MENU
韓国ニュース

韓国軍がクーデターを画策か! 文在寅政権に逆らいとんでもない映像を公開! まさに歴史は繰り返すだな…

北朝鮮が来週にもロケットを発射するんじゃないかと言われている中で、韓国空軍が密かに北朝鮮への攻撃の意思を先鋭化させていたことが分かった。今月9日からある動画を公開しているという。その動画は北朝鮮との融和姿勢を狙う文在寅政権の意向とはかけ離れていて、識者はクーデターの兆候もあると解説している。実際にクーデターを起こすのは困難だろうが、文在寅政権への圧力としては十分に作用するだろう。戒厳令の噂も立ち始めている。

従北・文政権でナゼ? 韓国空軍「F35で北攻撃」動画を公開…クーデターの警告か 識者「青瓦台と軍の意思疎通がうまくいっていないのは確か」
12/16(月) 16:56配信 夕刊フジ

 韓国空軍が、米軍から購入した最新鋭ステルス戦闘機F35Aで、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」を攻撃する動画を制作し、9日からネット上で公開を始めた。「従北・離米」の立場を崩さない文在寅(ムン・ジェイン)政権で、なぜ、北朝鮮を刺激するような映像公開にゴーサインが出たのか。

 注目の動画「われわれは大韓民国空軍」は勇ましいBGMが流れるなか、F35に搭乗員が乗り込むシーンから始まる。

 無人偵察機「グローバルホーク」が発見した「火星14」の移動式発射台や、赤い星形のマークが入った基地に対し、F35の編隊がひそかに近づき、ピンポイント攻撃するものだ。約4分半の長さがあり、かなり刺激的で息もつかせない。

 朝鮮日報(12日、日本語版)によると、韓国空軍は動画制作の理由について、「2年ごとの広報用映像をアップデートし、空軍が当然やるべき任務を説明したものだ」とコメントしている。

 ただ、北朝鮮は、韓国のF35導入を「重大な挑発行為」などと強く反発してきた。「従北」の文政権は静かに対応してきただけに、今回の動画公開を「異例の対応で、意外だ」と受け取られているという。

 一体、どんな背景がありそうか。

 朝鮮近現代史研究所長の松木國俊氏は「動画では、韓国語で『われわれ韓国空軍は全方位に向かって、確固たる軍事防衛体制を敷いている』と流れており、建前ながら北朝鮮を想定したものではないと言っている。大統領府(青瓦台)も『公開を取り消せ』とは言えないのだろう」と語った。

 動画で注目されるのは、韓国軍が米軍とみられる他国軍と作戦で協力するシーンだという。文大統領の側近が「中国の核の傘」に言及するなど、「米韓同盟の危機」が指摘されるなか、韓国空軍のメッセージを感じる。

 松木氏は「韓国軍内で、文政権の『従北・容共政策』に反発する強硬派が、韓国国民の危機意識を高めようとした可能性がある。軍部の『文政権の暴走を許さない』『これ以上、従北・容共政策をやるなら、クーデターもあるぞ』という意思表示(警告)も感じる。ともかく、青瓦台と軍の意思疎通がうまくいっていないのは確かだろうと分析している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-00000006-ykf-int

クーデター疑惑を報道された時点でクーデター失敗か

韓国軍がもしクーデターを起こしたら、黒井さんの予想通りですよね?

いや、実はこれは想定外だ。なぜかと言うと韓国版のナポレオンが存在しないからだ。それにクーデターを早くも疑われてしまうというのは逆にクーデターは失敗だと考えるのが適切だ。

それを踏まえて、今回の記事には”クーデター”の単語を入れて韓国空軍の内情を把握したいと思っている。

確かに・・・。事前に予告するクーデターって、聞いた事がないです。

予告なしに起こしたところで阻止される可能性の方が高いし、文在寅政権としてもさすがにそこまで油断をしているとは思えない。とはいえ我々としても用心するに越したことはないってわけだ。

この記事に出てくる動画は、見ましたか?

