安倍政権

韓国パニック! 日本政府「フッ化水素の厳格な輸出管理は維持する」 サムスン終わったな…

日本と韓国の首脳会談まで残り3日となったが、それに先立ち日本が譲歩する姿勢を見せている。輸出強化対象の3品目のうち、レジストに関しては特定企業間の取引のみ3年間の包括許可を得られるようにしたのだ。輸出実績が積み上がったことが理由とされているが、フッ化水素と異なり軍事転用の恐れがほぼないことも背景になっているのは確実だろう。つまりフッ化水素の厳格な輸出管理は今後も維持されるということだ。

日本が輸出規制1品目を緩和 日韓、首脳会談へさや当て
12/21(土) 0:04配信 朝日新聞デジタル

 安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が24日、中国の成都で首脳会談を行う。元徴用工問題で解決の糸口を見つけられるかが焦点だ。日本政府は20日、7月に韓国向けに強化した輸出規制の一部を緩和した。一方、韓国政府は元徴用工問題で、日本企業の負担を強制しないとした国会議長の法案に否定的な見解を示した。両国とも、この問題で相手側の譲歩を得ようと牽制(けんせい)している可能性がある。

 経済産業省は20日、韓国向けに輸出規制を強化した半導体材料など3品目のひとつ「レジスト」について、規制強化措置を一部緩和した。7月に規制を強化した後に緩和するのは初めて。

 経産省は、国内企業の輸出手続きに「不適切な事案」があったなどとして、これらの3品目を韓国に輸出する際の手続きを厳格化した。原則、契約1件ごとに経産省の許可が必要になっていたが、特定の1社が特定の相手先にレジストを輸出する際には措置を免除し、規制強化以前と同じく1度に最大3年分の許可が取れるようにした。

 経産省は「両社間の輸出実績が積み上がったため」と説明する。社名は非公表としている。

 レジストは半導体基板に塗る感光材として使われる。他の2品目の規制強化は維持する。

 今回の緩和措置について、経産省は首脳会談とは「一切関係ない」とするが、外務省の幹部は、首脳会談にいい影響があるのではないかとの見解を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000001-asahi-int

サムスンに必要な高純度レジストは最初から対象外

黒井さん!やっぱり、アクセスランキングは見る事にしたんですか?

一応見てはいるよ。韓国ネタ以外は全部スルーしているが。チェック時間は30秒程度だ。それでコメント欄がない朝日新聞のこの記事を見つけた。

そうですよね?コメントランキングの方では、朝日新聞は出てこないです!

そこは柔軟に対応しようと思っている。くだらない記事や悲惨な記事に流されないようにすればいいだけだ。ある意味我々の手によって大手ネットサイトの中で見るべき記事を厳選してスクリーニングしているとも言える。

その考え方は、いいですね!ボクも、ついついヘンなタイトルの記事を読んでしまって、時間をつぶしてしまう事があるんです。

この朝日新聞の記事の何がいいかというと、レジストだけが包括許可の対象となって残り2つのフッ化水素とフッ化ポリイミドについては厳格な輸出管理が維持されることが明確化されている点だ。

しかも、特定の企業が、特定の韓国企業に輸出する時限定なんですよね?それなら、大きな問題にはならないと思います!

輸出元はJSRもしくは東京応化工業、輸出先はサムスンだと推測される。サムスンはおそらくレジストについては横流しをしてないと思う。それに当時からサムスンが必要とするEUV工程用の高純度レジストについては管理対象外と言われていただろ?

最初は1番心配されてたけど、実は全然大丈夫だったので、ボクは期待外れでした・・・。

だがそれが韓国に対しての手土産として作用することになるんだ。今回こういう話が出てきたのは紛れもなく3日後に開催される首脳会談のためだと思うが、日本はこのことを最大限の譲歩として文在寅に問題の解決を迫ることだろう。

日本政府が首脳会談の手土産を用意するも韓国は受け入れない雰囲気

レジストの緩和だけで、譲歩になるんですか?

