MENU
韓国ニュース

韓国が不動産バブル崩壊の危機に! 韓国金融委員会が重大な警告! 終わったな…

韓国ポータルサイトでは最近不動産の話題ばかりがランキングを占めているが、案の定韓国政府としても危機感を持ち始めていることが分かった。韓国金融委員会の委員長が”バブルだ”とはっきり言い切ったからだ。そればかりか、そのバブルが今にも崩壊する危険性があるとして備える必要性を提唱しているという。住宅建設の落ち込みと新築分譲上限制の2つが過熱の理由だと思うが、どちらも本来の経済成長とはかけ離れている。韓国不動産市場は来年にもおかしなことになるかもしれない。

韓国・文在寅政権がついに認めた「住宅バブル」の巨大すぎるリスク
12/23(月) 6:01配信 現代ビジネス

 最近、韓国政府内に、同国の景気先行きに対して無視できない危機感が出始めている。

 12月17日、韓国金融委員会の殷成洙(ウン・ソンス)委員長が、「住宅市場がバブルの状況にある」との見解を示した。

 その上、同委員長は、バブル崩壊に備える必要性があると警鐘を送っている。

 経済に関する感度が低いといわれる文政権の内部でも、韓国経済に関する危機感が高まっているとみられる。

 1980年代後半、わが国では三重野日銀総裁(当時)が資産価格の高騰を「乾いた薪の上に座っているよう」と表現したことが知られている。

 今回の指摘を基に考えると、韓国経済はかなり切羽詰まった状況に差し掛かっている可能性がある。

 金融機関の監督を司る行政機関のトップの発言であるだけに、韓国経済の先行きは楽観できない。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191223-00069380-gendaibiz-kr

“バブル”の単語が出てきた時点ではじける前提か

いつも気になるんですけど、「バブル」という単語が出てきたら、それはもう弾ける前提なんですか?

気になる?あたかもバブルを経験したかのような口ぶりだな。

そうじゃなくて、「バブル」という単語が、韓国の不動産に対して出てきたのが、新鮮だと思ったので・・・。

まあ定期的にバブルじゃないかという噂は立っていたけどね。今回は発言の主がどこぞの雑誌メディアの取材を受けた日本の専門家ではなく、当事者に近い立場の韓国金融委員会の委員長というのが特に注目される点だね。

どういう違いがあるんですか?

ワトソン君、考えてみれば分かるよな。確かに泡はいつかははじけるものだ。だが政治的な意図によってその泡をさらに膨らませることだってある。つまり不動産バブルを崩壊させるかどうかを決めるのは政府なんだよ。それが意図したものかどうかはともかく、文在寅政権がその引き金を引く可能性があるってわけ。

ボクは、次のバブルには乗れる自信があります!今回は、バブルが先に来てしまいました・・・。

世界的な株高のことを言ってるのか?あれは確かに目を見張る事態だがまだ“バブル”の単語は出てきていない。ところが韓国の不動産については明確に金融委員会が”バブル”の単語を出した。つまりこれからはじけさせる意向があることを示唆したわけ。

そういう判断をしても、いいんですか?

少なくとも今の文在寅政権が不動産価格の上昇を黙って見てるはずがあるまい。文在寅支持層は特に怒っているはずだ。少し前にあっただろ?文在寅政権というのは庶民派の皮をかぶった富裕層優遇政権だったのかと。

韓国で不動産バブルがはじければ家計債務にも飛び火しかねない

それは、上限価格を中途半端に決めた、意地悪クラブが悪いんです!

残念ながらこの記事では不動産がバブル状態になっていることに対しての詳細な分析がなされていない。どちらかというとバブルがはじけた後の展開について論じている記事だ。

 歴史を紐解くと、未来永劫、資産価格が上昇し続けることはあり得ない。

 どこかでバブルはピークを迎え崩壊する。

 その後、経済全体で債務返済のためのバランスシート調整と不良債権処理が大規模に進む。

 それは企業倒産など痛みを伴う。

 ウン氏の発言には自国経済が徐々にそうした状況を迎えるのではないかとの強い危機感が込められているように思う。

家計債務膨張のリスク

 今後の展開を考えた際、韓国の家計債務が増加していることが軽視できない。

 住宅市場が変調をきたした場合、韓国では家計を中心に不良債権が雪だるま式に増加し、経済はこれまでに経験したことがないような混乱と低迷に陥る恐れがある。

 今すぐにそうした展開が現実になるとは考えづらいが、先行きは楽観できない。

 すでに韓国の家計債務残高は対GDP比、約93%に達した。

 それは2005年後半、住宅バブルのピークを迎えた米国の家計債務の水準に匹敵する。
・・・

この記事を書いている人は、いつものスライス肉の人ですか?

だね。真壁氏というエコノミストだ。家計債務に目をつけたのは鋭いと思ったよ。この前もチョンセシステムに影響が出るという話をしただろ?

どうして影響が出るのかが、よく分からなかったんです・・・。韓国で部屋を借りる人は、借金をしながら借りるんですか?

