MENU
トランプ政権

米国「韓国のハリス大使批判は政治家を幼稚に見せるだけ」 正論だな…

韓国がハリス大使を過度に批判した件について、米国の専門家らが一斉に韓国の態度を批判している。文在寅政権が北朝鮮政策に失敗しているのを棚に上げ、ハリス大使を批判の対象として利用しているとまで言われてしまった。このような態度は幼稚に見えるだけだと付け加えられた。韓国に対する不信感がますます高まったものと思われる。

韓国与党・政府・青瓦台のハリス大使たたきに米国務省「我々は彼を信頼」
1/20(月) 10:40配信 朝鮮日報日本語版

 「トランプ大統領の意向に沿って職務遂行」

 米国務省のモルガン・オルタガス報道官が17日(現地時間)、ハリー・ハリス駐韓米国大使=写真=について「広く信頼している」と述べた。これは、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が推進する南北協力事業に対して、ハリス大使が「米国と協議しなければならない」と待ったをかけたことについて、韓国与党関係者が「朝鮮総督か」などと非難したため、米国務省報道官が自ら援護に出たものだ。

 オルタガス報道官は同日、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)のインタビューで、ハリス大使の問題に関し、「米国政府は依然としてハリス大使を信頼しており、米国と韓国は北朝鮮問題での協力を続けていくだろう」「ハリス大使はドナルド・トランプ大統領の意向に沿って職務を遂行しており、マイク・ポンペオ国務長官はハリス大使を広く信頼している」と述べた。「トランプ大統領の意向」に言及してハリス大使の見解が米国政府の考えと異なるものではないことを強調したものだ。

 また、「ほかの国の主権を尊重することは、トランプ大統領とポンペオ長官にとって非常に重要なことだ」「韓国は南北関係改善推進と関連して最高の意思決定をするものと考えている」と語った。また、「今回のように非常に重要で敏感なことについて、(韓米は)引き続き協力していく」とも言った。これは、今後の個別観光など南北協力事業の推進において米国との協議を強調したものと思われる。

 米国の専門家らも、韓国与党・政府・官庁によるハリス大使への攻撃に懸念を示した。シンクタンク「民主主義防衛財団」のデビッド・マックスウェル上級研究員は、本紙の取材に「北朝鮮を効果的に扱うことができずに挫折した一部の文在寅政権関係者は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を非難せずに、ハリス大使を(非難を一身に浴びる)避雷針として利用しているようだ。ハリス大使の発言に対して主権問題に言及することは、韓国の政治家たちを幼稚に見せるだけだ」と言った。ワシントンの対北朝鮮融和派である米海軍研究所ケン・ゴース局長も「私はハリス大使の熱烈なファンではないが、今回は(韓国の反応が)明らかに行き過ぎだ」と述べた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00080071-chosun-kr

韓国を手厳しく批判する米国専門家

ハリス大使の件、問題になってるみたいですね・・・。アメリカが、韓国政府をみんな批判してます!

当然の話だな。米国務省の報道官に関してはハリス大使を信任している、トランプ政権と主張は同じだと言うにとどめているものの、米国の専門家は矛先を明確に文在寅政権に向けた。このような態度は自国を幼稚に見せるだけだと言いながらだ。

キム委員長との外交がうまく行かないから、ハリス大使を非難してたんですか?

まさに八つ当たりだね。文在寅政権の失敗が原因なのにあたかもハリス大使が悪いかのように言いふらしまくったんだよ。北朝鮮にも相手されてないという現実をまずは見なければならない。

確かに・・・。ハリス大使に邪魔されたと思えば、気が楽になる気もします。

そういうのを現実逃避と言うんだぞwww だから韓国はいつまでも成長しない、つまり幼稚だと言われてしまうんだ。

ムン大統領は、意地悪クラブのせいでキム委員長にイヤがられてしまいました!その事を認めたくなかったんですよね?

他の専門家の意見はまちまちだが、この米シンクタンクのマックスウェル上級研究員の言葉だけは胸に深く刺さるだろうね。文在寅政権が北朝鮮政策で失敗しているから金剛山観光地の一方的な撤去も通達されてるわけで。米国がそのことを知らないはずがない。

ハリス大使は、何も関係ない気がします!

そう。米国政府として言うべきことを言ったまでで、基本的には文在寅政権の意向を尊重する意思を見せたまでの話だ。それをネガティブに解釈しああだこうだと外見や出自にまで触れるのは大人の態度とは言えないね。教科書にいたずら書きする小学生と心理的には同じレベルだと思う。

韓国政府の主張はどれも子供の論法

教科書にいたずら書き、とは?

