トランプ政権

米国「GSOMIAと防衛費の問題は別だ」「韓国は47億ドルを出せ」 終わったな…

韓国がGSOMIA延長を決めたことで防衛費をまけてもらえないかと考えていることについて、スティルウェル米国務次官補が事実上一蹴する意向を見せている。両者を関連付けることは合理的ではないし、引き続き従来の5倍規模である47億ドルという金額を求め続けるという話のようだ。当たり前の話ではあるが韓国のことだからここで釘をさしておかなければならない。

米国務次官補「防衛費とGSOMIAを関連づけるべきでない」…米国要求弱化論を一蹴
11/25(月) 14:01配信 中央日報日本語版

 スティルウェル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)延長と在韓米軍防衛費分担金問題について「2つを関連づけることは合理的だと思わない」と述べたと、日本経済新聞が25日報じた。23日に名古屋で行われた日本経済新聞のインタビューでだ。

 同紙によると、「韓国がGSOMIA延長を決めたことで米国の圧力が弱まるとの見方が一部にある」という質問に対し、スティルウェル次官補は「一つのことと別のことを関連づけることは合理的だと思わない」と述べた。

 同紙は「スティルウェル次官補は韓国が2019年に負担した金額の4、5倍を要求しているとの見方を否定しなかった」とし「GSOMIAの延長とは無関係に駐留経費の負担をめぐる交渉を進める強気の構えを見せた」と伝えた。

 スティルウェル次官補はインタビューでGSOMIA延長について「(米韓日3カ国間の安保協力に)前向きで希望を抱かせる」「3カ国協力は最も強力なメッセージを地域に発する」と歓迎した。

 今後の韓日関係と米国の役割については「米国には脇役として対話を促す役割がある」と語った。徴用問題や輸出規制については「両国は今後期限を気にせず時間をかけて解決策を見つけられる」とし「我々の介入は短期的な解決策にはなり得ても長期的にはならない」と話した。米国が歴史問題などにからむ懸案でどちらかに肩入れすれば韓日対立にむしろ拍車をかける懸念があるという意見を明らかにし、「米国は調停役を担っていない」という姿勢を改めて強調した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000029-cnippou-kr

米国は引き続き47億ドルを韓国に要求

防衛費交渉は、決裂したままですよね?どうなってしまうんでしょうか?

GSOMIA延長で少しでもまけてもらえないかと韓国は考えてるようだが、その淡い期待はもろくも打ち砕かれたわけだ。スティルウェル米国務次官補がGSOMIAと防衛費は別の問題だと一蹴したからだ。

今までの5000億円の請求を、やめないって事ですよね?

引き続き47億ドルだね。それを韓国に払ってもらおうという話だ。すでに韓国が購入した武器類の分の3億ドルは差し引かれてるからこれが最終金額だと思って間違いないだろう。

中央日報さん!写真で、アメリカ国旗を写さないのはどうしてですか?これだと、スティルウェルさんが韓国の人みたいです!

米国務次官補「防衛費とGSOMIAを関連づけるべきでない」…米国要求弱化論を一蹴
11/25(月) 14:01配信 中央日報日本語版

 康京和外交部長官とスティルウェル米国務次官補が今月6日、ソウル鍾路区外交部庁舎で握手している。[中央フォト]

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000029-cnippou-kr.view-000

そこは愛国日報の愛国フォトだからwww 韓国旗を中心としつつ韓国外相を左側にする”韓米方式”の握手写真を撮影することに夢中になってる部門だからな。さらにはスティルウェル氏の表情も写さず仏頂面になっているかどうかも判別しない状態にした。ここまで愛国要素が凝縮された写真も珍しいと思うよ。

中央日報さん、ホントに分かりやすいですよね・・・。ボクと考え方が近いので、なぜか憎めないんです。共感してるんです!

