中国が米国との合意に後ろ向きな姿勢を示す  トランプ氏の弾劾調査を見極める意向も明らかに

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

Sponsored Links

米中通商合意の第1段階に向けた協議が進められていましたが、中国がこの合意に後ろ向きで悲観的な姿勢を見せていることが明らかになりました。トランプ氏が関税の撤廃について合意していないと発言したことに加え、トランプ氏自身の弾劾調査や大統領選挙などの米国の政治状況を見極めたいとしていることが理由です。中国にはトランプ氏が求める合意に応じる気はないのかもしれません。

中国、米国との通商合意に悲観的=報道
11/19(火) 0:38配信 ロイター

 [18日 ロイター] – 中国政府が米国との通商合意を巡り悲観的なムードになっていると、CNBCが18日、関係筋の情報として報じた。

 米中当局は当初、「第1段階」の通商合意の一環として貿易戦争の過程で発動した追加関税を段階的に撤廃することで合意したと発表していたものの、トランプ大統領が今月初旬に対中関税の撤回で合意していないと発言したことが引き金になっているという。

 さらに関係筋によると、中国側は大統領弾劾調査に絡む証言や大統領選などの米政情を注視しており、状況が収束するまで合意を待つことが理にかなっているかどうか見極めているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000000-reut-cn

米国が弱っているのではという観測

出た出た。米国が弱ってると見るや合意はしない気配を見せ始めた。中国はこの時を待ってたんだろうね。

弱っているかどうかはともかく、トランプ氏が関税の撤廃については合意していないと発言したことが理由とされているようです。トランプ氏への弾劾調査が進められていることに加え、議会証言も検討すると発言したことから大きく報道されています。

トランプ大統領、弾劾調査巡る議会証言「前向きに検討」
11/19(火) 1:03配信 ロイター

 [ワシントン 18日 ロイター] – トランプ米大統領は18日、自身の弾劾調査を巡り議会で証言する可能性があると述べた。ただウクライナ疑惑に関して「何も悪いことはしていない」とした。トランプ氏が弾劾調査で証言の意向を示したのは初めて。

 トランプ氏はツイッターに「何も悪いことはしていないし、『適正な手続きを経ないでっちあげ』に加担することも好まないが、(証言を行うとの)考えは気に入った。議会の焦点を元に戻すため、(証言実施を)前向きに検討する!」と投稿した。

 民主党が主導する下院の弾劾調査では、トランプ氏に対する正式な証言要請は行われていない。2016年大統領選へのロシア介入疑惑の捜査でも、トランプ氏はモラー特別検察官による聴取に一時前向きな姿勢を示したが、結局聴取は書面で行われた。

 ペロシ下院議長(民主党)は米CBSの番組で「大統領は委員会の場で彼が望む真実を話すことはできるし、書面でも可能だ。この問題を明らかにするあらゆる機会がある」と述べた。

 議会は先週、トランプ氏のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査で公開公聴会を開始。今週はソンドランド駐欧州連合(EU)大使を含む8人が証言に臨む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000003-reut-asia

“No collusion, no obstruction”の決め台詞を議会で聞きたいものだね。それでこそ民主党がつまらないことで足を引っ張っているという何よりの証明になる。

ノーコリュージョン、ノーオブストラクション!って、何回も繰り返してましたよね?

ワトソン君はちょっと黙っててwww カタカナでその台詞を書くのをやめてほしいww

黒井さん、どうして株は上がるんですか?教えてください!

そりゃ簡単な話だ。トランプだからさ。ワトソン君が買い直したというアップル株も一本調子で上がり続けてるじゃないか。そこに理由なんてないんだよ。

精進したようじゃのう。簡単には手放してはならん。儲けようとする心を制御せねばならんぞ。

こんなに上がるなら、もっと買っておけば良かったと思いました・・・。

それでまた欲を出して追加投資して結局下がって全部失うパターンだろ?確実に儲けたいなら暴落時に一斉に買わないといけないんだよ。ワトソン君が去年底値で売ったあのタイミングで買った人をツイッターとかで見かけなかったか?そういうことだ。

Huawei制裁措置の猶予期間も90日間延長へ

そんな人は、探せませんでした・・・。ボクが見ている人は、一部を除いてみんな株には興味なさそうなんです。

まあ株の話はそれくらいにしておこう。

私からはこちらの報道も共有します。Huaweiへの禁輸措置に関して、猶予期間が再度90日間延長されることになりました。理由は特に示されていませんが、地方での業務に支障が出ないようにするためと考えられます。

米政府、ファーウェイ禁輸猶予期間を90日間再延長
11/19(火) 2:47配信 ロイター

 [ワシントン 18日 ロイター] – トランプ米政権は18日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対する米国製品の禁輸措置の猶予期間を再び90日間延長した。

 米商務省は5月に安全保障上の理由で、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することを禁止する「エンティティーリスト」にファーフェイを追加。その後、地方のネットワーク事業者などファーウェイの顧客への影響を考慮し、同社が一部米国製品を購入することを認めた。 [nL5N27X0ZG]

 ロス商務長官は声明で「一時的な延長により地方へのサービス継続が可能になる」とし、「米国の革新的な技術が米国の国家安全を脅かす者の手に落ちないよう、商務省は技術の輸出を厳格に監視し続ける」とした。

