安倍政権

韓国のフッ化水素国産化は完全にうそだった! 日本からの輸入量が急増し韓国民パニック! 結局元の木阿弥かよ…

韓国民にとって非常に残念なお知らせだろう。韓国でフッ化水素の輸入量が急増していることが分かった。去年12月からの話だ。おそらく12月24日の許可が出たことで一気に発注手続きをしたことが理由だろうが、それから10日もしないうちにフッ化水素の国産化を言い出すのはあまりに露骨だ。日本から入ってくる高純度フッ化水素がなければ何も作れないということを裏付けてしまっている。

韓国で日本からのフッ化水素輸入が急増、ネット驚き「国産化成功はうそ?」
2020年1月16日(木) 16時40分

 2020年1月16日、韓国・ニュース1によると、韓国の昨年12月の日本からの半導体製造用フッ化水素の輸入額が約140万ドル(約1億5400万円)に達し、前月比約10倍に急増した。

 フッ化水素は昨年7月に日本政府が対韓国輸出規制を強化した半導体素材3品目のうちの1つ。記事によると、韓国の昨年12月の日本からの半導体製造用フッ化水素の輸入額は139万8000ドルだった。規制強化以降で最大で、100万ドルを超えたのも半年ぶりのこと。14万ドルだった前月に比べると約10倍に増えたという。輸入量は約794トンで、これも前月比で1900倍以上増えたという。

 これをめぐり、韓国の業界ではさまざまな分析が出ているという。まずは、昨年12月24日に中国・四川省成都で行われた15カ月ぶりの日韓首脳会談がきっかけで「関係が改善された」との見方。会談で文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、日本の輸出規制措置をめぐり「原状回復を求める」と述べていた。

 一方で、輸出規制措置の影響で売り上げが急減した日本企業の不満を緩和するための「一時的な措置だ」との見方もある。また「素材・部品・装備分野で日本依存脱却を目指す韓国の政府と企業をけん制する目的だ」との見方も強いという。ある業界関係者は「昨年の日韓関係では経済が政治に振り回され、両国の企業が被害を被った」とし「輸出規制措置の撤回への道のりはまだ遠いため慎重に状況を見守る必要がある」との考えを示したという。

 これを受け、韓国のネットユーザーからは「なぜ日本から輸入する?フッ化水素の国産化に成功したと言っていたよね?」「国産化成功はうそだったようだ」「つい最近まで『国産化しよう』と意気込んでいたのに、結局は楽な方にいくのか?」など不満げな声や、「日本の態度が変わったとしても国産化を進めよう」「国民の不買運動をあざ笑っていないで、企業も不買運動に参加するべき」と訴える声が上がっている。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b771079-s0-c20-d0058.html

12月24日以降に一気に通関手続きをしたもよう

急にレコードチャイナを取り上げるなんて、珍しいですね!財務省のページでは、まだ輸出量は発表されてないみたいですけど・・・。
https://www.customs.go.jp/toukei/srch/index.htm?M=01&P=0

だよな。調べててもらってよかった。感謝する。どこからその数字を手に入れたのか知らないが、韓国側が先にフッ化水素の輸入金額について把握し発表したようだ。去年12月の数字で140万ドルだったという。

輸出されたのは、いつなんですか?

12月のどこかとしか判明してない。俺の勘ではおそらく24日以降だ。韓国側が発注手続きをして入金が年内にあれば統計に反映されるからな。

実際に輸出があった日付ではなく、入金された日付なんですか?

いや待て。輸入量も同時に発表されているな。794tだ。12月末に駆け込みで出荷したのかもしれないし、通関手続きが完了した時点で輸出されたとみなされて統計に反映されるのかも分からない。

韓国が1月2日にフッ化水素の大量生産を宣言してるので、その前には出荷は完了していた気がします!