そこは確かに明確にしておきたい点だね。この前の記事を見返したが少し説明不足だった。家計債務がここまで膨らむ理由として、不動産でローンを組む人が増えているという話があるんだが、そのローンの仕組みが日本とは大きく異なるらしい。

【経済裏読み】韓国経済の「時限爆弾」!家計債務また増加、つぶせない住宅ローンバブル
2016.9.6 11:00
・・・

借金膨張のわけ…建設会社仲介、元本不払い、チョンセ崩壊

 家計債務の残高が1000兆ウォンにのったのは2014年末。家計債務は、右肩上がりに膨らみ、韓国経済の大きな重しになっている。

 なぜ、家計債務がここまで膨らんだのか。大きな原因は、住宅購入を容易にさせているローン制度にあるといわれる。      

 その代表格は集団ローンと呼ばれる仕組みだ。

 建設会社が購入者の保証人のような形になり、銀行が資金を貸し付けつけるもの。融資の審査が甘く、家計の身の丈を超えた多額の借金を作りやすくなると問題視されている。

 ローン返済の仕方も日本とは異なる。

 日本では、借金の元本を縮小して将来負担を軽くするため、前倒し返済する家計は多いが、韓国では元本返済を猶予してもらい、利息だけを支払う方式を選ぶ家計が約7割にのぼるといわれ、統計上の債務総額を膨らませる結果を生んでいる。

 元本返済期限が迫れば、借り換えをして猶予期間をのばし、元本の支払いを逃れているので、家計債務が減りにくい構造にある。韓国では土地・住宅価格の上昇神話が根強く残り、将来の一括返済をもくろむ家計が多いといわれる。

 また月払いの家賃負担をなくす伝統的なチョンセという仕組みで借りられる物件が減ったことも影響している。大家が借り手から多額の資金を預かり、金融市場や住宅投資で運用し、月々の家賃をなくす制度だが、近年は低金利と景気低迷で運用先がなく、月払いの家賃に切り替えが進んでいる。月々の家賃払いの負担感が住宅購入を後押ししている可能性がある。
・・・

https://www.sankei.com/west/news/160906/wst1609060005-n1.html

じゃあ、チョンセは関係ないんですか?

チョンセシステムを成立させるには高利率の運用先が必要だが、近年では経済が落ち込みろくな運用先が見つからないことでオーナーが月払いの賃貸を増やしているという話だね。これを“チョンセの崩壊”とでも呼ぶか。

チョンセとして払うお金も、銀行から借りていたんでしょうか?

そうじゃない?他にも色々と書かれてるが、韓国では住宅ローンを借りたらほとんど返さずに、利息だけを支払いながら借り換えの連続で乗り切るというやり方をするらしいね。この辺りの話は俺もあまり認識していなかった。

じゃあ、家計債務を減らす人が、全然いないんですね・・・。ボクが毎月の支払いを、リボ払いで済ますような物ですか?

いやもっと激しいよ。クレジットカードの最低支払金額=利息としているわけだから。元本は1円も減らない。借金なんていつかまとめてどーんと返せばいい、どうせ不動産価格は上がるんだからとそういう考え方らしいね。日本人の感覚では絶対にありえないよ。

結論:韓国はリーマンショックと平成不況を同時に味わう可能性も

でも、借金がそれだけ自由にできるなんて、ボクからしたら天国のような環境です・・・。お金を借りて、投資して、増やして返せば、結果オーライですよね?

米国もそれと似た仕組みを採用したサブプライムローンをはじけさせただろ?その結果リーマンショックの倒産という高い代償を払うことになった。直接的な原因は確かに韓国産業銀行が直前に手を引いたことだが、そもそも韓国資本なんぞにすがるようになった時点で“溺れる者”でしかない。

確かに・・・。じゃあ、韓国もアメリカの失敗を、繰り返すんでしょうか?

どうかな?俺が韓国ポータルサイトで見る記事では、むしろ若者がローンを組めなくなり家を諦めるようになる一方、江南などの都心部で不動産を買うのはほとんどが現金組だという話ばかりなんだが。実情は違うのかもね。不動産価格が暴落して景気が悪化し、借金を返済できなくなる世帯が相次ぐのかもしれない。

ネットユーザーのR4さんは、支持率も高いし好きなようにやらせるべき、と言ってます!アメリカ株が連日最高値を更新してるから(NSさん)、海外投資家が離れ始めた時点で対策を取らないと(JQさん)、日本のバブル崩壊前と同じ状況(MKさん)、という雰囲気です!

まさに韓国はこれから平成日本の大不況に突入する直前の状態と言っていいだろうね。令和時代になり皮肉にも韓国の方が平成日本化して、当の日本は脱平成を成し遂げたという話だ。よって韓国がどうなろうが日本は関知しないしどうでもいいというわけだ。

成長率が1%台なのに、不動産だけ上昇するのは、異常ですよね・・・。ボクも、そうなると思います!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助けることもありません!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事