中東ニュース

【拡散】森田化学にフッ化水素輸出許可が下りる ⇒ 韓国「フッ化水素国産化に成功!」 分かりやすすぎだろ…

韓国は進退窮まったな。駐韓のイラン大使がホルムズ派兵に対して釘を刺したようだ。韓国がもしも本気で中東への派兵をする場合には関係を断つという警告を発しながらだ。本当かどうか知らないが、イランと韓国は1,000年以上も関係が続いているという。その中で最も大きなターニングポイントになりうるとのことだ。調べていくうちにイランへのフッ化水素の横流しの話になり、さらには森田化学が輸出許可が下りた直後に韓国政府が国産化を宣言したことが明らかになった。

駐韓イラン大使「韓国のホルムズ派兵の時は断交も考えられる」
1/10(金) 10:48配信 中央日報日本語版

 サイド・シャーベスタリー駐韓イラン大使は9日、中央日報との単独インタビューで韓国が米国主導のホルムズ海峡の有志連合に派兵する場合「(韓国と)断交も考えられるほど影響を与える可能性がある」と明らかにした。シャーベスタリー大使は「(韓国を含む)他国がホルムズ海峡で軍事活動をすることになれば、イランがじっとしていないだろうという点は明らかだ」として「1000年以上続いているイランと韓国両国関係の歴史の中で現時点が最も大きな危機」と話した。

 また「米国がイランの英雄(ガーセム・ソレイマニ革命守備隊司令官)を殉教させ、イラン国民の自尊心を踏みにじった今この時期に韓国が派兵すればイラン国民は受け入れ難いほど憤るだろう」としながら「韓国が派兵しないことを願う」と力説した。インタビューはこの日午後、ソウル東氷庫洞(トンビンゴドン)駐韓イラン大使官邸で約70分間行われた。シャーベスタリー大使はインタビューに臨みながら本人が直接手書きで書いた数枚の答弁書を準備してきた。イランが8日(現地時間)明け方、イラクの米軍基地をミサイルで攻撃した後初めてのインタビューだ。
・・・

--ハリー・ハリス駐韓米国大使が7日、韓国がホルムズの有志連合に参加してほしいという意向を再度明らかにしたが。

 「(深くため息をついて)イラン・韓国関係に第3国が介入しようとするのではないのか」

--韓国政府としては悩みが深い。結局派兵するならどうなるだろうか。

 「(ホルムズの隣国でない)他国が駐留することになれば、地域の情勢は不安になるだろう。他国が軍事活動をすることになれば、イランははじっとしていないだろうという点は明らかだ。韓国とイランの関係は1000年以上新羅時代まで遡るが、今この時点が最も大きな危機だ。韓国がホルムズ海峡に派兵することがないことを望む

--最悪のシナリオは。

 「米国はイランの敵だ。立場を変えて考えてほしい」

--断交をも可能なのか。

 そこまでも明らかに影響を与え得る。その他にも韓国企業がイラン市場を失う可能性があり、イラン国民が韓国製品の不買運動を起こすかもしれない。すでに韓国が(米国の対イラン)制裁に参加している状況で中国のような国の企業が韓国企業のパイを奪っている。原油輸入も今は制裁のためにどうせ(韓国が輸入を)していないが、それも未来に(制裁が緩和されるといってもイランが韓国に原油輸出を)拒否する可能性もある。経済的なことはさておき、韓国に対するイランの国民感情が怒りに変わるだろう。米国がイランと韓国の関係を厳しくしている。なぜ第3国が介入をするのか。理にかなわない」
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000015-cnippou-kr

イランと北朝鮮を核武装させた勢力は同じか

結局、イランの話も韓国の話になってしまうんですか?

構図としては米国とイランの間に挟まる韓国で、これはそのまま米朝関係と同じなんだよ。要するにイランや北朝鮮を核武装させて米国と戦わせようとしているのが同じ勢力だということを示唆するものだ。

それが、1919派なんですか?

さよう。識者の中にはイランが北朝鮮と直接関わりを持っていると誤認している人もいるようだが、俺はそれは違うと思う。イランも北朝鮮も制裁されているならば誰が彼らに武器を与える?フッ化水素はどこからやってくる?

