トランプ政権

トランプ氏、香港人権法案への署名は明言せず  中国が抗議活動に介入すれば中国に負の影響が出ると牽制も

米国の上院と下院で成立した香港人権法案ですが、トランプ氏の署名は未だになされていません。22日の段階でも署名するかどうかの立場を明確にせず、中国との合意を重視する一方で中国が抗議活動に介入すれば負の影響が出るとも述べました。トランプ氏が香港の問題と通商協議を明確に関連付けたとも言えそうです。

トランプ氏、香港法案巡り明言せず 武力弾圧阻止は「私の功績」
11/23(土) 3:48配信 ロイター

 [ワシントン 22日 ロイター] – トランプ米大統領は22日、香港の高度な自治を保障する「一国二制度」が機能しているかどうかの検証を毎年義務付ける香港人権・民主主義法案について、署名するとも拒否権を発動するとも明言しなかった。

 法案が成立すれば中国との通商協議に影響が出ることも懸念されることから、一部議員らは署名を拒否するよう要請しているが、トランプ氏はFOXニュースチャンネルの番組「FOX・アンド・フレンズ」で明確に立場を示さず、「香港と立場を共有する必要はあるが、中国の習主席とも立場を共有する必要がある。習主席は友人であり、立派な人物だ」と述べるにとどめた。

 米議会下院は20日、香港人権法案を可決。法案は署名のためトランプ大統領に送付された。

 トランプ氏はその後、記者団に「法案が送られてくるが、内容をよく精査するつもりだ」と述べた。

 トランプ氏はまた、中国の習近平国家主席に香港で続いている抗議活動を中国が弾圧すれば米中通商協議に「著しいマイナスの影響が及ぶ」と伝えたとし、中国が香港で武力を行使していないのはひとえに自分自身の功績によるとの見解を示した。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-00000011-reut-cn

香港人権法案の中身を精査し署名へ

ええっ?まだ署名してないんですか?早く署名してください!

何となくそうなるんじゃないかと思ってたけど、トランプはやはり読めない男だな…。なぜここで署名をためらう?

そうですね。トランプ氏は11月22日現在香港人権法案に対して署名をしていません。署名をするともしないとも述べず、法案の内容を精査してから決断を下すことになるようです。中国との合意を目指していることも背景は存在します。

中国との合意のためだけに香港人権法案を見送るようなら、それこそ香港は失望どころの騒ぎじゃなくなるけどね。中国が合意に応じないことが分かってるからこその発言なんだろうか?

トランプ大統領、記事の続きでは激しい発言をしてますね・・・。この部分は、書けないですよね?

トランプはあたかも香港との境界だけに人民解放軍が駐留しているかのように言ってるけど、実際には香港内部にも人民解放軍部隊はいるんだがな。その辺りはどうなんだ?

やや認識にずれがある可能性はありますが、表向きは中国当局は香港の抗議活動に介入はしていませんので、それがなされた場合中国にとって負の影響が出る恐れがあるとして説得を続けている状況です。

中国はけしからん国じゃ。国民の主権を奪うことなぞあってはならん。抗議活動への介入なぞ以ての外じゃよ。

トランプがいなければ介入を誰も止められないという話ですからね…。中国にとっても、香港にとってもトランプの存在は大きいと思います。

トランプ大統領は、署名するかしないかを外交カードにしてるんでしょうか?

まさにそういう状況だね。安易に署名すれば中国からの譲歩は引き出せないが、署名をわざと止めることで意図的に中国に歩み寄らせるように画策しているんだと思う。

香港問題と通商協議の関連付けがなされたと考えられる

というか、これって香港問題と通商協議が明確に結び付いた瞬間じゃない?

トランプ氏が述べる中国への負の影響については、主に通商面でのものと考えられます。香港の自治権が失われたと判断されれば優遇措置も見直すことになります。

中国は、香港に関しては貿易交渉とは別だって思ってましたよね?それなのに、一緒にされてしまったら、中国の方が困ると思います!

つまり通商協議での第1合意をしておいて香港にしれっと介入するというような二枚舌的な行動を取ることができなくなったわけだ。習近平にとっては寝耳に水なんじゃないか?