いや、まだだ。軽く調べてみてくれるか?

見ました!数分の動画で、ざっと見た感じだと、そこまで北朝鮮に敵対する感じではなかったです。19万回再生されてました!

そうか。というかYouTube動画だよね?

そうです!ツイッターで検索した方が、早く見つかるかもしれないです。ツイッターでも、やっぱりクーデターを警戒する人は多かったです!

韓国空軍の背後に在韓米軍がいる可能性も

この話を最も力を入れて報道していたのは朝鮮日報だった。今日にも韓国空軍はこのF35Aの戦力化行事を開催するそうだが、国防部長官はこの行事に出席しないらしい。もしかすると知らされてなかったのかもね。

北が恐れるF35Aで仮想ICBMを破壊、韓国空軍が映像を公開
12/12(木) 10:40配信 朝鮮日報日本語版

「静かな」戦力化行事を前に異例の映像公開

 最新鋭ステルス戦闘機F35Aが北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14型」を攻撃する広報映像を韓国空軍が制作し公開した。先日F35Aを相次いで導入したが、韓国大統領府と韓国軍は北朝鮮を刺激しないため大規模な宣伝はせずロー・キー(控えめ)で対応した。このような状況でF35Aが北朝鮮のICBMを攻撃する映像を公開したことは「異例の対応」と評価されている。

 韓国空軍は今月9日に公開した動画「われわれは大韓民国空軍」と題された宣伝映像の中に、F35A、グローバル・ホーク、空中給油機など韓国軍が最近導入した複数の新たな兵器を登場させた。空軍は特に「敵の中心に対する原点攻撃能力はいかなる状況でも勝利の栄光を約束する」としてF35Aが仮想の火星14型を攻撃する映像を公開した。韓国軍がグローバル・ホークなどの偵察機で北朝鮮の移動式発射台を補足し、ステルス機能を持つF35Aがひそかに北朝鮮に入って火星14型をピンポイント攻撃するというものだ。北朝鮮が挑発を行う前に発射の場所を正確に攻撃する「キル・チェーン」の概念を示したものでもある。F35Aはキル・チェーンにおいて最も核心的な兵器となる。

 空軍による今回の動画公開は、北朝鮮がF35Aの導入に強く反発してきたことから「意外」と受け取られている。韓国軍は今月17日、F35A戦力化行事を開催するが、この席に鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部(省に相当)長官は出席しないという。F35Aを巡る行事は常に静かに行われているが、その影響で「北朝鮮の顔色うかがい」という批判もそのたびに出ている。これに対して空軍は「2年ごとに公開される広報映像をアップデートしたものだが、今回は新たに導入された兵器を中心に制作した」「空軍として当然やるべき任務について、動画を通じて説明したものだ」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00080029-chosun-kr

国防部不在でも、行事ができるんですか?

日本で例えれば防衛省抜きで自衛隊が単独で行事をやるようなものだけど、韓国空軍の場合は文在寅政権の様子があまりに情けないこともありかなりクーデターは現実味のあるような話に聞こえる。表向きはね。

でも、それは黒井さんの想定外なんですよね?

韓国空軍だけではクーデターはおそらく無理だろう。韓国陸軍の協力がなければ、もっと言えば在韓米軍の協力までもがなければこのクーデターは成功しないと思う。というか米国に話を通さずに韓国軍が何かできると思えないんだよ。

確かに・・・。在韓米軍は、結局撤収はしない方向なんですよね?

今年中にはね。GSOMIA破棄をぎりぎりで回避したことで韓国軍に北朝鮮を挑発する余地が生まれた。現に動画内でも米軍との協力を強調しているそうじゃないか。これは明らかに対北朝鮮の有事を見据えてると思う。

韓国空軍は、1948派ですよね?

