韓国ニュース

【速報】韓国の不動産バブル、ついに崩壊か! 1,000万円値下げしても売れない事例が発生! やばすぎる事態に!

韓国ポータルサイトの中央日報の記事だ。韓国でついに不動産市場が崩壊する兆候が見られ始めたという。12月16日から韓国政府が始めた不動産規制の政策が影響しているのか、韓国ソウルで人気の地区でも買い手がつかない現象が現れ始めたそうだ。それを見越してか約1,000万円の値引きを提示してくる業者もいたり、江南区でもやはり1カ月前より1,000万円ほど売価を減らした物件が出始めてるらしい。それほどまでに12月の規制は韓国経済にとって致命傷となる恐れがあるという話だ。Google翻訳で読んでほしい。

1億下げても売れない「江南氷河期」入り
2020.01.17 午前12:05

12・16対策月の不動産市場は
瑞草区30週ぶりに上昇率0%
規制少ない江北・首都圏風船効果
国土部「特別司法警察常時稼動」

 「融資規制に買収者優位の市場に変わった。 購入する人がないから一ヶ月間号が1億ウォンまで落ちた急売物が出てきている。」

 ソウル瑞草区盤浦洞近くで公認仲介業者を運営するキム某社長の話だ。 彼は「今日盤浦洞ミドアパート(専用84㎡)を18億ウォンで売ってほしい電話を受けた」とし「直前まで19億3000万ウォンに出た物件だ買いがつかないから号のみ低下している」と述べた。

 政府の12・16対策が出てたヵ月ぶりの16日、ソウル江南(カンナム)の不動産仲介業者は、冷水を浴びせたよう静かだった。 瑞草区方背洞の仲介業者関係者は「最近、契約したのはことも容易ではない」とし「午前にも三益アパート(88㎡)を16億ウォンに購入したいと言ってい買い手が突然5000万ウォンを削ってもらう求め契約が破られた」とため息をついた。

 アパート号を相場より下げ急売物は、昨年の価格が急騰した江南再建築団地でより目立つ。 江南区大峙洞銀馬専用84㎡は、最近22億ウォンに出た。 一ヶ月前より号が1億ウォン減少した。
・・・

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=025&aid=0002968394

人気地区のはずが1,000万円下げても売れない

この記事は、ホントならボクが取り上げたい記事なんですけど・・・。任せてしまってもいいですか?

今回の件は単に韓国のマンション事情という話ではなく、本格的な不動産バブル崩壊の予兆となるものだと思っているからな。重要事案については俺がやる。ワトソン君は続けて個別事案について地道に探ってもらいたい。

1億ウォンって、日本円だと大体950万円ですよね?そんなに下げても、売れないんですか?

記事タイトルに盛り込まれているのは江南区の話だね。韓国のソウルで最も人気とされている地区だが、ここの物件が1カ月前よりも1,000万円近く安い値段で売りに出されたようだ。急落と言っていいだろう。

去年急激に上がってしまったから、逆に下がるスピードも速い気がします!バブル崩壊のチャートを見た事があって、暴落の直前って急上昇しますよね?

まあそうだな。確かに崩れる直前ほど急激な上昇角度になるのはある。古くはチューリップバブルなんてのもあったし、最近だと平成バブル期の株価も崩れる直前は急上昇している。急上昇を維持できなくなって崩れた時がバブル崩壊の初期と言えるだろう。今まさに韓国でそれが起きている可能性がある。

やっぱり、マンションにお金が集中し過ぎてしまった事が、原因なんでしょうか?意地悪クラブが、マンションばかり買ってるからですよね?

いや?今回の現象は去年の12月16日に決められた不動産規制が原因だそうだぞ。俺もこの規制についてはあまり把握してなかったが、どうやら韓国経済に致命的な打撃を与える結果になりかねないようだ。

それは、違うと思います!ムン大統領のせいにしようとしては、いけません!

なぜ内容を聞く前に否定から入るんだよwww

高額物件のローン使用を禁止するという悪手だった

12月16日の規制策について探したら記事が見つかった。

韓国政府、不動産抑制策 住宅ローン規制など強化
2019年12月16日 16:49

 [ソウル 16日 ロイター] – 韓国政府は16日、住宅市場の過熱抑制を狙った新たな不動産規制策を発表した。政府の発表によると、評価額が15億ウォン(127万ドル)を超える不動産向けの住宅ローンを禁止。9億─15億ウォン未満の不動産については、評価額に対する融資の比率(LTV)を現行の40%から32%に下げる。15億ウォン超の物件への融資禁止は17日から、9億─15億ウォン未満向けの規制は12月23日から施行する予定。

 洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相は記者会見で「投機的な動きに対応し、不動産市場の混乱防止、不動産の需給安定を図ることが求められている」と述べた。

 現行0.5─3.2%の固定資産税も0.6─4.0%に引き上げる。
・・・

https://jp.reuters.com/article/southkorea-economy-housing-idJPKBN1YK0IV

評価額が約1億4,000万円超の物件については新規の住宅ローンを禁止し、約8,500万円から約1億4,000万円の間の物件についても融資比率を下げたようだ。この影響で高額物件の買い手がいなくなり一斉に値引きで売りに出されたという話だ。

不動産が高過ぎるなら、価格を下げようとするのは当たり前です!ムン大統領の政策は、正しいと思います!

