韓国がいつでもGSOMIAを破棄できるというのはウソだった!? 文明国としてありえない?どういうこと?

韓国ニュース

Sponsored Links

アクセスランキングで、この記事が1番上に来てたんですけど、韓国はジーソミアをいつでも終了できるという事は、ありえないそうです!その理由は、1度延長したら、条約が1年間続くからだとか。でも、昔のソ連が条約を破って日本に攻め込んだように、韓国も条約を破る可能性があるみたいです!どうなってしまうんでしょうか?

「いつでも効力を終了できる」ことなどあり得ない 文明国の掟から外れた韓国
11/30(土) 21:00配信 産経新聞

 【風を読む】 

 「韓国はいつでもGSOMIAの効力を終了できるという前提で、8月23日の終了通知の効力を停止させることにした」

 韓国大統領府の金有根国家安保室第1次長の記者会見での発言だ。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効を寸前で回避させたことについての韓国政府の公式説明である。

 失効回避は安全保障上、歓迎できるが、この韓国政府の説明を知って筆者は頭がくらくらした。韓国政府、少なくとも文在寅政権が相変わらず、外国との条約を尊重するつもりがないことを隠そうともしていないからだ。

 「いつでも効力を終了できる」ことなどあり得ない。日韓間の条約であるGSOMIA第21条の第3項には「この協定は、1年間効力を有し、一方の締約国政府から他方の締約国政府に対しこの協定を終了させる意思を90日前に外交上の経路を通じて書面により通告しない限り、その効力は、毎年自動的に延長される」とある。

 実際に秘密軍事情報のやり取りをする、しないは両政府の判断次第だ。だが、GSOMIAの枠組み自体は有効期間の満了時でなくては、なくすことはできない。今回も21条第3項の規定から1年間の自動延長となったのだ。

 ソ連(現ロシア)がつくづく信用できない国だという印象を日本国民に刻みつけたのは、先の大戦末期のソ連による、日ソ中立条約破りの対日侵攻だった。昭和16(1941)年4月締結の同条約第3条は、有効期間を5年間とし、期間満了1年前に「廃棄」を通告しなければ自動延長すると定めていた。ソ連は20(45)年4月に1年後の不延長すなわち「廃棄」を日本に通告した。条約は翌年4月まで有効だったのに、ソ連は20(45)年8月に条約を破棄したと強弁を弄して後ろから斬り掛かってきた。文明国のルールから外れた野蛮な振る舞いである。

 韓国政府が「いつでもGSOMIAの効力を停止できる」と叫ぶのは、虚勢または国内世論対策なのだろうが、ソ連のような条約破りをする可能性があると公言したに等しい。外交上の駆け引きは条約を順守しつつ行うのが文明国だ。それに反する姿勢をとって恥じぬ韓国はまるで前近代の国のようである。日韓関係は前途多難だ。(論説副委員長)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000509-san-kr

戦勝国になれるなら、文明国じゃなくてもいい?

ワトソン君、まだアクセスランキングを見てるの?先に中央日報の記事リストから探すか、検索をかけるかの方が早いと思うけど。

すみません、つい癖でアクセスランキングページで、F5を押してしまうんです!夜中に1度起きる分割睡眠で脳が活性化する、という記事が意外と面白かったです。

時間がもったいないだろww 国際系の記事は韓国ネタか中国香港ネタでなければくだらない事件や悲惨な事件が大半だからな。たまにそういう役立ちそうなタイトルの記事もあるけど大抵は役に立たない。

そうみたいですね・・・。実際に記者さんが試してたんですけど、夜中にピーナッツバターをスプーンで3杯食べてしまって、翌日は午後3時まで寝坊して、収穫は特になかったみたいです。

なんだその記事www くだらねえww 本題に移るぞ!

ジーソミアは、やっぱりいつでも終了できるというのは、ウソみたいです!黒井さんが言ってたように、1年間の自動更新で、1度延長されたら1年間有効みたいです。

破棄は満了時の11月にしかなくすことはできないし、そのためには8月には破棄通知を出さなければいけない。だが韓国は8月の破棄通知を”効力停止”という形で一旦なかったことにして、日本との延長を選択したわけだ。

じゃあ、破棄はやっぱりムリなんですね・・・。でも、次に書いてあるソ連の事例では、破棄もできるみたいです!

ソ連との日ソ中立条約に関しては1年前にソ連が破棄を通告したよね。ここまでは韓国のGSOMIA破棄と同じ流れだ。ところがソ連は破棄通告後1年しないうちに日本に攻め込んだ。条約は有効だったにも関わらずソ連は破った。だがそれでソ連に何の損があった?文明国のルールから外れたとしてもそれで戦勝国になれたわけだ。

文明国って、何ですか?

さあね?産経新聞の記者によると日本は国際ルールを最後まで守ったがゆえに敗戦してしまった”文明国”ということになるけど、俺はそういう歴史の解釈をするのはあまり正しくないと思っている。

日本はどうして先にソ連に攻め込まなかったの?文明国だから?

結局敗戦するなら、文明って何なんだろうって思いますよね・・・。空襲で、文明も全部ダメになって、敗戦してしまいました!

