MENU
米国ニュース

韓国LGが事業売却に失敗!? アメリカにとんでもない安値を提示される?足元を見られた?

韓国のLG化学がピンチみたいです!LCDのガラス基板事業部を売却しようとしたんですけど、失敗してしまったそうです!アメリカのコーニングという企業が安い値段を提示して、LGがそれを受け入れなかったのが理由とか。その後土地と建物を売却する事を決めて、事業そのものを畳む事にしたそうです・・・。LGはどうなってしまうんでしょうか?

LG化学、ガラス基板事業部の売却失敗…LGグループのLCD出口戦略に「赤信号」
1/15(水) 13:05配信 中央日報日本語版

 LG化学が昨年初めから推進してきた液晶パネル用(LCD)ガラス基板事業部の売却が最終的に失敗に終わった。LG化学とガラス基板事業部の買収交渉を進めてきた米コーニングの交渉チームも最近撤収した。これに伴いLGがグループレベルで推進しているLCD事業を整理して有機ELに転換する「LCD出口戦略」にも赤信号が灯った。

◇LCDガラス基板事業整理、人材は再配置

 14日の関連業界によると、LG化学はLCD用ガラス基板事業部売却を事実上断念した。ガラス基板はLCDを構成する部品・素材のうち最も大きな割合を占める核心素材だ。LGディスプレーのLCDパネルに使われる。LGグループ関係者は「コーニングが何度も調査を行い価格も協議したが、双方の価格差を狭めることができなかった」と明らかにした。コーニングがLGグループの戦略を知りとんでもない安値を提示したという。

 LG化学はその後ガラス基板事業部売却を断念して京畿道坡州(キョンギド・パジュ)にある工場の土地と建物を売却する方針を固めた。事業部の人材は他に再配置する。ガラス基板生産設備は他の製品を作れる汎用装備ではないため損失処理するものとみられる。ガラス基板事業部を維持し続けても赤字が大きくなるだけという判断からだ。LG化学はこうした事実を今月末の理事会に報告する予定だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000035-cnippou-kr

韓国はアメリカに足元を見られた?

ワトソン君、昨日のボーイングの話は聞かなかったことにしてくれ。読者にもすまないが、書こうとしたが筆がまったく進まなかった。何か別の書き下ろし記事のネタを用意しようと考えている。

やっぱり、やめるんですか?黒井さんも、意外と気分の上下が激しいですね!ボクは、どっちでもいいと思います。

韓国経済や賠償判決の話となると途端にすらすらと書けるのにな。去年は1記事で10,000文字を超えてるものもあった。1日当たり30,000文字は書いてる計算になる。

そんなに!マナブさんは1日3,000文字なので、10倍も書いてるんですね・・・。

まあ我々2人で分担してる形にはなるがな。俺がほぼ単独で担当しているnoteの特選記事なんかも毎回注釈や追記が入るから1,000文字は上乗せされていることが多い。まあその話はいいや。LGが崩壊の危機に立たされてるって?

そうなんです!韓国のLGがLCD事業を売却しようとしたんですけど、アメリカのコーニングという企業が安い値段を提示したので、交渉が決裂したそうです!

まさに足元を見られた形になるね。米国も中国が物量攻勢に出てるのは知ってるし、さらには韓国LGの事業が悪化しててお金に困っているという事情も把握済みだろう。雨の日に銀行は傘を貸さないが、同じように雨の日に他人に傘をプレゼントするようなお人よしもいないってわけだ。

お金に困ってるのは、事実だと思います・・・。中国のせいで、赤字幅がドンドン拡大してるんです!

韓国LGは赤字に苦しんでる?有機ELの技術を高値で売りつけられた?

記事の続きによれば、LGディスプレーの去年の赤字は、1兆5000億ウォンだったそうです!日本円で大体1420億円です・・・。

◇LCD事業、中国発の物量攻勢で赤字ばかり拡大

 LG化学の重要事業部に挙げられたガラス基板事業部は数年前から赤字に苦しめられた。中国の物量攻勢でLCDパネル価格が急落し、LCD市場がますます沈滞したためだ。ガラス基板事業部の損失はLGディスプレーにまで影響が及ぶ。LGディスプレーは全売り上げのうちLCD部門の売り上げが80%ほどだ。LCD価格が下落しLGディスプレーは昨年7-9月期まで9375億ウォンの累積損失を記録した。証券業界は「昨年の総営業損失は1兆5000億ウォンに迫るだろう」とみる。