俺が考える限りこの政策は最悪だね。平成バブル崩壊を引き起こした政策と似たような内容だからだ。韓国は歴史から学べない国のようだ。融資規制が価格の急激な下落を引き起こすのは理解できるよな?

ちょっとだけ下げて、住宅ローンが使える水準にまで下げて、そこで止まればいいんです。高過ぎると、お金持ちだけが儲ける事になります!

人間心理を分かってないな。上昇し続けてきた相場が一旦下落に転じたとなれば、多くの人は不動産市場が下落トレンドに入ることを警戒する。ましてやその下落幅が急激となれば心理は一気に冷え込み投げ売りしたくなるかもしれない。ソウルで不動産取引している人達のすべてがそういう状況になったらどうなると思う?

買いたい人が、8,000万円以下になるまで待つと思います!江南区のマンションは高過ぎるので、半額になってもいいです!

大損だろうがwww それまで住宅ローンを組んでいた人はどうなる?数千万円という巨額の含み損を抱えることになる。仮にその状態で急に資金が必要になったとしても、住宅売却で逆に損失が確定し追加で数千万円を払わないといけなくなるんだ。つまり塩漬けってこと。誰もそんな状態になりたいと思わないだろ?

お金持ちの世界だし、庶民はむしろ喜ぶと思います!韓国は格差も大きいし、意地悪クラブだけが富を独占しているので、もっと平坦にした方がいいです!

話がまるで噛み合わないwww さすが庶民派を自称するだけあるww

結論:ソウルは最初の都市開発の時点で失敗していた

だって、実際に中央日報さんの記事では、グッジョブが90人もいるのに、アングリーは80人と少ないです。不動産価格が高過ぎるから、喜んでる人が多いんです!

それだけじゃない。固定資産税も引き上げられるし、これに加えて総合不動産税という新たな税も重くのしかかってくる。これらの税金を払う負担が大きいから物件を手放そうとする人も増え始めるが、買い手がいないから価格を引き下げてでも売らなければいけない状況になるということだ。

えっ?税金を払うのがイヤで、不動産を売るんですか?

不動産を親から引き継いだりしたような人は現金の手持ちがない場合が多い。相続税で最も問題になる部分だ。単純に固定資産税などを払うにしても、1年前と比べて急に税負担が2倍になるような事例も中央日報の記事の後半に書かれている。マンション市場が凍り付く原因は1つじゃないってわけだ。

そうなんですね・・・。資産の大半が、不動産って事ですよね?

無理なローンを組んで資産額を膨らませているような”お金持ち”も多いと思う。実際にはお金は持ってないという落ちだ。不動産市場が逆回転を始めるとすべてが裏目に出て破滅的な状況になる人が一定数いるってこと。だから俺はこの政策は悪手だと言ったんだ。

黒井さんは、どうすればいいと思いますか?

まず供給を増やすことだね。ソウルの問題点は何より土地がないことに尽きる。その中で供給を増やすとなれば、やはり首都機能を分散させて地方を発展させるしかないと思う。それから不動産ローンをむしろ緩和させて低所得者層にも門戸を開くこと。安い物件の底上げを狙うってわけだ。素人目線で提案できるのは大体そんなところだろう。

ソウルの一極集中が、問題だったんですね・・・。手遅れじゃないですか!

手遅れだね。韓国は大統領の任期が最長で5年しかなく長期的なビジョンを描ける国じゃないというのもあるが、計画的な都市開発ができなかったことが問題の根源にあると思われる。政策1つ間違えるだけで簡単に市場がおかしくなる状態がすでに作られていたとも言える。そうは言っても文在寅の責任は重大だがね。

ムン大統領は、何も悪くないです!歴代の政権が悪いんです!

文在寅も含めて全員悪いということで手を打とうじゃないか。つまり歴代の中でよい政権は1つもなかった。文在寅も含めてだ。これで決着をつけよう。

ダメです!ムン大統領だけ悪くなくて、他の政権が全部悪い事にしないと、ボクが納得しません!

どうでもいいわwww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!