、大規模なテロは起きていない。
・・・

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/544944/

日本人や米国人、ドイツ人なども例外なく巻き込まれるが、これで韓国系の団体が韓国と行ったり来たりというような活動をすることが制限されることにはなる。韓国狙い撃ちの規制じゃないから文句は言えないがな。

この制度、ホントに特殊ですよね・・・。バンコクに住み続けるのも、バンコクを拠点にするのも大変そうです!

まあそういうわけで、現状ではリスクはあるもののタイ政府も対策は取っているという結論でいいかな?だが韓国もやすやすと引き下がりはしないだろう。現にタイ国内でも慰安婦絡みの報道が出てきているだけに油断はできない。ブラジルやニュージーランド、イスラエルについても同様だ。それらの国々についても個々に調査ができればいいと考えている。ワトソン君にはどれかをお願いしたい。

じゃあ、ボクはニュージーランドにします!生活環境が良さそうだし、永住権も比較的取りやすいって言われてるんです。

なんの調査活動をする気だよwww 任せたぞ!

黒井さん、分かりました!