◇グループ次元で「LCD出口戦略」推進中

 このためLGはグループ次元でLCDから有機ELへの速い転換を推進してきた。いわゆる「LCD出口戦略」だ。LCDに未来がないだけにLCD用素材事業を売却してLCD生産ラインも整理中だ。LG化学はガラス基板事業部とともに偏光板事業部も売りに出した。その代わり有機ELに集中するために昨年4月に米ダウ・デュポンから次世代有機EL素材技術を2000億ウォンで買い入れた。LGディスプレーは10月にLCD生産ラインを一部たたみ人材も転換配置した。LGディスプレーのチョン・ホヨン社長も最近米家電見本市のCES2020で、「国内のテレビ用LCD生産は今年末を最後にほぼ整理する方針」と明らかにしている。

赤字もそうだが、問題はこの先のビジョンがまったく描けてないことだね。有機ELの素材技術を米国のダウケミカルやデュポンから190億円近い値段で買わされてるし、ここでも韓国はやはり足元を見られているものと思われる。

LGディスプレーって、もう有機パネルを作ってるのに、まだ技術が必要なんですか?

まさにそこ。次世代の技術をと言ってるが、そこまで重要な技術をなぜデュポンが手放すのかが不透明だと思ったね。ゴールドラッシュの時に最も儲けたのはつるはしを売る道具屋だったという逸話があるが、まさにその光景を目の当たりにしているようだ。

どうして「ダウ・デュポン」とくっついてるんですか?ダウって、株式市場の事ですよね?

わざとか?ダウケミカルという化学企業が存在するのは知ってるよな?日本語で探せる情報としては、2017年9月にダウケミカルとデュポンが合併し同年4月にはダウというブランドを分割させた。その後合併して誕生したダウデュポンという企業をデュポンに改名した。つまりくっついた後に事業を再編して離れたんだ。

頭がこんがらがります!どうしてそんな面倒な事を?

ダウケミカルやデュポンも資金難だったのかもね。それで有機ELの次世代技術をLGに超高値で売り付けて当座の資金を得たのかもしれない。中国が同様の技術をどこからか手に入れてやはり安値攻勢を始めるのは目に見えていることもあり、こっちは無事に売却できてしめしめと思っているかもな。

韓国は、騙されてるんでしょうか?

諜報力では米国の足元にも及ばないし、事実上米国の一部のようなものだから米国に先んじることができる情報は韓国には下りてこない。考えてみれば分かるよな。つまりお察しってことだ。

結論:韓国はアメリカの51番目の州にはなれない?

北朝鮮が、韓国はアメリカの51番目の州だと非難したそうなんですけど、それって非難になるんですか?

あったなそういう記事…。51番目の州ではないね。韓国には米国で投票できる市民権が与えられることは永遠にないからだ。北朝鮮のそのサイトは韓国を批判しているふりをして民族的な愛国心を発揮しているものと思われる。

どうして永遠にないんですか?

米国の人口構成がおかしくなるからだろww 急に韓国系が5,000万人も増えたら確実に韓国系の大統領が誕生するよね。同様のことは日本にも言えると思う。だがそういう中でも、日本は事実上の51番目の州としての役目を果たしていると言えなくもない。在韓米軍がいなくても北朝鮮と戦えると米国情報筋が明言したように、明らかに日本>>>韓国の優先順位が存在することが分かっているからな。

令和元年が5月1日だったのは、アメリカの51番目の州になりたい、という気持ちの表れのような気がします!

優秀な日本人はもっと米国に足を向けるべきかもね。英語さえできれば米国は機会にあふれていると思う。さすがにカリフォルニアで起業するのは大変だろうが、活躍している日本人もすでに大勢いる。下手に中国とかに行くよりもよほど将来性があるよ。

昨日台湾の起業特集をやったので、アメリカの起業特集もやりたいです!

まさに名は体を表わすコンテンツになるだろうね。満を持して登場ということになる。米国は大きいから都市ごとにまとめようかなと構想を練っている段階だ。ひとまずネットユーザーの反応を見て締めようか。

ネットユーザーのALさんは、すでに有機パネルは危機で赤信号が点滅してる状況だ、と言ってます!有機パネル事業自体が赤字だ(NQさん)、LGグループ発の韓国経済危機が起こるかも(DIさん)、安い価格で対抗してきたから当然(SIさん)、という雰囲気です!

溺れる者は藁をもつかむ。今のLGならどんなに怪しい技術でも”次世代”とか”5G関連”とか枕詞をつければ高値で売れるかもね。韓国政府はどうやらLGの救済には関心がないようだしね。日本としてもその光景を生温かい目で眺めさせてもらうとするよ。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!