米国ニュース

米ハーバード大教授が韓国政府に苦言「所得主導成長をやめろ。過去を無駄にしている」  文在寅どうすんのこれ…

米ハーバード大の世界的な経済学者であるロバートバロー氏が韓国文在寅の政策を痛烈に批判している。これまでの成功をすべて無駄にするものだと厳しい言い方でだ。最低賃金引き上げや労働時間の短縮などの政策をすべて元に戻して何もない状態にするのが最善だという。“ポピュリズム政策”だとも言われてしまった。だが文在寅政権が聞き入れることはないだろう。韓国ポータルサイトの韓国経済新聞の記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

「所得主導貧困…韓国は過去の成功無駄にしている」
2019.12.09 午後17:35

世界経済学者
ロバート倍美ハーバード大学教授の特別寄稿
景気低迷に陥る韓国
成長率の低下は、輸出の減少はなく、
政府のポピュリズム政策のせい

 世界経済学者であるロバート・バロー米国ハーバード大学教授(写真)は、「韓国政府がポピュリズム政策に過去の成功を無駄にして(squander)いる」とし「最低賃金引き上げ、労働時間の短縮など、既存のすべてのポリシーを戻すのが最善」と診断した。 彼は「(そのような方針は)「所得主導の成長(income-led growth)」と呼ぶよりは「所得主導の貧困(income-led poverty)」と呼ぶべきだろう」と強く批判した。
・・・

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=015&aid=0004254555

ハーバード大教授の言葉には耳を傾けざるを得ない

黒井さん、記事にできる話題が少ないからって、ムン大統領の悪口ばかり言うのをやめて下さい!

そりゃ批判の1つも言いたくなるわな。これだけ経済が落ち込んで外国人投資家も逃げる一方だというのに、文在寅本人には自覚がまるでないんだから。厳しく言わないと理解できないという風に米国でも思われてるのは痛手だよ。

批判も度が過ぎれば、それは単なる悪口です!

米ハーバード大の教授が悪口なんて言うわけないだろww 世界的にも有名な経済学者だそうだ。あのビルゲイツ氏を輩出したハーバード大の教授ともなれば耳を傾けないわけにはいくまい。

ビルゲイツさんって、マイクロソフトさんの人ですか?

MSの“人”という言い方はあれとして、まあそうだよ。2014年までMSの会長をやっていた。今は財団の会長職のみだと思うが、おそらく最も有名な米国人トップ10には確実に入るだろうね。

じゃあ、ガマンして受け入れます・・・。ハーバード大学だけの、特別措置です!

偉そうにww 最低賃金や労働時間短縮などの所得主導成長は誤りどころか、過去の成功をも”無駄”にするとまで言い放ったんだ。ここまで米国の教授がダイレクトに他国の首脳を批判するのも珍しいよね。それくらい常軌を逸しているってこと。

ムン大統領の政策は、ムダだ、って言ってるんですか?

そう。無駄だから今すぐやめろってことだよ。”過去の成功”という言葉で一応は韓国に配慮したつもりだと思う。

スタンフォード大学とどっちが偉いんですか?優劣を決めてから、ボクに話をしてください。それで、ムン大統領に伝えるかどうかを、決めます!

なんだその事務所を通してください的な物言いはwww

スタンフォード大から生まれたGoogleが成功した理由を考えてみる

そもそもなぜスタンフォード大の方はすぐ出てきた?まあ言うまでもないか。

グーグルさんの創業者の、ラリーペイジ元社長の、出身校だからです!シュタイナー教育を受ければ、グーグルさんと同じような企業を、創業できるようになれます!

よく知ってるじゃん。研究してるの?

コラム記事が、この前アクセスランキングに入ってたんです。グーグルさんの創業者が、2人揃って社長職を退任したので、話題になっていました!

なるほどね。親会社AlphabetのCEOを揃って退任するという話か。ビルゲイツ氏もいいところで身を引いたし、そういうタイミングというのは人生では誰でもあるからな。中曽根氏だって晩年は政界には口出しせずにおとなしくしてただろ?

確かに!じゃあ、陰謀論にはならないですね。良かったです!

陰謀論?

グーグルさんは、今創業以来で最大の危機が迫ってるみたいで、色んな人から批判されてるんです・・・。でも、グーグルさんは、ボク達にとっては欠かせない存在だし、インターネットの自由を教えてくれた会社だと思います!

陰謀論って何?まあ聞きたくもないし別にいいや。Googleは元々はGoogolという社名にするつもりがスペルミスでGoogleになったというのが社名の由来だそうだ。Googolは10の100乗。

個人的にはGoogleが世界的にヒットした理由は、ゴーグル(Goggle)と似た単語だったからだと思っている。水中で目を保護するようにインターネットをよく見えるようにするというイメージ戦略が背後にあったという推測だ。あとシンプルで軽いトップページというのはインターネットの黎明期には貴重だった。

すみません、元の話に戻します・・・。ハーバード大学の教授が、ムン大統領を批判してるのは、批判も糧だと思って受け入れます!

Googleの話を脱線扱いするなww 今回のポータルサイトの記事だってGoogle翻訳なしには読めない記事だ。文在寅が今進めている政策をすべて中止し、さらには大規模な財政出動も謝った分析に基づいていて失敗するしかないと手厳しく批判している。

韓国が具体的に成長率”1.8%”という数字を出し始めた

基本的には、韓国寄りの人みたいですね・・・。意地悪クラブの味方かどうかが、気になります。

この記事で具体的に”1.8%”という成長率の数字が出てきたね。誰もが恐れていた2019年の年間成長率2%割れが現実味を帯びてきたというわけだ。愛国日報はおそらく愛国心の観点から日本語に翻訳することはないだろう。ただでさえ暗い話題が多い中で少しでも愛国心を満たせる記事を探さなければならない。

韓国が成長率で上回るアジアの国は、日本とシンガポールだけだって書いてあります!シンガポールも、調子が悪いんですか?

今回のリストにはないが香港もだよ。シンガポールもまた中国経済との結びつきは深く、中国の景気後退の影響をもろに受けるとは言われている。この前シンガポールを視察した時はうだるような人の波でとてもじゃないが不景気だという感じはしなかったがな。

この記事に対する、韓国のネットユーザーの反応は、ほとんどグッジョブなんですね・・・。1700票も入ってます!アングリーは、たったの20票です。

誰もが文在寅の経済政策はおかしいと信じてるんだよ。ハーバード大の教授の言葉にはそれくらい重みがある。成長率の急激な落ち込みもすべて文在寅のせいにできると分かれば”グッジョブ”と言いたくもなるよな。

そんなの、ダメです!ただの現実逃避じゃないですか!やっぱり、この記事は意地悪クラブの仕掛けだと思います。

どこが意地悪なんだ?むしろ韓国民の愛国心をケアしてやっていて親切じゃないか。“親切クラブ”とでも呼び直した方がいいぞ。

韓国の人達が最後に不幸になるなら、それは意地悪なんです。ムン大統領の脱米構想が成功しないと、韓国は千年王国を迎えられないんです。最後の審判で神様に選ばれなくなってしまうんです!

何の話だよww 教会にでも行くか?

今月は神様の月ですよね?韓国のタイムリミットが、迫ってるんです。12月24日のホワイトクリスマス合意で、韓国は神様の審判を受ける事になるんです!

どうでもいいわwww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!



関連記事