MENU
韓国ニュース

韓国軍の防衛網が完全に崩壊! 北朝鮮の軍事行動を一切察知できず! 終わったな…

北朝鮮が韓国に対する砲撃訓練を実施したが、韓国側が金正恩の動向も含めて一切事前に知ることができずにパニック状態になっている。去年9月の軍事合意以降安全保障に穴が空いていることが証明されたからだ。砲撃の事実があったことだけは確認できたものの、具体的な砲撃の方角や回数などは特定できなかったらしい。

韓国軍、北の砲声以外には何も探知できなかった
11/27(水) 9:40配信 朝鮮日報日本語版

 延坪島砲撃挑発9周年に当たる23日、韓国軍当局は北朝鮮による海岸砲射撃の音響を探知したものの、射撃方向や回数、弾着地点などは全く確認できずにいたことが判明した。また、通信傍受など特殊情報(SI)網を稼働しても、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の海岸砲部隊訪問の事実を把握できなかったことも分かった。韓国軍は前日、「北朝鮮情報は保安事項」だとして、関連情報を明かさなかった。ところが韓国軍が今回の挑発を認知できずにいた事実が判明したことから、昨年の「9・19南北軍事合意」以降、対北朝鮮監視・情報システムに穴があいているのではないか、という指摘がなされている。

 国防情報本部が26日、保守系の最大野党「自由韓国党」所属で国会国防委の委員を務める白承周(ペク・スンジュ)議員に報告した内容によると、韓国軍当局は今月23日午前、音響探知装備によって北朝鮮軍の砲撃音源を捕捉した。だが砲撃についての具体的情報は把握できず、北朝鮮が25日に金正恩委員長の黄海南道昌麟島海岸砲部隊訪問の事実を報じた後、ようやく射撃の事実を確認した。情報本部は「射撃の方向や弾着地点、回数は特定が困難だった」と報告した。

 韓国国防部(省に相当)は、南北軍事合意に明白に違反した北朝鮮の今回の砲撃挑発に関して「26日に海岸砲の射撃行為について北朝鮮へ口頭で抗議し、抗議文も送った」と明かした。だが国防部は、公式文書の電通文ではなくファクスで抗議文を送った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00080018-chosun-kr

韓国軍の能力が低下したのは文在寅のせいか

これは、韓国軍の能力が低いからだと思います。ムン大統領のせいではないです!

いきなり韓国軍をディスるなよww その能力が低下している原因が去年9月の北朝鮮との不平等な合意にあると分かるだろ?

それは、原因の1つであって、原因の全部ではないです!韓国軍が悪い話なのに、ムン大統領の責任にしようと、朝鮮日報が話をすり替えてるんです!

どうでもいいけど韓国軍が砲撃訓練を事前に察知できなかったのは事実だからな?砲撃があったことが後から判明するくらいで、具体的な砲撃の回数や方角などの詳細は一切明らかにできなかったそうだ。

回数を知って、どうするんですか?

いやまあ、北朝鮮のことをしっかり監視しているぞという警告メッセージにはなるんじゃないの?ところが韓国は監視できてないことをあっさり明らかにしたばかりか、抗議の文書もFAXを使ったそうだ。ワトソン君はFAXは使ったことはあるか?

ないです・・・。電話の一部ですよね?

電話というよりは通信回線を利用した情報伝達の仕組みだね。“Facsimille”の略語がFAXだ。詳しい仕組みは動画とかで見た方が早いと思う。まあ要するに、北朝鮮のFAX端末からにゅーっと韓国軍の抗議文が出てくるわけだ。

抗議になってない気がしますね・・・。遠慮してる韓国軍が悪いんです。ムン大統領のせいではないです!

“北朝鮮への抗議文はすべてFAXで送るように”とかいう合意事項が含まれてたら面白いねwww

愛国日報はむしろ金正恩の失策だとして愛国心を発揮

愛国日報はこの一連の流れについて、韓国軍の失策ではなくむしろ金正恩の失策ではないかと言いながら愛国心を発揮している。北朝鮮が簡単に方針転換をすることは北朝鮮にとってはあってはならないという認識のようだ。

金剛山に続き軍事合意違反…自ら「無失策」破った金正恩委員長、なぜ
11/27(水) 18:05配信 中央日報日本語版

 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の言動がただ事ではない。父親の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が決定した南北協力事業である金剛山(クムガンサン)観光事業を否定したのに続き、本人が保証していた9・19南北軍事合意に自ら違反したためだ。

