安倍政権・菅政権

日本政府「GSOMIAと輸出管理強化は別の問題。韓国は何を言ってるんだ?」 早くも追い詰められる! 文在寅どうすんのこれ…

輸出管理強化の撤回に関する対話が続いている限りGSOMIAは延長されるしWTO提訴も停止するとよく分からないことを言っている韓国に対し、茂木外相がGSOMIAと輸出管理強化はまったく別の問題だとして一蹴したようだ。当たり前の話だが韓国政府はこの無茶な言い分で本当に戦おうとしているらしい。当然ほとんどの韓国民から大バッシングを受けている。韓国ポータルサイトの中央日報の記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

支所ミア終盤縫合… 韓国は「手形」、日本は「現金」受けた
2019.11.23 1:01

・・・

 実際、両国では発表直後から他の馬が出てきた。 外交部当局者は「強制徴用問題がない解ければ、輸出規制もない緩めるは、日本の連携戦略に我々は、輸出規制と支所ミアを接続するための戦略の位置に受け、その結果つながりを破ったと思う。 今日発表文に強制徴用の内容はない」と自評した。

 しかし、茂木町松永(茂木敏充)外相は「言うまでもなく支所ミアと輸出管理の問題は全く別物」と断言した。 また「輸出管理については韓国からの国際貿易機関(WTO)に提訴をプロセスを中断するという通告を受けた」とし「現在の最大の課題と基本的なことは、旧韓半島の労働者(強制徴用)問題で、韓国の一日も早く国際法違反状態を是正してくれることを継続して強く求めていく」と述べた。 強制徴用と連携したのはもちろん、輸出規制関連対話開始も韓国がWTO提訴の手続きを中断するとして応じたもので支所ミアとは関係がないという論理だ。

 一方、大統領府国家アンボシルギムユグン1次長は「韓日間輸出管理政策に関する対話が正常に行われている間に、日本側の3品目の輸出規制のWTO提訴の手続きを停止させることにした」と述べた。 会話を前提にWTO提訴の手続きを停止したという条件付き停止で、日本とは正反対の論理である。
・・・

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=025&aid=0002954965

日本政府は早くも韓国の主張を一蹴

この記事って、さっきの文春の記事で出てきた、中央日報さんの記事ですか?

それは分からない。日本語版ではまだ翻訳されていないようだ。翻訳する気もないのかもしれない。長々と書いているが、要するに韓国政府のGSOMIA終了通告を一時的に無効化しているだけという主張を補完するものだ。

日本が輸出管理強化の撤回の話し合いに応じるなら、その間はジーソミア破棄をやめるって事ですよね?

韓国の言い分としてはそうだね。加えてWTO提訴も停止させた。ところが日本政府はGSOMIAと輸出管理強化はまったく別の問題として突っぱねたんだ。茂木外相がそのことについて触れている。

日本としては、そう言い続けるしかないですよね?全然別の問題なのに、意地悪クラブがこじつけたのが悪いんです!

実際日本政府としては局長級の会議自体には応じるけど主張面では1ミリも譲らないと言ってるし、そもそもこの協議は韓国が日本への説明を怠って逃げているような状況でむしろ日本が開催を要求すべき立場だ。ここでも韓国は論理のすり替えにより敗北をごまかしているわけ。

ええっ?それって、フッ化水素がどこに輸出されたかを、明らかにする協議ですよね?その事を言ってたんですか?

鈴置さんの記事でそれが示唆されてるよ。表向きは日本に輸出管理強化を撤回してもらうという話だけど、実際にはもう再輸出はしないから強化はやめてくれと懇願するような場になるそうだ。

韓国は米国の“お仕置き”が怖くてGSOMIA延長 今度は中朝との板挟みという自業自得
11/23(土) 16:31配信 デイリー新潮

・・・

WTOでは勝てない

――「輸出管理」を「GSOMIA」に絡めたわけですね。

鈴置: その通りです。韓国もWTOでは勝てないことが分かっている。日本から輸入したフッ化水素を直ちに再輸出するなど、明確なルール違反をしているからです(「日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも『中国と手を切れ』と一喝」参照)。

 そこでWTOへの提訴は取り止めて、日本との直接協議に入る。この場で「今後は輸出管理をきちんとする」ことを日本に約束して管理強化を緩めてもらう――との作戦に転じたのです。

 ただ、輸出管理の問題だけを交渉のテーブルに乗せれば、日本側に主導権を握られてしまう。そこで、どうせ米国に叱られて維持することにしたGSOMIAを絡めて、交渉力を強化したつもりでしょう。

 だからメディアを通じ、匿名の政府高官が「GSOMIAをいつでも破棄できるカードを持っているのだぞ」と威嚇したのです。

 もっとも、日本側は脅しとは感じないでしょう。もし韓国がGSOMIAを破棄すると再び宣言したら、米国から殴られますから。そもそも今回、韓国が破棄を撤回したのも、米国から脅されたからです。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191123-00594355-shincho-kr

液体フッ化水素も許可されたし、今まで通りでいいと思います!再輸出してしまったという過去は、もう消せないですよね?