確かに・・・。いくら制裁しても効果がないのは、韓国が横流ししてたからですよね?

韓国だけじゃない。俺の勝手な想像ではフッ化水素の流入ルートは韓国から中国を経由し北朝鮮に入ったものと、韓国から直接イランに入ったものの2種類があると思う。その大元にはどちらも日本がいる。当然無実だがな。

またそういう突拍子もない話をして!ホントなんですか?

韓国から北朝鮮への物品の提供には多大なリスクが伴う。韓国内の企業や組織の動向は常に監視下にあるからだ。韓国が北朝鮮に何かを渡すとしたら洋上だが、それも今は国連安保理の監視下にあってやりづらい。去年のレーダー照射は相当追い詰められている証拠だ。その点中国は北朝鮮と国境を接しているという地の利を生かせる。

韓国がイランにフッ化水素を横流しした場所はどこなのか?

韓国がイランにフッ化水素を横流しした場合、場所はどこなんですか?

そこは謎に包まれているね。だがイランとの物々交換合意が生きていると考えれば、例えばフッ化水素を大量に積んだまま中東に向かうというようなことが起きないとは言い切れないよね。

えっ?じゃあ、運搬する時点で横流しされてるんですか?

おそらく。韓国内に入ってしまうと在韓米軍基地もあるし監視が厳しい。よって日本から韓国に向かう途中で輸送会社がどこかにフッ化水素の一部を横流ししていると考えるのが自然だ。輸送会社の情報を探しているんだがなかなか出てこない。

確かに、調べても全然出てきませんね・・・。韓国の会社なんでしょうか?

日本の通関では簡単な審査を経て日本の港に入った韓国の輸送企業に引き渡し、そのまま一部の船舶が韓国に立ち寄らず中東に向かったというようなことが発生していてもおかしくないと思う。10隻中9隻が正常に韓国の港に到着して1隻だけ行方不明とかね。

もし日本の会社だったら、日本がそのまま疑われてますよね?

そう。日本の輸送企業がとっくに処罰されて制裁も受けているだろうね。そうなってないということは、韓国にフッ化水素を運び入れているのは韓国企業の可能性が高いというわけだ。

消去法で考えると、それしかないですね・・・。

加えて韓国側の港でチェックをするだろうが、フッ化水素の輸入量が申告より足りないとなった場合に問題になるのは明らかだ。その数字を操作して矛盾点を解消している人物が韓国側にいる可能性も高いと思う。

そうとしか思えないです!ゴーン被告の不法入国も、トルコのプライベートジェット会社が記録を書き換えないと、実現できませんよね?

イランへ横流しと一言で言ってしまえば簡単だが、そこには少なくとも数十人が関わっているとみるのが自然だろう。そういう中で出てきた今回のイランの韓国に対する強硬姿勢は注目に値するね。フッ化水素の横流しが思うようにできてないのかもしれない。

森田化学が輸出許可を得てから1週間以内に韓国政府が国産化を宣言

そうだと思います!韓国政府が国産化に成功した、って言ったのはホントはウソで、実際にはイランに流す分も足りない気がします・・・。

ここでさらに注目すべき報道がある。森田化学が”6カ月ぶり”にフッ化水素の輸出を再開するそうだ。

日本の化学メーカー、半年ぶりに液体フッ化水素の韓国輸出…昨年末に許可
1/10(金) 10:48配信 中央日報日本語版

 日本のある化学メーカーが約6カ月ぶりに韓国への高純度フッ化水素を輸出する。日本経済新聞が10日、報じた。

 報道によると、大阪市に本社を置くフッ化水素専門メーカーの森田化学工業は、日本政府の許可を得て韓国に輸出する液体高純度フッ化水素を今月8日に出荷した。

 同社は昨年12月24日に日本政府から韓国輸出の許可を得たことに伴い、「7月以降、輸出できない状況が続いていたが解消されたことになる」と同紙は伝えた。

 森田化学は韓国のフッ化水素市場の約3分の1を占め、サムスン電子やSKハイニックスなどに製品を供給してきた。森田化学の担当者は、今回の輸出許可に関連して「出荷量が以前の水準まで回復するかは見通せない」と話した。

 また同紙は、韓国にフォトレジストの生産施設を構築する方針だという米デュポンの前日の発表を報道し、「デュポンのような動きが増えれば日本企業の競争力に影響する可能性もある」と指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000017-cnippou-kr

えっ?液体フッ化水素は、もう輸出されてますよね?

