MENU
韓国ニュース

韓国の経済成長率、10年ぶり最悪の数値でデフレの危機!? 韓国政府の財政出動で持ちこたえる?大丈夫なの?

韓国の経済成長率が、2019年は2%だった事が分かりました!2009年の0.8%以降で最悪の数字だそうです・・・。1%台への転落は避けられたんですけど、10月~12月の成長率が伸びたのは政府出動のおかげで、実際に経済が成長した訳ではないみたいです。韓国は、デフレに突入すると言われてるんですけど、どうなってしまうんでしょうか?

韓国、2019年経済成長率2.0%…金融危機以降で最低値
1/22(水) 9:40配信 中央日報日本語版

 韓国銀行が22日に発表した「2019年実質国内総生産(GDP)」(速報値)によると、昨年10-12月期の経済成長率は前四半期比1.2%を記録した。年間成長率は2.0%だった。2009年の0.8%以降で最も低い数値だ。

 10-12月期の1.2%は2017年7-9月期の1.5%以降で最も高い四半期成長率だ。民間と政府消費、設備投資が増えたおかげだ。輸出は小幅に減少したが、振るわなかった建設投資は建物と土木建設がいずれも増え6.3%増加した。民間消費も乗用車など耐久財を中心に0.7%増えた。

 年間成長率は当初1%台にとどまるだろうという見通しがあったが、最悪を避けられた。支出項目別に見ると、政府消費が増え、民間消費と輸出は減った。民間消費成長率は1.9%で2013年以降最も低かったが、政府消費成長率は6.5%で2009年以降最も高かった。

 経済活動別では製造業とサービス業の増加傾向が鈍化し、建設業は減少の流れが続いている。成長エンジンの役割をすべき民間が機能をできていない中で政府が事実上財政を通じて防御する様相だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000015-cnippou-kr

成長率が2%台になったのはどうして?無理矢理投資を増やしたから?

この記事な。あまり面白くなかったからワトソン君に任せてみたww

そうだったんですね・・・。確かに、1.4%という予測が出ていたのに、2.0%という数字は意外でした。

OECDのあの予測が出たのは確か年内だっただろ?年末の土壇場で韓国政府が急速に政府出動を増やし、無理やりGDPをかさ上げしたものとみている。それと同時に韓国政府の借金も急速に増えていくわけだ。

韓国政府としては、日本政府よりは借金が少ないと言って、韓国の人達を安心させるんでしょうか?

基本的にはそうだろう。だがそれでも借金が急速に増えるとなれば打撃はでかい。格付けにも影響が出るし、実体経済が改善したわけではないから結局株や不動産だけが値上がりすることになる。

そうなんですね・・・。不動産価格が急に上がったり下がったりするのは、財政出動のせいだったなんて。ムン大統領、今すぐやめましょう!

文在寅政権は株価は高くなってほしいが不動産は安くなってほしいという意向を平気で示しそうな気配があるね。一方トランプは不動産屋だから不動産も当然高くなってほしいと考えるし、政策に筋が通っている。ここが米国との圧倒的な差になっているわけだ。

確かに!トランプ大統領はお金持ちなのに、意地悪クラブじゃないから、不思議な存在です。

トランプは富に素直な性格だからな。ダボス会議にも今年は覚悟を決めて出席をしていて演説を見たよ。FRBの尻を叩いてQE4を始めさせて、株価と不動産価格を吊り上げるだけでいいと考えるわけだ。大衆はそれで満足することを分かっている。

トランプ大統領の支持率を調べたら、農家からは83%の支持を得てるみたいです!すごい高さですね・・・。中国との合意が、効いてるんだと思います!

トランプ大統領とムン大統領の違いは、側近が意地悪クラブかどうか?

