安倍政権

韓国文在寅、孤立を恐れてパニック状態! 日本との首脳会談で愛国心を発揮! 韓国内からのバッシングも受ける!

韓国との首脳会談は成果なく終わったと誰もが確信している。安倍首相が一歩も譲らなかったことでそれは明らかになった。文在寅としては北朝鮮との関係が悪化している中で、少しでも日本との関係を回復させなければ国際社会の中で孤立してしまう状況にあったわけだ。そういう中でも会談に1分だけ遅れて愛国心を発揮するという意味不明の行動だけは欠かさない辺りが文在寅らしい一面だ。

日本メディア「孤立脱出が文大統領の成果…安倍首相より意図的に遅く到着か」
12/25(水) 15:48配信 中央日報日本語版

 25日の日本メディアは、前日に行われた韓日首脳会談について「会談が行われたこと自体に意味がある」「しかし道のりは遠い」などと分析した。

 「日韓は成果よりも、今回の会談を行ったこと自体に意味を見いだそうとしている」(朝日新聞)、「協議を続ける方針は一致したものの、関係悪化の発端である元徴用工問題の解決策は見通せない。正常軌道に戻すまでの道のりはなお遠い」(日本経済新聞)、「関係悪化に一定の歯止めかかった。しかし徴用問題をめぐる隔たりは狭まらなかった」(読売新聞)などだ。

 読売新聞は「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄で対日関係の悪化を米韓関係の摩擦にまで拡大させた韓国の立場としては、日韓関係回復のきっかけとしたのが収穫」と伝えた。続いて「文在寅政権は北朝鮮との対話が中断し、日本や米国との連携がこれ以上弱まれば、周辺国から孤立することも考えられた」という見方を示した。文大統領にとって今回の会談は「外交孤立脱出」の機会だったということだ。

 テレビ朝日は、文大統領が首脳会談場所に安倍首相より1分遅く到着した場面に注目した。テレビ朝日は「遅れはしたが、日程のためであり大きな意味はない」という韓国政府関係者の説明を伝えながらも、「GSOMIAを延長しながらメディアから『韓国の譲歩が多い。無能だ』と酷評を受けた文大統領としては(今回の会談が)国内にどう映るかも意識した可能性がある」と報じた。また「そんなところにまで気を遣わなければいけないほど文政権は韓国国内的にも厳しい状況」と伝えた。韓国国内の世論を意識して安倍首相を意図的に待たせた可能性もあるということだ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000020-cnippou-kr

結局日本を頼るしかない韓国

首脳会談の話題、まだやるんですか?

まあ別にいいだろ。特に他に目立ったネタもないし、文在寅としてはこの首脳会談にすべてを懸けていたに等しいからな。

ムン大統領は、北朝鮮との関係がうまくいっていないから、日本を頼ろうとしたんですか?そうは見えないんですけど・・・。

結果的にはそうせざるを得ないよな。中国にも香港問題で中国寄りの認識を勝手に発表されるし、米国には当然突き放されっぱなしだ。北朝鮮は言うまでもない。ロシアは別にしても、皮肉にも文在寅は日本を頼らざるを得ない状況ってわけだ。

日本が韓国との関係を、維持しようとしてるからですか?

表向きはな。ここ数週間のマスコミ報道なんか特にそうだろ?韓国と仲良くしろ、仲良くしろという露骨な政治メッセージに満ちていて少し見苦しかった。他の国でマスコミがここまで韓国に優しい国はどこにもない。

それは、思います!ほとんどの国では、韓国は相手にされてないし、話題にもならないです・・・。

失礼議長の件なんかまさにそうで、韓国でさえほとんど相手にされていないあの男の顔写真が日本では何回アクセスランキングに掲載されただろうか?今日本は世界で最も韓国寄りの国になってしまっているということは自覚しなければならない。

日本の人達としては、そういうつもりはないはずですけど・・・。

まあ米国から建前の関係を強要されている以上、表向きには関係維持を表明しなければ示しがつかないからな。日米韓の枠組みが日米同盟の条件になっている可能性を否定できないのが厳しい部分だ。

米国は在韓米軍と在日米軍は一体と考えているかどうかについて

ええっ?

