MENU
安倍政権

日本政府「韓国がホワイト国に戻るには最低でも数年かかる」 終わったな…

日本が韓国との輸出管理強化の撤回に関する協議に応じたと韓国が言っていることについて、日本側から具体的な立場が報道されている。毎日新聞によれば局長級協議が来月にも行なわれるとしているが、ホワイト国復帰には日本が課す3つ厳しい条件をクリアしなければならないそうだ。具体的には輸出管理体制の不備などを改善させることなどが含まれ、それらが守られていると日本が見なすまで数年間の時を経なければならないという。韓国民が数年間待てるとは思えないし、日本に承認を得なければいけないという事実も愛国心が許さないだろう。

日本「韓国、3つの条件クリアしなければホワイト国復帰ない…数年かかる」
11/26(火) 14:51配信 中央日報日本語版

 日本の輸出規制問題を議論する韓日両国の課長級協議、局長級の政策対話が、それぞれ12月上旬と下旬に開かれる方向で検討されていると、毎日新聞が26日報じた。

 政府関係者を引用した報道で、毎日新聞は「課長級協議は韓国で、局長級は日本で開催する見通し」とし「12月下旬に日中韓首脳会談(北京で開催)前に行う方向で調整している」と伝えた。

 しかし同紙は▼フッ化水素など3品目に対する輸出規制強化措置の撤回▼ホワイト国への韓国復帰については「日本政府は即時に認めない方針で、韓国への輸出の適切な実施や、韓国側の輸出管理体制の整備を条件とする」と伝えた。

 これに関連し日本経済産業省の関係者は25日、自民党の関連会合に出席し、「ホワイト国復帰のためには▼両政策対話が開かれていないなど信頼関係が損なわれている▼通常兵器に関する輸出管理の不備▼輸出審査体制、人員の脆弱性--が解消されなければいけない」という3つの条件を挙げた。さらに「3つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」と述べた。

 同紙は特に「(両国間)対話を繰り返す必要があり、グループA(ホワイト国)復帰のためには数年かかるだろう」という日本政府関係者の話も伝えた。

 同紙は「韓国が22日に輸出規制をめぐるWTO(世界貿易機関)提訴手続きを停止すると正式に日本に通知し、これを受け、両政府は輸出管理をめぐる政策対話を行うことで合意した」と報じた。

 一方、菅義偉官房長官は26日午前の会見で、両国間の対話日程について「具体的な日程が決まったという報告はまだ受けていない」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000028-cnippou-kr

日本政府は韓国を簡単に許すことはない

ホワイト国への復帰って、そういう事だったんですね・・・。昼過ぎに出てきた報道とは、雰囲気が違って安心しました。

ホワイト国へ戻してやる、戻してやるが…今はまだその時と場所を指定していない…ということだったわけ。俺も最初聞いた時は一瞬耳を疑ったけどね。日本政府がそんなに簡単に許してくれるはずもなく。

それなら、韓国政府も待てないと思います!ボクは、ムン大統領にはまだ挽回のチャンスがあると思うんです。

挽回とは?

ジーソミアを破棄するんです!ハンギョレ新聞の記事なんですけど、日本がホワイト国への復帰手続きを1~2カ月以内にやらないなら、やっぱりジーソミアを破棄するって言ってます!

韓国政府「日本がホワイト国復元を提案…1カ月程度かかると話した」
11/26(火) 9:17配信 ハンギョレ新聞

GSOMIA終了延期の顛末を公開 「日本が終了7日前に局長級協議を提案し 立法予告期間などが必要と説明」 「譲歩していない」マスコミ操作に反撃 1、2カ月後にも輸出規制を解かないならば 原則に則り「GSOMIA終了」検討の立場

 軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の「条件付き終了延期」につながった韓日政府間の水面下交渉の過程で、日本側が「ホワイト国」(輸出審査優待国家、現在は「グループA」)復元に必要な手続きのために1カ月程度の時間がかかる」という趣旨の説明をしていたことが分かった。韓国政府は、日本がこのように具体的に協議を提案しておきながら、「韓国に何の譲歩もしていない」というマスコミ操作をしていることに対して、真っ向から対抗している。韓国政府は、今後1、2カ月程度の協議状況を見守った後、輸出規制問題が解決されないと判断されれば原則に則り「GSOMIA終了」を検討するとの立場だ。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00035065-hankyoreh-kr

だからGSOMIAはもう延長されたから次に破棄できるのは1年後だっての…。まあ俺がこの前言ったように遡及法的な何かを持ち出してくる可能性はなくもないが。

でも、これならボクも納得できるんです。ムン大統領は、ジーソミア破棄を諦めた訳じゃないって、支持層にも言い訳ができます!

それであまり文在寅の支持率に影響が出なかったのか。物は言いようだな。日本がホワイト国復帰は数年後と言ったことで愛国心に火が付いて文在寅を支持する理由も生じ始めた。転んでもただでは起きない姿勢だけは評価してやろう。

ボクは、失敗だとは思ったけど、ムン大統領を見捨てる事はしませんでした。ムン大統領なら、絶対に脱日構想を実現させるために、努力してくれるからです!

文在寅不在の状況を埋めるかのようにこの第1次長が存在感を高めているよね。名前はともかく顔は印象的だから覚えてしまった。まさかこの第1次長まで意地悪クラブだと言いはしないよな?

保留です!ムン大統領の言う事に従って、ムン大統領が悪いかのような言い方をしなければ、許します!