去年輸出されていたのはステラケミファの分だね。森田化学はステラケミファと違い長い間許可が出されなかったんだ。それが半年かかってようやく許可されたと。さらに許可が出たのが12月24日だったのに今さら報道があったというのも怪しい。

怪しい、とは?

イランで空パッケージが見つかったという噂話がネット掲示板に書かれてただろ?まあそういうことだよ。ステラケミファよりも許可の取得に時間がかかったのはなぜだ?なぜ韓国政府は森田化学の輸出許可が出た途端に大量の国産化ができると表明した?時系列で考えると非常に怪しいよね。

確かに・・・。韓国は、森田化学のフッ化水素を、国産のフッ化水素と偽るんでしょうか?

その可能性が高いと思う。韓国が国産フッ化水素を大量生産できると宣言したのが翌年の1月2日だからな。時系列ではこうなる。

【イランとフッ化水素と韓国の怪しい動き】
・2019年12月24日:日本の森田化学に韓国へのフッ化水素輸出許可が下りる
・2020年1月2日:韓国政府が高純度フッ化水素の大量生産が可能になったと発表
・2020年1月5日:イランが核開発の第5段階を発表、ウラン濃縮の制限を撤廃

真っ黒じゃないですか!韓国は、疑われるとは思わないんですか?

な。それで怖気づいた韓国に約束を守れとイランも突き上げていると考えるのが自然だね。ここでネットユーザーの反応を見よう。

イランに先を越されそうだ(EGさん)、日本もイランのような強固な姿勢を見せるべき(KAさん)、日本も有志連合に加わらず独自に自衛隊を派遣するのに、イランとアメリカの両方の信頼を得ている(TSさん)、韓国は板挟みの選択を迫られている、という雰囲気です!

確かにそれもそうだな。日本も韓国と同じような立場のはずなんだが、なぜか独自の派遣という形であれば問題ないかのような雰囲気になってるよね。それで米国も咎めないならな。イランも日本については問題にしてないよな?

イランが日本は問題視せず韓国にだけ警告を出す理由

安倍首相は、予定通りに中東を訪問するみたいです!これって戦争にはならないって事ですよね?

安倍首相、中東訪問へ 米イランの緊張緩和で予定通り実施
1/10(金) 11:31配信 毎日新聞

 菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、安倍晋三首相が11~15日に中東訪問すると発表した。米イランの緊張が激化したため、安全上の懸念から一時は訪問延期が政府内で検討されたが、トランプ米大統領がイランへの軍事行動を控える方針を示して事態が沈静化に向かう見通しのため、予定通り実施する。

 首相はサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、オマーンを訪問する。中東の親米国家を訪れ、地域の緊張緩和に向けてイランとの対話を呼びかけるとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000034-mai-int

だね。やはり俺のにらんだ通り、イランも今は事を荒立てるつもりはないようだ。緊張緩和を演出して米国側を油断させつつ次の機会を伺っているに違いない。少なくとも3月頃までは何もないだろう。

良かったです・・・。ボクも、まだ心の準備ができてなくて、第三次世界大戦なんてホントにやめてほしいんです!

ここ最近は予言の陳腐化により最悪の事態を免れるいい空気が世界中で作られてる感じはするね。それに伴い1919派の行動範囲も狭まっていくことになる。今回イランが韓国にだけ警告したのも、韓国がイランの重大な機密を握っているからに他ならないと思っている。もしも米国側につくことを決めるならばそれなりの報復が待っているだろうね。この点日本は徹底的に仲裁者を演じたから問題ないというわけだ。

そうとしか、思えないです!やっぱり、イスラエルだけじゃなくて、イランからも裏切り者認定されてしまうんですね・・・。中途半端は、良くないと思います!

イスラエルからもイランからも信用されないのが韓国ってわけよ。その場その場でどっちつかずの対応をしているから全員から叩かれる。すでにフッ化水素を横流ししている疑いが濃厚だしね。米国と中国の間でも同じだ。韓国は観念してどちらかにつくことを決めるんだな!

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!