【速報】韓国株KOSPIが暴落! やばすぎる”あの件”がついに炸裂か! 12月の韓国経済はパニック相場突入へ!

韓国ニュース

Sponsored Links

ワトソン君、昨日の韓国の株価が暴落してたって知ってた?わざと昨日は話題に出さないで様子を見てたんだけど。

えっ?暴落?ウソですよね?

うそだと思ったらチャートを見てみればいい。11月29日、11月最後の平日に突然暴落が始まったんだ。2,100はおろか2,090も割り込んでしまった。前日まではドラえもんラインの2,112をずっと維持していただけに暴落と言っていいだろう。

案の定日本語圏では報道されず

というか普通に韓国ポータルサイトで取り上げられてるけど。聯合ニュースの記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

コスピ、香港事態懸念1.5%急落… 2,090リード崩壊(総合)
2019.11.29 午後4:01

 (ソウル=聯合ニュース)コスピが29日、香港の事態と米中の貿易合意をめぐる懸念の中に1.5%も急落して2,080線に押し出された。

 この日のコスピは前取引日より30.64ポイント(1.45%)も離れた2,087.96で取引を終えた。

 指数は全長より6.93ポイント(0.33%)上がった2,125.53で出発したが、後に下落に転じた。

 終値基準でコスピが2,100下に落ちたのは、過去21日(2,096.60)以後6営業日ぶりだ。

 有価証券市場では、外国人が4千530億ウォン、機関が476億ウォンを売り越した。 個人は4千439億ウォンを買い越した。

 これ外国人は7日から17営業日連続で売り越し行進を継続して3兆9千441億ウォン分を売った。 これは、2015年12月2日から2016年1月5日までの22営業日連続の売り越し(3兆7千55億ウォン)以来最長記録であり、売り越し額は当時よりも多い。

 ドナルド・トランプ米国大統領が「香港の人権民主主義法案」(香港人権法案)に署名した後、米中の間の緊張感が高まり、投資心理が凍りついたという分析が出ている。
・・・

ttps://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&aid=0011247091

そうみたいですね・・・。どうして昨日なんですか?

月末だからだろ!ワトソン君はまさか予定表を見逃したはずはないよな?

えっ?

見るか?11月の予定表、最後をよーく見てみな。

【2019年11月の中国と韓国の危機まとめ】
・11月1日:竹島付近で韓国のヘリが墜落する
・11月4日:RCEP首脳会合がタイで行なわれる
・11月4日:韓国の失礼議長が東京のG20国会議長会議に来る
・11月4日:バンコクで安倍首相と文在寅が10分対話を実施する
・11月6日:ソフトバンクが14年ぶりの赤字転落を発表する
・11月11日:香港情勢が悪化する
・11月13日:韓国車に対する米国の関税発動期限180日が切れる
・11月13日:米国務省傘下の韓国系副次官補の学歴詐称が発覚する
・11月15日:エスパー国防長官が韓国と会談しGSOMIA破棄撤回の説得をする
・11月17日:チリAPECでトランプと習近平が首脳会談を実施できなくなる
・11月17日:河野防衛相と韓国国防部長官がバンコクで会談を実施する
・11月18日:米国の対中国ファーウェイ禁輸措置の猶予期限が90日間延長される
・11月19日:日本と韓国のWTO協議が決裂する
・11月19日:香港人権法案が上院本会議で可決される
・11月21日:韓国でNSCが開かれるもGSOMIA問題の答えは出ず
・11月21日:米国の連邦政府つなぎ予算が成立する(12月20日まで)
・11月21日:米海軍の原子力潜水艦が南シナ海で撃沈された恐れあり
・11月22日:日本と韓国のGSOMIA破棄が回避される
・11月22日:フローズン2が日米で同時に公開される
・11月22日:名古屋で行なわれるG20外相会談に韓国外相が来る
・11月22日:米国連邦通信委員会が米国内でのファーウェイの使用禁止を決める
・11月24日:香港区議会選が行なわて民主派議員が圧勝する
・11月26日:韓国最大級の再開発事業で20件の法律違反が発覚する
・11月27日:トランプが香港人権法案に署名する
・11月28日:北朝鮮がミサイルを発射する
★11月30日:韓国のハンファケミカルのサムライ債200億円分が満期を迎える
★2019年11月30日現在

「香港区議会選が行なわて」というのは、日本語ですよね?

入力ミスだwww なんたる失態www 後で直しておくわ。

ハンファケミカルのサムライ債、ひょっとして返済できなかったんですか?

今日満期を迎えるという話だが、今日は土曜だから事実上昨日が最後だったわけだ。ハンファケミカルが返済に失敗している可能性が高いとみている。

じゃあ、デフォルトじゃないですか!大丈夫なんですか?

実はこのことを確かめようと思って“ハンファ”で検索をかけたら興味深い報道が見つかってな。韓国のハンファイーグルスという野球チームの21歳の投手に関する出来事だが、報道自体が日曜なのにネット掲示板でトピックが立ったのが昨日だった。

見つけました!5日も遅れて立った理由は、昨日が大事だったからですか?