すでに疑いの目を向けてるかのような言い方だなww

数年間かかるという発言の主は不明も妥当と考えられる

中央日報が参照した元の毎日新聞の記事もすぐに見つかった。この内容なら妥当だし経産省が韓国への報復を実行しただのと言われる筋合いもなかろう。数年間かかったとしても韓国はこの内容を実施しなければいけないというわけだ。

「韓国のグループA復帰には3点の改善必要」自民党外交部会で経産省局長説明
11/25(月) 21:15配信 毎日新聞

 経済産業省の保坂伸貿易経済協力局長は25日、自民党の会合に出席し、韓国が輸出手続きで優遇される「グループA(ホワイト国)」に復帰するには、これまで規制強化の理由として挙げた3点の改善が必要だとの認識を示した。

 経産省は、日韓の2国間政策対話が開かれていないなど信頼関係が損なわれている▽通常兵器に関する輸出管理の不備▽輸出審査体制、人員の脆弱(ぜいじゃく)性――の3点を規制強化の理由として挙げている。

 保坂氏は「三つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」とし、韓国側の対応が必要との見解を示した。発表内容について双方の不一致も指摘されているが、会合では出席議員から「韓国の理解が不足しているならば丁寧に説明し、情報共有しやすい環境を作ることも必要だ」との意見も出た。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000080-mai-bus_all

韓国は、長くても2カ月以内だって言ってましたけど・・・。それに、数年間かかるという意見は、この記事には書かれてないみたいです。

ふむ。確かに毎日新聞のサイトでも確認したが“数年”の文言を出している部分はなかった。記事を途中で削ったりしたんだろうか?愛国日報が自国に不利になる部分をわざわざでっち上げるとは思えないんだが。

でも、普通に考えて、数年はかかりそうですよね?中央日報さんは、多分別の新聞で読んだ話を、毎日新聞の話だと勘違いして、掲載したんだと思います!

そうだといいがな。まあこの”数年”については思いっきりタイトルに盛り込む予定だから、何か間違いがあったら全部愛国日報に責任を取ってもらうことにするよ。今から宣言しておく。

数年が1年だとしても、韓国はもう待てないと思います!2カ月待っても何も変わらなかったら、ジーソミアは終了するんです!

ハンギョレの記事の続きを見た?明らかにうそをついてるよな。

 25日、韓国政府消息筋によれば、日本はGSOMIA終了(23日0時)を1週間程度後に控えた時点で、韓国に対しホワイト国の復元をはじめとする輸出規制撤回を議論する局長級協議を提案してきた。当時日本側は「ホワイト国を含む輸出規制を戻すには、1カ月余りの時間が必要で、韓国の輸出入管理体制に問題がないことを確認する手続きが必要だ」という説明をしたと、複数の当局者が伝えた。韓国政府の関係者は「日本側はホワイト国から除くのにも1カ月余りかかったので、復元するのにもその程度の時間が必要だという趣旨の説明をした」と話した。また、別の韓国政府関係者も「半導体の材料・部品3品目の輸出規制は直ちに撤回できるが、ホワイト国は立法予告期間などが必要だという話をしたと述べた。「輸出規制に関連する日本の立場に変化がなければGSOMIAを終了する」という原則に則り終了を準備していた韓国政府は、日本側がこのような具体的説明と共に提案をしたため、交渉を条件にGSOMIAの終了を延期する側に旋回したという説明だ。

「1カ月余り」という部分がウソのような気がします・・・。韓国が勝手に期間を決めて、日本が約束を破った事にして、ジーソミア破棄を日本のせいにするんです!

数年かかるのと1カ月で終わるのとじゃだいぶ違うよな。まあ韓国が輸出管理の体制を容易に整えるとも思えないし、いずれにせよ時間切れだろう。しかもこの記事が事実ならば1週間前にはすでに延長が決まっていたとも解釈できるよね。

日本が提案しても、動かなかったけど、アメリカが圧力をかけたので、仕方なく期間限定の延長をしたんだと思います!

つまり日本政府に姿勢の変化があればGSOMIA破棄を撤回するという話もうそだったわけだ。日本がまだ姿勢を変化させてないということにして隠蔽し米国の顔色だけを伺っていたのが真実と。この記事からはそうとしか読み取れない。うそがあまりに多すぎるね。

韓国をホワイト国に復帰させる場合って、またパブリックコメントをやるんでしょうか?

どうするんだろうね?韓国がフッ化水素を横流ししたという事実はもはや覆しようがないし、それらをすべて防止できる体制を整えたとしてもすでに信頼を失ってるから容易には復帰はできないと思うがね。日本国民の意見を踏まえれば数年以上か、もしくは数十年以上という話になるんじゃないかな?

結論:信頼を取り戻すには日本人の感覚では数年間は必要

数十年後だと、韓国はもう北朝鮮に吸収されてると思います・・・。

北朝鮮はおろか中国の一部になってるかもな。ネットユーザーはどういう感じ?

今週にも協議を始めるという話も、ウソだったといきなり指摘されてました!日本が求めてる事はホワイト国除外前から代わってないし、3つの条件は韓国にはハードルが高過ぎる、数年単位で管理が適切にされてるかを見ないと判断できない、という雰囲気です!

日本人の感覚としての数年だね。一旦信頼を失った国を再度信頼するには少なくともそれくらいの期間は必要ってことだ。もちろん韓国が少しでも信頼できない素振りを見せればその期間はさらに長くなっていくだろう。

2カ月では、多分ムリだと思います!結局ジーソミアは、破棄する事になる気がします・・・。

だが韓国が単独で破棄すると叫んだところでどうにもならないし、日本への通知をもって破棄への3カ月猶予期間が始まるというのが協定の内容だ。韓国がそのハードルをどう乗り越えてくるのかが現段階での関心事かな。まあ基本的にはどうでもいい話だが。

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日本構想実現に、協力してください!このままでいいんですか?

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事