中東ニュース

【画像】ゴーン被告が隠れた楽器ケースの写真が公開される!? 12時間以上もこの中にいたの?

アメリカのウォールストリートジャーナルが、ゴーン被告が隠れていたコントラバスのケースの写真を公開したそうです!思ってたよりも大きくて、これなら中に入っても数時間ガマンできる気がします。あと、フランスでも捜査対象になるそうです・・・。

The Wall Street Journal reveals a photo of the box in which Ghosn would have hidden to flee Japan
January 5, 2020

The American daily claims that Carlos Ghosn hid in a trunk during his escape. It would be a case of audio equipment pierced with holes to allow it to breathe. Once hidden inside, he would have reached Osaka airport from his Tokyo residence to fly aboard a private jet bound for Turkey. The former car magnate is said to have joined another aircraft to reach Beirut.

https://en24.news/2020/01/the-wall-street-journal-reveals-a-photo-of-the-box-in-which-ghosn-would-have-hidden-to-flee-japan.html

イスタンブールまで12時間以上箱の中?

これはこれは…。ゴーンボックスか。

そうです!この箱に隠れて、大阪の国際空港から出国したんです。箱には息ができるように、穴が開けられていたみたいです。

箱に入ったまま出国してないだろww 紛らわしい言い方をしないでくれ。

箱から出たのって、どのタイミングでしたっけ?

日本の空港でプライベートジェットに乗る時じゃないの?

この記事で見る限り、トルコのイスタンブールまで箱の中だったみたいですけど・・・。

ゴーン被告が隠れた“ケース”か、米紙が写真掲載
1/6(月) 1:30配信 TBS News i

 日産前会長のカルロス・ゴーン被告が保釈条件を破って出国し、レバノンに渡った事件で、アメリカの有力紙はゴーン被告が隠れていたとする大型ケースの写真を掲載しました。

 アメリカの有力紙ウォールストリートジャーナルは、ゴーン被告が中に隠れていたとされる大型の黒いケースの写真を掲載しました。

 ケースは音響機器を運ぶためなどに使われるもので、日本からトルコ・イスタンブールに向けて運航されたプライベートジェットに残されていたということです。このケースの底には、ゴーン氏が息が出来るように穴が開けられていたと報じられています。

 これに先立ちトルコの内務当局は3日、「ゴーン氏はイスタンブールの国際空港の貨物エリアで航空機を乗り継いだ」と発表していて、ゴーン被告はイスタンブールの空港でこのケースから出て、レバノン行きの航空機に乗り換えた可能性があります。(05日23:24)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200106-00000002-jnn-int

まじで?イスタンブールまでの12時間あまりを箱の中で過ごしたのか?

プライベートジェットなら、もっと速いと思います!確か9時間位です。

いやいや適当なことを言うなよwww Flight Radar 24というサイトによれば飛行時間は12時間6分だそうだ。12月29日の23:10に日本を発ち、翌日12月30日の5:15にイスタンブールに到着した。イスタンブールと日本の時差は6時間だから日本時間では12月30日11:15だ。

あれ?そうみたいですね・・・。じゃあ、ボクの勘違いでした。

その間箱の中に入っていたというのは事実なのか?もう少し検証したい。

レバノン当局が捜査をしないと言い始めた?

同じウォールストリートジャーナルの記事では、やっぱり箱に入ったままだったそうです!イスタンブールから先は、多分箱から出てると思います。

ゴーン被告、音響機器の箱に潜み脱出 元米特殊部隊隊員が連れ出し 米紙報道
1/4(土) 15:14配信 毎日新聞

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は3日、金融商品取引法違反などに問われ保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が日本を離れる際、コンサートで使われる音響機器を運ぶ大型の箱に隠れてプライベートジェットに乗り込んだと伝えた。元米陸軍特殊部隊隊員ら米民間警備会社の関係者2人が連れ出したという。トルコ当局の捜査情報に詳しい関係者らの話として報じた。

 同紙によると、この米民間警備会社の関係者2人は2019年12月29日午前、ドバイからゴーン前会長を隠すための大型の箱を載せたプライベートジェットで関西国際空港に到着。ゴーン前会長は箱の中に潜んで機内に運び込まれた。同日夜に離陸し、30日朝にトルコ・イスタンブールに到着。ゴーン前会長は雨の中、車で空港内を移動し、別の小型ジェット機でレバノンに逃れた。

 逃亡に使われた2機を運航するトルコのプライベートジェット運航会社「MNGジェット」が、フライト後に二つの大型の箱を発見。ゴーン前会長が隠れていた箱の底には、呼吸用の穴が開けられ、移動しやすいよう車輪も付いていた。もう一つの箱にはスピーカーが入っており、ともに音響機器だと空港の検査でごまかすためだった可能性がある。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-00000028-mai-soci

TBSと同系列の毎日新聞というのがやや不安な点ではあるが、おそらく事実だろうね。そうか12時間も箱の中で過ごしたのか…。俺なら死を覚悟するけど、ゴーン被告はそこまでして日本から出国したかったということか。

ボクは、意外と平気です!というより、そうしないと国外に出れません・・・。

ああワトソン君はそうだな。俺も決死の覚悟で臨めば大丈夫かもしれない。となるとやはりレバノンで日本の司法に対する激しい批判を始めるのはもはや既定路線だね。レバノン当局もICPOの要請を受け取ってないと今さら言い始めたようだ。

えっ?捜査を始めるはずでは?