ワトソン君には分からないか。よく国語の教科書とかで最後に著者の顔写真が掲載されてただろ?あの写真にいたずら書きする子供がいたんだよ。モヒカンを生やしたり、長いひげを生やしたり、サングラスを描いたりしてる子もいた。小学生の話だ。

何の意味があるんですか?

いたずら書きだと言ってるだろwww 子供のいたずらに意味はない。要するに北朝鮮政策が失敗しているという面白くない現状の中で、たまたま直近に発言したのがハリス大使だったから八つ当たりも兼ねていたずらをしてやろうと考えたわけだ。

それが、「朝鮮総督」という発言の心理なんですか?

ハリス大使が日系だという点を差し置いても、ひげに着目して批判の対象にするとは米国政府も考えなかっただろうからね。明らかにいい歳をした大人のやることではないからだ。

もっと言えばハリス大使の発言があまりにも正論で突っ込む隙がなく、悔しいから外見や出自に話題をそらして反論したとも言える。これも子供の論法だね。

普通にそれをやったら、みんなから嫌われると思います・・・。まともな議論ができないし、面白くない人だと思います!

だろ?韓国がやったのはまさにそれ。米国は今は国家の年齢としては50歳~60歳程度だろうから、韓国の発言に対して目くじらを立てて反論するようなことはしない。それが国務省の大人びた言葉に表われているというわけだ。日本は39歳だとトランプから認定されたが、韓国はよくて19歳、最悪の場合終戦直後の12歳未満から成長がないということになる。

結論:韓国は未だに10代国家

それって、誰の言葉でしたっけ?すぐ忘れてしまいます・・・。

終戦後にマッカーサー元司令官が発言したものだ。発言の1つ1つを見ていくと考えさせられるものがあるが、ここでは取り上げない。日本が12歳なら当時の韓国は明らかに12歳未満だ。最悪の場合今でも10代とみなされている可能性がある。

ボクは、永遠の9歳です!9歳のまま、長生きしたいという願いを持ってます。大人は、辛そうです・・・。

ワトソン君はいいな気楽でwww

愛国日報の記事でもこの件は取り上げられていたが、オルタガス報道官に対してこれでもかと韓国を見捨てないよね?見捨てないよね?ね?と問いかけるような質問をしている。これがまさに10代の感覚だ。

韓国政界のハリス大使批判に…米国務省「立派な大使」
1/20(月) 10:52配信 中央日報日本語版

 米国務省のオルタガス報道官が、韓国の青瓦台(チョンワデ、大統領府)と与党から攻撃を受けたハリー・ハリス駐韓米国大使について「全世界に出ている立派な大使の一人」と述べた。オルタガス報道官は17日(現地時間)、米シントンの国務省で中央日報のインタビューに応じ、このように明らかにした。対北朝鮮個別観光など南北協力で「米国との協議」を公開的に要求したハリス大使の発言は、米政府レベルの立場であることを表している。以下は一問一答。
・・・

--(韓国の)一部では、米国が巨額を要求するのなら在韓米軍を撤収させるべきという主張も出ている。心配ではないのか。

 「今日の韓国人の自由と選択権を必ず享受できるよう米国人が戦って命を落とし、血を流したことを想起させたい。それだけ米国の人々は韓国の人々に献身している。・・・」

--ポンペオ長官がサンフランシスコ韓米外相会談で康京和(カン・ギョンファ)外交部長官にホルムズ海峡での共同対応を要請した。

 「トランプ大統領は国家の独立的な主権を重視する。我々は韓国政府が下す決定と熟考の過程を尊重する。その決定がホルムズ海峡とペルシア湾の安全にプラスになることを希望する」

--まだ韓国政府に失望していないということか。

 「まだそうではない(笑)」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00000019-cnippou-kr

中央日報さん、焦ってますね・・・。そう聞きたくなる気持ちは、分かります!

このまま指きりげんまんしそうな勢いだよなwww うそついたら一千年う~らむ♪と続く。

どういう意味ですか?

知らないか…。これも学校に通ってないと分からないネタだな。

まああれだ。韓国は北朝鮮政策が失敗しているという現実をまず見ることだ。去年の米朝首脳会談決裂以降金正恩にろくに相手にされてないという自覚はあるか?ないだろう。その意味では金正恩の方がよほど立派だ。一度こうだと決めたらその道を貫くのが大人の男というものだ。韓国は政治家として、国家として未熟だということを受け入れるんだな!

ムン大統領も、自分の道は貫いていると思います!周りの意地悪クラブが、勝手にハリス大使の悪口を言い始めたんです!

いい加減に文在寅と意地悪クラブを分けて考えるのをやめろww 日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事