韓国の将来はベトナム型統一か! 北朝鮮に吸収されて国家がなくなる恐れ! 米国が当時と同じように終戦宣言を推進!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

ベトナム型統一で韓国が消滅する未来が現実化しそうな気配だ。米議会の下院で朝鮮戦争の終戦宣言に賛成する議員が41人にまで増えているからだ。下院全体の割合としてはまだまだ小さいが無視できない人数だ。終戦宣言の締結と引き換えに在韓米軍の撤収をすることで米朝が合意すればベトナム戦争とまったく同じ展開になる。歴史の相似形がここでもみられることになるかもしれない。

「韓国戦争終戦宣言」賛成、米下院議員41人に増加
11/28(木) 11:05配信 中央日報日本語版

 米国下院で韓国戦争(朝鮮戦争)の公式的終息を宣言しようという「韓国戦終戦決議案(H.Res.152)」を支持する議員が継続して増えている。現在まで合計41人の議員がこの決議案を支持していることが分かった。

 27日(現地時間)、自由アジア放送(RFA)によると、米ペンシルバニア州に地方区を置いたドワイト・エバンズ(Dwight Evans)氏、マデリン・ディーン(Madeleine Dean)氏、マリー・ゲイ・スキャンロン(Mary Gay Scanlon)氏ら民主党所属の下院議員3人がこのメディアを通じて「韓国戦終戦決議案」を支持すると明らかにした。

 エバンス議員は声明を通じて「決議案が提示している通り、米国と北朝鮮の軍事的緊張が高まれば、在韓米軍や韓国・日本など領域内同盟国に居住する米国人、同盟国や北東アジアの安保に大きな危険を招くだろう」と話した。

 ディーン議員は「公式的に葛藤を終息させて平和構築と和解に向かって進むことができる時、終戦宣言をするべきだ」とし「最後の戦闘からほぼ70年が過ぎた。もう韓国戦争は終わる時を迎えた」と主張した。

 米平和団体「Peace Now」ペンシルバニア支部のクレア・ユー(Claire Yoo)支部長は、米朝対話が膠着状態に陥った時点に、来年米国大統領選挙の主要激戦地を地方区に置いた下院議員3人が該当の決議案に対する賛成意思を明らかにしたことは意味が大きいと強調した。

 韓国系のアンディ・キム下院議員(ニュージャージー、民主党)とロー・カンナ下院議員(カリフォルニア、民主党)、バーバラ・リー下院議員(カリフォルニア、民主党)らは今年2月、北米、ベトナム、ハノイ首脳会談を控えて「韓国戦終戦決議案」を発議した。この決議案は70年近く終わらないでいる韓国戦争を終息させるための平和協定を要求するという内容を含んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-00000019-cnippou-kr

終戦宣言と引き換えに在韓米軍の撤収が必要

この話は、黒井さんが興味を持つ話題だと思いました!ベトナム戦争の時と、同じですよね?

まさに今年の2月末にあった米朝首脳会談でなされると予想していた終戦宣言のことだ。あの時はロシア疑惑に関するコーエン弁護士の妨害があったせいで終戦宣言は延期になってしまったが、米議会の下院で改めてそういう動きが生じ始めたようだ。

41人って、結構多い気がします!法案は成立すると思います!

下院の全体に比べればまだまだだがな。増え続けているという点は注目に値する。最終的に法案が成立するかどうかは上院と北朝鮮の意向も関わってくると思うが、トランプが在韓米軍の撤収と引き換えにすることで金正恩と合意できれば終戦宣言は現実のものになるだろう。

えっ?でも、今のアメリカ議会は、在韓米軍の撤収には反対なんですよね?

その予算案が決まらずに政府閉鎖となる可能性は残されているよね。そうなればむしろトランプにとっては北朝鮮との終戦宣言をやるのに好都合だ。トランプが議会に邪魔されずに北朝鮮と交渉できる素地が整うことになる。

法案の段階では議会に頼るのに、肝心の終戦宣言では議会は邪魔になるなんて、ヘンな話です!

妙な話だとは思うが現実問題としてそれしか在韓米軍を撤収させる手立てが存在しないのも事実だ。議会内部でわざと予算案で対立させて機能不全に追い込み、在韓米軍の撤収をスムーズに行なえるようにする勢力が跋扈している可能性もなくはない。

じゃあ、やっぱりアメリカ政府の方針としては、ベトナム型の統一なんですか?

その方向で間違いはないと思うが、何しろ韓国が同盟国になってしまっているからね。そこが最大のネックなんだよ。同盟国である韓国を見捨てるかのような終戦宣言を堂々とやれば、他の日本やドイツといった同盟国の間にも波紋が広がるのは間違いない。そこをどううまくやるかで苦心している状況だろう。

米韓相互防衛条約と中曽根氏の共通点は何か?

南ベトナムは、同盟国ではなかったんですよね?その話は、覚えてます!

同じくクルド勢力もだ。だが韓国は違う。韓国とは米韓相互防衛条約により明確に軍事同盟が結ばれることになった。その条約が有効である限り米韓同盟は存続しているものとみなされる。

その「米韓相互防衛条約」って、締結は10月1日ですよね?