それなwww 今回のことで韓国はフッ化水素を国産化できなかったことが図らずも証明されてしまったと思っている。証拠とまではいかないが裏付けにはなる。日本からの出荷量が増えたタイミングで大規模な国産化を言い出す時点でばればれだ。

韓国は、脱日本はムリだったんでしょうか・・・?韓国産のフッ化水素で、頑張ってほしかったんですけど、結局日本産の高純度フッ化水素がないとダメみたいです。

予定表で詳しく整理してみようぜ。

韓国が中東へ送るべきなのは韓国軍ではなくフッ化水素か

つまりこういうことだ。

【イランとフッ化水素と韓国の怪しい動き】
・2019年12月13日:イランが韓国に原油代金の支払いを要求する
・2019年12月24日:日本の森田化学に韓国へのフッ化水素輸出許可が下りる
・2019年12月XX日:日本から韓国へのフッ化水素794tの通関手続きが完了する
・2020年1月2日:韓国政府が高純度フッ化水素の大量生産が可能になったと発表する
・2020年1月5日:イランが核開発の第5段階を発表、ウラン濃縮の制限を撤廃する
・2020年1月9日:イラン大使、韓国の派兵があれば国交を断つことも辞さないと表明する
・2020年1月17日:中東への派兵を強く要求したハリス大使を韓国与党議員が非難する

分かりやすいですね・・・。韓国が中東に送るべきなのは兵ではなく、フッ化水素って事ですよね?

そう。韓国はおそらくフッ化水素を横流しする以外に原油代を支払う手段が残されていない状況だと思う。だから今回もまたやるよ。前回とは場所と業者を変えて、日付も入念に検討したうえでまた横流しすると思う。

結局、元通りじゃないですか!何のための輸出管理強化だったんですか?

これから数カ月以内に安倍首相がイスラエルから何らかの警告をされるリスクが高まったと述べておくよ。“靴のデザート”を超えるレベルの警告をだな。その警告の第一弾が昨日もあった米国での投資規制だとにらんでいる。

その話に繋がってしまうんですね・・・。

あまり日本のことについて話したくない。それよりも韓国の話をしよう。

韓国はおそらく俺の推測が正しければイスラエルから制裁されることになるよ。どういう形でそうなるのかは断言はできないけど、米国を通じてかもしれないし、ひょっとするとまた日本政府が動くかもしれない。当てにはできないがね。

他に原油代金を払う方法がないなら、仕方ないと思います!フッ化水素の横流しをする人も悪いけど、フッ化水素を悪用するイランが1番の悪だと思います!

そりゃそうだ。だが韓国は共犯者だ。裏切り者の韓国はすでにホワイト国から除外された。フッ化水素の輸出許可が本格的に下り始めたとしても、ホワイト国への復帰は当初の予定通り数年はかかるだろう。それまでイランとイスラエルが今の状態を保っているとは思えないね。

結論:脱日本に失敗した韓国文在寅の負けが確定

黒井さん、1月のスケジュール表を見たいです!

それはこの次の枠でやる予定だ。フッ化水素の件自体は実はネット掲示板から拾ってきた。先にネットユーザーの反応を見てほしい。

分かりました!

調べてみたら、森田化学が輸出を再開したのが1月8日みたいなんですけど、これって12月の統計に含まれるんでしょうか?

たぶんね。9月頃からフッ化水素は細々と輸出されていたのになぜ今になって急に“日本が輸出を許可”と言い始めたのかが不思議だったんだが、単純に分量の問題だったんだよ。少なくとも数百tレベルの分量でなければ韓国の中では規制は解かれてないという認識だったわけだ。

ネットユーザーの雰囲気としては、書類が整えば輸出するのは当然(HIさん)、国産フッ化水素では、機械がすぐに壊れてしまう(ILさん)、工業化のための維持管理技術も必要(OKさん)、フッ化水素輸入をやめろデモを始めてほしい(EVさん)、という感じでした。

俺は韓国の国産化フッ化水素はうそだと99%確信している。低純度ならば何とかなるかもと思ったが、それさえもままならないというのが今の認識だ。100万枚のパネルが廃棄されたとかいう話もまさに国産フッ化水素が原因だったからな。

ガッカリですね・・・。韓国が脱日本できると思って、今まで応援してたのに。結局意地悪クラブに負けてしまいました!

文在寅の負けだね。ここ最近の文在寅のすり寄り具合は歴代のどの大統領よりも露骨で文在寅はむしろ親日派じゃないかとさえ言えるレベルだ。まあこれで韓国もイスラエルから完全に突き放されることになると思うよ。状況から考えて完全に真っ黒だ。韓国に何が起ころうがこれ以上は日本の知ったことではないし助けもしないがね。横流しするかどうかは関知せずフッ化水素を輸出するだけの話だ。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!