トランプ政権

米国が韓国に防衛費増額を要求か! トランプ「韓国は豊かだからもっと払え」 始まったな…

トランプが去年と同じことを言い韓国に圧力をかけ始めたようだ。防衛費の交渉が間もなく再開されるが、それに先立ちということだろう。韓国は5億ドルしか払っていない、韓国は豊かな国だと繰り返しながらだ。実際の防衛費がどこまで増額されるかについては不透明だが、予想どおり韓国民は猛反発しているようだ。韓国ポータルサイトの聯合ニュースの記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

トランプ、防衛費の交渉首全書「韓国、はるかに多くの私になるだろう」
2020.01.12 午前2:17

「金持ちの国、TVセット、私たちから離れて奪って…米、北朝鮮から韓国まもっ」
大幅引き上げ既成事実化して釘打ち… 14~15日、ワシントンの交渉控え増額圧迫

 (ワシントン=聯合ニュース)ドナルド・トランプ米国大統領が中東地域内の米軍駐留に関連する問題を言及していた間に突然韓国を「豊かな国」で取り上げて防衛費分担金をはるかに多くの私になるだろうと述べた。

 内周再開される防衛費分担金交渉を目前にして大幅に増額を既成事実として釘た再び公開的な印象圧迫に出たものである。 問題の「5億ドル」発言もまた取り出した。

 トランプ大統領は10日(現地時間)夜フォックスニュースのインタビューで、中東地域を追加派兵問題についての質問を受けて、「私たちは、サウジアラビアに(兵力を)より送っており、サウジアラビアはそれに対して支払っている」と述べた。

 続いて「私たちは、サウジアラビアと非常に良好な関係を結んでいる。私は、サウジアラビアに「あなたは非常に裕福な国である。あなたは、より多くの兵力を望んでいる。私はあなたにそれら(兵力)を送信しようとする。しかし、あなたは私たちに支払わなければならない」と述べた」とし「彼ら(サウジアラビア)は、すでに銀行に10億ドルを預金しておいた」と主張した。

 また「私たちは、彼らを助けるだろうが、これらの豊かな国は、それに対して支払わなければならない」とし、韓国の話を取り出した。

 トランプ大統領は、「韓国は、私たちに5億ドルを与えた。彼らは私たちに5億ドルを与えた」とし「私は」あなたは私たちを助けるべきである。私たちはあなたを北朝鮮から守るために韓国に3万2千人の兵士を駐留させている。あなたは、支払わなければならない」と述べた。そして、彼らは私たちに5億ドルを与えた」と繰り返した。

 トランプ大統領は「彼らは豊かな国」と重ねて述べた後、「彼らはあなたのテレビセットの両方を作成します。彼らはそれを私たちから離れて奪ってしまった。彼らは船を建設する。彼らは多くのものを建設してきた」と主張した。

 韓国家電メーカーが米国企業の市場シェアを侵食したという趣旨で見られる。
・・・

ttps://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&aid=0011329191

韓国は5億ドルしか払っていないとトランプ

あれ?黒井さんによれば、アメリカは韓国から出て行かないんですよね?やっぱり出て行くんですか?

出ていくかどうかというのはこの記事だけでは分からない。今回の記事はトランプが韓国の防衛費について言及して、韓国は裕福な国なのに今まで5億ドルしか払ってないという従来の主張を繰り返したという内容だ。

防衛費の交渉は、今月の中旬から再開されるんですか?

聯合ニュースのこの記事によれば14日から15日の2日間開催だね。今日が1月12日だから、直前に言及することで圧力をかけ始めたというわけだ。

防衛費をいくらにするかは、特に話さなかったみたいですね・・・。トランプ大統領、在韓米軍の人数についても間違えてるみたいです。

トランプのこの辺りの数字の細かなミスというのは、裏読みすればトランプにとって韓国はその程度の国だということの表われかもしれないよね。大体そのくらいだという意味というか。

えっ?じゃあ、本気で間違えてるって事ですか?

韓国がこのトランプの発言を聞いてどう思うかだよね。いつものトランプだと言いつつ自分達の行動を顧みないようであれば状況を見誤るという話だ。韓国側はその発言は事実ではないとだけ言いたいようだが、そういう事実誤認が連発する背景をもっと考えろってこと。

黒井さんは、自分がそういう風に言われたら、どう感じますか?

少なからずショックを受けるね。ああ俺はこの人にとってそれほどまでに存在感が薄いのかと。仕事のできる人ならここで誠心誠意を込めたアピールをして必死に覚えてもらおうとするだろう。安倍首相はそれができる人だと思っている。

根回しの文化こそが戦争回避には大事だと世界が知った

確かに!だから有志連合に参加しないでも、許してもらえるんですよね?