 米企業の間からファーウェイに部品を販売できるよう個別に許可を認定するよう要請が出ているが、商務省はこの件に関する決定は発表しなかった。

 ファーウェイは同日、禁輸猶予期間の延長は「いずれにせよファーウェイの事業に実質的な影響はない。今回の決定はファーウェイが引き続き不当に扱われているという事実を変えるものではない」と指摘。「ファーウェイをエンティティーリストに追加するという判断により、ファーウェイよりも米国の方が多くの痛手を被っており、ファーウェイと取引している米企業に大きな経済的損害を与えている」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000009-reut-bus_all

それ昨日もう取り上げたんだよ。予定表を見て先回りして調べておいた。しかしまあ米国は一体どうなっちまうんだ…?

ロイターも「ファーフェイ」と誤字を書いてるし、動揺してる気がしますね・・・。

マジだったwww

現時点ではHuaweiが禁輸措置の対象にされていることには変わりありませんので、トランプ氏の意向により常に発動される可能性は想定されます。安全保障上の問題ですので、この件が米中通商協議に影響を及ぼすこともありません。

トランプが弾劾調査に直面している中でファーウェイ制裁発動をすると来年の大統領選を乗り切れないと考えたのかもしれないね。最悪の場合は任期途中で辞任になるし、そうなれば逮捕も視野に入ってくるだろ?トランプ自ら議会証言を買って出るというのは相当焦ってる証拠だと思う。

有能さん、ボクはアメリカの予算の方が心配です!どうなってしまうんですか?

そうですね。どちらも私から現時点で明言できることはありません。報道を注意深く確認してください。予算について気になるようであれば、先に英語の報道から確認するように心がけてください。

ワトソン君、当然米議会のサイトも見てるよな?あと上院下院、それにホワイトハウス、それから英語版のロイターも全部。

そんなの、ムリです!検索で、探してみます!

米国の連邦政府予算について

黒井さん、「シャットダウン」の単語を見つけてしまいました・・・。このままだと、また政府閉鎖になるみたいです。

House Republicans Introduce Legislation to Improve Federal Budget Process
November 18, 2019

It has been almost two months since the new fiscal year started without a complete federal budget agreement with all 12 appropriations being passed. Some members of Congress are taking action to prevent such dysfunction in the future. Reps. Andy Biggs (R-Ariz.) and Ralph Norman (R-S.C.) introduced the Budget Process Enhancement Act on Nov. 14.

Congress is expected to pass a short-term budget extension, called a continuing resolution (CR), this week among with a whole host of other activities, including the public impeachment hearings looking into President Trump’s dealings with Ukraine.

A budget compromise reached earlier this fall is set to expire on Thursday. Without a new CR or a full-year budget, (which has yet been unachievable due to partisan splits in Congress), a number of departments-including the Defense Department would face a partial shutdown.

https://www.theepochtimes.com/republicans-introduce-legislation-to-improve-federal-budget-process_3149689.html

まだ決まってないのか…。あと2日しかない。トランプの弾劾調査の裏で事態は確実に進行しているね。国防権限法はおろか連邦本予算そのものが決まらない緊急事態がすぐそこまで迫っている。

しかも、ジーソミア破棄の前日です!アメリカには、もうどうしようもないんだと思います。

中国への制裁措置的な話を急に控え始めたのも、連邦予算が枯渇して政府としての活動が困難になる未来を見越してのことだったのかもね。米軍の予算も同じだ。これから予算が出せなくなるから、各国に負担額を増やしてもらってでも駐留をさせられるようお願いしてるということだろう。

黒井さん、この記事は見ましたか?

在日米軍経費の4倍要求 菅官房長官「そのような事実ない」
11/18(月) 12:30配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、7月に訪日したボルトン米大統領補佐官(当時)が在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)を現在の約4倍に増やすよう求めたとの米誌報道に関し「そのような事実はない」と否定した。

 在日米軍駐留経費の日本側負担は、日米が5年ごとに見直す特別協定で決定する。現行の協定は令和2(2020)年度末に期限を迎えるが、菅氏は「現時点で特別協定に関する交渉は日米間で行われていない」と重ねて強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000518-san-pol

ん?これはまだそういう話を米国側から聞いてないというだけで、いずれ請求されることになるという話じゃないの?ボルトン元補佐官がという部分だけはうそだと思うが。

何となく、不協和音が聞こえてる気がして、気になりました・・・。アメリカで予算が成立しそうにないという話は、日本政府は知ってますよね?

当然知ってるんじゃないの?我々でも分かるような話を政府が知らないはずがない。まさか桜を見る会疑惑で手一杯ということもないだろうし。そうだと思いたいがね。

日本の皆さん、早く核武装しましょう!韓国の皆さん、核武装はできません!さようなら!

なぜそういう適当な締めになるんだよwww

まあ都合悪い話だらけだからそう言いたいのも分かるが、現実を見なければ正確な談義も不可能だ。我々に求められていることの1つは今後何が起こるかをなるべく正確に予測することだからな。予算の件は最優先で取り組もう。他の記事の合間に話を差し挟んでもいい。