だね。1948派のメディアの朝鮮日報が力を入れている点から考えてもそうだ。1919派は今は静観というところだろう。少なくとも海軍が北朝鮮攻撃に関わる義務はない程度には考えているというか。

もし、ムン大統領に断りなく北朝鮮を攻撃し始めたら、どうなるんですか?

どうもしないよ。そもそも文在寅には在韓米軍の軍事行動を止める権限がないんだ。戦時作戦統制権の韓国軍への移譲は2020年半ばとされている。つまり北朝鮮を叩いておきたい米国にとっては今年末が最後の機会というわけだ。

北朝鮮は米国との戦争で勝算があると考えている可能性

でも、そうなると、キム委員長が今年末を期限にした理由が分からなくなります・・・。

おそらく文在寅が来年の戦時作戦統制権移管も遂行できずに延長すると見越し始めたんだろう。金正恩にとって今や文在寅政権は用済みというわけだ。だから政権が倒れようがどうなろうがどうでもいい。どちらにせよ米国と一戦交える覚悟を決めていると思う。

キム委員長には、勝算があるんでしょうか?アメリカ軍が韓国にいるままだと、アメリカと直接対戦する事になりますよね?

北朝鮮にとっては想定内というか、米国にも勝てるという何らかの自信があるのかもね。トランプ政権は今弾劾騒ぎで揺らいでいる。北朝鮮がIBMの燃焼エンジン実験をした直後に米国も対抗してIBM発射実験をしたというのは俺は拙速じゃないかと思ったんだよね。

そこだけ切り取ると、互角の戦いに見えますよね・・・。アメリカは、北朝鮮と戦ったら勝てるんですか?

それこそベトナム戦争の二の舞よ。数十年にわたる泥沼の戦争を覚悟しなくてはならない。第一北ベトナムだって裏に北朝鮮がついていたという噂があるし、当時から社会主義勢力というのは力をつけていたんだ。

今の北朝鮮はロシアの影響を強く受けているし、下手をすると米露戦争にまで発展しかねない。米国側にそこまで最悪の事態を想定する覚悟があるなら、おそらく韓国軍のクーデターは成功すると思う。俺はその可能性は低いと思うけどね。

来年から、どうなるかがホントに読めないですよね・・・。

ネットユーザーは、レーダー照射と絡めてコメントしてます!韓国軍は自衛隊とはうまくやってきた(YYさん)、海軍はホントは謝罪したいと思ってる(ALさん)、ムン大統領は軍との関係までガタガタになってる(OHさん)、という雰囲気です。

なぜか自衛隊までもが韓国軍のクーデターに加担させられそうな勢いだな。やはりネットユーザーの間では大いなる勘違いが横行してるとみていいだろう。韓国海軍と韓国空軍は全然違う論理で動いていると考えるのが自然だ。

キム委員長が、この映像に怒らないとは思えないんですけど、どうなってしまうんでしょうか?

まあそこは北朝鮮の出方待ちだね。案外大したことない映像だと一蹴するかもしれないし。北朝鮮はターゲットをあくまでも米国に据えるだろうから。

あと、ホントの攻撃目標は日本なのでは(AHさん)、韓国は戒厳令が似合う国だ(DTさん)、というコメントも追加します!

空軍が単独で日本を攻撃する必要も能力もないよ。手も足も出ないと思う。本気で日本攻撃を検討するとしたらレーダー照射もした海軍だね。

戒厳令に突入するという観測もあるけど、やはりそのためには強い指導者が必要になるだろう。今の韓国保守派からそういう人材が出せるとも思えないし、韓国版ナポレオンなんてもってのほかだ。自由朝鮮はとっくに雲散霧消状態になってしまった。

じゃあ、クーデターは失敗したとみなしてもいいですか?

そこは様子を見ようぜ。今日からの防衛費交渉がどうなるかもまだ分からないし、今は結論を出す段階じゃない。ネット掲示板も含めて何か新しいことが分かったらすぐに教えてほしい。

分かりました!