多分記者がハンファケミカルはどうなったんだろうと気になって調べたんだと思う。そしたらこの報道が見つかったと。わざわざ5日遅れの不幸な記事でトピックを立てることで、同じ日にハンファに関する何か不幸な出来事が起きている可能性を提起したんじゃないかという推測だ。

ハンファケミカルが返済できたかどうかは分からず

じゃあ、記者さんも何が起きてるかは知らないんですね?

多分ね。探した限りでは、ハンファケミカルが返済に成功したかどうかを確かめられなかったんだと思う。実際このトピックの中でハンファケミカルに触れているネットユーザーがただ1人いた。

「サムライ債」も入れたら、2人います!

そうだったな。野球と言えば侍ジャパンだ。ハンファ+野球でサムライ債のことを思い出した人も多いだろう。

絶対そうですよ!ハンファイーグルスというチームは初めて聞いたんですけど、陰謀論的な解釈でも、この記事はハンファケミカルに不幸な何かが起きた事の、暗示だと思います!

“大型”の右腕とか、“落下”とか、まさにそういう感じだよね。近い将来ハンファグループにさらなる衝撃が訪れる予兆かのように聞こえてしまう。

でも、最近Kポッポのグループの人でも、同じような事がありましたよね?あの話も、実は誰かが・・・って言われてるんです。

そうなんだ?まるで興味なかったけど、犯人がいる話なら少し調べてみようかな。

11月の最後が株価急落なんて、何だか不安ですよね・・・。やっぱり、黒井さんの言うように11月末から経済危機が始まるのでは?

11月の終わりはK月の終わり、つまりKの終わりと解釈することもできるからな。ちなみに12月=L月にはキリストの降誕祭がある。L=el=神というわけだ。韓国はL月に神の裁きを受けるのかもしれないね。

確かに!12月は、神様の月なんですね・・・。

GSOMIA破棄回避で11月末の危機も回避したかに見えたが、その一方で断続的に外資は資金を抜き続けていた。聯合ニュースの記事によればこの日は機関投資家まで売りに転じたそうじゃないか。外資の売りと個人の買いが拮抗していたから、この日の下げは機関が主導したと言ってもいいだろう。

ハンファケミカルが返済できない事を知って、逃げ始めたんだと思います!韓国の人達が事実を知るのは、週明けだと思います・・・。

いや下手したら年末まで何も報道せずに突っ走るかもね。あくまでも米中貿易戦争の影響だ、あくまでも香港の人権法案の影響だ…と今から言い始めている時点でお察しだろう。

果たして米軍は年末までに韓国を脱出できるのか?

黒井さん、株価暴落の話そのもので、トピックが立ってました!そっちでも、ハンファケミカルの話に触れてる人が、何人かいました!

そっちのトピックの方が探しやすいかもね。聯合ニュースの記事の続きによれば、中国が軍を派遣することを示唆した影響で香港の株式が2%超急落したそうだ。ここだけ聞くと香港の件が影響しているような気もしなくはないがね。

月が変わるタイミングって、結構緊張しますよね・・・。ボクは、その1カ月がどういう1カ月になるかは、最初の3日間で占えると思い込んでます!

そういうのは確かにあるね。11月1日には竹島付近で韓国のヘリが墜落しているが、11月中は韓国にとってよくない報道が相次いだ月だった。GSOMIA破棄を決めていたとしたら歴史的に見ても最悪の1カ月になるところだったと思う。

ネットユーザーの中には、黒井さんの推測が正式な案だと勘違いしてる人もいます!在韓米軍は撤収できないから、日本やハワイに移動して、事実上の撤収にするんじゃないかって書いてます。

マジで?あまり広めてほしくはないんだがww 在韓米軍を撤収できないとなると北朝鮮との約束を守れないことになる、つまり米国が朝鮮半島有事に巻き込まれることを意味するんだよ。トランプがスムーズに米軍を撤収させれば米国の安全は守られる。

それを避けるためには物資の枯渇などを理由に韓国から一旦出るのが最善だろうという話はしたけど、あまりに広まるようなら当面この話はしないでおくよ。また韓国側が過剰反応して米国に質問をぶつけるような展開になりかねないからな。

もうそうなってます!朝鮮日報が在韓米軍の1旅団撤収の報道をしたのは、絶対にボク達が国防権限法の話をしてたからだと思います!

GSOMIAの期日以後だよな。韓国側が急にNDAA2020の存在に注目して心配し始めたのは。本予算が決まらないとどういう結果になるかは想像もしたくないだろうがな。

サムライ債については、どうしますか?結論はまだ出せないと思います・・・。

返済に失敗した可能性と、無事に返済できている可能性の両方を探ることにする。返済の可否に関わらず報道はほとんどなされないとは思うが、ハンファケミカルそのもので何らかの異変が起きてないかなどを調べてみると面白いかもしれないね。ワトソン君にも協力をお願いしたい。

黒井さん、分かりました!