それがまだらしいよ。うやむやにして1月8日だかにあるゴーン被告の会見まで時間稼ぎをすることにしたんだろう。やはりレバノンは信用ならない。

イスラエルボイコット法でも、動いてくれないんですか?

レバノンの上層部と市民とでは意識に乖離があるのかもね。超富裕層だけに許された特権ということだろう。こういうのを野放しにしているから世界がおかしくなるんだ。

ゴーン被告の逃亡を手助けしたアメリカの元特殊部隊隊員も、誰だか分かってるみたいで、ボストンの自宅まで日本のテレビ記者が取材に来てました・・・。誰もいなかったみたいです。

今回の件で日米に亀裂が入りやしないか心配だね。名前と肩書を見たけど、元陸軍なら今のエスパー政権と親和性が高い。去年までの米国と今年からの米国は別の国と思った方がいいかもしれないよ。

もうトランプ大統領に実権はない?事実上のエスパー政権?

え、エスパー政権?

そうだ。今やトランプに実権はない。エスパー国防長官がトランプを説得した結果あの空爆が実現したというじゃないか。トランプはサインをするだけの人。単なる名義人だよ。実権は米軍に直接顔が利くエスパー国防長官、もといエスパー大統領が握ったんだ。

そんなぁ・・・。でも、プラスの報道もあるんです。フランスでも捜査対象になるって、明言してくれたんです!

オランダの統括会社巡り捜査も フランス経財相が言及
1/5(日) 22:01配信 共同通信

 【パリ共同】フランスのルメール経済・財務相は、レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告について、フランス自動車大手ルノーと日産の企業連合統括会社(本社オランダ)を巡っても捜査の対象となる可能性があると述べた。5日付のフランス紙ジュルナル・デュ・ディマンシュが発言内容を伝えた。

 ルメール氏は「(ゴーン被告は)他の人物同様に裁判の対象となる。日産が同意すれば、オランダでの問題も司法の動きの対象となり得る」と述べた。ルノーは統括会社で被告の個人的利益のための不正支出が計約13億円に上る疑いがある、との調査報告書を昨年、検察当局に提出している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00000072-kyodonews-int

ほほう。税逃れがどうのという話で動くつもりか。確かにここでさらにフランスに逃げるようなら日本との関係悪化は免れない。フランスとしても今争いを激化させるのは得策ではないと判断したのかもね。

ボクの思い込みですけど、トランプ大統領がおかしくなってしまったから、アメリカには協力できないので、逆に日本に協力するんだと思いました!

米国の軍事行動を支持してる国ってあるのかな?安倍政権は昨日まで正月休みだったから、今日何らかの声明を出すとは思うけど。

その正月休みが呑気過ぎるのではと、ツイッターで猛批判されてるんです・・・。日本だけが休みだからでしょうか?

まさにゴーン被告は日本の年末年始休暇を狙って出国したわけだし、フジモンの離婚もワイドショーがなくなる年末を狙って発表されたと聞く。年末年始休暇が日本国民の監視を緩めるために使われてしまっている格好だ。

でも、日本にとっての正月が年末年始だし、今から旧正月にするのもヘンですよね・・・。やっぱり、ゴーン被告を捕まえないといけないです!

ネットユーザーのTAさんは、黒い箱が許されるなら、何でも海外に持ち出し放題なのでは、って言ってます・・・。P9さんは、プライベートジェット利用者に関しては、X線検査はしない大阪の関西空港の隙を狙われた、と言ってます。

その“大阪の関西空港”という言葉をやめてくれ。あたかも大阪の失態かのように言わないでほしい。これは日本政府そのものの失態だから”日本の空港”と言い換えよう。

えっ?そこって大事なんですか?

当たり前だろ!大阪が悪いかのように言うなよ。日本全体で責任を分かち合うべきだ。保安検査の隙を突かれたといって要人をほいほいと逃がす国だと世界中に思われてもいいのか?正月休み明けの安倍政権の動きに期待したいね。

期待するしかないですよね・・・。ボクは、ネット掲示板も調べてみます!

(Visited 33 times, 1 visits today)