エスパー国防長官という人がいるね。軍産複合体のスポークスマンだ。彼は中距離ミサイルを日本だろうが韓国だろうがどこにでも置きたいと考える。日本だけを露骨にひいきすることは天地がひっくり返ってもありえないだろう。

黒井さんが、大分前に言ってた、韓国からアメリカ軍を撤収させるなら、日本からも撤収させてしまえという主張は、ホントなんですか?

日米韓の枠組みが壊れるなら日本も韓国も見捨てるしかないと考えるタイプってこと。俺の想像でしかないが、日米韓の枠組みにこだわる米国の勢力の一部はたぶんそういう考えを持ってるよ。

想像で終わってほしいです・・・。

俺もこの想像を否定できるだけの論拠を探しているんだが、あいにく見つからない。昨日やっと在韓米軍がいなくても日本の海兵隊がいれば大丈夫だという海兵隊関係者の声が文春で報道されていたが、それも”関係者”でしかない。ソースとしてはやや弱い。

国防長官は、そこまで言ってくれそうにはないです。エスパー国防長官って、日本にも韓国にも、あまり興味がなさそうな気はします!

エスパー国防長官だけじゃなく、GSOMIA破棄問題がピークに達していた11月上旬に韓国を訪れた米国政府高官全員がそういう雰囲気だったように感じる。GSOMIA破棄がなされるなら韓国だけでなく日本からも米軍を撤収させるぞ、と暗に警告していた可能性もまた否定できない。

思ったんですけど、防衛費ってどうなったんですか?

来年に持ち越されただろ?それとも先週の交渉の結果を知りたいってことか?

そうです!国防権限法が決まったので、トランプ大統領が韓国に防衛費を要求する根拠が、消滅したんですよね?

現段階ではその可能性が高いと踏んでる。トランプも今は弾劾裁判に集中したいだろうから、韓国との事案をこじらせている余裕はない。来年早々にも防衛費の交渉はうそのようにあっさりと例年通りで決まるかもね。

会談場所では韓国が譲歩していたことが明らかに

じゃあ、ムン大統領の負けですね・・・。トランプ大統領が再選されなければ、アメリカ側では、誰も在韓米軍の撤収を言い出さない気がします!

完全に北朝鮮情勢次第と言えるね。金正恩政権が万が一ひっくり返されるようなら在韓米軍はそのまま維持されるし、金正恩政権が倒れず米国のとの有事に踏み切るようなら逆に在韓米軍は撤収となるかもしれない。前者は北朝鮮の負け、後者は米国が負ける可能性があるという違いもある。

アメリカは、年末休みだと思うんですけど、来年以降の動きも考えてみたいです!

韓国との首脳会談はすでに興味なしか?まあ文在寅が孤立しているのは以前からだし今さら強調するようなことでもないとは思うけど。ネットユーザーの反応も一応見てほしい。

ネットユーザーのKIさんは、安倍首相のホテルにムン大統領が来ての会談だから、迎える形になったと言ってます!どこの国からも信用されてない(KXさん)、最初から平行線だという事は分かってた(LIさん)、遅れたかどうかは問題ではなく、絶対に譲歩しない事が大事(LCさん)、という雰囲気です!

会場は結局日本側の要望が通ったわけか。つまり韓国が大幅に譲歩したことになるね。それで文在寅が韓国でも叩かれていると。

会場がどこになるかって、そんなに大事なんですか?安倍首相だって、都合があると思います!

まあ韓国民にとっては日本政府にお伺いを立てるかのように見えたんじゃない?それが気に入らないなら今後は二度と会談しなくていいと思う。せいぜい愛国心を発揮しながら日本から離れてくれればいいんだよ。それで日本は何も困らないし韓国とは関係もなくなるしどうでもいい話だ。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事