 金正恩委員長は先月23日、金剛山を現地指導しながら「前任者たちの過誤」を指摘した。金正日総書記ではなく、父を補佐した幹部への叱責だったが、結果的に先代の決定を白紙化したことになった。23日に黄海(ファンヘ)の最前線、昌麟島(チャンニンド)を訪問し、南北が射撃訓練をしていないことにした地域で砲射撃訓練を指示し、昨年の平壌(ピョンヤン)南北首脳会談の後続合意である9・19軍事合意を自ら破った。

 金正恩委員長のこのような言動が注目される理由は、これまで北朝鮮が最高指導者に対して持ってきた、いわゆる「無失策性」を否定する異例の状況だからだ。国民大学のチョン・ヒョンジュン兼任教授は「北朝鮮は『首領と党の方針と指示を、法であり至上の命令と考え無条件に貫く』という唯一思想を体制作動の論理としている」とし「そのため最高指導者の決定は非常に慎重に非公開で行うか、試験的に政策を進めて、問題がないという検証作業が終わってから政策として決定する場合が多い」と話した。チョン教授は「しかし、最近の北朝鮮の行動は先代の首領(金正日)はもちろん、金委員長本人の決定を覆す形」とし「結果論的に北朝鮮が強調してきた首領の無失策性に傷がつくことになった」と付け加えた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00000045-cnippou-kr

キム委員長の砲撃は、失策ではないと思うんですけど・・・。

愛国日報は金正恩が自ら大切にしてきた合意を破ったということだけに注目して、さらにはそれは金正恩の権威性を失わせるものだと決め付けているわけだ。韓国が先に合意を破り、韓国がGSOMIAを延長したせいで怒っているということには目が向かないらしい。

これは、この話を聞いた教授が意地悪なんです。意地悪な考え方を、中央日報さんに植え付けようとしてるんです!

あくまでも愛国日報は悪くないですってかwww

合意を破ったとしても、北朝鮮にとって損ではないですよね?

ならば韓国も合意違反して北方限界線の監視を再開する!とはならないんだよな。米韓軍事演習も合意に従って年内はすべて中止になった。韓国だけが合意に従い北朝鮮が合意を破るという状況が何を意味するかが愛国日報には理解できてないと言える。

いつもは合意を破る韓国なのに、北朝鮮相手だと途端に守るんですね・・・。それなのに、北朝鮮には破られるなんて。

韓国が強気なのは日本相手だけだから。その日本だって韓国が合意を破棄するのを逆手に取って有利に物事を運ぶだろ?北朝鮮だけが合意を守らず韓国に攻め込む準備をしているという現実を愛国心の観点から受け入れないのが愛国日報というわけだ。

中央日報さん、もっとまともな教授に話を聞きましょう!中央日報さんの評判まで、傷ついてしまいます!

すでに評判は地を這うような状態だと思うがwww

結論:北朝鮮は韓国との有事の準備を着々と進めている

ネットユーザーは、ジーソミア延長への不満と、2010年の事件の記念日を兼ねてたのでは、と言ってます!似た者同士だ、韓国の考え方では違反にならないと思う、最近の韓国のやり方は北朝鮮そっくり、韓国が弱腰だからという雰囲気です!

2010年11月23日の延坪島砲撃事件から丸9年ということか。奇しくもこの日は日本では勤労感謝の日として知られる。日本の祝日が韓国を砲撃した日になるというのは何とも言えない複雑な気持ちだ。

そうなんですね・・・。

ちなみに今年の日本の祝日は11月23日で最後だ。なぜだか分かるか?

えっ?クリスマスは、祝日ではないんですか?

祝日じゃないよ。日本はキリスト教の国じゃないからな。同様に感謝祭もない。俺はクリスマスも祝日にした方がいいんじゃないかと思うんだが、現段階ではそういう話も特に出ていないようだ。まあその話はいいや。

結論としては、北朝鮮はいよいよ韓国との有事に備え始めたという解釈でいいだろう。別の中央日報の記事によれば、金正恩は軍幹部にスマートフォンの使用も禁止するように命じたそうだ。韓国への情報漏洩を完璧に防止する覚悟というわけだ。

やっぱり年明けですよね?元日を令和で迎えるのが初めてなので、ちょっと緊張します・・・。でも、それでムン大統領の脱日構想が進むなら、ガマンします!

来年から丸1年令和だからな。平成時代が1日もないのはここ30年で初めてのことだ。当然だが。まあ韓国がどうなろうが日本にとってはどうでもいい話というのだけは変わらないがな。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事