トランプは自分が富裕層だから庶民派を自称したことはないはずだ。だが米国民のための政治家だとは自称するし、現に米国ファーストを掲げて米国に有利となるような政策を次々と打ち出している。米国が世界1位の地位を維持できるためにあらゆる手を尽くしている。それをよく思わない民主党が弾劾訴追で邪魔している。

一方の文在寅政権は庶民派を自称しながら大規模な財政出動で不動産価格は吊り上げるし、不動産価格が高すぎるとなれば過度な規制で頭ごなしに押さえつけようとする。自分自身の娘一家はとっくに不動産を売り抜けてタイで悠々自適の生活を送っているから韓国経済がどうなっても構わないんだろう。文在寅の政策はまさに北朝鮮ファーストだ。

反論できません・・・。トランプ大統領とムン大統領は、天と地の差だと思います。

でも、それはムン大統領が悪い訳ではありません!トランプ大統領は周りに優秀な側近が何人もいて、適切な政策を進められるのに、ムン大統領は周りがみんな意地悪クラブなので、不適切な政策ばかりを押し付けられて、失敗ばかりしてるんです!

不適切な政策www 例えばどれのこと?ちょっと言ってみ。

最低賃金の引き上げ幅を2倍にしなかった事です!それから、不動産の価格を100万円に引き下げなかった事です!ムン大統領の支持者は、それを求めてるんです!

非現実的にもほどがあるだろwww まあそれを言うなら庶民のための政策というのが非現実的ではあるがな。

ムン大統領は、その理想を貫くための、やるべき事ができてないんです!意地悪クラブに邪魔されてばかりで、理想とは真逆の方向に進んでます!

まあ確かにその傾向はあるかもね。韓国与党が12月30日に公捜処の設置法案を可決させたことが何を意味するかも文在寅はよく分かってなさそうだし、囲碁小説なんていう俗な作品を読んでるようでは大統領としての素養は得られないだろう。当然囲碁は頭を使うしそれはそれでいいが、大統領に必要な素質ではないという意味だ。

ムン大統領は意地悪クラブのせいで囲碁をやる相手もいない?

思ったんですけど、「囲碁小説」を読むのと、囲碁をするのは全然違うのでは?

その通り。文在寅の趣味は読書だそうだが、おそらくすべて韓国語表記だろう。そしてその中身は囲碁小説というニッチなジャンルであったり、本当かどうかもわからない韓国の歴史というジャンルだったりするという認識だ。これでは国際社会で通用する大統領にはなれないよ。桜木だって適切な努力をしたからあそこまで活躍できたわけで。これ以上文在寅を桜木と同一視するのはやめることだな!

最近は全然その話はしてなくて、ムン大統領は谷沢に近いと思うんですけど・・・。

そうだったっけかな?確かに過去ログを検索したら韓国そのものが谷沢のような存在だという話になっていた。

読者にも説明すると、谷沢というのはスラムダンクの登場人物だ。身長2mという設定の大学生で、かつてホワイトデビルと呼ばれ厳しい指導者として知られていた安西先生の元から逃げるように米国へと向かった。俺はもっとすごい、もっとできる!と言いながらだ。だが基礎をおろそかにしたせいで現地ではまったく通用せず、結局バスケも辞めてしまい遊び呆けて非業な最期を迎えることになった。

スラムダンクを読んでる人なら、谷沢の事は知ってると思います!ボクも、谷沢みたいな人は話しててイヤな気分になります。

文在寅はバンコクで”バンコク”しているという話も昨日特選記事noteでまとめたんだが、そもそも一人飯が好きなタイプらしく読書が趣味というのも納得性がある。もっと踏み込めば、文在寅は囲碁をやる相手がいないとも言える。

それは、意地悪クラブから排除されてるからです!ムン大統領もホントは囲碁位はやりたいのに、意地悪クラブができないフリをして、ムン大統領と対戦しようとしないからです!

韓国の成長率の話のはずがなぜ文在寅個人の話になってるんだww まあいいや。

ムン大統領の財政出動は、ムン大統領の理想と矛盾しているという話が元だと思います!

ネットユーザーの反応を見てるんですけど、この数字って韓国銀行の予測なんですか?GHさんが、そう言ってるんですけど・・・。ホントかどうかを疑ってて、粉飾しているのでは(YGさん)、と言っている人もいます!

予測というか速報値だね。そこから引き下げられることもあるだろう。12月の最後の投資を盛りに盛って無理やり2.0%という数字に調整した可能性は十分に考えられる。まあそこは今後の報道を見ていく必要があると思う。韓国は姑息な真似はやめて現実を受け入れることだな!

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事