【速報】GSOMIA破棄確定か! 韓国との防衛相会談でも進展ゼロ! 撤回の機会がすべて終了! 韓国さようなら…

安倍政権, 韓国ニュース

河野防衛相と韓国国防部長官の会談は何事もなく終わった。電撃合意をするんじゃないかという予測は杞憂に終わり、お互いに従来の立場を確認するのにとどまったということだ。これでGSOMIA破棄を撤回する機会はすべて終了したことになる。一応22日だか23日には外相会談も設けられているが、あまりに直前なこともあり何もできないだろう。GSOMIA破棄確定と言っていいんじゃないか?

韓日国防相 GSOMIA問題で従来の立場確認=日本の態度に変化なく
11/17(日) 14:34配信 聯合ニュース

 【バンコク聯合ニュース】韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は17日午前、東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議が開かれるタイ・バンコクで、日本の河野太郎防衛相と会談した。韓国が8月に日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を発表してから韓日の国防相が会談するのは初めて。会談では今月23日午前0時の失効期限が迫るGSOMIAについて、従来の立場を確認するにとどまった。期限までに別の当局間の高官級会談が開かれ、糸口を見つけられなければ、GSOMIAはこのまま失効する。

 鄭長官は会談直後の会見で、「(GSOMIA問題で)基本的な意見交換をした。重要なのは国防分野の話より、外交的に解決すべきものが多いだけに、外交的に解決できるよう努力してほしいと求めたと話した。

 河野防衛相はGSOMIAの維持を求める日本側の立場を示したという。これに対し、鄭長官は「6月までは延長するというのが韓国の立場だった。その後、日本が安全保障上の理由で韓国向けの輸出規制を強化したことで、韓国はGSOMIAの終了を決定せざるを得なかった」と説明したという。

 鄭長官は日本の態度変化を予想できるかとの質問に、「現時点で申し上げる言葉はない」と述べた。今回の会談で日本の態度変化がなかったことを意味するとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000013-yonh-kr

GSOMIA破棄の方針が確定か

結局、何もなく終わったんですね・・・。良かったです!

これでGSOMIA破棄の方針は確定的になったと言っていいだろう。河野防衛相と韓国国防部長官が電撃合意を結び期限を3カ月延期することだけがリスクだったからな。さすがにそこは空気を読んで、従来の立場を繰り返すにとどめたらしい。

記事に写真があるんですけど、会談の場所も、何だか正式な会談とは思えないくらい小規模ですね・・・。これも、10分対話だったのでは?

確かに韓国側としては珍しく日韓形式を受け入れているし、もう何も考えたくなかったのかもね。どうせ話すことも変わらないし今後はろくに会話もしなくなるだろうから。

韓国側が外交的に解決してほしいと言ったのは、河野防衛相が元外相だった事に対する皮肉ですか?

そうはいっても日本の輸出管理強化は経産相担当だし外交的も何もないけどな。賠償判決とGSOMIAはそれこそ何も関係ない。韓国側も自分が何を言ってるのかよく分かってないんじゃない?

やっぱり!本音ではジーソミア破棄なのに、不安保室長が勝手に輸出管理強化と結び付けるから、頭が混乱してしまったんです!

あるいは22日だか23日に予定されてる外相会談に一縷の望みを託したとか?23時0時にGSOMIAは失効するが、皮肉にもその日時をまたいで名古屋でG20外相会議が開催されるそうだからな。

そうなんですか?ボクは、全然知らないんですけど・・・。

中央日報が数日前に韓国外相とGSOMIAについて書いてたんだよ。まだ記事を探せると思う。

韓国外相は22~23日のG20外相会議に来るかは分からない

見つかった。これだ。

康京和氏、「GSOMIA運命の日」に名古屋へ?…苦心する韓国外交部
11/13(水) 7:36配信 中央日報日本語版

 8月22日午後、青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安全保障会議(NSC)常任委員会が「GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を延長しないことで発表しよう」と決めたとき、主務部署の長である康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は空の上だった。20~22日に中国北京で開催された韓日中外相会談を終えて帰ってくる飛行機の中だった。
・・・

 偶然にも、GSOMIA終了日の11月22日には、名古屋で主要20カ国・地域(G20)外相会議(22~23日)が予定されている。マイク・ポンペオ米国務長官と茂木敏充外相が出席すれば康長官が出席しなければならない場合もある。

 前日21日には青瓦台NSC常任委が予定されている。通常、GSOMIAなど重要な懸案はNSC常任委員会レベルで決めてきたことから、GSOMIAの「最終運命」もこの日に決まる可能性がある。したがって22日、G20外相会議に康長官が出席する場合、GSOMIA存続の有無について確定した状態でポンペオ長官や茂木外相に会う状況になる。

 このような敏感性を考慮し、外交部当局者は12日、G20の日程について「まだ決まっていない」とだけ明らかにした。康長官が出席するかどうかはもちろん、発表時期も苦心中だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000004-cnippou-kr

すまない、韓国外相は日本に来ないかもしれない。よって会談が開催されるかどうかは分からない。

G20外相会議自体は、開催されるんですよね?予定表にも入れた方がいいのでは?