ワトソン君に共感されても困惑するだけだと思うがww

正面から顔は写してはいないが明らかにスティルウェル氏は笑ってないよね。GSOMIA破棄の方針が覆ってない頃の11月6日の写真だ。もっとも今握手したところで大差はないかもしれないがね。

防衛費の交渉って、いつ再開されるんでしょうか?

さあ?当面はやらないんじゃない?年内までに決めなければ北朝鮮との約束のタイムリミットが来てしまうんだが、韓国がそれまでに47億ドルに応じるとはとても思えない。

オブライエン補佐官も韓国=50億ドルだと初めて言及

朝鮮日報の方でそのことが詳しく書かれていた。ボルトン元補佐官に代わって就任したオブライエン補佐官が、防衛費50億ドルについてホワイトハウス関係者として初めて言及したそうだ。

「韓国が年間170億ドルの対米貿易黒字を出している時、米国は韓国安保に50億ドル支出」
11/25(月) 9:20配信 朝鮮日報日本語版

 米ホワイトハウスのオブライエン国家安全保障問題担当補佐官は23日(現地時間)「米国は(韓国に)50億ドル(約5400億円)を使っている」とした上で「富裕で強い国の韓国が在韓米軍駐留経費を負担すべきと考える」と述べた。米国が韓国に防衛費分担金を5倍引き上げるよう要求したされる問題は、メディアによるこれまでの報道で既成事実化した感があるが、ホワイトハウスの関係者が直接「50億ドル」に言及するのはこれが初めてだ。

 オブライエン氏は22-24日にカナダのハリファックスで開催された国際安保フォーラムに出席した際、公式のスケジュールとは別に10人以上の記者団を招いて会見を開いた。オブライエン氏はこの場で「韓国は米国から年間170億ドル(約1兆8500億円)以上の黒字を手にしている。トランプ大統領は韓国が米国との貿易で成功を収め、米国は韓国に安全保障を提供しているため、韓国は在韓米軍駐留経費を負担すべきと強く信じている」とした上で上記のように述べた。

 会見でオブライエン氏は「韓国がいかに豊かな国か、なぜより多くの防衛費を負担すべきか」の説明に多くの時間を割いた。オブライエン氏は「韓国は今の時代に最も経済的に成功した国の一つであり、また非常に豊かで技術的にも進んだ美しい国だ」と述べた。オブライエン氏は「米国は本当に長い間(在韓米軍駐留経費を)負担してきた」と述べる際、「長い」という言葉を3回も繰り返し「そのため韓国は非常に美しく繁栄した国になった」と強調した。

 韓米両国による第11次防衛費分担金特別協定(SMA)に向けた交渉は、今月19日の3回目の会議で米国がわずか80分で交渉を決裂させ、次の日程もまだ決まっていない。オブライエン氏は「究極的に米国は、そして米国の納税者は海外、とりわけ富裕な先進国に駐留する費用を全て負担する理由はない」と主張した。オブライエン氏はドイツや日本も同じ立場にあるとした上で「先進国が負担すべきこの費用を米国の納税者に負担させてはならないと思う」と述べた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00080020-chosun-kr

アメリカ政府が「韓国は美しい国」だと言うのは、違和感しかないですよね・・・。

どう見ても米国の方が美しいからな。国土は広く緑は豊富で雄大な自然を持ち、また道路も広く街並みは桁違いの規模で夜景も素晴らしい。韓国は何一つ米国に勝てる要素がない。米国がこういう見え透いたお世辞を言う時ほど警戒した方がいいってわけ。

韓国ではアメリカの事を「美国」と表記するみたいなので、その事を皮肉ったんでしょうか?

在韓米軍が駐留することで”美しい国”になったという解釈だね。米国がいてこそ韓国は経済的な繁栄を享受できると。だが韓国は経済的な繁栄をしすぎて米国との貿易で利益を奪っているという認識を持ってるわけだ。安倍首相もそのことを100%理解して同じように“美しい国”というフレーズを使った。

韓国は、アメリカがいなくなれば、美しくない国になってしまうんですね・・・。美国がいない国=美しくない国なんだと思います!