いい事を言ったね。その通りだ。例えば白い絵の具に1滴でも黒い絵の具を落としたらどうなる?それは白とは言えなくなる。つまり韓国は中国にフッ化水素を再輸出した時点でホワイト国ではなくなったわけ。

いくら反省しても、信用は取り戻せないと思います!でも、申請すればちゃんと輸出されると分かったし、ガマンしてください!

そういうこと。真水に1滴でも泥水が混ざればそれは泥水だ。フッ化水素の純度はそれとは比較にならないくらいデリケートなんだ。だからこそ厳格な管理が求められる。韓国はその厳格な管理を1度でも守れなかった時点でホワイト国の資格がないよね。

愛国日報は日本を勝手に悪者にしようとしている

韓国がGSOMIAの意地を決めたうえにWTO提訴をもやめてしまったというのに、日本は譲歩するかどうかも分からない輸出管理強化の対話をするとしか約束しなかったことで、日本だけが現金を手に入れたと愛国日報は言っている。このことについてもう少し深堀りしよう。

手形って、借金みたいなものですか?

約束手形といってな。ここでの発行元は日本だ。日本が韓国に一定の期日までに輸出管理強化の撤回という”現金”を渡すことを約束した有価証券のことだ。つまり愛国日報は日本が韓国への手形を踏み倒すんじゃないかと言ってるわけ。

えっ?そういう解釈になってしまうんですか?

手形とはそういうものだ。よく手形が不渡りになるという話を聞くだろ?日本政府が韓国との輸出管理強化撤回に対する会話をする気がない場合はこの手形が不渡りになると愛国日報は言ってる。つまり日本が悪い論に持ち込もうとしてるんだ。

日本政府は、そんな約束をした覚えはないんですけど・・・。勝手に約束をした事に、しないでほしいです!

韓国政府がでっち上げた言葉がいつの間にか日本との公式な約束になっているという話だね。日本は1ミリも応じた記憶がない。よってこの手形は偽造手形とみなされる形で無効になるが、韓国は手形偽造の証拠を出せ!日本は確かに応じた!と言って債権を要求するだろう。

何だか、輸出管理強化以前の問題に見えますね・・・。韓国とは、何の話し合いもできないような気がします。

GSOMIA問題も完全に韓国の空回りだったからね。勇ましく破棄する!と言っておいて3カ月後に自ら維持を選択したのはあまりにも恥ずかしい。一方の日本政府は一貫して維持を主張していた。

韓国って、ひょっとして1人では何も決められない国なのでは?常に相手がいて、相手の動きに応じて決断を変えてるような気がします!

そこは文在寅に限らずそうかもね。米国の意向が強いが、日本に対しても強硬発言をしながらちらちらと顔色を伺うようなところがある。まさに義理の親に依存する息子、大人になりきれていない国家の様相を呈しているわけだ。

結論:韓国は北朝鮮にどんな制裁を食らうか分かったものではない

「手形」の事を書いた中央日報さんの記事なんですけど、やっぱり大炎上してますね・・・。グッジョブはたったの30票なのに、アングリーは1200票です!

何を訳の分からないことを言ってるのやらという雰囲気だろうね。韓国だけが大幅に譲歩することになった事実をまざまざと見せつけられて愛国心がぼろぼろになっていることだろう。

日本政府がここまで強硬姿勢なら、日本としては安心ですよね?韓国は、どうやって北朝鮮に説明するのかが、気になります!

鈴置さんはそこにも注目していたよ。北朝鮮から公然とGSOMIAを破棄せよと求められていたというのに、その約束を破ったらどうなるのかと。ただし北朝鮮が韓国にさらに冷たくするだろうという予想しかしてなかった。

じゃあ、どうなるかはまだ分からないんですね・・・。週明けからの、北朝鮮の動きが怖いです!

日本政府は最初から最後まで対応が一貫していたから、多分北朝鮮が日本だけを激しく批判するようなことはないと思う。だが米国については明らかにGSOMIA失効期日が近づくにつれて圧力を強めていったから、何らかの非難の声明が出されるかもしれないね。その内容によって今後の北朝鮮の動きも分かってくるはずだ。韓国はもはや救いようがないがな。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

アクセスランキング(週間)