Bloombergの報道ではそのことがより明確にされています。中国が香港の抗議活動を直接取り締まれば、通商協議に影響が出るとトランプ氏が述べています。これにより香港の問題抜きには合意をする事は難しくなったと考えられます。

トランプ米大統領、中国との貿易合意は近い-香港問題で複雑に
11/23(土) 0:26配信 Bloomberg

 (ブルームバーグ): トランプ米大統領は中国と貿易合意を取りまとめる「可能性は非常に高い」が、香港の混乱は「事情を複雑にしている要因」だと述べた。

 (中略)「彼が香港に介入していない唯一の理由は、貿易取引に影響を及ぼすことになると私が言っているからだ」と述べた。

 トランプ氏は「私は香港を支持し、自由を支持する」としながらも、「われわれは歴史上で最大の貿易合意を成立させるプロセスにある。それを実現できるなら、素晴らしいことだ。中国はそれを望んでおり、われわれもそれを望んでいる」と付け加えた。

 トランプ氏は米議会が可決した香港人権法案に署名するかどうかは明言しなかった。早ければ22日に署名すると見込まれていた。

 「合意がまとまる可能性は非常に高いというのが結論だ」とトランプ氏は話した。

原題:Trump Says Deal With China Is Close But Complicated by Hong Kong(抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-36377277-bloom_st-bus_all

原文はこちらになります。

Trump Says He Saved Hong Kong by Warning China on Trade
2019年11月23日 0:20 JST

Says thousands would have… ‘if it weren’t for me’
Told Xi violent crackdown would have negative impact on trade

President Donald Trump said he’s personally saved Hong Kong from being “obliterated,” sparing thousands of lives, though he declined to say whether he’ll support a U.S. bill backing pro-democracy protesters.

Trump, in a phone interview with the “Fox & Friends” program Friday morning, said the ongoing Hong Kong protests are “a complicating factor” in trade talks between the U.S. and China, and argued that the U.S. position has effectively blocked Chinese President Xi Jinping from a violent crackdown.

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-11-22/trump-says-he-saved-hong-kong-by-threatening-china-in-trade-talk-k3ab3cvh

やはりな…。これで中国は身動きが取れなくなった。香港で人民解放軍を表立って取り締まりに出動させたら一巻の終わりってわけだ。優遇措置が廃止されるばかりか通商協議も決裂することになる。

じゃあ、香港の人達にとっては、5大要求を受け入れさせるチャンスが生まれたって事ですよね?

そこまで楽観視できるかは分からないが、デモ隊が活動を縮小させる理由が1つ減ったことにはなると思う。それに香港警察へ取り締まりに使われる催涙弾などを輸出しないようにする法案も確か同時に可決されただろ?ファーウェイ禁輸に近いような内容だと思ったね。

現時点ではトランプ氏が署名をしていないため明言は控えておきますが、香港警察の取り締まりは目に余るものがありますので、関連法案の成立は必須と言えます。トランプ氏の牽制がなければ中国当局がすでに介入していた可能性は十分に考えられます。

トランプ氏が最終合意を3段階にした背景について

ネットユーザーは、確かにトランプ大統領の言う通りかもと言ってます!アメリカの圧力があるおかげで、中国の行動も控え目になってるんじゃないかって。その一方で、もし通商合意をしてしまったら、香港を守れなくなるのではと心配をする人もいますね・・・。

ん?それは話を勘違いしてないか?中国が香港に介入するなら合意も撤回されると思うよ。なぜ”第1合意”としたのかが分かってないのかな?

確かに!だから、1回の合意にしなかったんですね。トランプ大統領、さすがだと思います!

それに確か議会での圧倒的多数による可決だから、トランプが拒否権を発動したとしてもそれを覆せるはずだよ。トランプは署名するだけの人で拒否する権限が事実上ないと思う。それを分かったうえでの署名を一旦保留にしてるのかもね。

そうですね。トランプ氏は中国の習近平氏との合意をしたいと考えていますが、それは署名をしないということを意味するものではないと考えられます。引き続き関連報道にも目を通してください。

ボクは、トランプ大統領は交渉上手だから、最後には署名してくれると信じてます!普通に署名するよりも、その方がインパクトがあるし、いいと思います!

ある意味そうかもな。何でもないことをさもすごいことかのように見せかけるのも才能だ。ましてや香港の命運を決めるであろう香港人権法案という重大な法案とあっては簡単にサインするわけにはいかないわな。トランプなりの演出だと考えることにするよ。それでこそ米中激突のシナリオを想起するのもたやすくなるだろう。





関連記事