譲歩は譲歩だろ?それを韓国が受け入れるかは未知数だがな。案の定この内容では不十分だと韓国政府関係者が反発しているようだ。

韓国向けレジストの輸出管理見直し、最大3年分を一括申請可能に=経産省
12/20(金) 19:10配信 ロイター

 [東京 20日 ロイター] – 経済産業省は20日、韓国向け輸出管理を厳格化していた半導体材料3品目のうち、感光剤「レジスト」について、措置の見直しを行った。経産省関係者が明らかにした。

 「レジスト」は、特定の日本企業から特定の韓国企業へ輸出されていたが、毎回、同じ内容の申請を繰り返し行う必要があった。今回の見直しで、最大3年分を一括して許可申請することを可能にしたという。

 これに対して韓国政府関係者は、輸出管理に関する日本の新たな措置は「部分的な進展」とみられるが、解決には不十分だと述べた。

 安倍晋三首相は23日から日中韓サミット出席のため中国を訪問。韓国の文在寅大統領と24日に会談する予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000099-reut-kr

じゃあ、24日のクリスマス合意も、どうなるか分からないですね・・・。

譲歩としてこの報道が出るタイミングとして20日の夜というのはちょうどいい。首脳会談前週の最後の平日で、この譲歩を韓国が受け入れるかどうかが週末を経て判明するという流れだ。もし韓国が受け入れられないとしてもそのまま首脳会談に突入するというわけだ。

韓国は、3品目全部の輸出管理強化の解除と、ホワイト国への復帰を求めると思います!それ以外は、受け入れたくないと思います!

いきなり全部求めようとするから失敗するんだろww 中国もそれで失敗したよな?最初から合意する気なんてないのかと勘繰ってしまうよね。

レジストだけ許可されたという事は、他の2品目に問題があるって事ですよね・・・。韓国は、それを明らかにされるのも、イヤがると思います!

特にフッ化水素については当面は無理だと思う。軍事転用の恐れがあるうえに、イランへの横流しや中国の子会社への再輸出といったルール違反をいくつも犯している疑惑もある。それらが絶対に発生し得ないと言い切れるまでは今の強化された管理が維持されるだろうね。

サムスンが意地悪なのが、悪いんです!サムスンが、横流しをしなければ、こんな事にはならなかったんです!

だがそうしなければ中国に半導体工場を建てた意味がないだろ?ホワイト国により輸出許可を3年間包括的に得るやり方でなければ莫大な生産量を維持することはできない。最初から中国に工場を建てたことに無理があったという話だ。

フッ化ポリイミドも、横流ししてたんですか?

それは分からないけど、軍事転用が可能な素材として有名だったはずだ。調べれば分かるが航空機やレーダーの絶縁材料として使えるらしい。多少ならいいだろうというノリで中国に横流ししていてもおかしくはないね。

結論:韓国は輸出管理強化で日本に”抵抗”する道を選んでしまった

ネットユーザーは、多くの人達が懸念を示していますね・・・。なぜ3年分の許可を与えるのか、キチンと説明する必要がある(BUさん)、手土産を持たせてどうするつもりなのか(YYさん)、輸出する側の手間を省くためには必要なのかも(SAさん)、レジストはそれ程問題にはなってない(ZNさん)、という雰囲気でした!

レジストというのは7月から急に注目されたものであって、それだけにサムスンもノーマークで在庫がないという話になったよな。サムスンも最初からフッ化水素だけを警戒していたと思うよ。

輸出管理問題だと強調したいから(SIさん)、フッ化水素はそうはいかない(KEさん)、という意見もあったので、多分そうだと思います!

俺はなぜレジストが3品目に追加されたかという理由について考えたんだ。フォトレジストは英語表記で“Photoresist”となるが、つまり“Resist”=”抵抗、反抗”という意味になる。輸出管理強化という壮大なプロジェクトそのものが韓国の横流しや裏切りに対する抵抗、反抗として作用するという政治的メッセージが含まれるんじゃないかと思ったんだ。

黒井さん、そういう話は大好きですね(笑) ボクは、韓国が日本に「抵抗する」ために、わざと選んだのかなと思いました!

そうとも解釈できるね。韓国よ、日本に抵抗せよ、抵抗せよ…という隠れたメッセージとか号令の類というか。それで韓国が国産化にまい進してボイコットジャパンだの脱日構想だのを進めているわけで。日本としては逆に笑いが止まらない状況かもね。韓国が日本の輸出先から離脱しても日本は1ミリも困らないからだ。

韓国は日本に「レジスト」するんですね!その方が、韓国にとっても受け入れられると思います!

そういうことwww まああれだ。韓国は横流しによりイスラエルを裏切ってしまった重大な過去を後悔しながら現実を受け入れることだな!

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力してください!このままでいいんですか?

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事