それはそうだな。ホスト国の河野…じゃなかった、茂木外相は当然参加するだろうしポンペオ国務長官も来るだろう。韓国は気まずくて来ないかもしれないね。

未だに河野外相のイメージが強いので、間違えるのは仕方ないと思います!

韓国外相の顔を見るとどうしてもあの険悪な外相会談を思い出してしまってね。茂木外相との会談の様子はそもそも公開されてもいないが、それよりも険悪だったら一層面白い。

11月の分を抜き出してみた。

・11月1日:竹島付近で韓国のヘリが墜落する
・11月4日:RCEP首脳会合がタイで行なわれる
・11月4日:韓国の失礼議長が東京のG20国会議長会議に来る
・11月4日:バンコクで安倍首相と文在寅が10分対話を実施する
・11月6日:ソフトバンクが14年ぶりの赤字転落を発表する
・11月11日:香港情勢が悪化する
・11月13日:韓国車に対する米国の関税発動期限180日が切れる
・11月13日:米国務省傘下の韓国系副次官補の学歴詐称が発覚する
・11月15日:エスパー国防長官が韓国と会談しGSOMIA破棄撤回の説得をする
★11月17日:チリAPECでトランプと習近平が首脳会談を実施できなくなる
★11月17日:河野防衛相と韓国国防部長官がバンコクで会談を実施する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が切れる
・11月19日:米国の連邦通信委員会でファーウェイの安保上脅威指定を採決する
・11月21日:韓国でNSCが開かれGSOMIA破棄が決定される可能性がある
・11月22日:日本と韓国のGSOMIAが破棄される
・11月22日:フローズン2が日米で同時に公開される
・11月22日:名古屋で行なわれるG20外相会談に韓国外相が来ないかも
・11月30日:韓国のハンファケミカルのサムライ債200億円分が満期を迎える
★2019年11月17日現在

韓国が最終決定を下すのが11月21日のNSCになれば、おそらく日本には来ないだろうね。GSOMIA破棄翌日にのうのうと日米の前に姿を見せられるほど韓国外相の心臓は強くないと思う。

じゃあ、後は韓国の発表を待つだけじゃないですか!もう未来は決まってしまったんですね・・・。

そうなるね。事実上期限は残り3日だ。今週から日米がGSOMIA破棄を前提にして慌ただしく動き始めるだろう。米国が韓国との同盟を形骸化させるために防衛費の交渉を強めることになる。一方日本については費用負担は問題ないというのが俺の見方だ。

結論:韓国から米軍がいなくなるのは米国の国家戦略上の問題

ホントですか?ボクは5000億円なら大丈夫だと思ったんですけど、8000億円はちょっと迷いますね・・・。でも、ドイツの1兆円よりはマシだと思いました!

ドイツは1兆円も請求されてるのか?

どこで読んだのか忘れたんですけど、ドイツには今までの10倍を要求したそうです・・・。メルケル首相は軍事より外交の人だし、トランプ大統領がNATOから離れていくのでは、と言われてます!

世界中すべてに防衛費増額を要求しているとなると、これはやはり国防権限法不成立の問題が重くのしかかってきてるということに他ならないね。

アメリカが防衛費を増やした内訳は、アメリカ軍の人件費じゃないかって言われてます!在韓米軍だけじゃなくて、韓国を守るために出動する部隊の、全部の人件費を負担させるつもりみたいです・・・。

その通り。国防権限法不成立なら国防総省の維持でさえも難しくなるんだ。だからスキニー国防権限法がどうのという話が出てきてるだろ?韓国はGSOMIA破棄を米国が防衛費大幅値上げの理由にしてると思うかもしれないが、それは大いなる勘違いだということを伝えておこう。

日米韓の枠組みが維持できなくなるのって、結局アメリカの都合のような気がしてきました!アメリカが韓国に冷たくしたから、韓国がジーソミアを破棄したんですよね?

米国の都合というより国家戦略の変更だと思うよ。米国の専門家が言ってたよな。米国はシェールガスで自給自足体制に入れるから中東からのシーレーンを維持する必要がなくなった、つまりアジアに軍事力を置いておく理由がなくなったと。だがお金を全部出すなら駐留してやってもいいというのがトランプの考え方だと思う。

事実上米軍が日本の傭兵になるけど、それでも自衛隊の傘下に入るわけじゃないし不平等な出費になるだろうけどね。

でも、ジーソミア破棄が確定したなら、良かったです!ムン大統領の脱日構想が、やっと実現できると思います。

11月21日のNSCでGSOMIA破棄の発表をしてくれることを俺も心待ちにしているよ。韓国自ら日本との関係をなくし米国の経済制裁を受け入れる覚悟ができているなら今すぐそうすればいい。日本は1ミリも関係ないし困らないしどうでもいい話だ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!