1953年10月1日調印だ。だがそれに先立ち1950年1月には米韓軍事協定は存在していたから、事実上この時が米韓同盟の始まりと言っていいだろう。つまり米韓同盟は日米同盟より先にあったと考えるのが適切だ。

中曽根さんって、有名ですか?

ん?ロンヤスのヤスのこと?なぜ急に?

そうです!11月29日って、何の日だろうって思って調べたら、大日本帝国憲法が施行されて、大韓航空機の事件が起きた日でした!

ふむ。そこに着目したか。101歳ってことだろ?

そうです!あと、舛添元都知事の誕生日です!

それは多分関係ないと思うwww ネット百科事典を見てるんだよな?

忌日を先に見た方がいいですか?

いや俺も見てるから順番にチェックしよう。そうか尾崎豊の誕生日でもあったのか…。まず目に付いたのがマリアテレジアの命日だね。それからドイツに占領されていたアルバニアの解放記念日。これはあまり関係ないか。

マリアテレジアって、誰ですか?

かの有名なマリーアントワネットの母だよ。韓国ではパククネをマリーアントワネットに見立てて韓国版フランス革命を起こしたよな?つまりそういうことだ。

えっ?じゃあ、やっぱり・・・。中曽根さんって、韓国にとってはどういう人だったんですか?

韓国経済の発展に最も貢献した人物のうちの1人という言い方は適切だと思われる。日韓国交正常化にも尽力したことは有名だし、サムスンの成長にも大きく関わっていたことはよく知られる話だ。首相として初めて訪れた国も米国ではなく韓国というほど韓国寄りの人だね。

ボクも調べました!時事通信では「格別の縁」「改善に寄与」というタイトルで報道されてますね・・・。韓国メディアが、そう報道してたみたいです!1984年に初めて韓国の大統領が日本を訪れたのも、中曽根さんの功績だったみたいです。

11月29日に突然韓国株が暴落を始めた理由

ゴルバチョフ氏も弔意を示したり、二階先生も言葉を尽くしきれないほど称賛したりと、まあ色々と察することが多いよね。ゴルバチョフ氏は日の出町の中曽根氏の山荘に招かれて様々な“心のこもった会話をした”とも言っていて、当時停滞していた日本とソ連の関係改善に貢献したことが共同通信で書かれていた。

何だか、コメントしている人がみんな・・・。

いや一応ポンペオ国務長官も弔意は示してるがね。時事通信によれば中曽根氏は日本の首相として初めて反省の意を示したりもしたそうだよ。そういう中曽根氏が101歳、11月29日という運命の日を迎えた。まあワトソン君の言いたいことは分かる。米韓相互防衛条約の”10月1日”と一致してるってことだよな?

「101」という数字が、何か関係してるんだと思います。「101」が、もうすぐなくなるんじゃないかと思って、黒井さんに聞いてみたんです!

確かに日本で最も親韓だった大物政治家が去るというのは韓国にとっては恐れるべき事態の前触れかもしれない。このことが分かった11月29日にまさに韓国株KOSPIは暴落を始めて2,112のドラえもんラインを割り込んだ。日本が親韓ではなくなると韓国の未来もなくなってしまうということかもしれないね。

最初のアメリカ議会の記事に対する、ネットユーザーの反応では、単なるポーズじゃないかって言われてます!下院議員は全部で450人いて、10分の1に満たない人数なら、影響力はないんじゃないかって。その一方で、アメリカの中では引き揚げたいと思う人も多いのでは、という意見もありました!

米国はとっくに在韓米軍撤収の方向で話を進めていたが、韓国が粘りに粘って今まで引き延ばされてしまったというのが俺の解釈だ。それが可能だったのは日本側に在韓米軍維持の方針を支持していた大物がいたと考えるのが自然だよね。今は令和時代というのも1つのポイントになると思う。

平成が終わって、中曽根さんも11月29日を迎えて、1つの時代が終わろうとしてるんですね・・・。韓国の崩壊は、必然のような気もしてきます。

韓国が状況をひっくり返すためには平成時代があと1年長く続く必要があったのかもね。2019年3月1日の”100周年”が尻すぼみになったのは、あと2カ月で日本が令和時代になるから復活してしまうことが分かっていたからかもしれない。日本は令和時代に入るやいなやフッ化水素など3品目の輸出管理強化を始めて韓国に厳しく当たるようになった。その意味ではハノイ会談が決裂したことは日本にとっては100%メリットがあることだったと言ってもいい。

あの時もし終戦宣言がされてたら、韓国は3月1日の演説も、もっと力強かった気はしますね・・・。平成時代中に終戦宣言なら、状況は変わってた気がします!

そういうこと。だが今は令和時代だ。終戦宣言は100%米国に利益をもたらすだろう。北朝鮮が韓国だけを狙い定めるだけの条件が整いつつある。日米が朝鮮戦争に巻き込まれないようにするには、トランプがと金正恩が終戦宣言をすると同時に在韓米軍の撤収を約束することが重要だ。それが唯一の方法とは言わないが、今後の日米を占ううえで重要な決断となるだろう。米議会にはその点で期待したい。

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!