日ソ開戦の話については色々あるが、有名なのが”関東軍特種演習”という1941年7月に行なわれた大規模な演習だ。同年の6月22日にドイツがソ連に攻め込み奇襲作戦が始まったことで、日本としても武力を行使する必要があるのではないかという判断を7月2日にした。このことを決定した会議を御前会議と呼ぶ。

ところが東南アジア情勢が悪化したことや、当時の海軍が対ソ開戦に後ろ向きだったこと、またシベリア方面の防衛網が崩壊しなかったことなどを加味して結局開戦には踏み切らなかった。つまり日ソ中立条約を守ったわけ。

それが、文明国としての態度なんですか?

むしろソ連に対日侵攻をさせるための言い訳を作ってしまった形になるね。当時のソ連はあの時関東軍の演習があったからシベリアからの増援を要請できずに不利な状況に陥った、これは重大な日ソ中立条約違反だとして対日参戦の口実にしているんだ。日本が先に条約を破った!日本が悪い!と言いたいわけだ。

韓国そっくりじゃないですか!ロシアと韓国って、似てるんですね・・・。

いやまあ、そこまで軍を集めたならさっさと攻め込めよという話だよね。74万人だぞ?そこまで集めておいて何もしないという決断を下した当時の陸軍は愚かとしか言いようがないよ。仮にそこで対ソ開戦に踏み切っていれば日本は戦勝国になれた可能性さえあった。

ホントですか?

そうだろ!対米を激化させるよりも相対的に弱っているソ連を叩く方が有利に決まっている。ソ連が陥落すれば米国も無理には日本には攻撃しようとしなかった可能性さえもね。歴史にifはないが、そういう話になるということは分かってほしい。

じゃあ、韓国がやろうとしているのは、それと一緒なんですか?産経新聞さんの主張が、いまいちよく分からなくて・・・。

韓国はソ連よりさらに信用できない国というのが記事の主張の根幹になるね。だがそんなことはとっくに誰もが知っている。えっ?信用できない国という以外にペナルティはないの?と思った読者はいるかもしれないがね。

条約って、破っても許されるなら、誰も守ろうとしないのでは?

条約締結の当事国同士で話し合って解決するか、解決できなければ実力行使するかという話になるね。GSOMIAの話に米国がしゃしゃり出てきたのは、米国の要請によって締結された協定だからに他ならない。韓国は結局協定の要請主の圧力をかわせずに終了通知の無効化という形で形式上は延長した。

韓国はソ連以上に野蛮な振る舞いをする?それだけで許されるの?

だが韓国はGSOMIAの終了通知をいつでも有効化できると言いながら”いつでも終了可能”と言ってるんだ。俺が前に話したような遡及法を適用するならこれが可能になる。この点では韓国はソ連以上に”野蛮な振る舞い”をする可能性がある。産経によればね。

野蛮と言われても、それで戦勝国になれるなら、いいのでは?

国家を野蛮かどうかで判断するのはナンセンスだと思うね。歴史上野蛮な振る舞いをした国家は数え切れないし、野蛮になり切れなかったがゆえに攻め込まれて消滅した国も多い。我々は野蛮ではない!清廉潔白な文明国だ!と言ってたらいつの間にか対馬に攻め込まれてるかもしれないよね。それではいけないよ。

そうですよね!日本の人達って、やっぱり考え方が甘い気がします。ボクだって、戦わなければいけない時は、戦う覚悟はあります!

ワトソン君は何と戦ってるんだよww まあ韓国が遡及法を適用してまで条約破棄にまい進するかどうかは分からないが、かつて同じように条約破りをして対日戦争に勝利した国があることだけは踏まえなければならない。

ネットユーザーも、原則1年更新だと言ってますね・・・。アメリカや日本は更新(リニュー)だと言ってるのに、韓国政府だけは猶予(サスペンド)や条件付き(コンディショナル)だと言ってるみたいです。そんな条約協定はありえないし、世界で1番信用できない国だ、産経さんを購読していて良かった、という雰囲気です!

GSOMIA延長直後には全然そういう話は出てこなかったのに、産経がやっと報道したことで安心感が生じたような雰囲気になってるね。だがそういう時こそ危険だと思う。1年間の条約をどう破棄するかを考えれば遡及法しかありえない。

具体的には”終了通知効力の復活”を宣言して、改めてGSOMIA破棄を宣言する可能性があるってこと。それで米国は怒るだろうが、GSOMIA延長でも米国が防衛費5倍をやめないならそうする可能性が高まる。韓国はGSOMIA延長を日本のホワイト国復活に加えて米国の防衛費5倍を取り下げさせるカードとしても使おうとしている節があるからな。

確かに!やっぱり、アメリカ向けがメインですよね?ホワイト国除外もアメリカの要請だったし、アメリカにとって不利な事をして、困らせようとしてるんだと思います!

米国が今回の件を受けて5倍を取り下げれば韓国の完全勝利ということになるが、トランプはおそらく取り下げないし取り下げたくもない。そこで生きてくるのが議会とか周辺の足を引っ張る勢力の存在というわけだ。今日から12月だが、今週からの防衛費交渉がどうなるかが注目だね。米国の態度変化があるかに注目しよう。