オブライエン補佐官は長い長い間、本当に長い間韓国の面倒を見続けてきたと半ばうんざりするような雰囲気も見せつつこのことを話している。暗にもう韓国の面倒は見たくないと言っているように聞こえるね。韓国が47億ドルぽっちも支払う気がないから在韓米軍の撤収しかないと覚悟しつつあるようにも聞こえる。

防衛費と在韓米軍の撤収についても、結び付けるなって言ってるみたいですね!2ページ目に、そう書いてありました。

この部分だな。エスパー国防長官よりは回答が洗練されてて突っ込みどころもない。ボルトン元補佐官のようにうっかり本音を漏らして北朝鮮を警戒させるようなこともしないだろう。トランプは優秀な右腕をやっと手に入れたようだね。

 一方でオブライエン氏は在韓米軍削減について問う質問には答えなかった。会見後、オブライエン氏に「在韓米軍の削減を検討しているのか」と質問すると「われわれは(防衛費)交渉に集中したい」としか語らなかった。「要するに考慮していないという意味か」ともう一度尋ねると「われわれは韓米双方が勝利する(防衛費)交渉の結果を望んでいる」と述べた。

国防授権法の2019年版で、アメリカ軍は2万2000人未満にはできないという部分が、どうすればいいのか分からなくて・・・。

ぶっちゃけ1旅団を撤収させるだけではトランプの望み通りにはならないと思う。朝鮮日報はあの記事を未だに取り消してないようだが、トランプはもっとドラスティックな変革を求めてるはずだ。それをどう実現するかがトランプの腕の見せ所でもあると思うね。

韓国が防衛費についても第1段階の合意をしようと言い始める可能性

例えば、どんな方法があるんですか?

俺がこの前言ったような、予算が出なくなることで兵士の食料とかを買うお金もなくなるから、仕方なく日本やグアムの基地に一時的に”遠征”するという形で少しずつ移動するというような話だ。表向きはそこで訓練があるとか言っておけば韓国も受け入れるしかないだろう。

もし予算が出なかったら、兵隊さんが飢えてしまいますよね・・・。ボランティアが、差し入れたりするんでしょうか?

それこそ防衛費交渉に応じない理由が分からないwww いや待てよ。人道的な範囲で先行して決めようとか韓国が言い出し始めるような気がしてきた。

えっ?じゃあ、米中と同じように、第1段階の合意をするって事ですか?

そう。第1段階で在韓米軍の兵站が維持できる最低限の防衛費に合意し、第2段階で米国が求める47億ドルの総額について話し合うという流れだ。だが韓国は第1段階が合意できて予算が執行された時点で交渉を放り投げるだろうね。そこまで見えた。

中国との合意も、結局進んでないんですけど、韓国との合意も同じように無理な気がします!

最初の中央日報さんの記事なんですけど、だから今まで意志疎通ができなかったのか、と言われてます!何もかもを混ぜるのはおかしい、やることが全部裏目だって。あと、記事の本文が最初文字化けしてて、読めなかったって言ってる人が複数います・・・。

文字化け?大手ネットサイトでそんな事象が発生するのか?

よく分からないんですけど、最近孫社長が調子悪いし、何かの予兆のような気もします!ジーソミア延長で北朝鮮が怒ってて、何かヘンな事件が起こらないか心配です・・・。

何かが起こるとしたら来月初頭のような気がするがね。12月の予定表がほとんど何も埋まってないからな。年末まで今のまま何事もなく過ぎるとはとても思えないんだよ。大衆が安堵してる時ほど危険は迫る。何か考えられる可能性はないかどうか探してみてくれるか?

ボクは、北朝鮮の話をもう少し探してみます!

俺は韓国1919派の動きの方を見ておくよ。それからソフトバンク。なぜ略称がSB=1902年という日英同盟が締結された年になるソフトバンクという名前を社名にしたのかを含めて詳しく調べようと思っている。

着眼点が細か過ぎます(笑)