さよう。日本は根回しの文化が強すぎるとよく批判されたりもするが、その根回しの力は国際社会でも活かされると俺は考えている。今回のイランの攻撃に関する一連のやり取りがまさにそうで、国家間の緊密な根回しがなければ戦争になってたと思うよ。

それは言われてますね!イランもアメリカも、戦争を避けようとしてるんだなというのが、伝わってきました。

ウクライナ航空の件も結局イランに非があることをイランが認めたようだし、カナダとしても真相の究明を強く求めるようになるだろう。だがそれが戦争の火種になるかというとそんなことはない。誰も戦争なんて望んじゃいないからな。

韓国がフッ化水素を横流ししたせいで戦争になる、という書き込みを見た事はあります!韓国も、ホントは戦争はしたくないですよね?

韓国の場合は北朝鮮との戦争が内戦扱いになるから、朝鮮戦争がいわゆる世界大戦に発展するかどうかは米国の意向次第と言えるね。米国が韓国をあっさり見捨てて在韓米軍を撤収させればそれが現実のものとなる。ベトナム戦争だって米国が粘ったからあそこまで続いたのであって、早くから撤収してれば泥沼化はしなかったわけだ。

確かに、韓国は休戦協定にも署名してないですよね・・・。アメリカがもし撤収すれば、その日から朝鮮半島は北朝鮮の物になるのでは?

そこはどうかな?ベトナム戦争の前例でも分かるように米国は完全撤収を好まない。大部分の部隊を撤収させはするだろうが、最後の最後まで粘って大使館からヘリで逃げるようなシナリオも想定済みだと思う。米韓相互防衛条約は韓国に米軍が駐留し続けることで担保されるから、事実上の米韓同盟破棄につながる在韓米軍の完全撤収はありえないと思う。

でも、それはムン大統領の理想じゃないんです。ムン大統領は、脱日構想と同時に脱米構想も、進めてるんです!

韓国がよく思わず防衛費も増やす気がないというなら、トランプはイラク方式で”出ていかない”と言いながら韓国に圧力をかけるかもしれないね。エスパー国防長官らがGSOMIA破棄回避の時と同じように大挙して押し寄せるかもな。

結論:米国は韓国のことを信用しない、信用できない

最初の聯合ニュースの記事なんですけど、グッジョブが10人でアングリーが30人以上でした!やっぱり、防衛費を増やされるのはイヤがってるみたいですね・・・。

韓国民は去年1年で大きく米国寄りに傾いたからな。在韓米軍に撤収されかねない防衛費の増額には過敏になるしかないよね。韓国民の中ではハリス大使の公邸に侵入した事件は一部の過激な勢力がやったことだという話になってるんだろう。

どういう意味ですか?

米国はそうは思わないってことさ。あの大学生を止めようとしなかった警備員、ハリス大使へ謝ろうという声さえも上がらない韓国世論などすべてを見ている。韓国は信用できない国だとすぐに分かるね。米国籍であっても日系というだけでそうするなら許されることじゃない。

それで、トランプ大統領が防衛費の増額をして、韓国に分からせるって事ですか?

在韓米軍の人数を減らすことを米議会が禁じたが、それはあくまでも議会の予算を使った形での撤収を禁じるという話であって議会に弾劾訴追されているトランプとしてはすべて無視したいだろうね。国防総省の予算を使う形で撤収費用を賄うことも想定される。

じゃあ、結局アメリカ軍は撤収する方向なんですね・・・。それなら、良かったです!

ワトソン君はもし韓国に中距離ミサイルが配備されたらどう思う?現実問題としてエスパー国防長官らが検討してるんだけど。

それは、北朝鮮のミサイルを防げる物ではないですよね?あまり意味がないと思います・・・。ボクは、ムン大統領の意向が全てだと思ってます!

中距離ミサイルが配備されるとすれば主要ターゲットは中国になるね。俺はその配備もうまく進まず韓国内の情勢がさらにカオスになるんじゃないかと考えている。北朝鮮がもし万が一3月以降に大陸間弾道ミサイルを飛ばせば、今度は米国は中国に圧力をかけるようになるかもしれないね。北朝鮮制裁を骨抜きにしているのは間違いなく中国だという話になるからだ。

何だか、韓国の意向は全然聞いてもらえない雰囲気になりそうですね・・・。

だからこそ韓国内がカオスになると俺は言っている。まあそうなったとしても日本には何も関係ないしどうでもいい話ではあるがな。在韓米軍がいなくても在日米軍さえいれば何とかなるという識者の発言もあったし。もしも韓国が日本に攻め込もうとすれば在日米軍が黙っちゃいないということを早く理解するがいい。

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力してください!このままでいいんですか?

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!